2018年04月24日

マイステージ

 最近ほぼ毎日、「愛のバラード」と「ダンデライオン」を聴いているの
だが、毎日同じじゃあきてくるので、今日は変えてみるのである。

2014年にJRAのCMソングになった、現在活動休止中のいきもの
がかりの「マイステージ」

その年のキャッチコピーが

『アナ』たの競馬が走り出します。

かつてステージチャンプという馬がいて、ライスシャワー2度目の春
の天皇賞を勝ったときの2着馬なのである。1995年のことである。

これはみていた記憶があり、大外からステージチャンプくるもハナ差
で2着。もう20年余年近く前のこととなるのかと思うとほんとに早いな〜
と感じる。

昨日の最終の営業が17時を回っていたか。かえって書類もつくって
昨日の課題は8割ほどクリア。

今日はあいにくの雨模様なのである。どうりで・・・肩こりひどく感じた
のである。もう、そういう年になってきたな〜ほんとに

幾分さみしくもあり、またうれしさもあり。どうやら最近眠りが浅いのか
何度かおきての繰り返し。もう少しでGWだし、今週一杯なんとか悔いなく
動いておこう。こういう連休前の動きは特に重要かと。

連休あけにつながるし、なのである。

今の自分のマイステージは、ノルマを自分に与えて動く日々なのかと。

チェストー!といきたいところだが、無理はよくないな。でも、昨日の営業で
あった方・・・いやいや恐れ入りました。かなりハードにノルマをこなしている。

ということで今日もワンダフルな日になりますように

あ、先週の日曜日になるのか宮崎市出身の女子のプロゴルフで永峰咲希
(ながみねさき)さん初優勝したとか。フジサンケイクラッシック、名門川奈
コースでの優勝はほんとにおめでたいのである。

ステージチャンプが2着に入った年に永峰さん生まれているのである。
しかも誕生日は天皇賞前日のことである。うーん、まっいっか〜おいおい
考えるか。ゴルフというスポーツ・・・だよね〜

というわけで今日の最後のノルマ、「子女名優」これは語るに及ばずなのか
と。子供は親の後ろ姿をみて真似するものなのだとでている。なるほどと
思うことは、なんとなく自分の年になればわかるところもある。いやなとこ
にてるんだよな・・・ぼそっ
posted by クール at 06:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月23日

坂をこえてゆく

 先週の土曜日なのだが・・・久々にミニコースにでかけた。
全部で「11」コースなのだが。軽く山を散策する感じで適度
な運動になる。

今日は「疾病信号」とでている。肉体は心の容れ物、そして
借り物なのかと。借りた物なら大事にしないといけないの
かなと。

病気の原因には表裏があり、一般に知られる原因の奥に
真の原因があると、これはなんとなくわかるのである。

なんとなくのひとりごとなのだが、「ストレス」これかなりな
マイナス要因だと思うのである。あと不意な打ち身、これも
なんとなくマイナス要因のひとつなのかなと。

今日は月曜日なので、ストレスフリーな人は多いと思う。

今日寝起きの際に不思議な夢をみたのだが・・・べろっと
自分を覆っている皮を一枚はぐ夢なのだが、昨日から?
なのだがかなりなストレスフリーなのだが、今までと違う
感覚なのである。まっいっか〜

最後に、病気しない一番の要因、ゆとりある心、朗らかな
心とでている。「そだねー」これもわかる。

ということでやる課題はこなしていくのだが、今週日曜日は
春の天皇賞がある。これは楽しみの「ひとつ」なのである。

今までと違う感覚でのぞみそうな今年の春の天皇賞なので
ある。

今日も「わん」ダフるな「一」日になりますように・・・今回は
ゾロ目はないような気がする。ということは・・・いやまだ早いな
posted by クール at 06:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

憎しみのテーマ

 今日は休みに徹するのであるが・・・そんなに頑張れないって笑笑

やっぱり怠惰が一番で、心と身体の健康、それにお財布の
健康。それは怠けによって安息が成り立つような

ここで、愛の精神、アガペー慈愛ではなくエロスの精神なんだけど

自分が思うに、これ裏のテーマである愛、相反するものが
バランスをとってひとつのものになるのではと思う。

あくまでこれはひとりごとなのであるが、人は怖いもの摩訶不思議な
ものに惹かれる。でも、どちらかに偏るのもこれまた危ない
兆候なのかとも思う。

表と裏がバランスよくなるのがベストなのだが、これまた難しい。

自分は・・・その間にいれるもの「お酒」かなと思う。ずばり
「ストレス発散」

最近犬神家の一族の「憎しみのバラード」がマイブームになって
いる。やはりケルベロスになるときがあるからだろうか・・・ウォー

映画、犬神家の一族は何回かみたけど、ホテルの深田恭子さんと
金田一さん尾上菊之助の兼ね合いと刑事の尾藤イサオさんしかイメージ
が残っていない。もう一度みてみるか。

斧(よき)琴(こと)菊(きく)が犬神家の三種の家宝なのだが、毎日
「良き事聞く」なんてそうそうないから笑笑

松島菜々子さんのより、原点回帰、昭和の島田陽子さんの
見てみるか。さて仕事おいといてみようかね

まだまだ寝足りないな〜二度寝しよう。お布団に入って
posted by クール at 07:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛のバラード

 今日は内職に勤しむのであるが・・・そのうちなれるだろうけど
幾分バテ気味。でも、心の疲れも身体の疲れもあるからいいの
かなと。

今日のは、「明朗愛和」と書かれている。

やっぱり明るいのが一番で、心と身体の健康、それにお財布の
健康。それは愛によって和が成り立つと書かれている。

ここで、愛の精神、エロスではなくアガペー慈愛の精神なんだけど

自分が思うに、これ裏のテーマである憎しみ、相反するものが
バランスをとってひとつのものになるのではと思う。

あくまでこれはひとりごとなのであるが、人は綺麗なもの美しい
ものに惹かれる。でも、どちらかに偏るのもこれまた危ない
兆候なのかとも思う。

表と裏がバランスよくなるのがベストなのだが、これまた難しい。

自分は・・・その間にいれるもの「音楽」かなと思う。ずばり「癒し」

最近犬神家の一族の「愛のバラード」がかなりの癒しになって
いる。やはり犬だからだろうか・・・わん

映画、犬神家の一族は何回かみたけど、旅館の坂口良子さんと
金田一さん石坂浩二さんの兼ね合いと刑事の加藤武さんしかイメージ
が残っていない。もう一度みてみるか。

斧(よき)琴(こと)菊(きく)が犬神家の三種の家宝なのだが、毎日
「良き事聞く」になれば、健康で愛和の精神保たれるような気もする。

島田陽子さんのより、リメンバーバージョンの松島菜々子さんの
見てみるか。時間つくれれば・・・なのである。

今日はかなり寝たな〜書類つくろう。コンビニいってから
posted by クール at 07:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

まだまだ動く今週

 毎日ほんとにあきずにお日様は今日も上がってきたのである。

それに伴い自分も同じように毎日同じようなルーティーンをして
いる。

いわば自分に約束ごとを与えているのかと。

お経よんでから、トイレ掃除、仏壇に手をあわせ・・・特に真新しい
感情はないのだが。無事に一日すごせればと。

そりゃたまに忘れるときもあり・・・なぜかそういうときはお昼ぐらい
に気づくときがある。「あれ?なんか今日おかしいよな〜」という
具合なのである。

おとといから、チラシ配りをしているのである。無理なくなのであるが
やはり、海のものとも山のものともわからぬ不動産屋のチラシに電話で
突撃してくる猛者(もさ)や勇者はそうそうでてはこないのだが、歩く
から必然的に運動にもなっている。

でもまだまだチラシ配りをするのである。今日は準備だけはしておこう。

そういうわけで明日は書類作成に、やることあるな〜全部自分との
約束ごと

「破約失福」と今日はでている、約束をたがえれば、破った本人がよく
ないことになり、相手も福を失うことになると。

まずは時間を守ることとでている。幾分バテ気味だけど、今日の約束
ごとだけはなんとかクリアしていこうかと。

なぜか小学生にもどった気分もなきにしもあらず。大人になるということは
より複雑な思考に陥るのは、これはすこし悲しいことだよな〜と最近の
ニュースをみて思うのだが特に感想もなくなっている。

ということで今日もワンダフルな日になりますように。同業者まわりして
みようかと。
posted by クール at 06:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

リフレインOH!阪

 昨日、一通り営業ののち、ある人にあう。会った瞬間に

「1年ぶりだね〜」とひことこ。

人に会うのもこれまた営業の一環なのかと。いわゆる
団塊世代なのだが・・・まだ引退は先のことと。

昨今、年金受給年齢が65歳から68歳へと検討されは
じめた現在。

自分はおそらく生涯現役になると思うのである。今の
仕事をしているあいだは。というか、そういうふうになれば
の思いはある。

「勤労歓喜」とにかく働くことができるということは、最上の
喜びか〜昨日書いた長原さん一枚2円のチラシ配り
で社会復帰するのだが、その仕事をもらえたときの喜び
といったらと書いていた。

なんとなくわかる心情なのである。

誰かのため、そして自分のために働く。

ということで今日も動ける、働けるという気持ちで一日
ワンダフルな日になりますように

O阪にまつわる物件で格闘していたときから、もう2年
経つのかと思うとほんと月日がたつのははやいな〜
posted by クール at 07:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

一枚の新聞記事

 昨日あるお客様からチケットをいただきある講演会を
聞きにいったのである。

節目節目でこの会のモーニングセミナーの講演会などに
聞きにいってるような気がする。

昨日は、「大転換の時代」と銘が打たれていた。

まさしく大転換のブロローグの時代だと自分も思う。
そのお客様から、1枚の新聞記事をいただいた。

長原さん、自分と同じ年に生まれてる方の「こう」生ストーリー
、どこにでもはないが意外にありきたりの「こう」生ストーリー
なのだが、赤裸々に自分の半生を語っているものである。

北海道のおそらく中流いや、ハイソな家に生まれ何不自由
なく過ごした幼少期、そんな誰もが羨む道を用意されていた少年が
過酷な運命を神様、すなわち「万物」が用意していたのである。

傷ついた日々は万物がくれた、そして運命が用意していた大切な
レッスンなのかと新聞記事を読んでそう思った。

同級生だけになにか通じるものがあるのはほかの年代よりも
その人とあったこもないが、なんとなくわかる気もする。

そんな長原さんがどうも宮崎にきてたみたいなのである。

その長原さんが壇上にたち講演を主催した会の20周年の
記念行事に自分も昨日参加したのである。

パソコンにその会の真髄である、「倫理の17ヶ条」の今日は
11番目から春の天皇賞まで上にあがっていこうかと。これ実は
何年か前に、このブログで書いた記憶がある。その時は、秋の
天皇賞に照準をあわせて書いた記憶がある。その時は、1番目
からはじめたような気がする。

今度はその逆バージョンになるのか。昨日の講演で5番目、
9番目、そして11番目は今一度読んで欲しいといっていた。

「万物せいせい」モノはそれを活かす人にあつまってくると書かれて
いる。これは11番目に書かれているのもの。「万物」すなわち神様。

というわけで・・・今日もせわしなくゴールド、そう「金」を稼ぐために
今日もワンダフルな一日になりますように。

はやく角ボトルから、12年目、17年目のものに手がだせるように
しないとな〜

昨日の会にでれて感謝、そしてありがとうございますなのかと。
posted by クール at 08:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

「ダンテ」ライオン〜遅咲きのたんぽぽ〜

 昨日、営業はぼちぼち。書類つくりメインが午前中。午後にぼっちぼっちと。

夕刻「なな」時より、手話講座にいく。すごいびっくりしたのだが、都合3コース。

入門、会話通訳1、会話通訳2があるのだが、来てた人おそらく100人こえて
いたのかなと。

申し込んだときに・・・すこし恥ずかしい質問した自分をかえりみたのである。

ところで、今週は春のG1はないのだが今年「なな」年ぶりに4月29日の日に
春の天皇賞が開催される。以前は、ずっと4月29日に開催されていたのである。

まぁ余興というか、今更かえてもの心境でユーミンの「ダンデライオン」を今年の
春の天皇賞自分の中のイメージソングにしようと勝手にしたのである。こちらも
あせらずぼっちぼっちと。今日から12日間、ゆっくり楽しんでいこうかと。

なぜ、ダンデライオンにしたかというと・・・
ただ1頭の高齢の牝馬の登録があるからなのである。8歳馬スマートレイヤー
通常の競馬ファンなら「もうとっくに引退してるだろ?」的な

とても強い牝馬でしかも芦毛馬。もうかなり白くなっているだが。ダンデライオン
には、表題がついてるのだが、遅咲きのたんぽぽ。黄色の花から、白にかわり
「天」にむかってその種をまくのである。

今日は夕刻より、ある講演会を聞きにいくのである。かなりの人がくると聞いて
いる。

とても幸せな孤独というフレーズがユーミンらしい歌詞だよな〜と素直に感じる。

今日もワンダフルな一日になりますように
posted by クール at 04:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月17日

読心術(どくしんじゅつ)

 昨日は、かなりハードに動いたのだがそんな中でも
何人と話したのかさえ数えていないけど、かなりの
数の人と話したのかなと。そこは週明けということも
あったのだが・・・

営業をしてる上でこれもかなり重要かなとと思うのが
人の心を読む術(すべ)というか。前もかいたこと
あるけど、ご当地意外に表情豊かな人が多いのである。

その人のほんとの核心にふれることは、実のところ聞いて
みないとわからないだろうがおおかたこういう感じでは
ないだろうかというのはわかるのである。

特に、なにかを隠している人の心の動きはわかりやすい
かなと。

昨日は、そういう人にはめぐりあわずどちらかというと
ストレートが好きな人の会話が多かったかな〜と。
こういう人との会話は、言葉、いわゆる「コトノハ」が
強く感じることができる。

そんな中でもやはり「怒り」進むためにこれはわすれず
なのである。

そんな中、帰ってからも感情の高ぶりはあったものの
不思議な感じなのだが、「ふっと」心が和らいだのである。
今朝も心穏やかなのだが、なんだろうこの感覚みたいな
感じなのである。

新聞記事の切り抜き読んだからなのか・・・いやそれだけ
でもないような。

まっいっか〜今日は昨日やり残した書類ひとつやってから〜の
いやいくとこもあるな〜

ということで今日もワンダフルな一日になりますように

今日は夕刻「なな」時より手話講座にチャレンジするのである。
これはかなり楽しみなのである。
posted by クール at 07:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

さて4月後半戦!

 昨日でお大師まつりもおわったのだが、街中パレードが
はじまる前に通ったのだが人がものすごく多いな〜という
感じでありました。

高千穂鉄道とデパートあればな〜と。今朝方、ようやく
熱がさがって、まだ少し体は重いけど幾分すっきりかなと。

やはり体あってのことだから。前半戦はことのほかいい波
に恵まれたのである。幾分バテ気味だけど、後半線も抜かりなく
なのである。

しかし、今年の皐月賞は手痛い洗礼だったかなと。そういう
ときは「悔い改め」なのかと。勝った馬はたいへん強い勝ち方
してるな〜と。エポカドーロ、イタリア語で黄金時代。

でもさすがに、「なな」は買えなかったな〜武さん9着で
見せ場なし。出遅れのおまけ付き。

市内から持ち帰った資料2件。こちらからもっていった案件も
あるし、仕事の容量はすこしキャパ超えているかなと。とにかく
ひとつづつ確かめながらやっていくしかないかなと。

今週からまたひとつ新しくチャレンジすることもあるし・・・

市内にいったとき、そのチャレンジでとあるお知恵も拝借した
のである。ぼちぼちやっていきますか

今日もワンダフルな一日になりますように

しかしやること多すぎだな・・・逃げ出したい思いもあるが
逃げれないよな〜
posted by クール at 07:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

春の嵐〜皐月賞INお大師まつり〜

 昨日なのだが、3年ぶりに鵜戸神宮にいってきたのだが
・・・当然、日南にある南にあるところ。今回、すごい雨と
風。低気圧の関係なのだが、海は大シケ、雨ガッパきたけど
やくにたたず、ズボンもずぶ濡れ。

夕方近くにご当地にはいったきたのだが知人にあいそのまま
夜のとばりに。

さすがに今日はくたくたで、しかも風邪気味。そりゃそうだろ
と思う。

今日はゆっくり休んで明日から頑張ろう。仕事しなきゃいけない
のけっこうあるよな〜泣

ということこで今日の皐月賞をむかえている。

頭ブレブレの今日なのであるが、こういうときは何も考えずに
同級生の武豊から、単勝おさえーの。相手本線はオウケン
ムーン、皐月賞だけに。アナ狙いだけに手広くかなと。

はたして、未来の運命は?

春の嵐いつまで続くことやら

posted by クール at 11:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

ほどよくブラックジョーク

 たった今宮崎市内から帰ってきて
山下ワンダーランドで「日本郵便」の人とお大師まつりを満喫している。

ほどよくの「ほど」は、いわないほうがいいかなと。

とりあえず、お大師まつりを延岡の人は楽しんでます。

時間も時間だけどワンダフルな夜になりますように。

まつりの夜はにぎやかに


 

posted by クール at 19:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

お大師まつりものがたり

 今日からここ延岡では「お大師まつり」が開催される。
同時に、「エンクロス」という賑わい創出のイベントホール
もオープンする。

ここ延岡は、ほかの地域とくらべて時間の進みがどうも
おそく流れているみたいなのである。約束の時間を守る
人はいない。体感時間がほかの地域とくらべてどうやら
かなり遅いところがある。「時計いっつも壊れてなくね?」

それだけならまだしも、ここ延岡には空海はじめ、いまだに
レイやら怪物、妖怪、もののけの類(たぐい)から、山下通り
には時期がくるとリアルお化け屋敷もみれるのである。

ごくまれに「魔王」にも遭遇できるのである。

もちろん、最近はみなくなったが、たぬきやらきつね、そして
たまに福の神、これも多いんだけど貧乏神まで多く住み着いている。

そして不思議なことに仲良く共存しているのである。ごくまれに
ひがみ、ねたみ、そねみ、しょのみ、いろんな果物もたべること
ができる。食べ過ぎにはご注意なのである。

まさしくワンダーランド。昨年になるのか、わけのわからない
かっぱや人魚まで出る始末。

絶対のぞいてはいけない、船の倉庫まである。たまに覗きに
いくと石にされるのである。そうだ、オバQまで生息している。

ここはワンダーランドなのか、よみの国か。それは来ての
お楽しみ。

「ここはのべおかだぜ」

というわけで今日は一段とワンダフルな一日になりますように
え〜と自分は今日の午後、まさしく黄昏時(たそがれどき)から
延岡をはなれていくのでありました。

当然メリーさんの船にのって・・・笑笑 いや黄色のワーゲンだな。
やっぱり
posted by クール at 07:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

なんとかメドが立ちそうだ

 今週、ある物件の境界の件で日々動いているが、今日の
夕方以降でなんとかメドが立ちそうな雰囲気になってきた。
相方の業者も昨晩も動いてくれたのである。

そこで思ったのだが・・・もともと縁があった物件だった
んだなというのが少しわかったのである。

昨日、売主さんとはじめてご対面。なんのめぐり合わせか
自分にタイミングがあったようなのである。でもそれにとも
ない悲しい運命を知ることにもなったのかなと。物件じゃ
なく自分の中でのなにかとリンクさせちゃったかな〜と。

今日の夕方以降に結論はでるのだが、境界部分にある塀を
壊し、新たに塀をつくりなおすことになりそうなのである。

昨日も朝から、この物件のことで動いていたのだが、FMで
朝に大野雄二さんの特集をしていた。ルパンシリーズで
おなじみの音楽家なのであるが、角川映画にもかかわり
ことのほか、その当時、時代を変えた角川映画を絶賛していた。

犬神家の一族のテーマも大野さんの楽曲だったのは、昨日
はじめてしったのである。

ということで生活スタイルがかわりつつある4月。当面というか
来週からはいよいよとある講座もうけることになったのである。
これは自分から進んでいこうと思ったもの。

新しく塀ができるのは、夏前にはできるのだろう。

いまいちとりとめのないものなのだが、自分の中でのなにかが
ダメ押しくらい響く物件になりそうかなと。

この生活パターン今は若干きついが、じきに慣れてくるだろう。

いろいろ事情はあれど、つきるところ自分で選んだのだから
自分がすべての源なのかと。

今日もワンダフルな一日になりますように!犬神家の一族の
テーマは癒しもあるよな〜犬だけに。
posted by クール at 06:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

我が身世!?夜!?に降る

 小野小町という多分、世界三大美人のひとりだった
ような記憶がある。

そんな美人の小町も、桜が散った今の時期に、桜の
色もあせてしまったように、いろいろな世間のまやかし
ごとに気をとられてるうちに自分も年老いてしまって
悲しいわん。という百人一首なのであるが・・・

昨日は思うように動くことができなかったのはほんとに
かえりみないとな〜と思う。

おとといが忙しかったからか、昨日はうまくできている
ものだな〜と思った。でも最低こなすことだけはできた
かなと。

なんとなく今年の第一弾のクラッシックレースの裏テーマ
になったのが、「ユーミン」こと松任谷由実さん。

桜花賞が「宇宙図書館」なら、皐月賞は「DESTINY」なのかと。

ほんとは、核になる言葉は極力今までさけてきたのだが、
ネタばらしもたまにはいいのかなと。

春の天皇賞まで1週あくのでいい区切りなのかと。

「ユーミン」今年デビュー45周年を迎えるらしい。ますます
過去の栄光にとらわれず進化していってるところは素敵なの
かと思う。昨日ネットにこれからの意気込みを語っていたのが
のってて読んだのがやっぱりすごいよな〜と感じたのである。

聞いてくれてる人の遺伝子に組み込まれていくようなものを
つくっていきたいと。最終的な目標が「詠み人知らず」に
なることだと。

というわけで今日は水曜日。いろいろなまやかしごとも水に
流しての思いで今日もワンダフルな日になりますように

皐月賞では騎手がかぶっている色のなにが止まって負けていくのか
にはたいへんに興味がある。当然、勝ち馬の帽子の色もたいへん
に興味がある。今週は枠買いだな。

セダンがいいのか、ワゴンがいいのか・・・営業車は小回りが
きくのが一番なんだよな〜
posted by クール at 06:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

砂を噛む思い

 ごくまれに自分を腹立たしく感じるときがある。
無性に腹がたつというか。でも、そのエネルギーを
開放させてあげるときもあってもいいと自己弁護。

でもためるより全然いいのかと

でも核心はおいそれとは爆発はさせないかな〜と。

今週は皐月賞がある。すに戻す作業なのかと思う。

昨日の電話の多さに久々にびっくりしたのである。
予定も週明けなのでそこそこあったのであるが。
ごくまれにあるよな〜電話の多い日。

まだまだ青いよな〜と反省したりして

が、しかしこの「怒り」のエネルギーあってこそ
前に進むための必要不可欠な負荷になってるのが
なんともなのである。すべて自分に起因させてるの
だが。

見返すつもりは毛頭ないが、いくべき進むべき道だけは
なんとか一歩でもいいので歩いていこう。

「おい、自分!おまえは一体誰なんだ笑笑」

サーフボードつんで宮崎にいこう。こういうときは
おもいきり波にもまれて、自然の力を感じて無力さを
体感するのがいいんだよな〜

今日は特にワンダフルな日になりますように

火山灰の影響なのか。車はほこりが多くなっている。
なんて書いてやろうか。うーんまっいっか〜
posted by クール at 08:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月09日

次のシーンは?

 昨日、3回訪問したところがある。境界確認の南側。
でも玄関のドアがあくことはなかった。

最終、夜7時すぎ。「はぁー」とため息をつくがいたしか
たない。アポなし突撃なのだから。でも、一枚の書類を
金曜までに仕上げないといけない。その南側の人にサイン
してもらうまで今週頑張っていこうかと。

こういうシーンがあると初心に戻れるのである。

ラストチャンスは木曜日夕方まで

金曜日から、宮崎市にいくことになっている。安全運転気を
つけてと。時間つくって鵜戸神宮にいってこよう。帰りも
鵜戸神宮にいってこようかと。

宮崎には鵜戸神宮が2つあるのである。北と南にひとつづつ。

道先案内人はうさぎさん。今回は裏の顔を見れればの思いがある。

次のシーンを創造するのがやっぱりいくべき道なんだよな〜

今日もワンダフルな一日になりますように

なるべくなら今週と来週はどこにいくにも着飾っていこうかと。
それには・・・稼がねば。チェストーいっど!じゃっど!?
posted by クール at 07:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

復活祭(イースター)〜リバース1997桜花賞〜

 今日は東方教会において復活祭でお祝いの日なので
ある。先週4月1日の日曜日において西方教会は1週
はやく行われたのである。

うさぎと彩りをほどこしおた卵。カラフルな卵が今日は
みられるのかなと。

ただいま、引越しシーズン。自分も何度も経験している。
わすれもしない1997年。引越しの準備も終わった
部屋で迎えた桜花賞。

昨日、修ちゃんに電話してみた。俊ちゃんにも聞いてみた。

 「修ちゃんにとって1番大事なものってなんですか?」

「いきなりいわれてもな〜どーしたんかえ〜あんまり仕事
ひますぎておかしくなったんーガハハハハ、そりゃ
人によってちがうやろし、一概にあれこれとはいえんわなー」

「そやなーう〜ん「家族」「恋人」・・・「健康」。。。
『自分』いや、やっぱりいきなりいわれてもな〜」

そっか!修ちゃんにとって一番大事なものは『自分』なんんだと
理解できたのである。

  「じゃあ、お金は?」

「それは、はっきりいえるわー、1番じゃないし、それは『あとから
ついてくるもの』やわ〜」

ふーん、修ちゃんは今日はよそ行きの優等生ぶってるな、これも
すぐ理解できた。

東京にいる先輩にも聞いてみた。

「クールなにいってるの今更、お金に決まってるじゃん、だから
だめなんだよ、クールくん!はい、もう一回もう一回やり直し」

がらんとした部屋で一人。府中にいって生馬券を買ってテレビ
の前にいる自分。当てたけど、もとにもどっただけ。前に進まない。

そんな思いをリバースさせたい今年の桜花賞。

1997年メジロドーベルに勝って欲しかった桜花賞。

そのメジロドーベルを重ねてみてる、1頭の牝馬アーモンド
「アイ」に命の次に大事な「お金」をかけてみたい。もちろん
単勝。そしてそのとき栄冠を勝ち取った騎手松永幹夫が今回の
相手1番ラッキーライラックが相手筆頭。

バリバリの馬連1番人気。新聞みりゃだれでもかえるし
みんなおさえるっーものなのよね〜

遠い日々の贈り物、かけがえのない宝物、今日は棚から
引き出して踊ってみてみようか。そんな2018年の
桜花賞を迎える。今日も境界(きょうかい)確認の仕事が
入っている。西側の人には昨日会えたのである。南側の
人に今日は会えるだろうか。

桜花賞終わったら、ちゃんと棚にもどしておこう。また
大切なものなくす前に棚からとりだしてみよう。

茂さんからは外人の単勝を頼まれている。茂さんにとっても
いい数字じゃないもの選んだのである。うーんやっぱ、茂さんも
そうだったのかな〜と。

未来の「DESTINY」これはいかに。

今日もワンダフルな日になりますように。昔ほど遊んでないの
はわかるよな〜

 
posted by クール at 05:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月07日

「茂さーん!世の中で1番大事なものってなんですか?」〜明日は桜花賞〜

 桜が満開の時期をすぎてもうすぐ葉桜になるころ今年の
桜花賞がやってくる。

いつものように、とある事務所をたずねるクールくん。
茂さんあいかわらずよく電話であれこれ話ししている。

茂さんは頭かかえることが多くなると口数がすくなくなる。
でも難しい顔はしてなく、ほっぺに手をあて

「あーっ!」美空ひばりかよと突っ込みたくなるときが
あるほど表情豊かなところは健在なのである。

先日、茂さんに聞いてみた。

 「世の中で1番大事なものって何ですか?」と

即答はしなかったけど、目をゆっくりとじて

「おれがいったわけじゃないが、アホでもバカでも『金持ち
一等賞』という言葉があるんだよ、まぁそういうことだ」
 
  「やっぱりそこなんですよね〜、でも2番じゃだめなん
   ですか?」

「う〜ん」すこしさみしそうな表情はしたけどそれ以上
口をあけることはなかった。

今生きてる世の中で1番大事なもの・・・チョコチップクッキー
いや違うな・・・コーラ、いやこれも違うな〜

答えは明日にとっておこう。そう考えた桜花賞前日なのである。
春の花火になるといいんだけど

今日もワンダフルな日になりますように!
posted by クール at 08:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月06日

時の美しさと残酷さをみる

 昨日、打ち合わせ&営業をしたあと、いつもいく喫茶店
みたいなところに顔をだす。

一枚のチラシに目がいく。松山バレエ団が宮崎市にくると
いう。かなり有名な森下洋子さん。年齢きいてびっくり。
いまだ現役で舞台に立っているという。演目はチャイフコスキー
の「くるみ割り人形」という。バレエをろくにしらない
自分でも知っている有名なものである。

多分、ドガべんででてきた「とのま」の秘打ででてきた
ような・・・くるくるまわりながら打つんだよな(笑)

SHALL WE ダンス?の草刈民代さんはもう引退している。

20世紀最後のオークス馬にシルクプリマドンナという馬も
いたな〜

多分、生涯現役でいくのか。素晴らしいと思う反面の気持ちも
すこし考えたのである。でも、やっぱり最後は人間のそれも
女性の強さを舞台ではみれるんだろうな〜と思う。

いつの時代も男性は闘い、女性は踊り続ける。これはもう本能
なんだろう。

森下さんの足元にもおよばない自分でも、今年の桜花賞では
めいっぱい踊ってやろうかと目論み中。くるのか、それとも
「うそ」なのか悩みどこ。

今年の1番桜に期待するもの。昨日に枠順発表があった。
迷いなく1点買い。3着になる馬も予想は終わったのである。

まだまだ今週も動かなきゃな〜今日もワンダフルな日に
なりますように。

共栄マーチとメジロドーベルのときの桜花賞。うーんまさに
時の美しさと残酷さだよな〜ターニングポイントだったん
だろうな〜今年の桜花賞は、かなり思い入れあるかなと。
posted by クール at 06:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする