2018年01月30日

とうえい

 昨晩だったか散歩して帰ってから「とうえい(投影)」と
いう言葉が頭に浮かんだ。

で、今朝調べると、心理学の場合の投影は自己のとある衝動や
資質を認めたくないとき(否認)、自分自身を守るために、
他の人間にその悪い面を押し付けてしまう(帰属させる)ような
心の働きを言う。これには責任転嫁が含まれ、たとえば習慣的に
失礼なふるまいをしている人は常に、他人の事を失礼な人であると
非難することがある。一般的には悪い面を強調することが多いが、
良い投影も存在する。

否定するのではなくそれを自分の一面として認識し受容することで、
もっと大きな「大いなる自己」・自己実現へと成長するきっかけと
して活かすことができると言う。

ありがたいことに昨日は電話が多かった。が、この時期といえば
そろそろ賃貸に関しての電話が多くなるのも特徴なのだが、

初期費用を考えていない人が多くなったご時世なのだが、敷金
礼金ゼロ物件でも家賃+仲介料+家賃保証+借家人賠償保険
で家賃の3ヶ月分はかかると思って不動産屋に訪ねたほうが
いいと思うのである。まったくの持ち金ゼロで不動産屋にたず
ねる人はいないだろうが・・・

やはり最低でも3ヶ月分蓄えてからのほうがいいと思うのである。

またお引越しにはお金がかかるのである。知り合いが多いとか
普段人付き合いの多い人は、たまにでくわすのだが引越しを
手伝ってくれる人がいてお弁当ですませるちゃっかり人も
いるのである。つい先日も生存確認だったと思うのだが
ラインではいったきた、久々のぱみゅぱみゅテイスト。

おちが浮かんでこない今なのだが、投影(とうえい)するとき
はなるべくいいイメージがよろしいかと。負の感情をもたない。

これは今年の抱負にしよう。基本そういう感情はもたないのであるが
無意識領域ででてるかもしれないので気をつけていこうかと。

一番の秘訣は・・・引きこもること笑、かなと。寒いので必然的に
そういう風になるのかなと。当分寒さは続きそうだし来月のお彼岸
まで我慢なのかと。

とうえい・・・となり町には東栄(とうえい)あるな〜映画の
会社にもあるな。

さてさておちがまったくうかんでこないが今日も一日ワンダフル
な日になりますように。

気分と裏腹に財布の中身は凍傷寸前だな〜笑笑
posted by クール at 06:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

かみいちりんのさ

 土曜日日曜日にわたって「赤報隊」の特集をNHKで
していたのだがかなり見ごたえがあったかなと。

「反日」という言葉が跋扈している今現在。事件を
言論の弾圧とみるか、行き過ぎた国粋主義のものと
してみるか、ほんとに物事は色々な角度からみなきゃ
いけないことを再確認したのかなと。

自分は、なんの因果かあるかわからないが戦死者を
もつ家に生まれている。そういう思いは人よりも
強いかもしれない。都合2日間のテレビの最後を
しめていたのは内閣にいたかたのコメントでしめられ
ていた。いろいろな人の集合体が世間なんだと。

つきるところこれがたやすけりゃだれも悩まないのに
な〜と。

そして昨日、宮崎市それにご当地は次のリーダーを
決める選挙があった。ご当地は激戦だったのである。

2月6日から新しいリーダーのお役目がはじまるみたい
なのである。

現市長が昨年、次の選挙にはでないと公言していた日は
なんとなく覚えている。いいバトンタッチを期待している。

 いにしへの ねがいかなえる さくらあめ
   やぐものきれま ひかりみえたり

何事も「かみいちりんのさ」なんだろうな〜と。物事が
かわるときは、そう感じた昨日のご当地の選挙でした。

しもじもの自分はどっちがなろうがあまり関係ないので
自分の仕事をするのみかなと。

今日も一日ワンダフルな日でありますように

できることなら・・・「三本の矢」はしてほしいのは
一小市民の願いなのである。
posted by クール at 06:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

チームをつくろう

 海堂尊(かいどうたける)さんの有名な小説で映画にも
なった「チームバチスタの栄光」。

その小説は、医療そうお医者さんが奇跡的な手術を何度も
成功させるチームなのである。その発想にヒントをえて
昨年のこの時期に「チームルパン」それにもうちょい
時期はおそかったのだが「チームSAVE」をゲーム脳で
つくって仕事をすこし面白いものにしたのである。

堅苦しくなく、今自分は年いっかい集会不定期の「チーム
お神輿」と毎月定例会にでている「チーム豊後」に参加
している。いずれも年いっかいの行事に参加するという大義
のもとに動いている。

昨日一昨日とチームルパンで動いていたのだ。チームSAVEは
その名のとおり頻繁に危険がある世の中では困るのでこっちは
これでいいのかなと。

で、つきるところなにがいいたいかというと、最小単位である
国造りの基本である「家族」元はこれなんだと思うけど。

おおきいことを考える前にまずこれなんだけど・・・恥ずかしながら
自分はこれに失敗している経験をもつ。それゆえにできることも
あるという前向きな発想のもと「チーム」をつくって成功体験を
増やしていこうかと考えた。

昨年はじめたチームは仕事において、お神輿と豊後の会は完全に
プライベート。ある意味オールOKのスタンスなのである。

というわけで今年もなにかしら「チーム」をつくりたいなという
衝動にかられているが、今のところまったくのノープランなの
だが、とある人に助言をもらい、まずは形から入る。これもひとつの
やり方だなと考えた。

そこでチームで一番大事なのは、やはりなんといっても核になる
人の存在はこれは必須だよなと思う。まさにお神輿の上に乗る人
なのである。でもそんなに堅苦しなくないものでいいと思うのである。
これは、ご当地のよさなのかなと。

とりとめのない話になったのだけど、今日は選挙なのである。
まさにお神輿の上に乗る人をきめるものだけど、だれがなろうが
自分は自分の道をあるくだけなのかなと。

ということで今日はワンダフルな休日にしよう。うだうだすごそう
かと。ゆっくりと。
posted by クール at 08:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月27日

なにもうかんでこない今

 まれになにも朝おきてうかんでこない日がある。
真っ白というべきか。

今朝もたいへん寒かった。昨晩、7時過ぎて散歩に
でかけたのだが選挙の声がかなりひびいていた。

明日は、宮崎市そしてご当地も選挙なのである。

たかが1票、されど1票なのである。

若い人はぜひ投票にいってほしいと思うかな。

でも、自分を思いかえしても真面目に投票にいくように
なったのはごくごく最近のことなのかと。

だれがなってもかわらないという意識をもっていたから
なのである。

でも投票いかなきゃまだかわらないのかなと。

白票でもいい。とりあえずいってみる。なにかをかえたい
かわれる、なにごともすべて自分次第なのであると気づいた
のはこれもごくごく最近のことなのである。

だれがなろうが自分は自分のことをするだけなのである。

今日も1日ワンダフルな日でありますように
posted by クール at 08:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

平成も終わるPART2

 おとといになるのか、5年前の1月24日に依頼を
受けたお客様のところに顔をだした。

三顧の礼よろしく三回目の訪問で会えたのである。

昨年も一度ほど訪問し、自分は全てまではいかないが
あらかただが色々と吐き出したのである。

少しだけ話をしたのだが、やはりまだ少しは心残りが
あるようなのだが本格的に移動は考えてない感じで
あった。そりゃそうだろうな〜と思った。

そこをあとにしたのだが、いってよかったかなと。
仕事の面においてはご縁がなかったのであるが

「またきてください」といわれたのでなにかしら
あるときは顔をだせるようになったかなと。壁が
ない感じというのか。それもまたよしなのである。

そのときの仕事ぶり、今より情熱があったよな〜
と回顧。でも蒸し返すのでなく色々とこなされて
今に至ってるのからこれはこれでありなのかと。

つきるところなにがいいたいということpなのだが
「新しい関係」を構築していくのもベストなのかと。
そんなに無理にでなくあわてることもなくなのである。

なんとなく自分の中で「平成も終わるシリーズ」に
いれたくなった訪問でした。

今日も一日ワンダフルな日になりますように。

午前中は、昨日からしている資料の残りを仕上げよう。
午後からは外回りだな。
posted by クール at 07:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

記憶の整理中

 今年の抱負というかここ数年続けている断捨離。
ほんとにいるものといらないものを今年もどんどん
整理していらないのなら捨てていってるのだが昨晩も
書類などを捨てる準備をしていた。

3ヶ月、半年使わないものは、ほぼいらないものと
判断し捨てていく。着るものもそうなのであるが
消耗品ととらえるかそうでないのかの判断もでて
くるのである。

それと並行してかわからないが、ここ1週間まえあた
りになるのかやたらに夢をみるのである。いい夢から
そうでないものから不思議な夢までいろいろと。

今日の寝起きの際にみた夢はおそらく悪い夢ではないと
思うのである。多分、以前もみたことあるけど体力
復活の兆しとかそういう意味があったのは覚えている。

いらないものを捨てていくのちに今日は所要をすませてから
また新しい資料つくりをするのである。デスクワークになり
そうなのである。5〜6件になるのか1月いっぱいまでは
かからないがそこで完成を目指してつくっていくことにしよう。

それと並行していらない資料も捨てていくのである。

しかしほんとに長い1月なのである。体感時間でいえばもう
3ヶ月くらい過ぎてそうな気がするのであるが。

世間はなにかと騒がしいことが起きているのだが、ぶれずに
今日も一日ワンダフルな日でありますように
posted by クール at 07:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

毛利の三本の矢

 昨日は、昨年末依頼があった人に会いに宮崎市の方に
いってきたのである。いわば顔つなぎの意味もあった
のである。

「あせらなくていいよ、頑張ってください」といわれた
ので一安心。

帰ってから夕刊をみると、日曜日に行われるご当地の
市長選のことがでかでかと掲載されていた。

2強対決は「しこり」を残すという格言がある。そこで
ゲーム脳がピコピコとまわりはじめ・・・

おとなりの佐伯市は、毛利一党がずっと支配してきた
土地柄なのだが、毛利といえば中国、いまでいえば
広島なのだが大名の格からいっても大大名といっても
いいのだが、この佐伯を支配してた毛利さんにまつわる
かなり「らしい」逸話も残されているのである。

毛利さん、参勤交代にいく途中途中で大大名をいいことに
数々の武勇を働いとか、畳部屋でわざと刀のさやを抜き
刀をひこずったり・・・そりゃ畳はぼろぼろになれど
文句言える人もいなかったり好き放題という逸話がのこ
っているのである。うーん、確かに佐伯ルーツの特に
女性はクソ意地悪いの多いよな〜と。いや意地もなきゃ
この世間はわたっていけないという証なのだけど。

話はそれたが、毛利で一番有名なのは、「三本の矢」
家紋も土台のマークの上に円が3つ。

話はここでとぶのだが、自分は宅建協会に属している
のであるが、自分が所属してからかは知らないけれど
宅建協会は見事、この図式にずっぽりはまっている感じが
ある。10年前と比べても会員数はほぼかわらずだし
指定管理者制度で外貨は獲得するし、年会費もはいった
ときにくらべて3分の1になっているし、おとなり
門川・日向と連携して組合もできるしで、やはり思ったの
が業績・名実ともに組織の上のほうがしっかりしていて
馴れ合いじゃなくしっかりと護送船団方式がうまくいってる
証じゃないかと思うのである。

そこで、新しい市長さん落選したほうを行政改革特命にし
またご当地の50代後半の経営者を経済改革特命に抜擢し
見事「三本の矢」にしてみてはと、いちしもじものゲーム
脳が働いたのである。

なにはともわれご当地がよくなればなった人はほんとに
大変な仕事なれど、リスク・クレーム分散の面からみても
「三本の矢」は理にかなっているとは思うのである。

ということで、しもじもは今日も一日ワンダフルな日に
なるようにあくせくするのみである。

これ全部仮想のひとりごとでありますから。
posted by クール at 07:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

タコ部屋はもうないのか

 昨日、営業のときに賃貸借のことで動いたのだが
「飯場(はんば)」というものはないのかという思いが
沸き起こったのである。

昨年のテレビでみた「番屋(ばんや)」もほぼ同類項
なのだが、そういう環境も時代の流れでなくなる運命
かと。

3LDKの要望で、各部屋にテレビのアンテナが使える
ことを希望したのであるが、都会ではルームシェアや
子供もひとりテレビの時代ということもあり、各部屋に
テレビのアンテナがつかえる差し込み口は珍しくないが
まだまだ地方のほうはテレビの差し込み口は1箇所の
ところが9割といっていいだろうと思う。

今後、それは地方もかわってくるかもしれない。

いずれにしても居住空間をよりいいものにして働く人に
いやな思いいをさせたくない昨日の所長さんには、男性だけど
細かいところ考えているな〜と感じたのである。そういう
時代なんだろうと。逆をいえば、そうしないと人が集まらない
という事情もあるのだろう。

ほぼ売買の仲介がメインの自分の仕事なんだけど、賃貸借は
やはり不動産の基本なのである。この基本がすべての不動産の
仕事のもとになっているからおろそかにはできないかなと
昨日も痛感したかなと。

今日も寒いけど、一日ワンダフルな日でありますように
いや〜ほんとに長い1月なのである。午前賃貸借の内覧、
午後4〜5件の物件のものみ&所要でテンパってた自分。

まだまだぴよぴよもいいところだな〜とこれも痛感したのである。
posted by クール at 07:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

今日はあいにくの雨模様

 今朝は雨なのである。久々に千里ちゃんの歌でも
聞こうかと。

もう5年前になるのか、おとなりの高森を目指して
いたお客様がいた。先週、同業とその話になったの
である。近々家にいってみようとおとといか思った
のである。

久々に、春、雨を使って短歌をつくってみようかと。
目標はやっぱり桜が咲く季節が最高かと。春、桜雨。
絵になるストーリーだなと。

今年もし、そういうお客様がでてきたら結実しそうな
そういう予感もなきしにもあらず。隆盛つながりで笑

そのときは残念ながら自分では成約にはいたらなかったけど
様々なドラマがあったらしいのは聞いていたのである。

今でもそのとき頂いた、金そろばんとお前掛けだけはバッグに
しのばせてあるのである。これに闘氣いや、陶器をしのばせて
いる。

今朝はかなりすっきりしている朝なのである。昨晩みた夢。
かなり縁起良いな〜いうとダメになりそうなので心にしまって
おこう。

今日はとなり町まらのスタートなのである。提出物もあるな
あす期限の。とっとと今日すませておこう。

今日もワンダフルな一日でありますように

雨はほんとにいろいろなものを流してくれる気がするのは自分
だけではないはずと思う。

森高さん今でも充分きれいだけど、全盛期はやばいくらい
だなと。
posted by クール at 07:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

っていうか、そろそろ今年の抱負を

 昨日は、大寒であったのである。一番寒い日と
されている日。ご当地、風もそんなに吹かず気温も
少々高めで動きやすい日だったかなと。

幾分、喧騒だった今週なれど、そろそろ今年の目標
「身体をきたえる」は昨年に引き続きしていこう
かと。

それともうひとつ大きい目標というか、文字通り
天命を知る年齢になってきたのでどういう道を
歩いていくか具体的に1年使って考えていこうかと。

漠然と日々数字を追いかけるのはこれは仕事だから
そうするべきだし、それにより人様にお役に立てれば
と。今日はそとまわりせず書類の整理と書類つくり
なのである。

時間があれば本でも読もう。しかし昨日の営業で
サーフィンしててよかったと思ったのである。
今後これはゴルフはじめてよかったとなってくる
と思うときがくるんだろうな〜と感じたのである。

それと最近、仏壇が賑やかになってきたのである。
もらいものが増えてきてなかなかよろしいかと。

お神輿のメンバーの写真が入ってあるマグカップ
はじめ・・・もろもろと。

それと昨日の家の内覧のとき家主さんのところに
メジロ発見。そろそろそういう季節になってきた
のである。つぐみにメジロ、ヒヨドリ。鳥がよく
くる家はなんとなくだけど縁起がいい感じをうける
のである。

そろそろみかんをしのばせてみて鳥をひきよせる
のもありだと思う。黄色でさかさまに飛ぶ鳥がくると
もっと縁起がよくなるだろうが、これは神のみぞ
知る世界かなと。

今日もワンダフルな一日でありますように
posted by クール at 09:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする