2021年04月01日

『野辺』に咲く 『薫』る草花(すがた)に 『魅せられて』

 今日で、今週は朝駆け3日目の日。2010年7月1日
だったか、自分は一番はじめにお世話になっていた建設会社
の一部を借りて、今の仕事を始めたのだが、その借りていた
ところを引き払う日と同じ日に

ちょうど大阪に帰る老夫婦のお見送りをした。当時住んでいた
ところから遠かったのだが、本駅に連れて行った。その前に
ご当地のみたいところを見せた記憶がある。

今日は、今年の1月26日に書いた短歌の上の句なのである。

わかる人にはすぐピンとくるのだが、あえて鍵かっこをつけ
た。一番はじめにこの句をみたとき、鳥肌がたったのを覚えて
いる。

約半世紀を越えて、この地にきて、今日この地を去る光景に
立ち会えるチャンスは、不動産という仕事ゆえの神からの
まさにギフトと思う。

物件をちょうど依頼された時を同じくして、若い人と知り合い
になった。

今日、その人は会社の入社式、そして新しい門をくぐる。
社会人一年生。くしくも、他県からの人なのである。今日
この地を去る人と同じで

「延岡に魅せられて」があってこの地にある会社を選んだ。

今日、最後から2番目の業務は、ちょっと今日の日を忘れない
ようにある仕掛けをした。

エアコンの取り外しなのだが、お神輿のリーダー格の人なので
ある。名前がKさん

そして、今日ご当地を離れる人がいく行く先は・・・アクア
ライン開通なのである笑

父の唯一無二の親友でもあった。

「あっちにいっても、何か楽しいことみつけるよ」といって
いた。

最後に今一度、素敵な短歌をのせておこう。

 野辺に咲く 薫る草花に 魅せられて
  我が趣を変える ササ百合の花

多分、この句をつくったとき、多分だと思うけど牧水さん降臨
してたな笑

ということで、今日は「やっちゃえ!牧水」にしておこう

いろいろなお宝ゲットしたことは内緒にしておこう。手癖の
悪さも痛感したな〜笑

でもいいな〜キャッツアイするんだろうな〜ぶっさんみたいに

今日もぼちぼちやっていこう
posted by クール at 05:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月31日

地域の遺伝子PART2

 で、昨日の続きなのだが、3月27日に湯布院にいった
のだが、この日は、「さくらの日」であった。

そして瀬織津姫の別名は、桜姫なのである。

マリア様の花は白百合とされているが、瀬織津姫は桜姫
なのである。

これで瀬織津姫の話は終わりで、湯布院はかつて観光客を
呼ぼうと悪戦苦闘していたときに、現在でも御三家とよば
れている玉の湯と亀の井別荘の先代の二人を先頭に町の
有志、名士たちが一台の馬車を走らせることに、それでも
まだ人はこず・・・それでも不屈の精神で、今の状況を
つくりだした歴史がある。

町おこしの有名なものとしてNHKのドキュメントにもな
った。

また、先日終わった高松宮、すこし意味が違うが、四国の
高松では、やっぱり商店街の二代目?いやそれ以上か2人
の若者が先頭にたち、悪戦苦闘、今の丸亀商店街を再生
させて、こちらはドラマにもなった。

一人は電機屋のせがれと呉服屋?だったせがれか、呉服屋
のほうは、うどん屋に様変わり

今、ご当地も駅舎改修から駅ビルが建とうとしている。今
東京在住の投資物件を探している人とコンタクトをとって
いる。所有者たち、それから周辺の住民や商店街なども
動向を注目している。

一応、市民としては注目している。駅ビルが建って街つくり
が終わるわけではないが、結果はでるだろうが、これも10
年、20年のスパンでみないとほんとの結果はみえないと
思うが、短期的なものもいくらかは見えてくるだろう

先日、湯布院にいった折に、ある人に出会った。湯布院も
ほぼほぼ外からの資本のお店が多い。でも、地元の人で
地元の為に、一肌脱ごうとしている事業家に出会った。

素直に「すごい」と感じた。

自分は、今のところエンドユーザーのお客様がほぼほぼ
なのであるが、ゆくゆくは、そういう案件もしてみたい。

「人と同じであればそれまで」

「ブームはやがて終わる」

2つの気づきを教えてもらった。

今はまだ、その域でいいが、そのうちにとも思う

かつていわれた金言を思い出した。

「人生は、何をしてきたかの経験と何に感動したか
それしかお墓にもっていけない」

日帰りだったけど、貴重な時間を過ごせた。うなぎの
「ひつまぶし」は、単純におなかもすいていたので美味
しかった笑

「人生、ひまつぶし」ひまつぶしならやはり、楽しんだほう
がいいな〜と考える。

今日で3月も終わる。ほんとに長い3月であった。今年の
1月から3月は、ほんとに長かった。

3月のひとりごとは、ほぼサルベージしたのだが、ひとつだけ
残したものがある。

それは桜花賞の宿題となると考えている。というわけで今日も
桜花賞まで森高さんのヒット曲を聴くのである。

今日は何にしようか笑

桜花賞まで「やっちゃえ!森高千里様」でいいな〜
posted by クール at 06:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月30日

地域の遺伝子PART1

 先週の土曜日に大分にいってきた。今回の目的地は
湯布院。

コロナも少し下火になったのか、九州各地からかなり
な観光客が来ていた。

この街の観光地での歴史は浅いのだが・・・

その前に、一番はじめにいったのが、太古の昔に
湯布院をつくったとされ瀬織津姫を祀ったとされる
「宇奈岐日女神社(うなぎひめ)神社」

地元では、「六所様(ろくしょさま)」といわれてる。

しかし、瀬織津姫の名前はでてこない。この姫がどう
いう人かというと、ずばりアマテラスの裏の顔、アマ
テラスがホワイトマリアなら、瀬織津姫はブラック
マリアなのである。同一人物なのである。

ホワイトマリアが白うさぎなら、ブラックマリアは
金龍、ゴールドドラゴンなのである。金鱗湖の由来
は、この姫から来ているのである。

白緑がよく似合い、顔はしもぶくれ、まるで平安時代
のお姫様がアマテラスなら、ブラックマリアは、今時
の顔ならやはり、黒赤が似合いのエリカ様になるのか
と思う。多分そうなんじゃないかな〜と考える。

多分、性格も真逆だと思う。

今日のタイトルだと長くなりそうなので、明日また
そしてあさって書き込みしておこう

ということで、このブラックマリアにお似合いの花
白百合を取りにいくのが、今日の始まりなのである。

今日は、「やっちゃえ!ブラックマリア」にしておこう。

その神社、ほぼ地元以外なかなかいかない場所らしい
のだが、ものすごいパワーがあるということだけ書いて
おこう。

邪気を一発で払ってくれた気がする。そういう感じは
したな〜おそるべし、ブラックマリアなのでありました。
posted by クール at 07:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月29日

朝に駆ける

 そろそろ年度末、今年の年度末は感慨深いものとなりそう
なのである。

そして、今週はみっちり毎日朝駆けの予定が入っている。

なんといっても4月1日は、10年前のリピートのシーンが
みれることになっている。

目に焼き付けておこうと思う。明日は、百合の花を取りに行く
予定を入れている。

本家の「夜に駆ける」の歌詞も秀逸だな〜

そして今日は、ある作業が入っている。抜かりなく予定をたん
たんとこなすだけなのだが・・・

今日もぼちぼちとやっていこう

なんとなく、憑き物が落ちた感もある今日の朝なのである。

できるなら今日も「やっちゃえ!宇奈岐日女(うなぐひめ)」
でいこう

おそるべし、瀬織律パワー

剣呑剣呑
posted by クール at 06:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月28日

「ハロー!CQCQこちらクール、応答せよ!」


 ♪しあわせは〜歩いてこない!だから歩いていくんだね〜
一日一歩、三日で三歩、三歩進んで二歩下がる〜(下がらなくて
よくね?)

人生は〜ワンツーパンチ!(もっとパンチいれないと倒れないか?)

 「いい歌なんだけど〜ちょい違うよな〜」

 ♪ひとりじゃないって〜素敵なことね〜(ちっ!気に入らね)

 ♪的を狙えば外さない〜タカの誇りはおれのもの〜力一杯
羽ばたいて、今日のレースはいだだきさー(これだな!)

 「やっぱ、アニソンは佐々木いさおか、水木一郎だよな〜」

茂さん「おまえ、また何々つぶやいてんの?お得意のひとりごとか?笑」

「茂さん、ちょいだまっててもらえますか?今、ボイジャーと交信中
なんです!」

茂さん(あーあ、やつはとうとう頭いっちゃったか?宇宙と交信と
いうより・・・やつの場合、うつーに自分と交信中だろ笑)

(どこからともなく聴こえてくる声・・・でも、聞覚えのある声だな〜
しかも舌足らずな日本語じゃん笑)

 「おかしいな〜」

「人生は・・・・・長くて・・・・・太くて・・・・・固いのが・・・・・
いいの〜・・・・・てきたん!てきたん!」

(やっぱり、バンビちゃんの声だ・・・なぜに、最近はバンビという
より漫画ONE PEACEのナミちゃん似てきたような〜それだけ成長したのか)

 「今度あったら、バンビ改めナミと呼ぶようにしよう」

ちょ!まてよ・・・ボイジャーでなく、ぼいんじゃーに交信したぁー

WH、OOOOOOOOOOOOOOOOO〜〜〜〜〜

と思いつつ・・・茂さんの黒いバッグに手をだすクールくん

茂さん「こらっー!黒のバッグにさわるなっていっとろうが!」

なぜに博多弁?もしや茂さんも母君の博多のトラと交信してしまったか?笑

と元祖ぼいんじゃーに交信を試みるも、電話するなり「あやまりなさいよ!」
はねーよな〜ほんとにもう少しワンツーパンチいれとこう、おとなりの県の
標準装備の汎用型人型ロボットだから、なんてことはないのだが・・・

と今日も妄想爆裂中なクールくんの日常なのでありました。

茂さん♪この世は〜長い坂道だけど〜長さじゃないよ〜太さだよ〜人生は
(茂さんだってぶつぶついってんじゃん・・・)

ということで、人生太く短くを基本に明日から頑張っていこう!

で、最後に今年の高松宮記念

シン・エヴァンゲリオンの公開記念で季節柄、綺麗に桜流しの桃枠ピンク
流しを、相手は白、赤、青、緑、オレンジまでいれて

呪い馬券の白緑を添えて笑

おとなりの温泉県の桜もすごい綺麗だったな〜綺麗な山桜花・・・来年は
みんなが花見できますように

まじにあたりそうな気もしないでもない笑
posted by クール at 08:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月27日

♪17歳BY森高千里様

 今日はこれから・・・大分にいってくるのである。

なぜか、今森高「千」里さんの17歳を聴いている笑

この歌、平成は森高さんだったけど、昭和は南沙織さん
という人が歌っていたみたいなのである。

でも、やっぱり千里様最強なのである。

これが、ザ・芸能人だよな〜と思う

明日、高松宮記念が名古屋で開催される。

昨晩、予想がほぼ終わる。今年の高松宮記念は混戦だな〜
と思う

まだまだ少々眠いが、はやく用意していってこよう

やっぱり、黒ピンクと緑ピンクが正解なのか・・・笑

しかし、森高さんの独特な舌足らずは天性のものだな〜

♪勉強はできるうちにしといたほうがいいわ、後に
なっても気づいて遅いわ笑

気づいてからでも遅くないと反論しておこう

ということで幾分、思考回路がショートしてるが今日も
ぼちぼちとやっておこう
posted by クール at 07:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月26日

愛・地球博COOLING LOVE THE EARTH

 今日は、華の金曜日ハナキンなのであるが・・・ちと
お財布きびしぃ笑

というより、ゴルフの練習を再開させているので、金曜日
は禁酒日にしているのである。

明日は、何か月ぶりになるのか、大分に遠征するのである。

『16』年前に、名古屋で愛・地球博の名前で万博が開催
されたのである。

その中で、ユーミンもコンサート、テーマ曲だったのだろうか

「VOYGER〜日付のない墓標」が歌われたみたいなのである。

クールくんは・・・ボイジャーでなく・・・いやここでは
とめておこう笑

ボイジャーというのは航海者、日本語は実に面白い

本家ボイジャーのことは先日、書いたので割愛しておこう

ということで今日はハナキン、緊急解除宣言も解除されていま
すが、気をつけながらでいいと思います。

そして昨日、聖火リレーもはじまりました。121日間の
長丁場。

オリンピックはほんとに開催されるのか、否か

こちらは静観するしかないのかと考える。しもじもには到底
わかりえぬ事情があるんだろうな〜

クールくんは一足早く、新世界を迎えたいものなのである。

漫画ONE PEACEと同じように

今日もぼちぼち頑張っていこう!
posted by クール at 07:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月25日

さよならジュピター

 昨日は、所要と営業でご当地の市街地でのことは
なかった。今日もそういう感じになりそう?

お隣の日向市からのコンタクト

朝に確認して、午後動くことなるのかならないのか

道すがら、お隣の町でお世話になっている、まさしく
「女性だけの不動産屋」に顔だすと、来月から新規
一転のスタートになりそうだとのこと

まぁもともと、素材に関しては文句のつけようのない
血筋だったので、そのまま流れにのっただけなのかと
感じた。

今日は木曜日なのだが、昔の映画で「さよならジュピター」
実はみたこともなく・・・いつもいくレンタルショップに
もなく、ウィキで解説をみるにとどまる。

まだまだ眠い今のである笑

もうすぐ春で、今年は例年よりはやい桜の開花がいたる
ところで見られている。が、例年ほどの感慨深さはない。

それより、来月に完結予定の案件から予想されること。
でも、ご当地はかわらないんだろうな〜と推測できる。

ご当地創業の会社めがけていろいろな地域から人が集
まりそして生活、終の棲家に・・・まぁこのへんでとめて
おこう

自分のホームページのタイトルかえようかな〜とも思って
いる。どうも逆に作用してる?笑

南国宮崎から脱出のための不動産屋だよな〜まぁ一番
はじめの売買案件がそうだったし笑

意外に反響あるかも・・・笑、よくよく考えてからタイトル
かえるかしてみよう

とにかく今日もぼちぼちとやっておこう。流れのままに
なのである。
posted by クール at 06:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月24日

人生を語らず


 朝陽が昇るから起きるんじゃなく
 「覚醒」したと感じたなら、視点をかえてみよう
 教えられるものに別れを告げて
 「目にみえないもの」を身近に感じて

 超えていけそこを、越えていけそれを

 今はまだ 今はまだ人生を語らず

昨日のことなのだが、茂さんの事務所に午後一だった
か、一人の青年?が入ってきて黙ったままソファーに
座りしばし、沈黙。

「だれだろ・・・」すごい登場の仕方だと感じたの
だが、そっち系の人ならやだな〜と思いつつその場所
は離れず笑

なんのことはない、現在名古屋を拠点に活動している
スーパー営業マンであった。お客様として一度お世話に
なっている人。

小一時間たたないうちに名刺を差し出し、あれこれと

そのお方、このご時世でも売り上げを伸ばし、また来季
も売り上げを伸ばすと意気込んていた。

こういうときこそ売り上げを伸ばせる人って、根っから
のあきない人なんだろうと

きてからの会話の内容を聴いていたが、頭の回転の速さ
それに、頭の中に電卓を埋蔵しているみたいなのである笑

茂さんのところには、個性的な、今でも高度経済成長期
時代?を感じさせる人々が寄ってくる笑

昨日の人、わかりやすくいうと・・・植木等さんタイプ
なのか
えらいな〜と感じたのは、コロナのこと一切ふれず。これは
真似しようと思った。
宮崎へは、宮崎市で「6」日間の接待、ご当地で「1」日の
接待の予定で今日、名古屋にかえるとのこと。道中気をつけ
ておかえりくださいでいいのか

 あらしの中に人の姿をみたなら、消えゆくような叫びを
 聴こう

 超えていけ自分を 越えていけ平行宇宙を笑

 今はまだ 今はまだ人生を語らず

昨日のような人にならないと数字はできないな〜納得

今日もぼちぼち頑張っていこう
posted by クール at 07:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月23日

世界は一人のために、笑


 愛、あなたと一人、笑
 花、あなたと一人、笑笑
 恋、あなたと一人、笑笑笑
 夢、あなたと・・・

昨晩、プロフェッショナル仕事の流儀に今、注目の映画
の「エヴァンゲリオン」の脚本、総監督の庵野秀明さん
が主役であった。

庵野さん、どういう形容詞が正しいかわからないが、
本質は、碇ゲンドウみたいだが、行動は、碇シンジくん
であり、惣流アスカなのである。

端的な言葉でいえば、「頑張り屋さん」なのだと感じた。

山口県宇部市で生まれた天才少年。

とても鬱屈した陰な部分も持ち合わせていたのは、エヴァ
の物語そのものなのかな〜と

種の起源、死海文書、ワンネス、平行宇宙、永遠の命
エヴァの命題である、人類補完計画には、いろんな要素が
てんこ盛り。

そして、人類補完計画のために実行される
ファーストインパクトでは、「海の浄化」、セカンドインパクト
では「大地の浄化」、そしてラストのサードインパクト、今回の
映画なのだが、「魂の浄化」

なんとなくなのだが、今度の映画かなりな数字だすんだろうと
思う。今度が足掛け26年のラスト

 一人のため、世界はあるの・・・いや、やはり世界は二人
のためにが正解なのだろう

まぁ本質をかなりえぐる映画だけに、かなり魂に反応というより
遺伝子に組み込まれてるに響く映画だと思う。

ということで庵野さんの爪の先くらいになれるくらい仕事を
していこうと思う

今日は、映画のヒット祈願で

「やっちゃえ!シン・エヴァンゲリオン」にしておこう

やっぱりMARKUにのりたくなるよな〜カヲルくんはマーク6
だけど笑
posted by クール at 06:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする