2019年08月03日

プライベート・アイズ〜宅建業法その33〜

 本来なら今日はお休みといきたいところだが、やること
あるな〜というわけで今週は今日まで頑張っていこうかと

はやいものでもう8月。

10月の試験目指して、今が踏ん張り時なのである。

そろそろはがきコンクールかかないと来週に締め切りなので
ある。

今日の運転中に考えよう。

今日の宅建業法

その33

重要事項説明書 35条書面

既存建物状況調査

「中古住宅を売買で扱う場合に物件状況報告書を作成するので
ある。1年以内実施したものに限るのである。その家屋が
新築時の建築確認書、確認済証それに検査済証があればなお
いいが、新築時の説明までは義務づけられていないのである。」

今日明日はお倉が浜人多いだろうな〜夏本番だし

それでもお盆前までなのか。そろそろクラゲもでてくるだろうし

ぼちぼちやっていこうか
posted by クール at 07:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月02日

甦るべき!大楠公の精神、日本人なら〜宅建業法その32〜

 今、たぶんニュースみていないが「かんぽ」の醜態が
テレビを騒がしているはず。相当聞くに堪えないものだ
ろうと思う。

「七生報国」の言葉

七度 生まれ変わって 皇国日本を 護らん

他人に犠牲を強いてまで、自分が生き残ろうとする姿って
どうよ?って感じのニュースだろうと

先日、自分はあるところで「くもの糸」の話をした。

違う意味で話をしたのだが、ラッキーに巡り合えたら
ひたすら上だけをみればいいと。もし、下をみなかったら
カンダタは地獄からはいあがっていたかもしれない。助けた
くもの恩恵を他者にもわけ与えていたら・・・いや意識せず
上だけみればよかっただけなんだよな〜と

お釈迦様はただただ横目で通り過ぎただけなのであるが

今回のかんぽのことはかなりなトリガーになるかもしれない
かなと

大楠公、楠木正成がそろそろでてきそうな気もする。

今日の宅建業法

その32

重要事項説明書 35条書面

「未完成物件は、図面を必要とするときは図面を交付して説明
する。宅地の造成または建築に関する工事の完了前のものである
ときは、その完了時における形状、構造その他諸々を説明する」

だいたい消費税も・・・おお金持ちの所得税率緩和措置みた
いなもんだし、今回の件といい、ほんとにリベラルの暴走は
やれやれってところなのか。それとも消費税20%のための
布石?もうなんでもありな状況なのか・・・

しもじもは今日もあくせく仕事がんばるのみなのかと

ぼちぼちやっていこう
posted by クール at 04:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月01日

星合の空〜宅建業法その31〜

 今日から8月なのである。冬の夜空もいいけど、夏の星空
もまた夕涼みしながら見るのもいいのかなと

夏の大三角、七夕はもう終わったけど、この間テレビで
やっていたような・・・

「星合の空」というアニメが秋にはじまるらしい。

短歌をHPにのせている。けっこういい

 なにごとも かはりはてぬる よのなかに
  ちぎりたがはぬ ほしあいのそら

青春の1ページの裏側な物語らしい。廃部寸前のテニス部の
7人の物語。なんとなくひかれるものなのであるが。

番組は6ちゃんねる

そろそろナイトバードも恋しい季節になってきたのだが・・・
まだまだだな〜

昨晩もおぼえず寝ていたのである。多分8時にはぐったり
していたような気もする。

ほんとに思う。何事もかわらないものがないということ。
自分でさえいろんな姿に変化いていくのだから。

今日の宅建業法

その31

重要事項説明書 35条書面

「私道に負担がない場合、『負担がない』旨を説明しなければ
ならない。建物の貸借の場合は説明不要なのである。」

35条書面、重要事項説明は得点が多いのと勉強さえすれば
必ず得点でき、これをマスターすれば枝葉がいっぱいできると
いうシロモノなのである。いわば核になるものなかと。

お盆までにおわるかな・・・いや8月いっぱい使ってもいい
項目かなと

星空もたまにはみてみよう。今月末にはペルセウス流星群か
そういう季節になりました。

今日もぼちぼちと頑張っていこう!
posted by クール at 05:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月31日

深い衝撃、菊の7番〜宅建業法その30〜

 2005年、ダービーそして三冠がかかった菊花賞。
今まで目にしたことのない異次元の走り、昨日ディープ
インパクトの映像をみた。

自分的にはそれほど魅力のある馬ではなかったのだが
それでも、やはり強いといわざるをえない。

でも、輝かしい成績とは裏腹に彼にまつわるストーリー
は、いわくもつきまとった。凱旋門賞後の薬物反応。

それでも彼は走った。ジャパンカップも勝ち、ラスト有馬
でも有終の美を飾った。引退後も年間60億かせぐ種馬。

200回の種付け。そして今月の28日に頸椎骨折の安楽死
処分。首の骨を折るほどに酷使されていたのだろうか。

事の真相はわからない。人間の欲望が生み出したモンスター
だったのか。生体認証チップを日本ではじめていれたのも
ディープインパクトであった。

昨晩、夢をみた。ウインズにいる夢だ。

今日の宅建業法

その30

重要事項説明書 35条書面

「説明するべき重要事項に法令上の制限なるものがある。都市計画法、
建築基準法その他法令に基づく制限に関する事項を説明していくの
である。」

記録より記憶に残る1頭にしてあげたい優駿にしようと思った。
天国では、思う存分駆けてほしい。なんとも表現しづらいディープ
インパクトの最期かなと。菊花賞のゼッケン7番の走りだけは
覚えておこう

今日もぼちぼちと頑張っていこう!
posted by クール at 05:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月30日

任務である!今すぐ水分補給せよ!!イエッサー!〜宅建業法その29〜

 とりあえず・・・富島高校甲子園おめでとうございます。
県北おとなりの市、日向市から今年の甲子園出場が決まった。

日向市は現在、大掛かりな国道拡張工事はじめ市街地の
これまた大型都市区画整理から街がかわろうとしている。
「動いている」という印象が強い。

サーフィンの注目度からいっても今後も楽しみな地域かと。

いずれにせよ宮崎が元気になるのはいいことかと思う。

ご当地で始まるお祭りはどんどん南へと移っていくのが宮崎
なのである。今週?あたり「ひょっとこ祭り」もそろそろなの
かと

鏡のマスコット、お狐さんの後ろに続くのはおかめ、その
次にひょっとこ。とても面白いおどりなのである。マスクを
みんなつけてるのである。

「鏡よ、鏡よ、鏡さん・・・この世で・・・一番美しいのは」

それは当然、継母でなく、王妃様でもなく、白雪姫なのである。

暑い夏が始まったと思う。それと今年はお盆前にいきたいところが
あったのである。それはいってからのお楽しみかと。日帰りなの
であるが。

今日の宅建業法

その29

重要事項説明書 35条書面

「賃貸契約の重要事項説明書では、遠隔地に住む人に双方向な
やりとりができる環境がととのっていれば、ITにより説明も
可能である。売買はまだ駄目なのであるが」

遠隔地にいても、今や時代なんだろうけど、メールなどをつかって
やりとりができるというのはほんとにすごいことだと思ってしまう
のである。

おとといのテレビ番組で、ひっかかりが残っているシーンが
かなりあったのだが、妙に「一枚の写真」母親のものなのか、
娘のものなのか。とにかく謎が多い番組だったかと、もう一度
みたいと思ったのである。

そういう謎を残すブログも面白いのかと

今日もぼちぼちと頑張っていこう!

昨日の夕刊でご当地のお祭りの特集があったのだが、やはりと
いえるのだが、お神輿は祭りの華だよな〜と感じました。
posted by クール at 06:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

今という瞬間だけが真実で現実〜宅建業法その28〜

 昨晩、一風かわったテレビ番組をみた。朝刊よんでたら
「歌舞伎町」の文字。「ラスト・トーキョー」というタイトル。

不思議な感触が残った番組だった。なんて表現したらいいのか
まったくわからない。印象的な事象がぶつぎりに並んでいたと
いうのか

現在、NHKにディレクターとして勤務する柚木映絵(ゆのきてるえ)
さん32歳の母親にフォーカスあててから〜のもの。

映絵さんの母親は27歳から歌舞伎町で雀荘の経営をはじめ現在
3店舗を経営。旦那さんは信用金庫を定年退職後、地域活動に
貢献。母親は娘さんの映絵さんに「歌舞伎町は危ないから入るな!」
と言い続け、大人になってはじめての歌舞伎町潜入ドキュメントが
今回の番組。素人が雀荘できるわけないよな〜ぶつぶつ・・・

「まだ新宿タイガーいたんだ・・・」45年続けているという。
故郷は長野県。それに三平ストアがまだあったとは

北小路翼、競輪選手?似たような名前の人いたな・・・俳人会屍派の代表

水族館劇場の代表、桃山邑(ももやまゆう)さん、なにやら唐十郎
みたいな前衛的な劇団っぽい。まだあるんだな・・・こういうの
天涯孤独なメンバーもいるという。「時期がきたらおれたちが面倒
みるんだ」

「まさになんでもありな街」が歌舞伎町なのだが、そこが今や
国家戦略都市として認定され、オリンピック開催にともない変身
しようとしている。もともとは沼地であったらしい。現在の姿に
かわろうと開発してるときにでてきた、守り神は「白蛇」エメラルド
グリーンの目であったらしい。

アジア最大の歓楽街であり、なんでも飲み込んできた街が、また
一歩進化をとげようとしている。

でも、なぜ「ラスト・トーキョー」というタイトルがどう考えても
結びつかなかった。母親と娘、両極端な人生の2人が分かち合う
という感じが終わりのほうだったのだが、何回かみないと理解でき
ないよな・・・あまりにぶつぎりすぎて


今日の宅建業法

その28

重要事項説明書 35条書面

「物件の買い手、いわゆる権利をえようとするものに対してするのが
重要事項説明書、35条書面なのである。売り手、いわゆる依頼人は
その書面の内容を確認するにとどまるのだが、書類にはちゃんとサイン
しなくてはいけないのである。宅建士は、取引証を提示しないと10
万円の過料をとられる危険があるのである。」

映絵さんの母、佳江さん。歌舞伎町の魅力と尋ねられ、「毒のある美しさ」
とひとこと。怖さと優しさ、そしてその毒こそが、人間の生きる原動力
なのか。今でもそういうエネルギーだしてんだろうな、歌舞伎町というか
新宿は

個人的には、再来年あたりオリンピック以降の歌舞伎町はすこし興味
あるところなのである。

今日もぼちぼちと頑張っていこう!
posted by クール at 06:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月28日

なにかがはじけた日〜宅建業法その27〜

 11回目のお神輿。過去10回とくらべて、どうなの?自分

終わってから30分くらい息がつかなかった。そのくらいガクッと
きたのである。

今週なんとかもうひとつの仕事。ターニングポイントと捉えていた。
ここで崩れなきゃ当面大丈夫だろうと。なんとか乗り切ることが
できたような気もする。

そしてお神輿。毎年毎年・・・今年が最後といい聞かせている。
でもあと5年はなんとかの気持ちもある。

自分がいるチーム。何年か前には10数人というときもあった。
昨日30数名。そして新しい法被。なんとか無事に終わることが
できたのだが、打ち上げの席で自分が最年長。もうそういうことに
なったのかなと。上は2人いるのだが、打ち上げになると
自分が最高齢。つくづく若さが憎くなったものだ。

御神輿でのいろんなシーン。頭の中の映像はすぐ浮かぶものもある。

今年も忘れられないものとなったのである。来年のことは来年
考えよう。

今日の宅建業法

その27

重要事項説明書 35条書面

「取引に複数の業者がいるケースは、全部の業者に説明しておかな
ければならない。記載事項にミスがあれば監督処分をうけることも
ある。説明する宅建士は専任でなくてもいいとなっている。」

御神輿もチームでするもの。でも5年後目標に自分をもっと確立
できればと。成り行きまかせもあるが、今年のお神輿を境に
考えていこうかと

しかし・・・ほんとにしびれたな〜

今日はゆっくり休もう。今日は花火大会らしい。昨日同様人出
あるだろうな〜
posted by クール at 05:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月27日

拝啓、中央通り商店街様〜宅建業法その26〜

 昨日、丑三つ時地震でおこされる。震度1だったが・・・
まだパソコンが不安定なのである。大きい地震にならなきゃ
いいけど。

それからすこし寝れずに・・・ネットをみていると

近夏公開の映画「サマーウォーズ」と明治安田生命のタイアップ
広告にでてる一人のスーツをきた女性。久々の衝撃。

以前、トヨタのCMでスーツをきた女性のフルスイング、稲村亜美
さん以来の衝撃だった。

「いや〜素敵な人だな〜」そうなのである。スーツをきてキラキラ
してる女性はかっこいいのである。

明治安田生命のCMにでる女優さんはこれから活躍されるであろう
人を採用してる感じがある。

傳谷英里香さん。現在23歳。日本とフィリピンのハーフ。どうりで
腰高、綺麗なはずである。同じエリカさんという名前を持つ人も
多分ハーフかクォーターだったはず。今後ますますふえてくるハーフ
の人たち。やはり南方系との混血は綺麗になるのかと

傳谷英里香さん、フィリピンとの混血なら語学能力にすぐれスタイル
も抜群で頭もいいはず。と思って調べてみると、どうやら世界ふしぎ
発見で何度もパーフェクトしてるらしい。

スーツをきた闊達な女性。古傷いたむな〜

というわけで今日の宅建業法

その26

重要事項説明書 35条書面

「説明するものは多岐にわたるのだが、まず登記事項の乙欄に記載
されている抵当権は、たとえ抹消する予定でも必ず説明しなければ
いけない事項なのである。残債がいくらかは、説明しようにもでき
ないのであるけれど」

今日は「お祭り」なのである。ご当地の中央商店街にいくと、出会い
御神輿からばんば踊りなど、特設ステージではいろいろなステージ
がみれるのかなと。

一年に一度の行事。体力の許す限り担いでいきたい。

不動産屋は縁起物を扱う商売でもあるのだ。今日もできれば神様と
お話してこようと思う。

願いごとはいろいろあるが・・・あまり多いと神様に叱咤激励
されるだろう。

不動産屋もこれからますます女性の人がふえるだろうが、やはり紺か
グレイのスーツをきた女性がふえることを願うのである。スカートは
やや短めが好感触なのである。

もうおじさんの域だな・・・完全に

今日もぼちぼちお祭りを楽しんでこよう。天気もいい感じみたいなの
である。今日は今年で一番長い一日になりそうなのである。
posted by クール at 05:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月26日

やっぱり「海」は最高!〜宅建業法その25〜

 昨日、ひとつの仕事が終わったあとお倉が浜に向かう。やはり
夏なのである。駐車場にはそこそこ車が多い。もうすぐ夕方なの
になのである。

はいったときはそこそこあった波も、おちつく・・・久々だから
ありがたいことはありがたいのであるが、なんとかそれでも一本
ほど。

やはり整体いってるおかげか、体幹はややずれ気味だけどほぼほぼ
いい感じ。でも今日は整体に行く日なのですっきりさせておこう

ほぼぽか〜ん状態で帰りの車の運転。今年も一回だったけど清めの
儀式なのである。明日、お神輿担ぐための。そろそろ新しいボード
欲しくなってきたようなそうでもないような?

体重もっとおちたら身軽になれるよな・・・そう思う

今日の宅建業法 

その25

重要事項説明書 35条書面

「相手が業者の場合は、書面の交付だけでOK、説明も不要なの
である。ただし一般消費者にちゃんと説明しなかった場合には
業者には義務違反、宅建士も監督処分をうける場合もあるので
ある。」

なんとなくなのだが、昨年みたいな猛暑でもないような気もする。
意外にCOOLなのかと

今年の夏はどういう夏になるだろう。今年にかぎっていえば秋
のほうが楽しみな感じはある。なんとなくのカンで

スーツも欲しいし、そろそろ年齢にあった服も欲しくなってきた
よな。明日、服飾関係の方も一緒にお神輿担ぐなのでさぐりいれ
とこう。

今日もぼちぼちと頑張っていこう!
posted by クール at 05:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月25日

やっぱり大事なのは「NEXTSTAGE」にたつこと〜宅建業法その24〜

 もう12年前になるのか、うちわみたいなものをもって
ご当地のある地域をお盆はいるまえで歩いた。地図をもって

そして秋まっさかりのころにお倉が浜に通っていた。

今日は夕方にお倉が浜にいこうと思っている。いつになっても
原点回帰。いつでももどれる確信はある。「ゼロ」に戻す
必要性。

次のステージ、今週お神輿を担ぐ。

5年前?前になるのか、たぶんこの時期のお倉が浜。ある人に
あう。

「今年もお神輿宜しくね」

いまでもフラッシュバックする光景なのである。でもやはり
大事なのは次のステージに移行することかなと。

過ぎたものは解釈次第でいかようにも変化する。だから次の
局面、舞台にいく重要性。

あのスーパースターのえいちゃんでもいっている。

「何度同じシーンをくりかえせばいいのだろうか?」

以前読んだ小説か、みた映画。ひとりの人間、ひとつの小説を
深く見続けることにより、わかるもの、そしてひいては日本
という国を理解することにつながると

今日の宅建業法

その24

重要事項説明書 35条書面

「契約締結する前に、宅建士が説明しなければならない。いわゆる
法定事務のひとつ、取引士証の提示は必須業務なのである。」

今年のお神輿・・・梅雨明けと重なりそうな気がする。

とりあえず「海」をみてこよう

今日もぼちぼちと頑張っていこう!
posted by クール at 05:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする