2019年06月01日

飲む、打つ・・・そして買う

 先日、お客様のところで男の遊びについてあれやこれや
話をしてて

末端の不動産屋風情なのだが、持論を披露したのだが・・・

「お酒は、身体もっていかれるだけですよ!博打はとられるの
お金だけですよ・・・最後、女性なんですけど、全部もって
いきますからね〜地位も名誉まで、身体とお金だけで済まない
のが怖いとこなんですよね〜」と。なにやら芸能人が、たたかれて
いるのだが・・・もともとそういう世界なんじゃないかと

男の遊びは基本昔からこれは今も変わらないのかなと感じる。

そうはいっても人生一度きり、やりたいようにやってもたかだか
しれているのは百も承知なのだが、生き急ぐこともないのかなと

最近、心に響くことがある。善悪で物事を考えすぎないように
しようかと。機微という言葉に収束していくだけだし。

というわけで、今日は午前中草刈りなのである。打ちっぱなしも
草刈りもいいところは無心になれるところかな〜と感じる。

今日から6月。5月は幾分、起伏にとんだものだったけど
いろんな膿がでてよかった気もする。今月の中旬からいやおうも
なく「節制」の日々がはじまるのかと思うと、期待と不安も
少々あるのである。かなり流れがかわるな〜という気もする。

かなりハードな4カ月の期間に入りそうだ。身体だけはケアして
いかねば。

で、最後に安田記念。今回入ってほしいところに見事、入って
くれたので迷わず買うのである。もう一頭ものすごい人気の馬が
いるわけだがなんとなくな〜ほんとに最後は運のみ

明日で、いろんなものピリオドうって新生クールくんとしゃれ
こもう。あたったら・・・まずあれだな、あたればの話なのだが

今日もぼちぼちとやっていこう
posted by クール at 06:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月31日

「西橘、がんばって!!」

 今日は華金なのである。いまのところ、天気は悪くない。

かっこつけないで声出していこう!全国どこにでも歓楽街
というのは存在する。今日は大いに賑わうだろうと思う。
眠らない街。素敵なフレーズなのである。不夜城、これも
かっこいいな〜

グッジョブジョブジョブ・・・したあとは、浮世の憂さ晴らし
がいいと思います。

自分は打ちっぱなしにいってストレス解消します。

未来を見通せる預言者となりたいところだが、いまいち最近
カンがさえない。

もっと脳を柔らかくしていなかなとな〜今週はまじに流し気味
だった気がする。

今週、東京にいる先輩に電話を久々にしたのだが、名古屋の
栄町にいきたいという思いがあり、来年実現できればと考えて
いる。

今週は、いよいよ春の東京G1シリーズのラスト安田記念がある。

自分の人生があとどれだけなのかはわからないが、できるだけ
目にやきつけておきたいかなと

今日で5月も終わり。変化の流れがどんどん加速するだろうけど

ぼちぼち歩いていけばいいのかと

そして笑って毎日すごせれば

今日は・・・新しい案件も見にいく予定がある。大変楽しみなの
である。

いよいよあの地名にきたのかと思うと感慨深い。
posted by クール at 06:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月30日

「せいぜい自分の足元固めておけや!」

 今月ニュースをほとんどみていない。そのくらいひどい
報道が流れている。今、日本はかなりなツケを払わされて
るような気もする。

勝ち組負け組、今は上級国民・下級国民という言葉だけが
一人歩きして、それがさも全部であるかのようにマスコミ
に洗脳された末路といっていいのかなと思う。

動物は、弱っているところを攻められ、また子供でさえ
標的にされる。でも、動物はそれが生きるため、食べる
ための行為からのものである。

いやしくも理性のある人間が動物のような行動しかも、
内面的な崩壊云々のいいわけでしてるのなら、もはや動物
以下の知能しか持ち合わせていないのかと思う。

歴史をたどっても、日本人なら、「弱きをたすけ強きを
くじく」が本来の姿なんじゃないかと

これから未来のある子ども、そして就職氷河期で入省した
エリート外務省の人。おそらく年代からいってこれから弱い
人の立場も強い人の立場も理解しえる人のこと。あまりに
ひどすぎる気がする。

事件・事故は世相を反映するというのは使い古されたもの
だけど、なんともニュースから離れるほどのものが目立って
るな〜という気がする。

どうせ流すなら、ねずみ小僧ばりの人がでたとか、大石
内蔵助ばりのニュースばかり流せばいいと思う。いると思うん
だけどな・・・今でも

ある文が目に入った。今回の事件の首謀者、もういないんだけど
自己責任という言葉で片付けられていたのだろう。でも逆を
かえせば、今回亡くなられた方も、その首謀者からいわせれば
自己責任でかたづいてしまうのだろうという一文は久々に
胸にぐさっときたかなと。

どうせならわるいことやる、自分より力のあるものにしとけば
よかったのにと。「弱いものがさらに弱いものをたたく」

そういうのはもう終わりにしたほうがいいと思う。あまりに
目を覆いたくなるものである。

他人の絵空事とは思えない。今、日本ってやばくなってる気もする。

そういうわけで、いつも朝にきくのは痛快元気がでるものに
しているのである。

自分はぼちぼちやっていこうかと。楽しく毎日笑ってればいいのである。

いやなことがあれば、酒のんどきゃいいのである。まーる
posted by クール at 07:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月29日

「営業範囲広げるったってどこ向かって広げんのよ!?」

 しかし、5月というのにこの暑さはなんとも今年の夏は
どうなっていくだろうか。

今年は流れなのか、大分いったり熊本いったりと。ご当地
より南は今年はあまりいけていないのである。

昨日、懐かしい人からの電話。とりあえずアポをとっておく。
ついでに物件資料ももっていくのである。ものはタイミング
なのかなと。

いまのところ曇天。朝はまだ涼しい日が多いのである。

先日、ご当地にある大学にいくことがあり、周辺の土地を
散策したのであるが・・・借地でもそこそこの金額がかかるな〜
と、知り合いにあって話を聞いた。

というわけで、そろそろ半そで買いにいかないとと考えている。

最近早寝のせいか、どうも丑三つ時に必ず起きるのである。

先週は、これより先の丑四つ時に起きてそのまま寝れずにと
いうこともあった。

ということで仕事のモチベーション探しに今日もうろうろ
するとです。

ぼちぼち頑張っていこう!
posted by クール at 06:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月28日

「あ、どうもはじめまして、クールと申します。たまに犬にもなるかも」

 2010年になるのか、今年多分同じような感じになるのか
と考えている。その年は、仕事が6月から2つになったのだが、
なんとなく懐かしい感じがする。

毎年ダービーを境に流れが変わる感じは、もう自分の人生の
バイオリズムなんだろうと思う。変化はだいたい8月、9月
になったらわかるだろう。そういう予感というか、経験から
そうなってくるだろう。

たまに思うのが毎日新しく生まれ変わるなら生きていくのも
そんなにつらくないだろうと

今日はいまのところそんな気分なのである。昨日の朝の天気
は気持ち悪かったが、今朝は雨がふっている。なかなかいい雨
なのである。大変、静かな雨。これがいいのである。

午後にはやみそうかな?

昨日、最終前で草刈り機を借りに行く。ある物件の草刈りを
する。何度もやろうとおもって間延び間延び・・・いざという
ときには雨の連弾。いや言い訳だな・・・

今週は段取り週間なんじゃないかと。攻めの営業よりは待ちの
営業なのかと。なにかと整理できるものは整理しておこう。

ある変化球が投げられた。さーどうこなしていこう・・・

ほんとに状況は常に変化していくな〜

今日もぼちぼちやっていこう!
posted by クール at 06:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月27日

「ぼくの住む街、みやざき」

 昨日はゆっくり休めたのである。令和元年の日本ダービー
勝ったジョッキーは「あれ?勝っちゃった」という感じで
厩舎は、人気のあったほうじゃなく、人気ないほうが勝った
ので少々微妙な雰囲気。

穴狙いの鉄のセオリー、「同厩舎の2頭出しは人気薄を狙え」

まさかな〜と、でも昨日のようなものが

「競馬に絶対はない」といわれる所以なのだろう。何事も
そうなのである。絶対はない。99.9という表現もある。

絶対純度はない。でも。個人的には豪快に負けたけど一遍の
悔いはない。東京のG1シリーズも今度の日曜日の安田記念が
ラスト。

エキジビジョン的な要素なのだが、今年はどうやらメンツ的に
そういう感じでもない。

さてお仕事の方なのだが、まぁ相手次第の案件、いまのところ
そういうものかと。来週月曜日は、大分にと

さてさて今週も頑張っていこうかと。14年ぶり?なのか白い
巨塔はさすがに面白かった。身体が一番の資本なのかと

ぼちぼちやっていこう

日本ダービー、令和3年に生でみにいこうかと考えた昨日で
ありました。
posted by クール at 06:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月26日

「『サ』−いくわよ!日本『ダ』−ビ『−』!」「うん、いくべいくべ」


 もう東京にいってかれこれ6年目になりますか?

赤坂の街はもうなれましたか?「カレイ」はできましたか?

 東京にいく前の有馬記念、オルフェーブルの引退レース
 競馬予想一緒にしてくれましたね

初めての日本ダービー82回のチケットはちゃんと机に飾って
いますよ。

「一年の中で一番幸せな2分30秒かもしれない」

自分の中で金言になりましたよ

 たまには、競馬場に足を運ばせてくれるとうれしいな〜

そのとき勝った馬、これから記憶に残る馬何頭出会えますかね

 そして、もう一か所、ギラギラネオン、欲望と本能剥き出し
の街、新宿歌舞伎町。紳士・淑女ズラしなくてすむしたまには
いいもんですよ

最後に、ひーじーちゃんの名前もたまには思い出してくださいね

今日はクールくん、「サ」ー「ト」ュールナー「リ」「ア」、
そしてF番のダノンキングリー1点でいこうかと。参考にして
ください。読んでたら
3着候補は・・・手広くかな、クラージュゲリ絵は面白いと思い
ます。

これからも頑張ってくださいね

                   クール

ps もうあなたたちの時代と思います。センターラインにたって
   ぼちぼち歩いてください。こちらは、やっと卒業できそう
   です。小学校?かな

最高の一瞬はハッピーエンドで
posted by クール at 07:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月25日

光が導くままに、存在を示す証、「名」も「無」き星に刻んで

 今週は、こみいった話もあったがキャッチボールでき
ていたのでよしとしよう。焦りは禁物。相手あってこそ
なのだから

昨日、夕方・・・ある電話。おそらく数年前の自分なら
おろおろあたふただっただろう。たたかれてたたかれて
そのうちひびかなくなる。まさしくそういう感じだった
と思う。

自分からはなれて、自分を客観視する。我を捨てる。
というより、外側から自分の話をみてみることを想像
する。かなり冷静に物事を図ることができる。

時間だけが解決する、それに状況は常に変化する。
そして、この世の事象はすべからく仮想現実である
ということを思えば、そうそうびびらないのかなと。

そして、明日は令和元年の日本ダービーなのである。

新しい命を宿したいという強い願望があった今年の
日本ダービーに添えたいもの。

「おれがこの街のルール教えてやると」あつくなって
すごむ人は世の中ごまんといるが・・・

切り返しポカーン( ゚д゚)な顔して、ついでにはなほじ
ほじしながらも付け加えとくか

「おれの感情の中で男女逆転しまくりの連続なんだよ!」と
わけわからない切り返しでとぼける。これやっぱ最強なのかと

男になったとおもえば、即女、女になったと思えば
即男。マジンガーZにでてくる阿修羅男爵の気分なの
だろうかと

おそらく、これはだれしももつ人間の特性かもしれない。
いや・・・変性とよぶべきなのか、ついでに自分の場合
犬もかかえてるかもしれない・・・場面場面で自由自在に
使いこなせるとかなりなものになるだろう。

世間一般でいえば「千両役者」という言葉なのだろう

これこそが七変化の最終局面なのかもと思うところがある。

うーん芸能人には性別不明の人はかなりいるな〜でもわざと
してる人もいるので、そのあたりは人を見る目をもっと
養わないととも思う。

あと、来月の20すぎより昨年も話があったのだが、学ぶ
機会が与えられたのである。今一度学びなさいということ
なのだろう。

時間を巻き戻す。いい意味でリフレッシュするだろうし
すこしほど環境も変化するだろうと思う。これはほんとに
感謝したいところではある。昨年は、まだその時期にあらず
だったのだろう。ほんとにありがたい話。

さて状況は安穏とはしてないが、テンションアゲアゲで
今日は、まず書類つくって外回りしようかと

ぼちぼちやっていこう
posted by クール at 06:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月24日

「ちゃんと、白のレクサスLSで迎えにきてね!私の嬢王様、馬運車はいやよ!?」

 今日は華金なのである。AKBの「ハイテンション」でも聞いて
テンションションション・・・MAXでみなさん夜まで頑張って
ください。

「焼肉なら叙々苑、お寿司ならそうね〜久兵衛、ふぐなら
・・・大分臼杵の山田屋本店までとんでね!」

たった一度の人生。リミッターふりきって、テンションもふりきり
ほんとに若い人には頑張ってほしいのかなと

自分は白い巨塔をみます。

まじめにやってもストレスたまるだけだよ?明日はズル休み

たまに・・・体の中にクールくんいるのか、微妙に身体が揺れる
ときがあるのである。楽しいときに限って

揺れて傾きましょう、そしてもっと楽しみましょう

というわけで・・・昨日今年の日本ダービーの枠順が発表された。

意外な並び、そして・・・「あ〜ほんとにもう次の世代の時代
なんだな・・・」という感じですこし寂しヵったところはある。

でも、田舎の末端の不動産屋風情でも、日本ダービー楽しもうかな


日本ダービーと有馬記念、そして桜花賞は1点買いが粋なのである。

自分の中での2人をせーいっぱい殴り合わせて

願いでものいう偽善者はもうこりごりなのである。

さてあさっては黄金の花束をつかみにいきますかね!!!!!!!

そういう楽しみの前に仕事なるものも今日もやっていこうかと
posted by クール at 06:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月23日

「安心なんて一番無駄なものだよ」

 今週はどうやら書類作成週間になりそうなのである。昨日
外回り一件のみ。でも夕方から営業したところ一か所ほど。

でも、それでいいのかなと。前半までであわよくばであった
案件の営業。

不確実な未来、これほど面白いものもない。

昨晩から「白い巨塔」が5日連続ではじまった。何度も
リメイクされている超大作といっていいと思う。

どんどん黒くなっていく、財前と人間味あふれる里見との
兼ね合いも大変面白い。昨晩は東教授のオペのシーンまで

今日の競馬蘊蓄。これ多分一番の競馬の醍醐味なんじゃ
ないかと。生産牧場だけでなく、ダービースタリオンの
人気でもわかるように、競馬が「血のドラマ」であるという
こと。「血の継承」これこそがほんとに一番なのかと。

「ダービー馬はダービー馬から」の格言もあるのである。

毎年、血統のいい父、いい母の高額物件の馬がでてくるが、
必ずそれが大器そして名馬になるとは限らない。

過去に格安で取引されてダービー馬になった馬もいる。

人間社会も似たようなもんだと思うが、最近どうもこのあたりは
流動化せず固定化されてるのが日本が足踏みしてるような感じも
なきしにもあらず。某大手家具メーカーの報道みてもそんな気が
する。

「血のドラマ」とえいば、日本ではもっと面白いことがあるの
だが、これはまたいつの日かにとっておこう。

というわけで、書類作成が昨日もひとつ増えて何気に少しあり
がたいところはあるのである。

来週は大分にいく日が一日あるかなと。

今日もぼちぼちやっていこう

今日の午後には令和になってはじめてのダービーの枠順が
発表される。

大変に楽しみなのである。
posted by クール at 06:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする