2019年06月10日

コネクション・カップ

 ご当地出身のプロサーファー、「まおさん」。昨日、お倉が浜に
今年はじめてになるのかいったのである。自分の仕事の原点といっても
いいすぎではない。

残念ながら昨日はべた凪。駐車場で知人に遠くから声をかけられる。

「今日、コネクション・カップやってますよー」

とりあえずみにこうと思い、車をはしらせた。

車がいっぱい。びっくりしたのである。なんか懐かしい光景なのである。

うみがめカップすこしでも関われてよかった〜と思ったのである。

同級生もボランティアで動いていた。ほんとに頭がさがる。

うみがめカップがあったから、コネクション・カップがあるのかなと。

人の思いが、つながっていく感覚なのかと

まおさんを中心に昨日は70人ほどの参加があったという。春と秋
の2回、春は今回で4回目、秋はもう6回。2013年にスタート
今、7年目に突入のこと。うみがめカップと開催した年は、重なって
いるけどサーフィンコンテストにはかわりはない。

まおさんにブログのせていいですか?ときくと「OK」の返事。

続いていけばいいな〜という思いがある。

ご当地創業の会社にも、サーフィン同好会があり、年に一回だったか
サーフィンコンテストをしているのである。

昨日、お倉が浜にいったのだが・・・やっぱり海はいい。

今年もお神輿担ぐ前には・・・清めておこうかと。仕事なんかほっぽり
なげて、毎日毎日海にと、そんなマーロンブランド?の映画であった
ようなの悪くないよな・・・

今、自分に必要なものだった気がする。

さてその前に今日も仕事なるものをやっていこうかと。はやく起きたのは
書類つくるためなのである。ぼちぼちやっていこうかと

今日もあつくなりそうなのである
posted by クール at 04:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月09日

これから海に!

 昨日、お神輿の出初式みたいなものがあった。今年はより
多くの人と話ができたのである。

同業者もいるのだが、仕事の話やあれこれ。

その後、多大なる接待をうけたのである。

ほんとにその輪の中にいるだけでよかったかなと

これから海にいこう!

今年、サーフィン連盟?の法被は真新しいものにチェンジ
するのである。

さっき、人生の大先輩とあれこれ話をしたのだが・・・懐
深すぎるな・・・人間の力はほんとにはかりしれない。

その域にいくまで、何年かかるだろうか

いやいや、でも人間やっぱり、恩だけはわすれないようにだな

これは間違いないと思う。

とにかく海にいってこよう!
posted by クール at 10:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月08日

RIDE ON TIME&カムフラージュ〜今年のお神輿始動〜

 今年、ご当地の夏祭りは7月27、28日にあるのだが
27日には、お神輿、出会い御神輿がある。なんとか無事に
迎えたいのである。

身体だけはなんとかケアしていきたい。欲をはってあと
5〜6年なんとかの思いもある。

毎年毎年、今年が最後の思いでしている。

今日はその出陣式?みたいなものがある。普段、顔も連絡しない
人たちなのだが、七夕の織姫・彦星みたく祭りの日だけ、気持ちを
ひとつにするのがすこしだけ何気にいい感じなのである。

というわけで・・・達郎とマリアの名曲をセットで今聴いてる
のだが、カムフラージュ、まさに女性のココロなのかと。

そして、達郎のライドオンタイムこれは元気がでる。

今年一番あいたい人にまだあえていないんだよな〜これはいとかなし
なのかと

今日はお神輿の出初式、がんかけしておこうかと

なにごとも「嗚呼、勘違い」からはじまるのが・・・定石なのかと

その前に、今日も仕事なるものをほどほどに頑張っていこう!

最後は、やはり時節柄、「雨音はショパンの調べ」なのかと
posted by クール at 07:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月07日

また、夢の続きへ

 昨日、集金業務がラストであった。その後、すこし
営業活動。そして最終営業電話である案件のメドが
たった。

紹介人に報告。スタートラインにたてましたの報告。

個人的にも、ある区切りの日であった。人生は同じことの
繰り返しするか試される場面が否応なく用意される。

また似たような場面がくるよな〜と昨日あったのである。

でも同じ場面をむかえなくて安堵している今なのである。

しかしね〜ほんと人生は面白い。

今、ふと伊織、武蔵の養子の名前が浮かんだのだが・・・
それは、また、夢の続きなのかと

昨日はいろんな意味で区切りをつけた日だったと個人的に
思う。

そして、人生に偶然はなくすべからく必然なのかと

しかし・・・ほんと突然くるよな〜摩訶不思議なのである。

今日もぼちぼちとやっていこう

再来週からは、ほんと生活サイクルががらっとかわるな〜

今日は打ちっぱなしの日である。スタートはおとなりの
日向からなのである。東から西、そしてまた東なのかと
posted by クール at 06:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月06日

見知らぬ2人のまま

 今日は芒種の日、いわゆる種まきの日である。営業は
常に種まく行為を欠かさずしてるようなものであるから
今日が特別とは思わないが、二十四節季では、この日に
種をまくといいとなっている。

この日から、次の節季まで約2週間が種まきには適してる
ということになる。

今日の午後に、今月からはじまる仕事の打ち合わせがある。
8人の人と知り合いになるのである。とても楽しみなので
ある。

前回そこで知り合った人は今でも、電話すれば話せる方2名
ほどできた。今回はどうなるだろう。

期待と不安と緊張はある。どうなるだろうかと。

人の人生ほぼほぼ、「出会い」で決まると思ってもいいすぎ
ではない。でも、出会わなかったほうがというケースもなきし
にもあらず。見知らぬ2人のままのほうがよかった?場合も
あるだろう

令和になって約1か月、どんどんかわっていくのがわかる。
それに付随してか、世の中もいろいろな膿がでてきた。ますます
でてくるだろう。平成のおわりくらいからはじまり、いよいよ
本格化。

まぁ〜末端の不動産屋風情はケセラセラなのだが・・・隠して
きた履歴のある人にはちとつらい展開がくるよな〜と感じる。

記憶は自分は興味あるものにはあほみたいにインプットできるよう
になっているのだが・・・不思議とインプットできない分野も
あるのである。どうしたものか

さて午前中は書類つくって・・・午後はぼちぼちとやっていこう

どうやら選挙の声もきこえはじめてきたのである。
posted by クール at 07:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月05日

時間軸の巻き戻し

 もう一昨日なのだが、無事に契約を終えたのだが
今回の案件は、個人的にかなり興味深いものとなった。

また別府という「別れ」の文字が入っているのと、
その当事者が今、現在新宿、しかも西新宿に通勤して
いるということ。

あうべくしてあったのかなと

もしあのとき、あの場所で・・・ほんとに人生なんて
「出会いのあとさき」があるよな〜ということ。

縁があった。このひとことに収束していくのだろうが

なにかとすっきりした今現在の朝なのである。個人的に
は今週は、穏やかに過ごしたい気持ちがある。

今日は一日中かけることになりそうなのである。都合
2日ほど、ご当地でできなかったことがあるからなので
ある。

「仕事の話は突然に!」こういう展開が起こりそうな
気もする。

雨もふりやんだことだしな

というわけで今日もぼちぼちとやっていこう!

気をつけるのは・・・甘くささやく悪魔の声か、なるほど

頑張っていこう!
posted by クール at 07:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月04日

生命維持能力回復傾向

ただいま、湯の街にきている。昨日無事に仕事を終え短い滞在なれど、2年ぶりになるのか湯の街湯布院にいるのである。

なんと湯布院は、その昔自分が住む街の内藤藩が治めていた所領なのである。飛び地だったか?宮崎市のほうにもあったという
話しもうろ覚えしている。昨日、ぐったり
多分8時には寝ていた。

やはり亜細亜はじめ、欧州からの観光客もちらほら。河原精肉店も健在であった。ここは唐揚げが有名なのである。でも、真新しいお店がどんどん出来ているのだろうか。どんどん変化するあたりは、やはり観光地ならでは。

いろいろリフレッシュできたのでほんとにありがたい。大きなお土産はできないが、ほどほどに買ってかえろう。

ということで今日もぼちぼち頑張っていこう。

ある人のおかげで生命維持能力回復傾向なのである。ありがたやありがたや
posted by クール at 05:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月03日

かっこわるいふられかた

 今日は今のところ雨なのだが、どうもやみそうな感じが
ある。今日から大分に遠征なのである。

大江千里さんの歌で「かっこわるいふられかた」というの
がある。

ふられた数が多いほど、勲章がふえるといってのけた人も
いる。

かくいう自分も相当あるのであるが、「うまいな〜座布団
1枚」とうなってしまったのもある。勉強の頭のよさでなく
機転がきくといっていいだろうかと

では数あるふられ文句を3つほど。

第1位「あ〜名前が綾小路とか武者小路とかだったらな〜」

この方は、相当頭のきれる人であった。エピソードはもっと
あるのだが、まさに頭のきれる人であったことは記憶して
いる。相手を傷つけず、笑いにかえる。文句なく1位かなと
芸能人でたとえると、AKBの島崎遥香さんににてたか

では第2位「も〜おうちかえる!」

これは以前かいたことはあるが、これはギャグとしても
相当使えることになった。芸能人でたとるなら、乃木坂
にいそうな感じのこだった。

最後に3位。時系列的にいえば、まだ10年たっていない
のだが、これは時流にあわせメールだったのだが

「本当にお世話になりました。本当にありがとうございました
本当にさ・よ・う・な・ら」

これは見た瞬間大笑いした記憶がある。電気屋のCMかよ
思わずつっこみをいれたくなるもので、今でも笑い話として
使っている。芸能人でたとえると篠マリ、よくいえばなのだが
そういう感じはあった。

さて、女性の皆様、このように明るくさらっとすれば男性も
傷つかずというのがある。

今日は実はまさにこれの逆の契約の日である。大安吉日
なのである。最近夢みてないので、逆夢でゲン担ぎしたのである。

というわけで・・・今週がはじまるのである。新生クールの
スタートといきたいところなのである。

先日草刈りした案件から昨日、電話が1本。ほんとにありがたい。
なにはともあれ、明るいのが一番。それにはまず身体かなと思う。

ぼちぼちと今日もやっていこう
posted by クール at 06:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月02日

「信じていればありえないことがありえるようになるんだよ」「うんうん」


「ごはんたべるためにうろちょろ動き回るんだよ」

というわけで・・・最近新しい餌場はないか探しはじめた
のである。喫茶店じゃ・・・毎日お金かかるし、習い事
これもひとつの手だとは思うが

いろんなショップじゃ〜これも費用対効果が薄いと挫折
するしな〜というわけで常に新しい展開を創造していなかなと
いけないのである。

とにかく外貨を稼ぐことが、ご当地は必須のような気がする。

そこで・・・ご当地は、高校卒業するとほぼほぼみんな仕事に
大学にと外にでていくのである。

そこでだ!宮崎出身の女性にお願い。(かっこ土下座)
先日土下座のやり方もちゃんとならったのである。

外にでて素敵な男性をみつけて、見事凱旋して宮崎の土地を
買いまくってほしいというわけなのである。

今回は、特に宮崎をでて東京・横浜に住む女性に故郷にセカンド
ハウスつくれるようにしてほしいというクールくんの他力本願
なのである。

今日は安田記念。

「女のかんむりは安くないわよ〜」という意気込みで頑張って
ほしい。1000円渡されてアイス買ってきてといわれても

「指名料に花代に、あとお車代もちゃんとつけてね、今くれない
なら請求書まわしときます」といえる女性になってほしいのかと

ということで安田記念、はなからアエロリットで勝負しようと
思ってたのでこれからいくのである。

相手は、やっぱり彗星の名前をもつサングレーザー、番号も
ごろがいい24(西)を本線にインディチャンプ、フィアノ
ロマーノ、ペルシアンナイトそして昨年優勝馬のモズアスコット
まで手広く5点までと

うーん、車のレーサーに、イタリア人にペルシャの騎士とか
・・・まずまずの相手だと思うのだが。狙うは大富豪としゃれ
こんでほしい。

結果は神のみぞだな

あたったら・・・宮崎牛のステーキだな、豊後牛でもいいと思う

かける前から食欲がわいてきたのである。

今日はゆっくり休もう。あ〜あカイジくんみたいに満面の笑みで
ビールたまには飲みたいものなのである。

明日から2日ほど大分にいくことになったのである。身体ちゃんと
休めておこう。
posted by クール at 08:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月01日

飲む、打つ・・・そして買う

 先日、お客様のところで男の遊びについてあれやこれや
話をしてて

末端の不動産屋風情なのだが、持論を披露したのだが・・・

「お酒は、身体もっていかれるだけですよ!博打はとられるの
お金だけですよ・・・最後、女性なんですけど、全部もって
いきますからね〜地位も名誉まで、身体とお金だけで済まない
のが怖いとこなんですよね〜」と。なにやら芸能人が、たたかれて
いるのだが・・・もともとそういう世界なんじゃないかと

男の遊びは基本昔からこれは今も変わらないのかなと感じる。

そうはいっても人生一度きり、やりたいようにやってもたかだか
しれているのは百も承知なのだが、生き急ぐこともないのかなと

最近、心に響くことがある。善悪で物事を考えすぎないように
しようかと。機微という言葉に収束していくだけだし。

というわけで、今日は午前中草刈りなのである。打ちっぱなしも
草刈りもいいところは無心になれるところかな〜と感じる。

今日から6月。5月は幾分、起伏にとんだものだったけど
いろんな膿がでてよかった気もする。今月の中旬からいやおうも
なく「節制」の日々がはじまるのかと思うと、期待と不安も
少々あるのである。かなり流れがかわるな〜という気もする。

かなりハードな4カ月の期間に入りそうだ。身体だけはケアして
いかねば。

で、最後に安田記念。今回入ってほしいところに見事、入って
くれたので迷わず買うのである。もう一頭ものすごい人気の馬が
いるわけだがなんとなくな〜ほんとに最後は運のみ

明日で、いろんなものピリオドうって新生クールくんとしゃれ
こもう。あたったら・・・まずあれだな、あたればの話なのだが

今日もぼちぼちとやっていこう
posted by クール at 06:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする