2018年06月13日

米朝会談

 昨日記念すべきというか、アメリカと北朝鮮が歴史的な瞬間を
むかえたのである。立役者は、韓国のムン大統領。

一方、国内でしもじもには到底理解できないことで1年以上も
国会を空転してる間に、世界は新しい秩序に向けて動いている
という感じをもったのである。

かなりな課題をなげかけられた日本。まだ中国もでてきていない
というのに、これでロシアも遠い目をして獲物をねらうべく
狡猾な頭脳をはたらかせているだろう。どうする?日本
つくづく日本は世界の雛形なのである。でも、逆さドラゴンは
あまり刺激しないほうがいいのかと

ほんとに政治家の皆様頑張ってくださいというしかないのだが

トランプさんは不動産屋あがりなので、さすがに喧嘩売るのは
うまいけど昨日はかなりなリップサービスでしゃべりすぎている
印象をもった。始まる前から「大成功!」不動産屋ならではなのかと。

売れもしないまったく陽が当たらない土地に、「南向き陽当り良好!」と
いう誇大広告を書く業者は少なくなっていると思うが、今だに
いると思うのである。

ということで、今日は朝一番に「南」という文字が頭にある会社にいく
のが今日のスタートなのである。

ワールドカップ、明日からだったのである。しかもトランプ大統領の
誕生日なのである。

イベントごとがあるとなんとなくそっちに関心がいくので、とにかく
動けるところは今日動いておこう

今日もワンダフルな一日になりますように

日本の政治家の皆様、ほんとにふぁいてぃんなのである
posted by クール at 07:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

贅沢の本当の意味とは?

 いつも移動中の車の中ではほぼFMをきいてるわけだが、昨日
お昼すぎ頃だとは思うのだが、DJの人が「贅沢について」自論を
テンカイしていた。

その人が欲しいと思った洋服を仕事頑張ってお金をためて、いざ
それを手にして洋服をきたときに、「これなんか違う」と感じたらしい
のである。自分へのご褒美だしいいとは思ったのであるが、いざ
袖を通してきたとき・・・「身の丈に合っているだろうか」という疑問
がわいたらしい。

今地震がきたわけだが笑

話をもどし、何かをつかむまで頑張ってご褒美をあげる。これは
確かに素晴らしいことだと思う。でも、その先に思うこと。

本当の贅沢の意味とは

金額の多い少ないでなく、自分の身の丈にあった本物に出会えた
もの・人・こと、すなわち万物に感謝することが本当の贅沢の意味
らしい。かなり目からウロコの話だったかなと。

自分はごくまれに、いい契約がきまったときにご当地の栄町にある
お蕎麦屋さんにいって「天ざる」を食べるのである。これがなんとなく
自分の中では贅沢なのである。

よく仕事をしている大先輩は、墓前にいき感謝の意味を込めて
報告をするらしい。これが贅沢な瞬間なのかなのかと

人それぞれ身の丈は違うし、だれ一人として同じものはいない。

が、人というのはどうも自分の理解する範囲のなかに人を
おきたがる傾向もあるのかなと、別にこれがわるい考えとは
おもわないが今世間をさわがしているニュースをみていると
どうもいきすぎた集団心理の成れの果てのなのかと思う側面
もある。

そのときにでくわす事件・事故またそれに附随する報道は
意味があるから流されているし、ある種警告という側面も
ある。時代を反影するのも事件・事故なのである。

起きていることの本質をとらえて、自分の考えだけでなく柔軟に
いろいろな側面からみてみる。どれも正解で間違った答えなど
ないのではと個人的に思う。

いろいろと考えをはりめぐらせる。これも素敵な贅沢な時間
なのかと思う。

それでもやはり・・・仕事頑張って一歩だけ背伸びしてみる
ことも必要なのかと、それでも身の丈を考えながら

素敵な贅沢目指して今日もワンダフルな一日になりますように

今のところ、自分の中での贅沢は・・・美味しいお酒飲むのと
G1レース買うのが贅沢のような気もするのかなと
posted by クール at 05:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

「ふうか」させていいこと、わるいこと

 昨日書類整理しながら、今日の営業のための準備。
午後からとある業者にいきある準備。それからアポまでの
時間があったので知人のところに顔をだす。

5年前に家をかってくれたお客様でもある。

ちょうど昼寝をしてところ起こしたのはわるかったけど
仕事のほうもぼちぼち体のほうも無事でいてくれたのである。

今週末にある大分県人会のチケットを渡したのである。

息子さんもすでに中学生。ほんとにはやいものだと

これは「ふうか」させていけないことだし、また今以上に「浮か」して
「羽化(うか)」していけばいいと思う。息子さんの名前は翼くんだから
なのである

逆に、自分の中では「風化」させたこともありなんとなくの区切りも
ついたのかなと

つくづくいろいろな人生があるよな〜と

それからアポの時間になったのだが先方から電話が入り23日に
延期になったのである

先週なにかと世間をさわがすことが多かったように思える。これも
「ふうか」させていけない部分もあり、また「ふうか」させたいところも
ありとほんとにいろいろ怒るもんだな〜と

また知人と・・・男の夢である、ドンファンの話題にもなり笑でもつきるところ
明るさをなくさないのが一番だと、さんじゅう〜ごおくあればなれるな笑笑
しかしそれでも女性というのはほんとにこわいものだと笑笑笑

またある知人に所要で電話をしたのだが昨日「オーシャンラブ」という
ものにずっと参加してる人なのだが、誘われていたのだがいけなくて
昨日すこし調べたのだが、すこし興味をもったのである

チャンスと時間があればまずは見学にいってみようと思った

ということで今週もフォーカスしぼってワンダフルな一日になりますように
posted by クール at 07:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

「延長17回」からのギフト

 昨日夜8時からのNHKの「延長17回」からの贈り物を見たのだが
久々にジーンときたのである。こと細かにかくとものすごい長くなり
そうな気がする。

1998年での夏の甲子園、決勝での横浜対PL学園。今年ドラゴンズ
に入った松坂投手。その年の春の選抜で優勝。奇しくも春の選抜の
決勝でも横浜対PL学園。横浜優勝で紫紺の優勝旗をもちかえる。

そして夏の決勝、延長17回死闘の末横浜、深紅の優勝旗。春夏の
完全制覇

その延長17回の間に数々のドラマがあり、場面場面でそのときの
選手にインタビューをしていたのだが感動したのは、延長17回
ショートを守った本橋選手に前にきたボールは平凡な内野ゴロ。

アウトひとつとれば攻守交代の場面。チームの中で一番走攻守揃った
本橋選手が痛恨のエラー。

そして次のバッター常磐選手。春の選抜をさかいにレギュラー落ち。
再び掴んだ背番号5。その初球、常磐選手が打った球ははスタンドに
そのときのグランドでのフォトショットは秀逸だった。グランドを回る
常磐選手にそれをみる本橋選手。まるで映画のワンシーンのような
感じだったと常磐選手はいっていた。打ったときに出る音のあと静寂
がきて、またものすごい歓声をきいたときホームランをうったことが
わかったらしい。

その裏に松坂投手がおさえゲームセットとなる。

本橋選手、そのゲームをさかいに別人になったような感覚が芽生えた
という。一方、常磐選手、期待され大学進学するも怪我になかされ
プロ野球の道をあきらめる。

その二人の「延長17回」からの贈り物は何ですか?の問いにその
言葉にはさすがにうるっときたのである。本橋選手、今までチームで
一番うまい自負はあったのだが、人の優しさを体感したという。

本橋選手は今は名古屋で整骨院を営み、常磐選手は保険会社に
勤務してるという。

最後は、松坂選手のインタビューでしめられたのだが、延長17回
からの贈り物の問いにひとこと「仲間」と答えたのである。

今日聴く朝一の曲はファンモンの「あとひとつ」しかないよな〜

今年100回目を迎える夏の甲子園、楽しみになったきた気がする。

その前に・・・今月の12日から「ワールドカップ」がはじまる。

野球やサッカーというスポーツを通して貴重な人生経験してるんだな〜
と素直に感動したのである。

今年のダービー17番が勝ったわけだが、延長18、19目指して
自分も頑張らねば笑笑

その決勝からもう20年もたっているのである。そのときグランドに
いた選手たちは、もう37〜39あたりになっているのかと。

NHKのドキュメント番組はほんとよくできているよな〜と感じる。

ということで、今日はアポは夕方のひとつだけど「あとひとつ」のために
準備だけは平日同様しておこう。

今日もワンダフルな一日になりますように

ということで今日のメインのマーメイドステークスの出馬表をみている
のだが、名前はだせないがとあるところで春の東京ラスト3のG13連勝
したかたに秘訣を教わったのであるが、ワイドがいいらしい。いや宝塚
まで我慢なのか、そこが問題なのですよ明智君。買うなら昨日みた
番組に敬意をあらわして買うならワイドの37、38、39だよな〜しない
けど笑笑

とにかく感動したので再放送があればもう一度みておきたいのかなと
posted by クール at 06:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

ケルビムの車輪(しゃりん)

 本格的な梅雨のシーズンなのだが、週末は太平洋洋上
台風が通貨するみたいなのである。

今週は日曜日までいつ出撃できるように準備しておこう。

歯車というのは、ほんとにおもいしろいものでまわりはじめると
なんらかの障害にぶちあたっとしてもなんなく壁をこわしていける
のである。と個人的にそう感じる。

微妙な違和感の感覚、これが障害物になるのであるが人がこしら
えたものならそうやっかいでもないが、天がつくったものならこれは
あがなえない。と個人的にそう思うのである。あ・く・まで主観なの
であるが。

事象は何らかしらの意味があるからおこるわけで、それが意図的な
ものか、自然発生的なものか。これを見抜くのはたいへんに難しい。

とにかく自然にはあがなえないという結論にいきつくわけだが

今日は土曜日なのである。新しい物件もまいこんでるわけだし
とにかく布石をうつ作業なのかと。

今日も車輪をまわらして動くわけだが、物件が同時に動いていく
ようにまわっていくとたいへんありがたいのである。

ほんとに体調管理が難しい季節だな〜と

というわけで今日もワンダフルな一日になりますように
posted by クール at 06:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

わたしのほし

 昨日は、定例会だったのである。来週の17日の日曜日に
ご当地のマリエールオークパインにて第98回大分県人会が
開催される。

今年のテーマというわけでないが「ふるさと」という言葉に
集約されるような会になるのかと

♪うさぎおいし〜の歌になるのか

ということで二次会はバラバラになったのだが、最近カクテル
というものに興味をもったのである。

カクテルというのは、そりゃ種類は多いし組み合わせもそれぞれ
またオリジナルもありと

昨日お店の人に聞きながら、あるカクテルを頼んだのであるが

「ホワイトレディー」これは絶品だったかなと

ジンベースにするか、ウオッカベースにするかだいたい2杯か3杯
にしとくのである

昨日はやらかさなかったといより・・・お財布の中身うすっ笑笑

とうわけで今週もはやいもので「金」曜日

今日もワンダフルな一日になりますように

昨日、海にいっといてよかったかな〜と感じた。いい意味で浄化される
んだよな海にいくと。特に波にもまれる感覚

カクテルグラスに浮かんだくだけた氷がなんとも

頑張ってまた頼めるようにしとこう「ホワイトレディー」名前もよすぎる
のでありました
ということで仕事にいそしむのである
posted by クール at 08:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

うさ FOR あふりか〜奇跡の一曲〜

 昨日のことなのだが、先日「変わったな〜」という
印象をもったひとりの青年に出会った。

たねまきのひに一枚の駐車場の契約書をつくること
ができたのはラッキーだったかなと

朝一に法務局にでかけたのだが、昨年の早い時期に
ある土地の売却に関わった人とばったり再会、ふたこと
みこと言葉を交わす

いろいろな人生があるものだと思った

今日も新しい物件の資料を出荷する。

午後にすこし熱がでて無理をしなかったのであるが、
午後3時か4時くらいだろうか、すこしよくなり本を読んだり
音楽を聴いていたのだが、不意に耳に飛び込んだある曲。

いまから33年前にアメリカの名だたるアーティストが世界に
向けて発信した「WE ARE THE WORLD」

ウィキペディアで調べてみた。参加したアーティスト45人。
アフリカのためにつくったキャンペーンソングなのである。
もちろん収益等はアフリカのために使われていたのである。

あのマイケルとライオンリッチーが共同で作詞・作曲

なんともいえないというか見事な奇跡の一曲だと思った。
いまでも大型商業施設の閉店の音楽に使われているみたい

だれにおそわることもなく、多民族国家のアメリカで肌の
色が違う人たちがつくった奇跡の一曲なんじゃないだろうか
と個人的に思う。

昨今ほぼニュースみないのであるが。あまりに利己的で我良し
の我欲の塊をみればだれでも辟易するのじゃないかと。

いや、ほんとにしもじもには到底理解しがたい色々なものが
あるのだろうが、もっとシンプルにできないものだろうかと
と個人的に思う。

まぁあまりどうでもいいのであるが・・・「レイチャールズ」はやっぱ
いいよな〜と

体調崩しやすいこの梅雨の時期だけど、ほぼ強制的に海にいこう

仕事頑張るために。自分の中である大きな区切りをむかえた
昨日でもありました。なんとなくそういう風ににもっていきたいんだろうな〜

今日もワンダフルな一日になりますように

昨日耳にとびこんだ、WE ARE THE WORLD心に響いたな〜
posted by クール at 07:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

たねまきのひ

 今日は二十四節気で芒種(ぼうしゅ)とでている。いわゆるたねまき
の日なのである。

新しい芽をだすために、種をまく日にしようかなと

午前中は資料つくりとやることやって午後から外回りにしよう

日々同じようなサイクルで仕事しているわけだが、たまに嬉しい電話も
あるわけだし、昨日も最終ですこしだけそういう電話があった。

とにかく相手があっての仕事なのでこのあたりは思うように動かない
のは日常、これもほぼ慣れたのかな〜と思うことも

しかし、そんな中でもやはりスピードないとな〜

と思うこともしばしば

微妙な違和感があることもあるが気にせずやっていくしかないだろう

芒種の日だけど、忘却していくこも同時にしていこうかと

パンドラの箱に最後に残されたもの「希望」、文字通りのぞむ日に
してもいいよな〜

いろいろ課題はあれど、今日も朝が来たのだから前に進むしかねーな

というわけで今日もワンダフルな一日になりますように

明日は今週で3週目になるのか、朝にオクラが浜にいってみよう
posted by クール at 06:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

さて仕事頑張るか

 今日は雨なのである。うーん昨日だれやみな月曜日
だったわけだが・・・ほぼ記憶なし

そういうときもある

43度の泡盛がかなりきいたようだ

吉幾三のカラオケをうたった記憶はあるが、とぎれとぎれ
になっているようなのである。ほぼプライベートなだれやみ
はひさかたぶりだったのでしょうがないかと自己弁護

今日はこれから書類つくってとなり町にいかねばいけない
まったりしてる暇はなし

さて仕事頑張るか

今日もワンダフルな日になりますように
posted by クール at 08:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

さて!2つの物件の運命は?〜残酷な天使のテーゼ〜

 ラスト3の東京G1シリーズは散々だったわけだが、前半大トリの
宝塚記念まで・・・テーマをもって動いていこう。

動いて動いて動いてよーの心境なのである。

ある2つの「オカ」がつく地名の物件を依頼されている。南と北に
ひとつづつ。奇しくも色の名前までついている。そして今週あたり
でプロローグになる「オカ」のつく地名が決済を迎えるのである。

これまで、実名でアスカ、レイ、カオルくんにあってきたのだが・・・

あとは「怒り神事くん」なのだが。覚醒モードだったら、すぐ動かせる
のにな〜と思う。

というわけで、毎日宝塚記念までなんとか2つの物件形にしていき
たいと思うのである。

負けがあるから勝ちがあり、勝ちがあるから負けがある。

物件はこれだけじゃないけど、ほかの物件も布石打ちながらやって
いこうかと。

今日をいれて21日宝塚まで前半仕事抜かりなく

今日もワンダフルな一日になりますように

やっぱオープニングは残酷な天使のテーゼがいいのだろうか

暴走モードにならないように気をつけていこう

ユメのシシャは果たして誰になるのかな〜つきるところ仮想現実
なのである。そう思いたくなるときもあるのである笑笑
posted by クール at 06:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする