2018年12月29日

これから大分に

 今年は年の瀬という感じがまったくしないのである。

今日は大分にいってとんぼがえり。明日、アポがとれて
午前と午後にひとつほど折衝。その他もろもろの所要。

ありがたいことに気温は低いけど、体が動いているのが
ありがたい。

気をつけていってこようと思う。

まぁ〇鹿は風邪をひかないというのもあるしな笑

そして、2018もいよいよラストかなと

悔いなく、悔い改めしながらぼちぼちと

今日のユーミンは「あなたに会う旅」を聴いてから準備しよう

宇宙図書館に入ってる曲なのだが・・・わりかし新しい作品
なのである。

とにかく前進するのみだなと

今日も安全にワンダフルな一日になりますように
posted by クール at 06:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月28日

年忘れの夕刻

 今日はゴルフの打ちっぱなしも打ち納めの日なのである。
月2で通っている整体も今日で納め。

そして平成ラストの官庁御用納めの日。

やっぱり最後はありがとうで感謝なのかと

まだ大みそかまで何日かあるけど、病気にけががなかった
ことはほんとにありがたい

今日は風が強いのである。

かなりストレスフリーな今なのだけど、最後まであきらめず
かけようと思う

しかし・・・今年限りで坊や哲を卒業したいと思うが・・・
人鬼のかいさんになりたい願望がふつふつとわいてきてるの
であるが、それはまた来年の話なのかと笑

「ご無礼、つもりました。あなたがとびで終了です」

やばいな、かっこよすぎだろ笑

麻雀しなくなって久しいが、ネットではやっているし、今風
でいいと思うのである。

ほんとの意味でクール。そうなりたいのかなと

昨日とあるところで、高倉健さんの話になったのだがやはり
自分は菅原文太派なのである笑

というわけで今日も安全なワンダフルな一日になりますように
posted by クール at 09:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月27日

今ある現実がすべて

 ほんとに今年も仕事においては詰めに入ってきたかなと
総括は大みそかに一発なのかと

今日はおとなりの日向市からがスタートなのである。

来年のことをいうと鬼も笑うかもしれないが、来年の目標
今年同様、「奉仕」は大きな核にしようと思うが、スピード
&持久力の姿勢でいこうかと

なにはともわれまずは体、そして体力かなと。それが充実
すれば気力もでてくるというもの。

昨日、先日開業した方から電話が入った。朝早くから動いている。

初心が思い出される。2〜3アドバイス・・・まだまだ自分
だって覚えることは山ほどある笑

やばい・・・はやく準備して動かないと

ということで今日のタイトルなのだが・・・あれこれいって
考えても「今ある現実がすべて」なのである。哀しいことに

今日は・・・シカゴの「素直になれなくて」からはじめようと
思う。深い意味はないのであるが

明日は官庁御用納めの日なのである。日経平均は今日は爆上げ
の様相なのかと。ジェットコースターだな、まるで

「今日は上りにむかいーます、アムロいきまーす」でいいのか

今日も安全にかつワンダフルな一日になりますように
posted by クール at 09:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月26日

まだまだあきらめない2018がある

 昨日最終の営業電話。感触は悪くない、そして焦りは禁物。

まだまだあきらめない平成最後の2018なのである。日曜日
まで動くのである。大トリは競輪グランプリ笑

今年は松任谷由実ことユーミンをよく聞いたな〜もともと
ファンなのであるが今年はほんとに心に響いたのかなと。

もちろんFMでのユーミンコードも聴いている笑

今日は「埠頭を渡る風」なのである。

もうそれ以上頑張らなくてもいいと自分にいってあげようか
いやいや、まだまだ甘いのである。

今日も青いとばりがおちるまでかけてみよう

というわけでもう今年も今日をいれてラストあとわずか

すこし息をいれたので今週はなんとか踏ん張れそうだ。

今日も安全な一日になりますように、そしてワンダフルな一日に!
posted by クール at 08:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

クリスマス

昨日から少し起動。後半戦に入ってポイントだけおさえーのの感じの仕事。
なにやら日経平均は例年の年越相場とは違いそうな様相になってきてるのである。

資本主義の限界か、年金をじゃぶじゃぶ使って下支えしてもそれも限界があるというもの。

未来観測では、物々交換のサイトも年々増加傾向。金で金をつくる経済もいつかは変換点がくるというもの。

実体経済をみれば日本の適正株価な株価も7〜8000円あればいいというコラムもある。

まったくしもじもには関係ないといいつつも、不動産は縁起物。景気に左右されるところは大きい。

底上げは厳しいとなれば、やはり人口が大いところで商いするのが定石なのかと。多分そういう傾向になっていくだろうと。

首都圏よりは、このあたりは地方のほうが
のんびりしてる分ストレスになりにくいか笑笑

さて今日はクリスマス。ほぼ日常と変わらぬ朝。ささやかにドライビングクリスマスフォークリスマスでも聞いて車転がして営業しよう!

今日は安全に一日になりますように
posted by クール at 08:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月24日

3と4です・・・〜有馬記念後記から〜の〜

 〇としです・・・有馬記念とれなかったとです(泣)

でも、昨年から有馬記念がラストでなくなったとです

3と4です・・・〇としです・・・

そろそろスーパーひとしくん使いどこなのかと

「だからはじめにいったじゃない!」レイナの声が
甦るのである笑「くじは信じないけど、占いは少し信じる笑」

今月はらしくお笑いだったかなと。なぜにとれない笑

多分、「運の総量規制」が入ったなんだなと。
カンピューターが働いたとみるのである。

競馬の基本!穴を買わなきゃはじまらないのである。
庶民にとっては

ほぼ人間で生きている以上、ものすごいスポーツの
アスリートやごく一部の芸能人以外は、大方の人の
運や能力はさほど大差はないと思うのである。

で、ラストが28日に行われるホープフルという名の
ものが開催されるのである。ほんとの締めくくり

パンドラの箱に残された最後のもの「希望」3と4だから
といって、まんまこないと思うのである笑

でも、かなりすっきりしたのである。ぽっかりという気分
もあるにはあるな

平成最後の有馬記念馬、ワンピース。昨日は金上天皇の
誕生日。メッセージは残ったのではと思う。

平成という時代は、はじまりというかいろいろな事件や
災害が多かったと思うのだが、これはいつの時代もある
と思うのであるが、内面的な崩壊によるところが多かった
のかなと。

戦争に巻き込まれなかったのはよかったと思うのである。

さて仕事のほうなのだが・・・さすがにしびれて頭を
悩ますが最後まであきらめない姿勢でいこう。「希望」
が最後には残っているのだから

自分のなかでは
平成という時代が終わったかなと。あと清算、そして生産
するものを探していこうかと

残されたグランプリはあとひとつ笑、自分の中では

昨日、すこしワロエル話なのだが・・・

「馬にも障害あるのか?」

「いや、障害レースばかり使っていた馬が今日でるんだよ
武豊が乗るんだけど」

「馬に障害ってきいたことないから笑」

競馬にもパラリンピックあったらと少し妄想したのである。

今日は仕事しよう。年賀状も昨日終わったのである。

あ〜仕事しかないよな・・・ぼそっ

霜降り和牛はお預けなのだが、週明けから庶民には
ほぼほぼ関係ないのだが、日経平均だけはよくみておこう。

ダイレクトに仕事に直結していくからな〜不動産屋は

厳しいとみるかチャンスとみるか、それは自分次第だなと
posted by クール at 06:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月23日

笑えばいいと思う!〜平成終わるシリーズラスト有馬記念〜

 26年前、ウインズ後楽園でコーチ屋にかもられる
クールくん。

いや〜あんなにお財布ぎっしりつまったものみせられる
と心が弾むっーのね〜有り金全部渡してから〜の大勝。

でも、コーチ屋はここからがすごいのである。当たった
お金は渡さず、次にかけるという。

「のった!」のるかそるか・・・

年を重ねていき、そして28年前にもどりたい。

「コーチ屋には気をつけろ!」とアドバイスしたい今日なの
である。

今も昔も、怖い大人たちにこなされている永遠の下積み世代
の自分なのだが、平成ラスト有馬というところで、今日限りの
引退するサトノダイヤモンドの応援なのである。

オグリ、トウカイテイオーいずれも有馬で買えなかった馬

そんな積年の思いを平成という時代に残さぬように

3度目の正直としゃれこもう。

挫折しても、負けても這い上がってくる強さ。そんな馬がとても
好きなのである。

そして物語は、続くのである。

いろいろ考えたのだが、好きな馬とか誕生日買うとかで
いいのかなと

来年はもっとシンプルに接してみたいのである。勝っても負けても
続くのだから

もしあたったら「霜降り和牛」を食べようと思う。庶民のつつましく
の願いなのである。

これでいいのである。

さて明日はクリスマス・イブなのだが仕事なるものをしてみようか
posted by クール at 10:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月22日

思い出の有馬記念〜「世」にも「奇」妙な「物語」〜

 1990年12月23日、「28」年前の小倉競馬場の
ターフビジョンの前でたたずんでいた。

朝、新聞みて何も考えずに電車に乗ったのである。

みておこうかと。ただただそういう感じの日だったような
気がする。

前日予想した紙には枠3−4、3−7、4−7の3点。
そのまま買えばよかっただけなのだが(笑)

買うときに、名前が気にいってたヤエノムテキに浮気して
買ってしまう。レース始まる前に、騎手を振り落として
かける馬が1頭。ヤエノムテキ(笑)

スタンドから「あ〜ありゃだめだわ」の声

レースは終わり、どこからでてきたのかわからないのだが
ものすごい観客の声

伝説のオグリコール

きしくも明日は、28年前と日付が一緒なのである。しかも
平成ラストの有馬記念。

その間、瞳にはいろいろなものをやきつけてきた。まだまだ
道半ばと思うがうまくブリリアンカットできているだろうか
今のところまるで自信がない

明日、2番目に好きになったサラブレッド、サトノダイヤモンド
がレース終わったあとターフを去ることになっている。

今日たまにあるぽかーん状態。

ただ、昨年ある人に「なぜ、あのとき・・・」の言葉を聞いて
から何かが動きはじめたような感覚も少しはある。

その当時に帰りたいとは思わないが、タイムスリップはしてみたい
と思う笑 どういう顔していたのだろうか、たぶん間抜け面だと
思う。ぽけーら〜してだろうな

明日、タイムトラベルできたらな〜と思う

ほんとに平成という時代は自分にとってはすごい時代だったのかと
いろいろあったな〜

少しは穏やかに過ごしていきたいことにしていこう

でも、そのためにまずは仕事だよな〜ちきしょー楽して稼ぎたい
という性根がまずいけないんだな笑

たぶん、みんなそうだと思う

ほどほど頑張っていこう。あ〜まじにタイムトラベリングしねーかな
明日一日でいいのである。
posted by クール at 09:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月21日

ストーリーテラーは、たむ・・いやタモリさん

 パラレルワールドという言葉がある。平行世界からやって
きたという解釈らしい。マンデラエフェクトととも呼ばれて
いるもの。

最近、アメリカでこのマンデラエフェクトに頭を悩ませている
人が増えているとか。

有名なものは、オーストラリアってこんなところにあった?
もっとインドネシア諸島から離れていなかったかな・・・

お近くのニュージーランド、え!?こんなにオーストリアから
離れていたのか?

そういう摩訶不思議な経験・体験した人は少なからず日本でも
いるだろうと

時を超え、時空を超え空間の歪みに身を任せてたい気分の
平成ラストの有馬記念なのである。

昨日、ラストの業務までなかばぐったりしていたのである。

今月お笑いの人をのせていたのだが、どんどん話すのが怖く
なる一面もあるな〜という感じなのである。

タモリさんには、面白いエピソードがあるのだが、大分において
ボーリング場の支配人をしていたときに、あるとき福岡に遊びに
いっていたときに、なにやら騒がしいお店に入ってしまう。

そのドアを開けたときから、タモリさんの運命の歯車はまわり
始めたのである。

案外人生ってそんなもんだよな〜と思う。

タモリさんの才能を引き出したのは「赤」塚さんなのである。

今日は華金なのである。打ちっぱなしにいって今日も「むこうぶち」
特集やっているのでみよう。今日は、昨日が11だったので「12」か

人生のターニングポイントは、数字で教えてくれるときもあるし
言葉・単語で教えてくれるときもある気がする。それを簡単に
みすごすか、そうしないのか。それがその人の運命と呼ぶには
少し寂しい感じはあるにはあるな〜今日もぼちぼちやっていこう

今してる案件、パラレルワールドにいってどうなっているか
みたい気がする。建物は当然建っている気がする。あ〜はやく
売れないかな・・・時間ないっっーの
posted by クール at 08:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月20日

SMILEな生き方

 年賀状のメドがたち、昨日は夕刻より今年で最後の
参加になる法人会青年部の忘年会にいったのである。

入った当初よりはかなりメンバーも様変わり。ほぼほぼ
幽霊部員な10年間であったのである。

メインの活動が租税教室なのである。これから世の中に
でていく子供たちに税の大切さなどをユニークに教えて
いくのである。

さて今年もあとのこりわずか。極力笑って平成という
時代をおえたいと思うのである。

しかし次世代の人たちをみていると、日本も捨てたもんじゃ
ないよな〜と思うのである。

昨日も本の話になり、けっこう読まれてるな〜と感じた
のが、「頭にきてもアホとは戦うな」

自分は読みかけのまま数か月たっているのである笑

今日は1年に2回しかない集金業務がラストなのであるが
そろそろ次の展開も考えないとな〜と考えているが、つきる
ところなるようにしかならないのかなと

忘年会も昨日で終わり。いまいち思考回路がショートしている
今なのである。さてさて午後も頑張りますか
posted by クール at 11:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする