2017年12月01日

「ゴ」ルフというスポーツ

 毎週木曜日に急な仕事がなければ、7時より打ちっぱなし
にいって適度な運動をしているのである。

しかし、ほんとにこのスポーツの奥の深さなのか。はまれば
まるほどどんどん難しくなってくるんではと感じる。

話によるとトラック2台分ほど打ちこなせばわかってくると
いう。なんでもそうなのかと。やっただけ。しのごのいわず
たたいた分だけかってくる。

何事もそういうもんだと思うのである。明日は、お神輿を担ぐの
であるがけっこう距離があるな〜と。

うーん、今朝はあまりなにも浮かんでこない朝なのだが。こういう
ときもあるだろうと。

今日から、全力で楽しんでいこう。
posted by クール at 08:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

♪たったらたららたった〜寄席をみにいこう!〜

 11月も今日で終わるのだが、なんだかんだ世間のまよいごと
を忘れて、やはり最後は「お笑い」がいいのである。

毎年、この時期にご当地のライオンズクラブが主催して寄席が
行われるのだが、今年は笑点でおなじみの三遊亭円楽がくること
になっている。一昨年が小遊三で、林家三平以来自分はみにいって
ないのだが・・・毎年満員になるという。

今、朝の連ドラが吉本興業の話しなのだが、笑う門には福来る
どおり笑っていれば天下太平の世になること間違いないのである。

昨日は無理せずの一日であったのだが少々反省。朝一はいわば
中継ぎの話し。こちらは地道に地道に。日曜日がスプリント勝負
なので、まずは体調管理につとめてと。

なにはともはれ今年も今日が終わればラスト1ヶ月。今日は気温も
高め。あいにく曇天なれど、笑いで雨雲もなくなるといいのである。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかに。

笑点だけに、仕事も焦点があってくればいいのであるが。
posted by クール at 08:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

年賀状つくりはじめる

 今年は早めに年賀状作成にとりかかったのである。
毎年赤富士を背景につかうのだが、今年はイメージを
かえたのである。

富士重工業が、スバルと社名変更。富士火災がAIGと合併。
日馬富士の引退報道。なんとなくなのであるが、赤富士
は違うな〜という感じをもったのである。

今年は秋口に「えいげつ」さんが雑貨フェアにきてくれた
ときにお願いしてかいてもらったのである。

今年のデザインというか来年なんだけど、「華&花」と書いて
もらったのである。背景は白。シンプルに作成したのである。

今年は前半目がまわるくらいな感じだったのだが、急ブレーキな
感じで後半戦を戦っているのであるが、これもそれも次のステージ
にいくまでの助走期間と思えばいい。

しかし・・・昨日は、ちょいやらかしたな〜という感じもあるが
これもそれもなにかの「お知らせ」なのかと。ゆくゆくその意味が
わかってくるのである。忘年会がひとつなくなったのもありがたい
ところなのである。

幾分、冷えている今、今日も正しく真っ直ぐにしたたかになのである。

今週はなにかと行事もあるが、こなしていこう。ぼちぼちやっていこう。
posted by クール at 10:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

色々(いろいろ)あるから面白い

 今年最後の12月のテーマを決めたのである。

 「全力で楽しむ!」

JRAのCMの中で「10完歩」もかなり秀逸なものだなという記憶
があるが、2015年の有馬記念のCMは何度見ても「ジーン」と
くるのである。

日常のシーンを流しているのだけれど、それがかえって心打つの
である。

またセリフも

「生きてれば、いいこともわるいことも、いろいろありますなー
ときにかったり、ときにまけたりと」

「でも、結局最後は楽しんだものが勝つ」と締めくくられている。

人生色々(いろいろ)あるから面白い。いろんな人がいるから面白い。

当初秋のG1は、全部ゾロ目で買おうと考えていたのである。8色
揃い、THE カラーズ。今年の年賀状で書き記した彩る(いろどる)。

いろんな色の人がいるから世の中は面白いのである。

一昨年の一年を通したテーマ「楽しむ」を今年3年の大きな締めくくり。
やっぱり楽しむ。

昨日も出会いに恵まれまた、何ヶ月かぶりによろしくない身体の異変も
あり即病院。先週からあったのだけど、早めの対処。

今朝はかなり回復しているのである。12月は、第二週に飲み会が2つ
あり・・・今週土曜日がお神輿でまた飲むな・・・身体だけは養生して
おこう。そのための冬もゴルフなのである。

実は来年のテーマはもうすでに決めていたのである。それはおいおいと
なのだが、やはり平成最後の年。西郷さんにはなれないけど、「命も
いらず名もいらず・・・」の名言通りの一年がすごせればと。

そういうわけで今日も正しく真っ直ぐにしたたかになのである。

最後に、すこしだけあきれているのが、国会中継をすこしみたのだが
まだあの話題をしてることにほんとに司法に丸投げすりゃいいじゃんと
おもうのである。国民馬鹿にしてるだろ?いい加減。話し合うことが
あれしかないのかと思ったのである。

というわけで最後の最後に・・・やっぱり「ごはん」最強なのである。
posted by クール at 07:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月27日

年末ジャンボ発売はじまる!!!

 そろそろ師走(しわす)の声が聞こえてきたのだが、
先週の金曜日は510日(ごとうび)だったのだが、ほんとに
トワイライトの車の運転は気をつけないと、車の量もおおく
なってきたのである。

さて今日から「年末ジャンボ宝くじ」が発売される。1等は
前後賞あわせて10億円なのである。

「あたるわけないよな〜」と思うのだが「かわなきゃあたらない」
のである。宮崎でいえば、ここ何年前か、高鍋で大学生が7億円
あたった経緯もあり、また宮崎市の山形屋でも3億円がでたことを
聞いた気がするのである。

今週は2日に春日神社の例大祭でお神輿を担ぐことになっている。
その次の日3日は、宮崎市にいって営業なのである。

年末、みなさん忘年会など、なにかと忙しい日々になりますが、まずは
体調管理。これかな〜と。

ジャパンカップもおわり、まだまだG1は続くのですが、有馬記念まで
封印。でも今週の「チャンピオンズカップ」まで予想はやめないでおこう
かと。冬のダート王決定戦なのである。中京競馬場、名古屋で開催される
のである。

今年は、ほんとに昨年にもまして早い印象がある。

もう11月も終わるんだな・・・今年最後の12月のテーマを決めよう。
今週一杯考えて。

いろいろな出会いに今年も恵まれたのである。ほんとにつきるところ
「感謝」なのである。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかに。

あなたと出会えた奇跡、生きてる意味を教えてくれる君、まだまだ出会う
人は多いだろうという希望をもって今日も一歩だけ前に進もう。
posted by クール at 07:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

ケイバジョシ、略してケイジョ!?ジョケイ!?〜本日、ジャパンC〜


 今日は、東京は、府中競馬場のパドックにいるクールくん。
オレンジのハイネックに黒のズボンに黒のニットの帽子を
かぶっている。

何やら女子大生風な3人組をみつけ後ろに近づいてみたりして。

「ねーねー三郎の馬どれ?」
  「あの黒い馬そうじゃない?、なんか強そうだよね〜」

「そういえば・・・さやかのパパも三郎じゃない?なにげに
私たちのパパの三郎率高くない?」

「ひろみのとこもそうなんだ〜だよね〜三郎だったよね」

ひとりはぶにされたゆみはスマホをいじっている。

「ゆみのパパは?」「うちはひろしなんだよね・・・」

「どうしたの?ゆみ、さっきからスマホばっかりいじって」

「あいつ、あいつ・・・スタ爆(スタンプ爆弾)のかまちょ
(かまってちょうーだい)。たまに長メールおくってきて
ちょーまじにうざいんだけど。スマホ代だけ払っとけばいいものを
もうそろそろ切りどきかな〜って」

「ゆみ・・・えぐいよね〜女の私でもひくわーそういうときは
未読スルーすればいいの」「やってるんだけどね・・・」

「ねーねーそれより、ジャパンカップ何買う?」

「だってさー、ここに入るのもお金かかってるじゃん?三郎の単勝
買ってとりあえず元とろうよ」「だよね〜」

いつの時代も3人女子があつまれば、かしましく、またしっかりものが
多いのが世の常なのである。それから延々と話題のつきない女子大生
3人組なのである。

なにやら・・・自分の存在に気づいたらしくこそこそ話し始めたのを
盗み聞き。

「ねーさっきから、後ろにいる丸いサングラスかけた男の人気持ち悪くない?」
「私もきづいてたんだけど・・・なんか耳でかくない?笑」
「なんかニタニタ笑ってるし、早くスタンドいこうよ」「だよね〜」

ナンパに失敗したクールくん。今日も天に運を見放されたか。そういう
ときは、十字架を首からぶらさげてと。

うーん今年のジャパンカップ。10番の単勝と三郎の馬との馬連を買って
おくか。支店の星となればいいんだけどね〜昨日一緒にゴルフした岡くん。

だんしーだけど、色白でぽちゃぽちゃしてジョシみたいだったな。枠連25
もおさえとくか。

さて自分もスタンドにいくとするか、そろそろレース始まるな。馬券はやく
かわないとタイムUPになるな、売り切れるからはやくいこう。最近ゴルフが
マイブームなクールくんなのである。






posted by クール at 11:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

闇を引き裂くハリケーン、荒れる竜巻、光る稲妻〜明日はジャパンカップ〜

 おとといになるだろうか、NHKの「にっぽん紀行」で
知床半島の番屋(ばんや)を題材にしたものが流れていた。

いわゆる3K仕事。丘にのぼれば、飯場(はんば)。要は
肉体労働者で過酷な仕事環境。その中で、番屋の網元で
ある大瀬初三郎(82)さんの苦心が、ものすごい心を
打たれたのである。

若い世代のために、番屋も変化させていかないといけない
ことをさとり、街場に日帰りできる高速挺の導入に踏み切る。

飯場、番屋といえば、その時も流れていたのだが名曲がでる
環境なのである。「知床旅情」にそして黒部第4ダムでの
「地上の星」

話はかわり、昨日は山一証券破綻から20年目を迎えたのだが
朝刊のコラムはかなり辛辣なものであった。「組織の暗部を
知る者が実力と関係なく上にいくシステム」20年前の教訓
をいかなさいでいるのは、近年の名だたる企業の不正をみれば
わかると思うのである。

そして今日は、三島由紀夫が自決をした日なのである。未来への
警鐘をならした自決であったのである。でも、当時の三島の自決
は非難轟々(ひなんごうごう)。

でも、今になって三島の自決が生きてくる時代がきたのではと
感じる。昨年あたりから、三島の書籍が本屋に並んでいたのである。

今年のジャパンカップ。闇を引き裂くハリケーン、荒れる竜巻、
光る稲妻、尽きるところ、「黒を制するのは、もっと強い黒を
もって制するしかないのかと」。

「黒く塗りつぶせ」から〜の枠連22のゾロ目なのである。真っ黒
黒之介なのである。その先の「セカンド」はレイなのかと笑

三島の名言「これからの日本はグリーンデビル(1ドル紙幣)から
逃れることはできない」

闇を引き裂いて・・・真っ白になるといいのである。それには
やっぱり礼(レイ)節なのかと。ここまでは、あ・く・まで建前で

本音、11番「マカヒキ」で勝負、今のところなのである。
これが直前まで悩むんだよな・・・相手は今年のダービー馬
「レイ」デオロ。

今日は、ゴルフコンペなのである。今日は、別のドライバーをもって
ブンブン振り回していこうかと。車につんでいこうか、久々に永ちゃん
のCD。実は、永ちゃんで一番好きなのは「逃亡者」なんだけど笑

今日も正しく真っ直ぐにしたたかになのである。
posted by クール at 03:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

シャクな「世界」じゃないかも?

 昨日、ご当地にあるミニコースの出かけたのである。
全部で「11」コース。

全部パー3なのである。1番Hは、なぁ想定の範囲内。

そこからが・・・高低差最高50M以上の打ち下ろしが
あったりと。ショットの精密度あげないとかなり難しい
ものと感じたのである。

プロゴルファー猿にでてきそうなホールの連続もあり
楽しめたかなと。ボールはかなりなくしたけど。

GET SATISFIEDなのである。しかも終日何回まわっても
なんとおどろきの価格1000円なのである。これは、
かなりEZ。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかに。まだまだ見知らぬ世界
は多いのである。今週はあすゴルフで、来週の土曜日は、
春日神社の例大祭でお神輿を担ぐことになっている。

冬のお神輿なのである。寒くなるけれど頑張っていこう!
posted by クール at 07:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

スカシたあの娘(㋙)さ!!

 昨日は、午前中用事をすませてから〜の、宮崎市内へと。
あいにくの雨模様。

そういえば・・・最近、ランチなのだけど仕事の都合上
お外でのものなのだが、「うどん率高くない?」と感じ
たのである。

でも、やはりうどんはおいしいのである。日本人だな〜
と思う瞬間なのである。基本、麺類はやはり人気なので
ある。どこのお店も昼時はやはり多いのである。

今日はこれから、ゴルフのミニコースにでかけるのである。

7番アイアンからしたのクラブしかもっていけないのである。

7番アイアンにピッチングにサンド、そしてパターの4本
もっていくのである。

25日がとあるコンペに参加するのだが、ゴルフはウェア選びも
大事なのである。帽子が「黒赤」靴は、白銀、ズボンは黒に、上は
白ベース。基本「白黒赤」だけど・・・黒赤を目立たせたところ
なのである。う〜んどこかの焼酎みたいだな笑

なんとなく、来年は「黒赤」かなと感じている。黒赤が似合う女性
はいいと思うのだが、でもこの組み合わせって、いやいうまい。

今日は「新嘗祭」で「勤労感謝の日」なのである。そろそろ新米の
季節なのです。やはり、ごは〜んなのである。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかに。
posted by クール at 07:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

まるで犬コロだぜ!

♪朝から晩までいつも働きっぱなし・・・まるで犬コロ
 でも、文無し・・・

これ怒るところ。

 昨日も、つつがなく朝から晩まで働きました(笑)
今日は南下して営業なのである。それはそうとゴルフと
いうスポーツはほんとに奥が深いと感じてる今日このごろ。

うまく打てないときは、手で投げたほうがよくね?という
感じなのである。まーそれじゃゴルフにはならないけど。

基本ものぐさな性格なのだけど、休みたいとかいう局面で
ないのは確かなのであるので、今日も一杯かけるとしよう。

一杯は、今週末あるのでそれまで我慢なのである。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかに。NIGHT&DAY

たまには「吠えまくる」ときもあっていいな〜笑犬だから
許されるのである。ワン
posted by クール at 07:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

集合的無意識

 昨日は、営業が終わったのち書類つくりをしたのである。
久々の同業者にもあえたのである。この同業者の会社の名前
も大変いいのである。

大事なのは、「次をいかに創造できるか」いいことあっても
そうでないことあっても、とにかく次の局面にいくことなの
である。

そういうわけで、とある単語に目がとまったのである。集合的
無意識。

わからないので、ウィキペディアにクリッククリックのダブル
クリックすると

『ユングが提唱した分析心理学における中心概念であり、人間の
無意識の深層に存在する、個人の経験を越えた先天的な構造領域
である。普遍的無意識(ふへんてきむいしき)とも呼ぶ。個人的
無意識の対語としてあり、ユングはフロイトの精神分析学では説明
の付かない深層心理の力動を説明するため、この無意識領域を提唱
した。』とでてるが・・・つきるところ、人間は脈々とご先祖の血を
受け継いで「今」があるということなのかと。アニマ(魂)の継承
とも呼ぶらしい。

ここで競馬の話なのだが、競馬は、実に「血の継承のドラマ」を
人間にかわってみせてくれるものなのである。

今年のジャパンカップで多分1番人気が予想されるキタサンブラックの
おじいちゃんは「サクラバクシンオー」なのだが、だれがサクラバクシ
ンオーの孫が長距離のレースで大輪をさかせるとは思ってもいなかった
はずなのである。でも、レースぶりは、おじいちゃんと一緒で先行逃げ
切りのレースが多いのである。

集合的無意識は「オッズ」にもなんとなく影響をあたえてるような気もする。
とても不確定要素満載の競馬というスポーツでオッズが2倍というのは、
かなり納得できないものなのだが、これはいたしかたない。これは日本人
特有の性質といってもいいのではと感じるところも。

難しいことかいてる割には・・・あまり元のところは理解できないところも
あるのである。

なにはともはれ、しもじもはせっせと働くのみなのである。ごはんたべてー
仕事してー最後に「お風呂」入って寝るのみなのである。くうねる「お風呂」
う〜ん、すること3つしかないじゃん笑こう考えると案外楽に感じるのである。
仕事抜けてるな笑これいれて4つか。かなり楽に聞こえる不思議なのである。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかになのである。

酒豪的無意識・・・いや今夜は、今週末ゴルフのおつきあいあるので練習に
いこう。明日はとんぼがえりで、また宮崎市にいくことになっている。23
日が、これまたゴルフだな。最近少々ハマリ気味なのである。

おちがないぞーいや「これでいいのだ」なのである。おじいちゃんふたりとも
酒豪というのが、潜在的に組み込まれているのがなんとも憎らしいときも
あるのであるが、毎日手を合わせているので「感謝」は必須なのだろう。

これも集合的無意識なのだろうと。
posted by クール at 06:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

BEAT THE BLACK(黒を打ち負かせ)

 昨日は、朝「7」時にお風呂に入り、午前「11」時から
宮崎市での交渉に入ったのである。「セカンド」インパクト。
年内に契約・決済を目指すのである。

さて、競馬ファンにとっては、あと残る大きいレースといえば
「ジャパンカップ」にトリの「有馬記念」になるのである。

昨日のマイルCSは前座なのだが・・・素直にマイリました。
これで秋G1も6連敗。いいとこなく敗戦。そしてその負けを
次にどういかせるか。昨日の大河ドラマでもいってたよな。
要は、次勝つためにどういかせるか。

以前にビートザブラックという競走馬がいて、春の天皇賞を
勝ったことがある。今年のジャパンカップではいま時点での
キング、今年でいえば春・秋の天皇賞を勝ったキタサンブラック
をどの馬が倒せるかが、注目になると思うのである。無論、
そういうドラマを演出するだろうな〜という感じはある。

でも、ラストの有馬記念で見事優勝か、さぶちゃんにちなんで
3着になるか。今年のお楽しみどころはそこかなと個人的に
思うのである。

ジャパンカップWEEKであり、11月ラストまで、そして来年の
布石を打つために休まず頑張っていこう!

来年は平成もラストの年。ユー「レイ」ものが、個人的には
マイブームなのだが、そろそろ次のシンテンカイ「ゴーストバスターズ」
だよなと。

「二の二の天鳳積み」も「オグリキャップ」も忘れはしないけど
埋蔵できますように。

「黒く塗りつぶせ」という名曲もあるが、そろそろ白だよな〜と
思うのである。相撲界は断然白なんだけど、日本人になったのか。
・・・でも元は違うよな〜そういう時代なのかと。いや元は一緒
かもしれないよなと。

先週あるまとめサイトよんでから「善悪二元論」もすこし違うよな
と感じてきた今日このごろなのです。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかに。

でも最後はやっぱり、ごはんとおこたとみかん。それにトリの「お風呂」
が一番の極楽なのである。それさえあれば満足なのである。
posted by クール at 05:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

「だからぁ〜あそこは、これが、これでょ〜」〜本日、マイルCS〜

 
 茂さんの事務所にいくといつも・・・

「クールくんか?いらっしゃ〜い!」という声が聞こえて
くるのだが、今日はその声がない。

当然、事務所には山瀬まみに似た事務員もいないのである。

なにやら電話口で、のっぴきならないことを話してるので
パテーションから顔を半分だけだしてこっそりのぞいてみると
・・・なにやら親指をおでこのあたりにもっていったり、
千手観音みたいに手を下にもっていきOKマークをつくったり。

なんか電話越しにジェスチャーゲームでもしてるのかと。

どうやら、自分に気づいたららしく「お客がきたから、あとで
かけるわ」と電話を切ったのである。

茂さんは、いろんなパンドラの箱をもっているのである。さしずめ
今日は、ブラックBOXなのだろうか???

「今日は何の用事かな?」
  
  「あすなんですがね・・・いや、もう今日なんですけど」

「また競馬か?、おまえ、なんだかんだいってお金あつめしてるのか?
 そういや・・・集金業務やめたっていってなかったか?」

  「いやーやっぱり三次元はお金が大事ですからね・・・あの仕事も
   C年Bヶ月続いたんですけどね〜なんか気のりしなくなって」

「わかったわかった、3番ね、そうね〜今日は複勝にしとくわ」

茂さんは、常に1テン買いで3番しか買わないのである。

  「ところで、さっき親指をおでこにもっていった仕草ってなんの
   ことですか?」

茂さんはとぼけて

「あ、そうそう今日どっかいくっていってたよな〜あそこのうどん
 かってきといてよ。お金渡すから」

  「ところで・・・『だからぁ〜あそこは、これがこれで』って
   いったときの仕草教えてくださいよ」

今度は、茂さんはぱっと顔をかえ

「おまえは、トーシローか?あれはな・・・これがこれなんだよ」

う〜ん、やっぱり野球のミスターと一緒でよくわからないのであるが最後に
茂さんぼそっと

「おまえも厄介になったことあるんじゃないの(笑)」とニャニャ。

  「茂さん〜そりゃないっすよ〜公正証書つくったばかりじゃないですか
   最近笑。あそこの定期借地で」

「あ〜そうだったか、わりぃわりぃ。こりゃまったしっつレイしました」

   「すいません・・・もうこんな時間になっちゃいました。帰ります」

「また、こいよ!、ちゃんと飲まずに帰るんだぞ」

いつも最後は暖かい声をかけてくれるのが、茂さんの人柄なのである。

そうだな・・・ワイドの3−4もおさえとくか。そういう晩秋の夜で
あったのである。「やばいな〜ほんとに夜は冷えてきたな〜たまには
たぬきうどんでも食べて帰るとするか、夜(よ)だぬきにいって」

そういう夜が深く深くふけていくのでありました。

来週は「ジャパンカップ」なのである。
posted by クール at 02:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

過ぎ去りし山をこえてOUT OF THE BOX〜明日はマイルCS〜

 昨日、四国独立リーグの代表でありながら、ユニオン投信と
いう会社の代表者の俳優の西島秀俊さんに大変よく似た仲木さん
のフォーラムをカルチャープラザに聞きにいったのである。

まだC0歳という。36歳の若さで、投資信託の社長に就任。
そしてプロ野球をささえている方でもあるのである。

こういうフォーラムにでてくる年齢がどんどん若い世代に移行
しているのは大変いい傾向だと思うのである。こういうときの
気づきなのだが、なぜかみな「黒」のスニーカーをはいている
のである。なぜだろう・・・

話は、やはりというか大阪生まれらしくきれのいいメリハリの
あるもの。話も簡潔でわかりやすかったのである。はじめての
就職が、三菱UFJ?だったか、記憶が定かではないが、都市銀
だったような気がする。

OUT OF THE BOX(自分の殻を打ち破れ)からの
   I CAN DO IT(なんでもできる、ただただ実践)と
勝手に解釈。なんか横文字にすると・・・グローバルな感じ笑

こういう人の話を聞いていつも思うのだが、なんて明るく
「キラキラ」してるのだろうと思う。話の内容はもとより、その
雰囲気がまずいいのである。

ご当地でも意識高い系の人たちがこういう方をよんでくれて頑張
っているのである。昨日は、ご当地の保険会社が企画したみたい
なのである。

意識高い系のことを書いてる裏で・・・明日はマイルCSなのである。

今週なぜか「オグリキャップ」を思い出したのである。バンブーメモリー
との激しい直線の叩き合いからもうB0年。もう引退してるけど
ジョッキー南井さんのインタビューでの男泣きは今でも覚えているので
ある。それから、ホーリックスとのジャパンカップでの死闘。

来週ジャパンカップだけだけど、オグリキャップの勝てなかったけど
激しい死闘、それにバンブーメモリーとの直線の叩き合い。もう過ぎ去りし
山にしてしまおうという意味をこめて、枠連22のゾロ目となったの
である。押さえで枠26を推奨しとくか。

いざ勝負!なのである。たまには追憶もいいものなのである。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかになのである。かなり気温が昨日より
下がっているがほんとに体調管理だけは怠らずに明日は早起きで、宮崎市
内にいってとんぼ返りなのである。今日もぼちぼちと・・・
posted by クール at 05:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

それはそれで、こうなって・・・

 都合、2日間とある、まとめサイトを眺めているのである。
妙に納得するものもあり、また目からうろこのあるところも。

世界で一番読まれてる本である証がわかるような気がする。
されど、それを偶像化して崇拝はしない。

昨日、アメリカのオークションで最近では、一番の注目を
あびることになったダビンチの「サルバドール・ムンディ」

C億万ドル、日本円にして約508億円で落札されとのニュース
をみた。

テレビでは、ダビンチは絵の中に、数々の思いや、暗号をこめて
つくっている、謎が謎をよぶのがダビンチ絵画の魅力といっていた。

レオナルド・ダビンチ。哲学者、数学者、彫刻家、美術家、かぞえ
きれない程多彩な人物。

モナリザは、小説「ダビンチ・コード」ではマグダラのマリア、娼婦
という説もあったとかないとか。永遠の謎がダビンチなのである。

でも、そのダビンチの色をもっと色濃く謎を深めているのが、世界で
一番読まれている本に集約されている説もあるとかないとか。

ダビンチは、預言者であり、本人こそ「サルバドール・ムンディ」
救世主であったのではないかと。

まだまだ謎が多い人なんだろうな〜とテレビをみて思った。死して今も
なおその名を刻む。

末端の田舎の不動産屋風情は、今日も正しく真っ直ぐにしたたかに
動くとです。

今日でB回目、また寝る前に読んでみよう。旧と新で2冊ほど、もって
いるのはもっているのだが、ボリュームありすぎるので、まとめサイトは
大変に助かるのである。

不動産もまこと謎が多い仕事なのです、まーる。ダビンチにはなれない
けど・・・ダビンチの髪の毛の先くらいにはなりたいのである。
posted by クール at 08:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

あれがあーでこうなって・・・

 昨日、あるコラムを読んでいたのだが、なるほどと思う
ところもあり、いやそうなのかと妙に納得するところも
ありと。

思うのが生涯勉強なりね〜と感じたのである。

思うがもう11月も半ばなのである。日々反省しては、
気を入れ直し、また失敗し、反省し・・・やはりそこで
思うのが「悔い改め」なのかと。「食い改め」もあるな〜

今年の後半戦は、かなり苦戦なのだが同業者をまわっても
やはり市場のせいにしてはいけないのであるが、こらえどきの
ような気もするが、そういう時でも躍進しているところはある
わけなのである。

つきるところ、あれがあーなってこうなればもっとよくなるだ
ろうということなのである。

今週のキモはなんといっても日曜日なのだから、そこに照準を
あわせればいいのかなと。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかになのである。

つきるところなるようにしかならないのだから「ケセラセラ」だな。

今日は夜がゴルフの練習で、明日があるフォーラムを聞きにいくと
体調管理だけはちゃんとしよう。
posted by クール at 08:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

携帯がこわれた

 2日前から調子のわるかった携帯がついに寿命をむかえた
昨日でありました。

C年Bヶ月の間、ご苦労様でしたなのである。今年は、前半
でC年Bヶ月つづいた仕事も終りをむかえたのである。

ここ数年、プライベートなことにおおきな変化はなかったのだが
今年は一気に衣替えがきたような感じになったのである。昨晩
打ち合わせのあとすこし街にでたのだが、ひょんなことから
佐賀からこちたに仕事にきてる若い男性2人に話かけられ意気投合。

袖触れ合うも、これまた何かのご縁と思い・・・たまには風まかせ。

なかなか感じのいい好青年だったなと。しかし、時代なんだろうけど
ほんと携帯電話屋さんだけは、ほんとにお客が多いなと感じたので
ある。

今度発売されるアイフォンXの値段をきいたのだが、かなりびっくり。

仕事はほんとにガラパゴスでまだいいのである。スマホは地図をみたり
わからない言葉を検索するにはほんとに便利なのである。

今日は昨日と違い、少々寒い。さてさて午前中は書類まとめて午後から
うろちょろ動き回るかなと。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかになのである。昨日、琴恵光のパパさんに
声かけなきゃよかったかなと・・・少々反省。頑張っていこう!

とにかく前に進むのみだな
posted by クール at 10:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

生姜湯にはちみつ

 昨日、夕方近くのどに違和感をおぼえ・・・生姜湯を
つくって飲んだのだが、買い置きのはちみつが昨日で
なくなってしまい今日は、久々に「くりくり」さんに,
はちみつを買いにいくとしよう。

今週は、マイルチャンピオンシップが先週と同じく京都
競馬場で行われるのだが、過去のレースをみてみると・・・

そうなんだな。平成元年の優勝馬は「オグリキャップ」だった
んだと。まだしかも8回目のときなのだ。

来年、平成も最後の年になるわけだが時代がかわるのを生きてる
間に2回もめぐりあうことになるのかと思うとラッキーだなと
感じたのである。

ということで今朝はかなり気温が高い気がする。寒さもひと息。
今週日曜日に日帰りで宮崎市内へと。休まず働こう。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかになのである。もう8時か〜

朝の時間はほんとにはやいのだ。
posted by クール at 07:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

午後のひと息

 昨日にど忘れしていたのだが、知人より朝早く電話がなる。
オーガニック料理教室にいってきたのである。午前は講義で
午後に玄米のおにぎりとお味噌汁。

たいへんおいしかったのである。

オーガニック料理の先生は「はりまや佳子」さん。ご当地の
まちづくり推進協議会が招聘したみたいなのである。

なにはともわれ、まずは「ごはん」そうなのである。「食は
命」なのである。

先週、白水舎乳業の「百白糀(ひゃくびゃくこうじ)」をかいた
のだが、「あまざけ」がいいと昨日の先生もいっていたのである。

なんとか先週末のつかれもふっとんだ今日なのである。これから
ほんとに体調管理が難しい季節になってきたのである。先週もやはり
寒さのせいか整骨院もお客様でいっぱいだったのである。体幹をとと
のえ、身体にいいものをとりいれる。

昨日の先生は「東洋医学」もかじっているみたいでそういう説明も
あったのである。

今年は、朝は普通に寒くなってきたが日中はかなりすごしやすいの
である。あとは、はやく帰ってと。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかになのである。大河ドラマもあと5回
ほんとに1年はあっという間なのである。ノルマ達成まで駆けるのみ
なのである。数値目標未達は許されない覚悟で動いていこう。
posted by クール at 08:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

「あのーこのお店にいきたいんですけど」〜本日、エリザベス女王杯〜

 つい先週になるのか・・・人気店のキャバクラ「動物園」の
バンビちゃんにいわれるがまま、無料案内所にいくクールくん。

「あのー駅長さんですよね」たしかにスリーナインにでてくる
駅長みたいなコートきてるが、だからといって顔がないわけ
じゃなく人間なのである。

「この『うそはっぴゃく』というお店のレイカちゃん指名で」

「わかりました。ちょっとまってくださいね」駅長はなにやら
携帯電話でごにょごにょ話している。

「・・・はいはい」といって電話をきり、「お店の人が迎えに
くるそうです」

繁華街の無料案内所で「ボーッ」と立ちすくむ絵ヅラはなんと
なく間抜けである。ということで、冥土(メイド)カフェの関係者
がきて、いろいろな抜け道をくぐり抜け、怪しげな雑居ビルに。

「お客さんなんかかっこいいっすね〜、そのシャツ」

うん?服をほめられてるのか・・・まっいっか〜そして入店。

冥土(メイド)カフェは、どうやら60分1700円飲み放題の
システムらしい。「この値段でいいの?」

「女の子がドリンク飲まなきゃこの値段ですよ(笑)」きたきた、
定番のたけのこちゃんか。今風のお目めぱちくりの女のこが、
システムを説明してくれている。ドリンク小が700円、ドリンク中が
1000円、ドリンクdyeが1500円、うん?dye・・・

まっいっか〜こんなかわいいこからせがまれれば・・・悲しい男の
性(さが)なのである。BGMは、中島美嘉さんの「雪の華」が流れて
いる。

もうそういう季節だよな・・・しみじみ。「お客さん何のみます?」

「ジンジャーエールね」たわいもない話で延々と時間だけが過ぎて
いくのでありました。

「お客さんかっこいいっすね〜そのシャツ」インカムつかっていわさ
れてるのかな・・・まっいっか〜「お客さん、そろそろ時間です」

「はーい!いくら?」

「ありがとうございます(ニコッ)、7000円になります。」

やばい・・・そう思ったときはすでに遅し。これひょっとして裏から
怖い人でてきちゃうテンカイ・・・キタ━(゚∀゚)━!

でも、なぜかいやな思いもせずお店をでれたのである。とても摩訶不思議
な体験をしたのである。「もしや、ほんとに冥土にいってたんでは・・・」

お店をでると、空からほんとに「雪の華」が。今年のエリザベス女王杯
60分1700円にちなんで、6−17の馬連もおさえとくかレイが3つ
もついてくるのか。まっいっか〜あまり気にせず。

「あおいちゃんかわいかったな〜仕事頑張っていくとするか」こうして
宮崎の夜のとばりはおちていくのでありました。

ほんとに雪がふってきたな〜早く帰って寝ることにしよう。
posted by クール at 02:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする