2019年01月08日

新年早々、手痛い洗礼。

 昨日の営業の中から、昨年からの続きの営業。電話を
かける。

ふむふむ・・・まぁ想定内だけど、時間を要するな〜
でもこれが仕事だと納得。次の作業にかかる。

午後一電話がなる。「ガーン」・・・また振り出したか。
ゴール手前の双六で、はじめにもどるの気分。

それから見込みをおいかけ突撃営業。速攻、撃沈・・・

もはやこれまで。なんとなく午前中にいやな予感がしたの
だが深追いは禁物。早々に切り上げチラシつくりに時間さこう
かと。

というわけで新年最初の営業は苦難の門出となったわけだが
苦難は福に入る第一関門。

断られても断られても100件、200件とやっていこうかと。

でも新年一発目に3連続はさすがになきがはいったかなと

今年は、まったく展開が予想できない。でもこれはいい状態
なのかと。地図に即した歩き方より、より不確実なものに
チャレンジする。家康さんは荒地をみて「面白い!」といって
いた。天狗クラブは、これまた荒地の羽田運動場予定地を
みてポジティブシンキング。

ゼロからはじまるスタート。あらためて初心なのかと。

道なき道をいくでいいのだろう。何度もしてきたことである。

頑張っていこう!
posted by クール at 08:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月07日

仕事はじめ

 かなりゆっくり休めたのである。しかし、かなりどん
疲れしていたみたいで・・・かなりないびきの連続
自分のそれで起きることもたびたび。

今朝はかなりなストレスフリーだが、昨夜ネットニュース
をみていると世界のあちこちで不穏なニュースがのっている。

中東ではない。国連の常任理事国のもの。米中露なのである。
フランスはほぼ政権かわらないとおさまりがつかないだろう。

で、思ったのだが今年はどうやら「ありえない」ことが
起きる年かもしれない。日本では年号もかわり新時代を迎える。

さっそく今年の大河ドラマみたのだが、今年からBS4Kでは
朝から大河ドラマがみれるのである。

オープニングをみて、あ〜やっぱり「ありえない」ことが
起きるかもなと思った。それが何なのかはまだわからないが

あとテレビってもう何十年もそうなんだと思うが、すべての
番組は次の番組のための番組宣伝もこれもかわってないんだな
と感じたのである。

そこで今日から始動なのだが、あらためて「今日の常識、明日の
非常識」頭にいれて動こうと。あとは、むこうぶちになれればな〜
と思う。

できるなら、ありえないこと=戦争だけは避けてほしいところでは
ある。日本もEEZ?というのか排他的経済水域に船舶の文字。

というわけで、今年一年漠然としたなにかはあるものの仕事は
やっていこう

とにかく動いただけだしな

基本、場が荒れる局面は意外と好きなんだな〜スピード&持久力は
必須になるだろう

posted by クール at 06:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月06日

よく寝るに限る

 今日で実質お正月休みも終わり。昨日おそらく14時間
くらい寝たのか、いやもっとか

とにかく昨年の疲れがほぼとれたのである。

昨晩不思議な夢なんこかみたけど覚えていない。

今日は部分日食があるみたいだが、あいにくの空模様なの
である。

今年はどういう年になるだろうか、まだ見えてこないのであるが
とにかく前に進むしかないかなと

なんとなくうだうだぐだぐだではじまった今年かなと笑

サーフィンいくにも寒すぎるしな・・・

とにかく今日まで身体休めておこう

新しい年号を迎えるまでには、いるものといらないものの
仕訳はしていかないとな〜
posted by クール at 08:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月05日

出る杭は打たれるは当たり前だが・・・

 昨日になるのか、いろいろと学ぶ機会に恵まれいつも
と違う時間にブログを更新することにあいなりました。

2つほどあって
「出る杭は打たれるは当たり前だよな〜だって危ないじゃん」

黙って聞いていたのだが、ある考えがふと頭をよぎり
まてよ、出る杭は打たれるけど、これ何かをつるす、もしくは
つるしあげるには使えるよなと絵面を思い浮かべて妄想した
のである。

むかし、ハングマンというテレビドラマあったな・・・タロット
にはつるされる人というのもあるしなとひとりごと

夕方になるのか某金融機関の方と新年のあいさつ。

さすが金融機関におつとめだけあって経済に関してはそれなりの
うんちくをもっている。

そこで
「経済は戦争と同じですよ」これは、感覚的にはわかって実践
しているのだが、言葉にするとこれほど単純明快な言葉もないな
と感心してしまったのである。

ということで新年のお休みもほどほどにしてそろそろ臨戦態勢を
ととのえていこうかと。

新しい年号に向けて、まずは・・・居眠りの時間なのである。
posted by クール at 14:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

家康、江戸を建てる

 おとといから、二夜連続で「家康、江戸を建てる」を
みたのである。

実際に荒地であった江戸の地を家康に仕えたものが
奔走する物語。どちらもキーワードは「流れる」もの
に焦点をあてていた。とても面白かったのだが、
家康しかり、官兵衛さんしかり400年前からまちづくり
をしていて、その遺伝子は現在にまで受け継がれている。

東京や福岡がさらに発展しているのはいうまでもなく
先人の残留思念がそうさせてる部分も大きいと思う。

四国に高松というところがあり、徳川御三家水戸藩の
縁があるところなのだが、これまたまちづくりで成功している
ところなのである。

新宿、渋谷それに博多はここ何十年と工事が途絶えたことは
ないのではと思う。

今、宮崎市がそういう風にのってそうな気もする。西口には
今度アミュプラザも計画されているとか

ご当地にも、治水事業で最後は罪人の憂き目にあったもの
の意思を継いだ家老が私財を投げ、治水事業を完成。その
地は、今や商業地区として姿を変えている。でもその罪人に
なった魂をいやすべくちゃんと夏になると祀っているのである。

ここ数年、胸のすくような勧善懲悪のドラマがうけているし
おそらくかなりのメッセージを流していると思う。

今、注目の映画「七つの会議」もその口なのである。

仕事とは何ぞや、正義とは何ぞや

個人的には「奉仕」の精神じゃないかと思うかなと

次世代のためにどう動くべきか、昨日の家康公もいって
たのだが、「我欲」を戒めていたな〜

ラストは、やはり女性の思いもかなり強いということかと笑

しもじもの自分は今日から試運転である。「奉仕」の裏面
とにかく「黄金げっつ」のために働くかなと

日本人ほど、本音と建前がわかりやすいものもないかと

でも昨日のドラマはとてもよかったかなと

さて新時代を迎えるために走っていこうと思う

posted by クール at 08:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

休肝日

 今日は休肝日にしようと思う。お正月なのでやはり
そこそこは飲むのであるが、今日はお休みにしようかと

年々食も細くなっていくのだが・・・それでもなかなか
やせないのである。そこそこ運動はしているのであるが

ゆっくりしたお正月を過ごせている。それも今日までなの
である。そろそろ試運転なのである。

実質の稼働は週明けとなるのか

ということで二度寝をしようかと笑

全力うだうだしておこう

さすがによる年齢に勝てなくなってきたようなのである。
posted by クール at 09:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月02日

旭化成3連覇〜ドラマか!〜

 昨日、新年恒例のニューイヤー駅伝をみたのである。
毎年なのだが、お年玉クイズもあるので応募するのだが

区間賞2つほどあたるけど、電話はならず。

昨年、どこかの局でやってたドラマを最終回だけみたので
あるが、そのドラマみたいな展開の昨日の駅伝の最終7区。

どちらかが勝ってもおかしくない状況でラスト200メートル。

解説をしてたのは、往年のランナー増田明美さんと
いわずもがなの宗茂さん。解説は中立になるので宗茂さんも
増田明美さんのチクリにも動じず中立を保っていたが、内心
後輩の頑張りをハラハラドキドキで見ていただろうと

昨日のようなラストの駅伝は久しぶりのような気がする。

何十年前も似たような展開で3チームがゴールを駆け抜けた
ときがあった気がする。その時は旭化成はハナ差届かずの
2位だった気がする。

とにかくニューイヤー駅伝は面白かった。駅伝は選手が
どんどん変わっていくので面白い。

優勝と2位ではほんとに天と地ほどの差があるので3連覇は
お見事だったかなと。

ということで今箱根駅伝なのである。今日もゆっくり休んで
今日はどこに初もうでいこうか、悩み中なのである。

地元でいいのかと。お昼近くが人も少ないだろうと思う。
posted by クール at 09:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

2019あけましておめでとうございます

 今年も無事にすごせますように

今年はラグビーワールドカップも日本で開催されるのです。

というわけで

ラグビーにちなんで

ONE FOR ALL ALL FOR ONE

個人的には・・・人鬼とかいてかいと呼ばれていますを
目指そうかと笑

新しい年号は今から楽しみなのである。

今日もゆっくり休もう
posted by クール at 06:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月31日

おおみそか〜2018総括〜

 穏やかな朝なのである。昨日、仕事が終わりくたーとなって
すぐ寝たのである。

最後の最後で・・・某所で大声をだす笑

「はるともぉ〜〜〜〜」しかし3着(泣)さらに・・・いや
もういっか〜

とりあえず今年を総括をしておこう。一年とおして昨年の
少しだけ恩返しできたかなと。倍返しまではいかなかったけど。

それでも数値目標はマイナス2.宿題ができた感じなのである。
でも最後まで数字をおいかけたのはよかったのかなと

プライベートは可もなく不可もなく変化なし。本をあまり読まなかった
のは反省するところかと。運動を適度にして、体をケアしていたのは
大変よかったかなと。整体のおかげでかなりよくなっている。
先生からも適度なストレッチをしてくださいと教えてもらう。

あとは・・・やはり競馬というものにある程度けじめがついたのかなと
すこし寂しいがもう明日から来年なのだが、そのためにというか
ダービーはいきたいかなと。東京競馬場に

案件に関してもけじめつけるような・・・何かとリンクさせてしまう
ことが多かったかなと

さて来年の目標なのだが、これはもう大河ドラマもランナーの
話なのでスピード&持久力を。大きな核は「奉仕」仕事やらせてもらって
ます!の精神かなと。

今日は紅白でサザンとユーミンがでる。これは楽しみなのかと

というわけで2018、そして平成という時代ありがとうございました。
いろいろ、なにかと鍛えられました笑

最後は笑いで締めたいと
posted by クール at 09:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月30日

NO SIDE〜さようなら平成という時代〜

昨日、大分にいったわけではないが来年大分ではラグビーのワールドカップが開催されることになっている。競輪の全日本選抜も開催されるのである笑

ラッキーなことに毎月してるメンバーのなかに大分舞鶴のラガーマンのOBがいる。

平成ではなかったが、昭和59年。大分舞鶴と天理の高校ラグビーの選手権の決勝。花園ラグビー場。自分はテレビを見ていた。

ユーミンもテレビを見ていたそうだ。後半終了間際に大分舞鶴トライを決め、最後のゴールキックを決めれば、史上初の同校優勝というなるはずであったが、福浦選手のキックは蹴った瞬間に外れるとわかるほどのミスキック。

この試合をヒントにユーミンは「ノーサイド」という名曲をつくることになる。

福浦選手にはエピソードがあるみたいで、大学受験と決勝がかさなり、大学の好意で決勝に出場できることになる。いい時代だったのだろう。もしかして今もあるかもしれないが。

今日で2018の最後の仕事なのであり、平成という時代の最後の仕事なのかと。もう来年は新しい年号を迎えるための助走ととらえている。

何をゴールに決めて、何を犠牲にしてきたのか。誰も知らず、この歌詞はほんとにグッとくるものがあるなぁと。

2014年に大分舞鶴と天理の決勝のメンバーが集い試合をしたのである。大分は見事雪辱戦を果たしているのである。このあたりは大分人らしいエピソードかなと笑

というわけで平成最後の仕事抜かりなくやっていこうかと。色々あったが自分なりに消化できているのでよしとしよう。

そして今日の仕事が終わったら、平成最後のグランプリなのである。近畿ラインの脇本からいくのである。相手は新田、平原。いわゆる筋違いを狙ってみようと。押さえで、平原、浅井までかと。筋違いか、平成の自分らしいかなと笑

今日も安全でワンダフルな一日になりますように

自分、お疲れ様でした。
posted by クール at 06:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする