2018年04月13日

お大師まつりものがたり

 今日からここ延岡では「お大師まつり」が開催される。
同時に、「エンクロス」という賑わい創出のイベントホール
もオープンする。

ここ延岡は、ほかの地域とくらべて時間の進みがどうも
おそく流れているみたいなのである。約束の時間を守る
人はいない。体感時間がほかの地域とくらべてどうやら
かなり遅いところがある。「時計いっつも壊れてなくね?」

それだけならまだしも、ここ延岡には空海はじめ、いまだに
レイやら怪物、妖怪、もののけの類(たぐい)から、山下通り
には時期がくるとリアルお化け屋敷もみれるのである。

ごくまれに「魔王」にも遭遇できるのである。

もちろん、最近はみなくなったが、たぬきやらきつね、そして
たまに福の神、これも多いんだけど貧乏神まで多く住み着いている。

そして不思議なことに仲良く共存しているのである。ごくまれに
ひがみ、ねたみ、そねみ、しょのみ、いろんな果物もたべること
ができる。食べ過ぎにはご注意なのである。

まさしくワンダーランド。昨年になるのか、わけのわからない
かっぱや人魚まで出る始末。

絶対のぞいてはいけない、船の倉庫まである。たまに覗きに
いくと石にされるのである。そうだ、オバQまで生息している。

ここはワンダーランドなのか、よみの国か。それは来ての
お楽しみ。

「ここはのべおかだぜ」

というわけで今日は一段とワンダフルな一日になりますように
え〜と自分は今日の午後、まさしく黄昏時(たそがれどき)から
延岡をはなれていくのでありました。

当然メリーさんの船にのって・・・笑笑 いや黄色のワーゲンだな。
やっぱり
posted by クール at 07:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

なんとかメドが立ちそうだ

 今週、ある物件の境界の件で日々動いているが、今日の
夕方以降でなんとかメドが立ちそうな雰囲気になってきた。
相方の業者も昨晩も動いてくれたのである。

そこで思ったのだが・・・もともと縁があった物件だった
んだなというのが少しわかったのである。

昨日、売主さんとはじめてご対面。なんのめぐり合わせか
自分にタイミングがあったようなのである。でもそれにとも
ない悲しい運命を知ることにもなったのかなと。物件じゃ
なく自分の中でのなにかとリンクさせちゃったかな〜と。

今日の夕方以降に結論はでるのだが、境界部分にある塀を
壊し、新たに塀をつくりなおすことになりそうなのである。

昨日も朝から、この物件のことで動いていたのだが、FMで
朝に大野雄二さんの特集をしていた。ルパンシリーズで
おなじみの音楽家なのであるが、角川映画にもかかわり
ことのほか、その当時、時代を変えた角川映画を絶賛していた。

犬神家の一族のテーマも大野さんの楽曲だったのは、昨日
はじめてしったのである。

ということで生活スタイルがかわりつつある4月。当面というか
来週からはいよいよとある講座もうけることになったのである。
これは自分から進んでいこうと思ったもの。

新しく塀ができるのは、夏前にはできるのだろう。

いまいちとりとめのないものなのだが、自分の中でのなにかが
ダメ押しくらい響く物件になりそうかなと。

この生活パターン今は若干きついが、じきに慣れてくるだろう。

いろいろ事情はあれど、つきるところ自分で選んだのだから
自分がすべての源なのかと。

今日もワンダフルな一日になりますように!犬神家の一族の
テーマは癒しもあるよな〜犬だけに。
posted by クール at 06:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

我が身世!?夜!?に降る

 小野小町という多分、世界三大美人のひとりだった
ような記憶がある。

そんな美人の小町も、桜が散った今の時期に、桜の
色もあせてしまったように、いろいろな世間のまやかし
ごとに気をとられてるうちに自分も年老いてしまって
悲しいわん。という百人一首なのであるが・・・

昨日は思うように動くことができなかったのはほんとに
かえりみないとな〜と思う。

おとといが忙しかったからか、昨日はうまくできている
ものだな〜と思った。でも最低こなすことだけはできた
かなと。

なんとなく今年の第一弾のクラッシックレースの裏テーマ
になったのが、「ユーミン」こと松任谷由実さん。

桜花賞が「宇宙図書館」なら、皐月賞は「DESTINY」なのかと。

ほんとは、核になる言葉は極力今までさけてきたのだが、
ネタばらしもたまにはいいのかなと。

春の天皇賞まで1週あくのでいい区切りなのかと。

「ユーミン」今年デビュー45周年を迎えるらしい。ますます
過去の栄光にとらわれず進化していってるところは素敵なの
かと思う。昨日ネットにこれからの意気込みを語っていたのが
のってて読んだのがやっぱりすごいよな〜と感じたのである。

聞いてくれてる人の遺伝子に組み込まれていくようなものを
つくっていきたいと。最終的な目標が「詠み人知らず」に
なることだと。

というわけで今日は水曜日。いろいろなまやかしごとも水に
流しての思いで今日もワンダフルな日になりますように

皐月賞では騎手がかぶっている色のなにが止まって負けていくのか
にはたいへんに興味がある。当然、勝ち馬の帽子の色もたいへん
に興味がある。今週は枠買いだな。

セダンがいいのか、ワゴンがいいのか・・・営業車は小回りが
きくのが一番なんだよな〜
posted by クール at 06:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

砂を噛む思い

 ごくまれに自分を腹立たしく感じるときがある。
無性に腹がたつというか。でも、そのエネルギーを
開放させてあげるときもあってもいいと自己弁護。

でもためるより全然いいのかと

でも核心はおいそれとは爆発はさせないかな〜と。

今週は皐月賞がある。すに戻す作業なのかと思う。

昨日の電話の多さに久々にびっくりしたのである。
予定も週明けなのでそこそこあったのであるが。
ごくまれにあるよな〜電話の多い日。

まだまだ青いよな〜と反省したりして

が、しかしこの「怒り」のエネルギーあってこそ
前に進むための必要不可欠な負荷になってるのが
なんともなのである。すべて自分に起因させてるの
だが。

見返すつもりは毛頭ないが、いくべき進むべき道だけは
なんとか一歩でもいいので歩いていこう。

「おい、自分!おまえは一体誰なんだ笑笑」

サーフボードつんで宮崎にいこう。こういうときは
おもいきり波にもまれて、自然の力を感じて無力さを
体感するのがいいんだよな〜

今日は特にワンダフルな日になりますように

火山灰の影響なのか。車はほこりが多くなっている。
なんて書いてやろうか。うーんまっいっか〜
posted by クール at 08:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月09日

次のシーンは?

 昨日、3回訪問したところがある。境界確認の南側。
でも玄関のドアがあくことはなかった。

最終、夜7時すぎ。「はぁー」とため息をつくがいたしか
たない。アポなし突撃なのだから。でも、一枚の書類を
金曜までに仕上げないといけない。その南側の人にサイン
してもらうまで今週頑張っていこうかと。

こういうシーンがあると初心に戻れるのである。

ラストチャンスは木曜日夕方まで

金曜日から、宮崎市にいくことになっている。安全運転気を
つけてと。時間つくって鵜戸神宮にいってこよう。帰りも
鵜戸神宮にいってこようかと。

宮崎には鵜戸神宮が2つあるのである。北と南にひとつづつ。

道先案内人はうさぎさん。今回は裏の顔を見れればの思いがある。

次のシーンを創造するのがやっぱりいくべき道なんだよな〜

今日もワンダフルな一日になりますように

なるべくなら今週と来週はどこにいくにも着飾っていこうかと。
それには・・・稼がねば。チェストーいっど!じゃっど!?
posted by クール at 07:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

復活祭(イースター)〜リバース1997桜花賞〜

 今日は東方教会において復活祭でお祝いの日なので
ある。先週4月1日の日曜日において西方教会は1週
はやく行われたのである。

うさぎと彩りをほどこしおた卵。カラフルな卵が今日は
みられるのかなと。

ただいま、引越しシーズン。自分も何度も経験している。
わすれもしない1997年。引越しの準備も終わった
部屋で迎えた桜花賞。

昨日、修ちゃんに電話してみた。俊ちゃんにも聞いてみた。

 「修ちゃんにとって1番大事なものってなんですか?」

「いきなりいわれてもな〜どーしたんかえ〜あんまり仕事
ひますぎておかしくなったんーガハハハハ、そりゃ
人によってちがうやろし、一概にあれこれとはいえんわなー」

「そやなーう〜ん「家族」「恋人」・・・「健康」。。。
『自分』いや、やっぱりいきなりいわれてもな〜」

そっか!修ちゃんにとって一番大事なものは『自分』なんんだと
理解できたのである。

  「じゃあ、お金は?」

「それは、はっきりいえるわー、1番じゃないし、それは『あとから
ついてくるもの』やわ〜」

ふーん、修ちゃんは今日はよそ行きの優等生ぶってるな、これも
すぐ理解できた。

東京にいる先輩にも聞いてみた。

「クールなにいってるの今更、お金に決まってるじゃん、だから
だめなんだよ、クールくん!はい、もう一回もう一回やり直し」

がらんとした部屋で一人。府中にいって生馬券を買ってテレビ
の前にいる自分。当てたけど、もとにもどっただけ。前に進まない。

そんな思いをリバースさせたい今年の桜花賞。

1997年メジロドーベルに勝って欲しかった桜花賞。

そのメジロドーベルを重ねてみてる、1頭の牝馬アーモンド
「アイ」に命の次に大事な「お金」をかけてみたい。もちろん
単勝。そしてそのとき栄冠を勝ち取った騎手松永幹夫が今回の
相手1番ラッキーライラックが相手筆頭。

バリバリの馬連1番人気。新聞みりゃだれでもかえるし
みんなおさえるっーものなのよね〜

遠い日々の贈り物、かけがえのない宝物、今日は棚から
引き出して踊ってみてみようか。そんな2018年の
桜花賞を迎える。今日も境界(きょうかい)確認の仕事が
入っている。西側の人には昨日会えたのである。南側の
人に今日は会えるだろうか。

桜花賞終わったら、ちゃんと棚にもどしておこう。また
大切なものなくす前に棚からとりだしてみよう。

茂さんからは外人の単勝を頼まれている。茂さんにとっても
いい数字じゃないもの選んだのである。うーんやっぱ、茂さんも
そうだったのかな〜と。

未来の「DESTINY」これはいかに。

今日もワンダフルな日になりますように。昔ほど遊んでないの
はわかるよな〜

 
posted by クール at 05:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月07日

「茂さーん!世の中で1番大事なものってなんですか?」〜明日は桜花賞〜

 桜が満開の時期をすぎてもうすぐ葉桜になるころ今年の
桜花賞がやってくる。

いつものように、とある事務所をたずねるクールくん。
茂さんあいかわらずよく電話であれこれ話ししている。

茂さんは頭かかえることが多くなると口数がすくなくなる。
でも難しい顔はしてなく、ほっぺに手をあて

「あーっ!」美空ひばりかよと突っ込みたくなるときが
あるほど表情豊かなところは健在なのである。

先日、茂さんに聞いてみた。

 「世の中で1番大事なものって何ですか?」と

即答はしなかったけど、目をゆっくりとじて

「おれがいったわけじゃないが、アホでもバカでも『金持ち
一等賞』という言葉があるんだよ、まぁそういうことだ」
 
  「やっぱりそこなんですよね〜、でも2番じゃだめなん
   ですか?」

「う〜ん」すこしさみしそうな表情はしたけどそれ以上
口をあけることはなかった。

今生きてる世の中で1番大事なもの・・・チョコチップクッキー
いや違うな・・・コーラ、いやこれも違うな〜

答えは明日にとっておこう。そう考えた桜花賞前日なのである。
春の花火になるといいんだけど

今日もワンダフルな日になりますように!
posted by クール at 08:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月06日

時の美しさと残酷さをみる

 昨日、打ち合わせ&営業をしたあと、いつもいく喫茶店
みたいなところに顔をだす。

一枚のチラシに目がいく。松山バレエ団が宮崎市にくると
いう。かなり有名な森下洋子さん。年齢きいてびっくり。
いまだ現役で舞台に立っているという。演目はチャイフコスキー
の「くるみ割り人形」という。バレエをろくにしらない
自分でも知っている有名なものである。

多分、ドガべんででてきた「とのま」の秘打ででてきた
ような・・・くるくるまわりながら打つんだよな(笑)

SHALL WE ダンス?の草刈民代さんはもう引退している。

20世紀最後のオークス馬にシルクプリマドンナという馬も
いたな〜

多分、生涯現役でいくのか。素晴らしいと思う反面の気持ちも
すこし考えたのである。でも、やっぱり最後は人間のそれも
女性の強さを舞台ではみれるんだろうな〜と思う。

いつの時代も男性は闘い、女性は踊り続ける。これはもう本能
なんだろう。

森下さんの足元にもおよばない自分でも、今年の桜花賞では
めいっぱい踊ってやろうかと目論み中。くるのか、それとも
「うそ」なのか悩みどこ。

今年の1番桜に期待するもの。昨日に枠順発表があった。
迷いなく1点買い。3着になる馬も予想は終わったのである。

まだまだ今週も動かなきゃな〜今日もワンダフルな日に
なりますように。

共栄マーチとメジロドーベルのときの桜花賞。うーんまさに
時の美しさと残酷さだよな〜ターニングポイントだったん
だろうな〜今年の桜花賞は、かなり思い入れあるかなと。
posted by クール at 06:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月05日

「ありがとう」と「ありがとう」を繰り返し

 おとといになるのか、境界確認書をつくるために
都合2箇所。午前と午後で動いた。それをうけて昨日
午後に書類をつくったのである。あすの打ち合わせ次第
では、来週金曜日から宮崎市にいくことになる。

15日にとあるところに誘われたのだが、時系列的に
すこし厳しいかなと。これはかなり残念かな〜と。

おとといの夕方、宮崎市にいるから連絡がきて依頼
されてる件と新たな依頼をうける。これが、地の利を
いかせないこところなのである。これは素直に「すいません」
「ごめんなさい」なのである。

時期的に、賃貸案件も収束するのだが昨日、今年最後に
なるのか、この時期の賃貸依頼が舞い込んだのである。

5年ぶりか、いや4年ぶりか・・・2度目の依頼なのである。

これは素直に「ありがとうございます」だったのである。

毎日、月曜日土曜日以外は仕事が終わったあと予定をいれて
いるのである。再来週からは、いよいよ「手話講座」にも
通うことになる。バイオリンを引く音大出の人と知り合う
ことはできるだろうか笑、できるなら柴咲コウさんに似ている
とたいへんありがたいのである。

それはそうと来週13日から、ご当地は「お大師まつり」が
はじまるのである。それにともないメインの駅では「エンクロス」
がはじまるのである。一過性の企画にならないことを願うのだが
これもすべてこれからの企画次第だと思うのである。

関係各者の「お手並み拝見」といった市民は多いと思うし
かなり厳しい目線は実際あると思うのである。

「ありがとう」と「ごめんね」を繰り返しすれば大丈夫なんじゃ
ないかと。

今日もワンダフルな日になりますように
posted by クール at 06:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月04日

ピーチネクターを積み木みたいにのせていく

 昨晩、やっとお目当ての人にあえた。水泳をみていたと
いう。あと3日したら余裕がでてくるので電話にでてくれる
といってくれた。

自分のとても似ている人だな〜性格的にだけど。

日本もとある場所で暮らしていたことも似ている。でも
そのおじぃちゃんは南の方、南信、自分は北信。

どこかしら抜けていて達観している。おじぃちゃんには
まだまだ負けるけど。

気性が似ているので、まるで自分と話ししてるみたいな
気分になる。

ピーチネクターをやっと渡すことができた。1本だけど。
もう1本は、昨日あげる人決めたのである。

とても喜んでくれて・・・玉ねぎをくれようとしたけど
丁重に断ったのである。うーん不揃いすぎるんだよな〜笑
気持ちだけ頂いたのである。

OH!BARQ作戦に変更しようか・・・悩み中。いやここは
あえてのオバQ作戦だな、まだまだ。

ほんとになんの仕事も奥が深いんだよな〜特に不動産屋は
その人の人生のドラマの1ページをみることができる仕事
だと思う。

ところで年度末だったのだが、ある書家に会うチャンスに
恵まれた。名前はウッキーとかいっていた。宇都鬼でウッキー
だったか。昔の芸名が「おさる」。大活躍することを願うの
である。まだ数日しかたってないけど、かなり遠い記憶に
なってるな〜

笑いのあとだけページに記してはいるな。

今日もワンダフルな日になりますように
posted by クール at 07:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする