2017年07月17日

現在の時刻

今の時間、5時29分。都合2日の滞在でありました。
昨日は、大阪から来た人と食事。それまでなにをし
てたというと、朝起きてから、温泉探し。

ほんとに便利な世の中であるのだ。スマホとナビが
あれば、おおかたのところにいけるのである。

人がこなさそうな温泉をみつけ、約1時間。露天風呂。

それから、ゆふいんの森号をのらずにみにいく。

それから大分駅へ。新しくなった大分駅は、はじめて
なのである。

昔の面影は、微塵もない。前回きたときは、もう10年
前、ゆふいんが6年前。

先週は、みくつにいったので、今月は軽く大分づくし。

ただいまの時刻、5時37分。もうすぐ、地元に向けて車を
走らせることになる。

今度くるときは、いつになるだろうか?近い未来なのか、
はたまた。

知人には、大変お世話になったのである。

今日まで、ゆっくり休んで明日からまた頑張ろう。

ひさびさな感触なのである。さてさて

気を付けて安全運転でかえるのである。

今回は、いろいろな出会いに恵まれたのは
感じて謝るのである。
posted by クール at 05:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

ソフィア&アイリーン、ときどきナターシャ

昨日から、大分の某所にきてるわけだが、日本が
今年72年目になる、戦後なのだが、戦争にまけた
理由がわかったきがしたのである。

多国籍軍には、勝てないのである。まず、語学いや
言語能力の違いかなと。

昨日は、住職やら、もと半導体のテキサスにいた
かたなど、なにかと刺激のある話がきけたかなと。

それと、いやーやはりハーフというのは、すごいと
感じたのである。

でも、さすがにテキーラ7杯には少々ダウンなのである。

昨日は、サスペンスはなかったが今日はなにかあるだろ
うか?とりあえず温泉にいこう。

おんせん県おおいたなのだから

posted by クール at 08:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

犬飼→別府・湯布院

 今日より大分のほうにまたいくのである。先週の日曜日
もそうであったのだ。めまぐるしく今月は北にいったり、
南にいったり・・・少々暴走モード。

ほんとに毎年なのだが、7月はけっこうバタバタな動き
かな〜と。それでもやはり大事なのは「NEXT」次にいく
こと。

まさにつ・づ・くを毎日毎日実践するのみ。

暑い日が続くなので、体調管理が難しい季節なのですが
ほんとに栄養あるものとって夏をのりきろうと思う。

昨年よりきつい感じがしないのは、やはり整骨院にいって
ケアしてるからかな〜と感じている。体幹がしっかりさせる
ことが、こんなにも影響してくるとは。

6年ぶりになるのか、犬飼から〜の別府・湯布院なのである。

当然、温泉もいってこようと思う。どこかの誰かさんじゃない
けど・・・サスペンス風の動画も悪くないなと思い始めている
昨今。

後ろでながれてくる曲は・・・岩崎ひろみさんの「マドンナたちの
ララバイ」なのである。

犬飼から〜の今回・・・さてさて西村京太郎風のミステリーツアー
もすこし期待するのである。知人に「生足(なまあし)クラブ」に
つれていってくださいとおねだりはしておこう笑

当然、ゆふいんの森号にのっての別府→湯布院だよな〜

西村京太郎風のタイトルなら

「特急ゆふいんの森6時間16分」こんな感じなんだろう。

今日から、16日まで、どっぷりとミステリーにつかってこよう。

当然、ブログも更新します(誰かさん風に)笑
posted by クール at 09:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

多動力

 おとといの晩になるだろうか、買っておいた残りの
一冊。著者ホリエモンの「多動力」一気に読んだのである。

やはりさすがのひとことのみ。

同年代でこういう人材がいるというだけで幸せなのかと。

でも惜しむらくは・・・なのであるが。ホリエモンが世間を
騒がしていたときに同じようなことがあり。

ホリエモンは魔女裁判にかけられたときに、いろいろな想いが
錯綜した同年代も多かったのではないだろうか。

それでもホリエモンただでは、立ち上がってこないのである。

{JUST DO IT」このひとこに集約させているのである。

ただただ実践あるのみ。コンセプトも準備もいらない。ただただ
実践。

今東京学芸大学で画一化された教育をみなおすべくカリキュラム
などが組まれているのである。「変差値」

変なことがほぼあたりまえの国がインド。ほぼすべてオールOK。
いや、法律遵守が前提にはありますが。

ホリエモンもかなりなエキセントリックな方であると思う。

今一度自分も今月、破壊をテーマに掲げたのである。解体案件を
成就させたい思いも掛けているのであるが。

それには、やはりただただ実践の日々なのである。今月は、
サーフィンもするし、打ちっぱなしにくいくし、神輿もかつぐし。

自分なりに多動力!いや仕事ももちろんしますが。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかに。昨晩・・・ご当地の
ただひとつの酒造メーカーの社長様。いいお話ありがとう
ございました。あと・・・母校が勝ったのもおめでとうございます。

高校野球もまっさかり。暑い日がまだまだ続くのであります。
posted by クール at 08:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

道の駅都農→小丸新茶屋→セブン

 おとといに宮崎市にとんぼ返りでいったのだが、
すこし車の量がおおく都農町まで1時間弱かかって
しまったので寄り道。いつも上にのらず下道。

都農から裏道にいくてもあるが・・・だいたい下を
走るのである。国道10号線。北九州から鹿児島
までいく大動脈なのである。

上をはしらない理由もあるのだが、宮崎市方面で時間を
指定されていれば、高速で事故に遭遇すれば、時間は
守れないのである。宮崎市までの高速は単線。拡張する
ための用地買収はすんでいるときいているが、いまだに
単線なのである。

で、半分ドライブ気分。道の駅の都農で・・・ソフト
クリームを食べる。しばし休憩ののち発車。とろとろと
安全運転。それでも約束の1時間30分前には予定の
場所近くまで来ているのである。約束の時間は13時。

朝9時30分出発、約2時間。ごはんをたべておこうと
思い、佐土原町の小丸新茶屋へはいる。この小丸新茶屋は
国道10号線、ところどころみることができる。文字通り
お茶屋であり食事処なのである。かなりな繁盛店なのである。

でお丸新茶屋で・・・釜揚げうどん。食べてから、すぐ車に
のり発車したところ・・・やばい!ぐるぐる・・・きゅるきゅる。

ソフトクリームに釜揚げうどん。時間はちがえども、おなかが
びっくりしたようだ。約束の時間まで30分ない。ここは国道
しかもローカル地帯・・・ない、コンビニがでてこない。

いや、まずい。これはまずい・・・冷や汗、されどおなかは
ぐるぐる・・・きゅるきゅる。いや〜〜〜ま・ず・い

ローソンまで600Mの看板をやっとみつける。今どこを走って
いるかさえ定かでない。まだ600あるのか、だめだ、そんなに
走れない。車でも。そこに・・・登場反対車線に「7」の文字。

えーい!ままよ・・・思い切りきれこみ駐車場へ。店にかけこみ
ベルトをお客にわからないようにはずしつつ・・・男性?女性?

どちらでもいい。駆け込む。せーーーーーーふ!!!!!!

そこをでて男性だったのか女性だったのかみると兼用だったのである。
よかった〜

というわけで・・・今度からおまるも車にのせておこうかとしばし
考えたおとといなのである。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかに仕事していこう。今日、頻繁には
営業できなかったし、感触の非常にわるかった案件が結実するのである。

運があったかなと。地に足がついているという証(あかし)なのだろう。
買い手さんは、福岡から来てくれるのである。2年間、ほんと頻繁には
営業できなかったけど、買い手のお兄さんがいるところには、営業に
いっていたのである。おいてきた名刺3枚ほどあったのだが、やはり
営業の基本は「あし」なんだよな〜と。

半分棚ぼたな案件であるにはあるが・・・勝てば官軍なのである。

抜かりなく。ありがとう佐土原、心の中で終わったらいうことにしたの
である。
posted by クール at 06:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

かつての日本人の度量・器量

 昨日、早くに出かけそのときの話は明日に。毎日毎日
暑い日が続くのであるが、昨日も帰ってから、余裕のある
時間に本を読んでいたのである。

「野村證券第2事業法人部」いろいろな切り口からみれる
ので、とてもよかったかなと。かなり実話なノンフィクション
だと思う。

第1章からよかったかな〜著者の横尾氏が新卒で赴任した先が
石川県金沢市。そこから移動のときの顧客と横尾氏の会話。

「おれの数億が君の人生の肥やしになったんだな。宴席を開き
たい、うちみたいな旅館じゃなく隣のホテル、空いている部屋
全部借りて、君を見送りたい。」

「まだ仕事が残されてますから」

「そうか、おれの数億無駄にするなよ、立派になれよ」といって
雨が降りしきる中、車まで傘をさして見送ってくれたシーンが
第1章のラストであった。横尾氏は涙がとまらなかったそうだ。

昨日、仕事に出る前に、朝のワイドショーで女性の国会議員さん。

自分は、おもしろい人だなという印象はあるし、思い切り笑った
のだが、かなりのパッシング。まぁこの方のニュースは、ほぼお笑い
と捉えているので、興味がないといえばそれまでなのである。
でも昨今の日本人の器量・度量じゃ次はないかもかなと。

かつての日本で、「バカヤロー!」といって国会を解散した人も
いたのである。その前は、刺青(いれずみ)をほどこした国会
議員もいたのである。

すべて時代なんだろうけど、時代のせいにしてはいけない部分も
あるのではと、今回読んだ本を通して感じたのである。

パワハラセクハラあたりまえ、今じゃ考えられないだろうけど、
社員同士の取っ組みあいの喧嘩が日常茶飯事が、今の野村證券の
かつての姿なのである。それでも、おもしろおかしくマスコミに
あがることもないし。

今世間を騒がしているある女性のツィッターをみたのだが・・・
確かにその女性もほめられたものではないが、気持ち悪くなって
みるのをやめたのだ。みな同じ意見・・・これってほんとなのか?
と感じたのである。

誰かをたたくことで自分の正当性を主張。ことの真相は当事者
同士しかわからないことだしな〜でも無論、その女性を擁護する
気はないが、そこまで自分も聖人君子じゃないしな〜と。

どのあたりか忘れたが、横尾氏はかなりの警鐘を鳴らしてしたの
である。創造力に欠けている日本人がおおくなっているのでは、と。
営業マンが、評論家になりさがっていることも危惧していた。
いや、これは国民みんなそうじゃないのかと感じざるをえないのは
昨今の日本の国民性ではないだろうか。

横尾氏は、これからの時代のことも予見していて、データベース
マーケティングの会社も数十年前に立ち上げていたのだ。今は
これに「感性」が取り入れられてるのであるが。

ほんとにこの本はいろいろな側面がみれる本だな〜と感じたので
ある。一昨年に読んだ「黒幕」にでてきた、ある証券マン。収監前に
銀座のクラブで「MY WAY」を熱唱。おそらくこの本にでてきた
だれかのこといってたんだろうな〜と。

今一度、よき日本人の姿を考える時代にきてるのではと考えずには
いられないのである。

現在、横尾氏は、上告中の身の上なれど、その方が、スーパー営業マン
のときのものは、ほんとに「スゴイ!」と思わせるものばかりなの
である。

刑務官までも、冤罪を信じざるをえないほどの人物。自分は、身近でも
ないし事の真相はほんとのところはわからないけど、ただただ

「スゴイ!」と思ったのである。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかに仕事していこう!横尾氏の1000分の
1くらいの営業マンにはなりたいものなのである、まーる。
posted by クール at 05:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

メアリ?ポケモン?いやいや、やっぱりドラクエ

 今月の8日から、メアリと魔女の花という映画が公開
されているらしい。ヒアリという女王蟻ではないんだな。

それで今週末、20周年をむかえるポケットモンスター
の映画も公開されるらしい。

それでもやはり、今月末の30周年をむかえるドラクエ11
がやってみたいかなと。しかし、もうそういう年でもない
しな。昨日は、おとなり日向市からのスタートとなり、相談
とまぁいろいろと話。

サーフィンは一回はしておこう。それと今月に打ちっぱなし
にいこうと。クラブにいくのじゃなく、クラブをにぎるの
である。一回はしておこう。

それで今日は、とんぼ帰りで南にいくのである。今仕事が
ひとつなのだが、もうひとつの仕事のために南にいくので
ある。しかし、なにをするにもそんなに甘くはない。世間は
簡単にはお金は稼がせてはくれない・・・が、ごくまれに

「あれ〜あれ〜」ということもごくまれにあるのである。

要は、はまるかはまらないか。もうひとつの仕事に関しては
今3人いや4人に相談したのだが、みな肯定的なのである。

無論自分も肯定なので、チャレンジするのだが、気持ちが
あってもどこから手をつけていいのか・・・ちんぷんかん
ぷん。で相談や話をしているうちにイメージがすこしづつ
できつつあるのだ。あとは・・・飛び込むだけなのである。

ある程度、ロールプレイングはやるがでたとこ勝負。この話
実は、2月3月にあったのだが、忙しさにかまけててしていな
かったのである。

2人目だっただろうか。いい言葉を投げかけられた。

「肝心なのは、携わることではないでしょうか?」と。

携(たずさ)わる、ことに従事すること。

「やりながら覚えていくでしょ」と

昨日、相談した人は

「掛け捨ての保険と思えばいいですよ、決めのセリフは」

「住宅を売る営業マンだってはじめは、みんな知識ないとこ
ろからはじめますからね」

そうなのである。みなはじめは無知のど素人なのである。
自分の今のメインの仕事だってそうなのだ。今月いい意味で
初心にかえれそうなのである。

ひっくりかえらないように気をつけて

今日も正しく真っ直ぐにしたたかに仕事していこう。ない
知恵なら借りればいいし、フレーズも盗めばいい。

そしていろいろなところにいけば魔女にでくわしたり、
ポケモンにでくわしたりするんだよなと。多分そうなんだろうと。

やっぱドラクエだよな・・・ドラがでたらポンかチーはするべき
なんだと。これはドラクイか。悔い改めなさい。

祈りなさい祈りなさい。
posted by クール at 05:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

沖ノ島世界遺産登録

 神宿る島といわれている沖ノ島が世界遺産登録をされた。
ご当地も今年、祖母(そぼ)・傾(かたむき)・大崩(おおくえ)
がユネスコパークに登録をされたのである。

九州には、まだまだ原風景が残されているところがいっぱい
あるのである。

昨日、大分にいったのだが、車から大変幻想的な風景をみた
のである。運転しながらなのだが、「無垢(むく)島」に
海の霧が島を覆っていたのである。無垢島は2つの島の総称
なのだが、2つの島の間に海の霧が立ち込み、遠くからみると
それがすごい神秘的な風景にみえたのである。

法要のためにでかけたのだが、350年続くお寺での法要。
住職の説法をききつつ、たまにはこういうのもありだよな〜と。

やっぱ日本人ならではなのか。自然そしてなきし人への供養。

日本人がもつミステリアスなところは、こういうところからも
きてるのかなと。

豊後水道から、瀬戸内まで小さい島がけっこうあるのである。
長崎あたりもそうなのか。

猫島とよばれるところもあるのだが・・・

すこしの間、あずかっていたデブ猫「ラテ」が帰っていくのである。
あいかわらず、なれない猫なのである。

たまには、自然の原風景をみにいくのもわるくないと思うのである。
来週末も北にいくのである。正確にいえば、西北の方向なのである。

その前に・・・今日も正しく真っ直ぐにしたたかに仕事していこう。

心なしか穏やかな朝を向かえているのである。ゆとりのある心は、
決してお金では買えないのである。仕事柄欲にまみれるので、ほんとに
こういう機会はありがたいのである。

15日は326・・・豊後大野から〜の犬飼までいくのか。つきる
ところ流れなんだよなと。

posted by クール at 06:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

あの日 あの時 あの場所で

 今日は、これから大分にいくのだが、とんぼ帰り。

なんとなくいろいろな糸がほどけ、わかりかけてる
ここ最近。すべての道は、すべて、あの日、あの時
あの場所にいくためのプロセスなのかと。そして
その先にあるのが・・・すべてそうなんだよな〜と。

とにかくもっと糸がほどけるといいと思うのである。

ということで、今日は休み。気をつけていきましょう。
あせらずゆっくりと、何事も
posted by クール at 06:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

かもメールの季節

 昨日は、あいにくの曇天。天の川はみれなかったのである。

人の出会いというのは、ほんとに摩訶不思議なものなのである。

今週大分にいくのである。来週もいくことになる。たったひとつ
の言葉で、感情というものは動くものなのである。

なにか勇気をもらった気がした。

たまにボタンのかけ違えもあるわけで・・・でも、これも普通に
ありえることなのである。

今日はご当地、「チキン南蛮」の日らしい。78で南蛮。

逆にすれば87で花。今年のブログは、彩りとして花を裏テーマに
してるのだが、人は終末をむかえると、花として生まれかわる
というギリシア神話もある。

自分なら・・・何の花になりたいかすこし考えたところ・・・

「ラベンダー」がいいかなと。ラベンダーの強い香りに頭くらくら。
悪魔祓い、防虫、洗い流す、消化促進などなど。「ハーブの女王」
とも呼ばれているのである。今年のかもメールに選んだ図柄、青か
紫のお花畑だった気がする。

あの有名な映画にもでてきたラベンダー。今日はそのときの映画に
かくされた花言葉。タイムトリップ、タイムリープから〜の

「時空をこえてあなたをまっています」

なかなかのものなのである。あいにく今年の七夕は曇天だったから
裏にかくれて、織姫と彦星はちゃんとあえたのだろうか。

まさに天空のロマンなのである。時をかけることができれば、これほど
楽なこともないだろう。ひとつだけ、手段はあるな。まさに「霊化」なの
である。お化けの季節にもなってきました。

ご当地の山下新天街では「お化け屋敷」というアトラクションが今年も
あるのである。リアルお化けにあえるかも?いやないわ〜いやあるかも?

とにかくメール攻撃なのである。ほどほどに。なんのことかな笑

今日も正しく真っ直ぐにしたたかに仕事していこう。ひさかたぶりに
昨日、電話をくれたお客様もいる。生きてるかぎりは延々と続くんだよな〜
いや・・・そうでなくても続いてるかも。

明日ははやく起きて大分行くので、よなよな「カモネギ」になるのは
やめておこう。

posted by クール at 09:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする