2019年01月28日

「雨」というひとつのキーワード

 今年に入ってから雨がふったかどうか・・・とにかく
乾燥しているのである。

今月思いのほか低調な滑り出し。途中10年ぶりの
インフルエンザもあり、これも流れなのかと。

ある自分たちの仕事においてのコラムをよむ。昨年の後半期
不動産の取引高が前年比でマイナス34%ということらしい。

昨年後半、そんなにわるい印象はなかったのだが、全体的に
低調な感じなのかと。

時限立法でも不動産を取得しやすいような施策もとられている
が消費者がおもうように伸びていないのは、やはり氷河期世代
と少子高齢化に起因しているところが大きいのかと。

今年は年号もかわるのだが、どうもオリンピック前に経済が
かなりな難局をむかえそうな気もする。

雨ふって地が固まるじゃないが、雨も必要なのかと

昨日で大相撲初場所が終わったのだが、こちらも世代交代の
局面を迎えそうな感じなのである。琴恵光どうやら来場所も
幕内との話も。「運も実力のうち」その流れにいるのだけは
確かなのである。不断の努力なのかと。

いい流れに身を置く、ひとつの手段として・・・あわてず
さわがず時をまつでいいのか。

しかし、途中インフルがあったけど今月の睡眠時間が平均
10時間はいっているのである。冬眠中なのである。人間も
動物なのでこれは理にかなっているのか。

とにかく雨が降るまでじっくり時機をみよう。

あわてる乞食はもらいがすくない、胸にとどめておこう
posted by クール at 08:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月27日

チームなおみ全豪オープン優勝

 お神輿の上にのった大坂なおみさんが全豪オープンに
優勝した。日本人の血を引くものの栄冠は素直にうれしい。

久々の明るいニュースかと思う。ランキングも世界一という。

テニスも「なおみ」も相当な人気ものになると思うのである。

メーカーさんはここぞとばかりに商売に腕がなるだろう。

ウェアからラケットにシューズとなおみモデルは売れ行きを
のばすはず。

寒さもどうやら峠はこえたみたいだが、今朝もかなり寒かった。

「なおみ」にあやかって頑張らねばと思うが今日は休もう

待てば海路の日和あり

これでいいのかと

寒いときはひきこもるに限るのである
posted by クール at 08:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月26日

とにかく寒い

 昨日もぼちぼちルーティンをこなす。昨年からの宿題の案件の
看板をつくりなおすことに決めたのである。

消費者は、かなりな数はいれどそんなに簡単には購入は決めない。

先行き不透明な今の世の中。

でも、これいつの時代もそんなにかわらないと思うのである。

今から日本はこれからいい時代を徐々に迎えていくだろう。夜明け
前が一番くらいということなのかと

しかし・・・さすがに冬は寒い。大寒すぎたけど、冬本番は2月
なのである。

だす書類はあれどまだしていない。

今月までにだせばいいだろうとたかをくくっている。

今日はゆっくり休もう。しかし寒すぎて頭もほどよくまわっていない。

夕方になったら「なおみ」を応援しよう
posted by クール at 13:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

「なおみ」はパーフェクト

 今、全豪オープンというテニスの試合があっているのだが
女子シングルで母が日本人、父がハイチ系アメリカ人?だったか
母父日本人の大坂なおみ選手が全豪シングル決勝進出という

女子で身長が180センチ。体格もさることながらタンタンと
プレイする様に感動すら覚えたのである。

しかもまだ21歳という。アスリートみていると、人間生きた
数でもないような気がしてくる。

技術もすごいのだろうが、あのメンタルはどこからくるのだろうか

コーチが最近「なおみ」に仕込んだのが我慢とでていた。ここ一番
のメンタル。すなおにすごいと思った。昨日もほぼ互角の相手。

勝負事は紙一重のときがある。

たおさなければ、相手からたおされる。いいもの見た気がする。

決勝はサウスポーとでていた。今度の決勝の相手も挫折をのりこえて
きた相手らしい。できれば優勝と願っている。

なにをするにも、まず体力そしてそれができれば気力そして
気力が充実すれば努力とこの間の大河ドラマでもいっていた。

今日は仕事終わってからミニ運動にいこう。まずは体力なのかと

アスリートにはほんとに勇気づけられる
posted by クール at 08:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月24日

ゼロ発進

 昨日というか、今年に入ってなんとなく「あ〜また振り出しと
いうか元の地点にきたのか」と思わせる電話が何個かあった。

いったんリセットというか、この仕事はじめた当初に戻った
感じもなくはない。

今のところキャンバスにはなにも書かれていない状態かなと。

昨年であらかた、上書き保存、完全消去などなど。いいかわるいか
別として総決算した感じがある。

さて、真新しいキャンバスに何を書いていこうか。

とくに慌ててなにかにチャンレンジということは今年においては
まだまだみえてこないかなと。

特段刺激が欲しいわけでもないが・・・とにかく案件が前に
進むように動いていこう。

ぽっかり空虚なときも悪くはないが、いったんどこかに旅行にいくのも
悪い選択ではないな〜

計画をたてて予算を組んで そのためにはまず仕事かなと

いやいけるようにしたいのが今のところ唯一な願望なのかと

しかしここまでのストレスフリーも久方ぶりの気がする。さてさて
ぼちぼちとやっていこう
posted by クール at 09:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月23日

2019リ・スタート

 先週の15か16日か、16日は動いていたので、その日の
夕方からだな。17日から数えて1週間長かったかなと。

今年は完全に気管支にくるやつだったな・・・まだごほっごほっ
はあるもののやっと許容範囲なのかと。

ウィルスと抗体がせめぎあっているときは、ほんとにきついって
ものじゃなかった。高齢者がたえきれずというのは、なんとなく
わかる年代になってきたかと。

空気感染するものだから、営業としては外回りはほぼできない
のかと。

それはそうと昨晩、BSでやってた「ロストフの死闘」は大変
面白かった。昨年のワールドカップベルギー対日本の試合。
14秒に間に託されたドラマをドキュメント。

たかが14秒、されどの14秒。学ぶべきものは多かったかなと。

ほんとにNHKのドキュメント番組はクオリティーが高すぎる。

ということで2019をリスタートさせるのだが、今年は年号
かわるまでこういう感じで動いていくのかなと。まったくの
ノープランなのである。断捨離だけはしておこう。ほどほどに

サラリーマン川柳も昨日100選が発表されたのである。大賞
は5月になること。ということで・・・恒例の川柳を

霜降りを もぐもぐタイム インスタで (あいちー)

バブリーな インスタ映えも 君、仮想(いやみー)

そういうことで ぼちぼちとやっていこう
posted by クール at 09:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月22日

怪我の功名

 風邪もほぼ回復。しかし、仕事終わってから〜のは当分
の間控よう。

なんにせよ、よかった。昨日よりもう一時間だけ始動時間を
はやめよう。年齢的にこうも響くとはインフルおそるべし。

怪我の功名というべきか・・・幾分体重がおちた気がする。

人間そんなに食べなくても大丈夫なんだということがよく
わかった。普段食べすぎだな

同時に筋肉もおちていったわけだが

さて5月の新しい年号を迎えるまでにぼちぼちと頑張っていこう!

モラトリアム期間のくくりでいいのだろう
posted by クール at 09:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

8割ほど回復

 風邪は治りかけが一番大事ということで無理をしては
いけないというか・・・ごほっごほっしてたらお客様の
とこにはいけないのである。

しかし熱があまりでないのにここまでなったのはほんとに
久しぶりなのかと。

10年分のわずかな蓄積がここにきてドンとなったような
感じもある。

なにはともわれ大事にいたらなかったことに感謝しておこう。

しかし、悪夢にうなされるというか。ここ何年かで一番怖い
夢も先週だったか見た気がする。脳裏にやきついて、いまだ
はなれていない。

体調と気管支の状態がよければ午後から軽く始動しよう。

マスクしての営業でもいいのだが、それもやはりあまり得策では
ない。

というわけで先週から出事をほとんどキャンセル。今週もそう
しておこうかなと。

身体がよくなれば挽回は可能だが、数か月はかかるか、いたしか
たない。

新しい年号を迎えるための峠と思っておこう。

まずは体だな・・・ほんとに
posted by クール at 09:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月20日

大寒

 今日は暦の上で大寒、一年で一番寒い日とされているのである。

しかし・・・かなりしつこい風邪なのかなと。熱がでてさっと
引いてはい終わりの展開のほうがきつくないかもしれないのである。

熱がでないのが特徴というか、風邪というより気管支炎のひどいやつ
のような気もする。

いずれにしても養生するのみ。今日は外も風が強い。ご当地特有の
タカチホおろし

いや〜さすがに風邪にはまいった
posted by クール at 11:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月19日

10年ぶりのインフルエンサー

 もうかなり峠はこしたのだが、さすがにきついインフルエンザ。

原因はわかっていたのだが、これは仕方ない。しかし抗体とインフル
エンザは体の中で格闘していることと思うとほのぼのしてくる。

風邪は人に移すとなおるというのは、今回身にしみて感じたのである。

ちょい風邪気味なのは、毎年なるのはなるのだがここまでがっつりは
おそらく10年ぶりくらいなものと感じる。

いやさすがにしんどかったな〜まだまだ完治するまで油断しないように
しておこう
posted by クール at 16:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

鬼の攪乱

 先週くらいから怪しかったのだが、どうも昨日で爆発した
ようなのである。かなり気を付けていたのだが。

熱はないのであるが・・・体がきついかなと

今週はもうしょうがない、ゆっくり体を休めるに限る。

ひどくなったらもともこもない。何年振りになるのか・・・
どうも貰い風邪なのは間違いないのであるが。

ということでゆっくり休もう
posted by クール at 10:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月17日

稀勢の里引退

 大相撲初場所において72代横綱稀勢の里が引退決意
したのである。けがに泣かされた在位2年間と新聞に
のっていた。

先月、ターフを去ったサトノダイヤモンドと稀勢の里が
活躍が微妙にシンクロしていたのである。

2年前、菊花賞有馬と連勝してたときに稀勢の里も初優勝
そして連続優勝。でもその代償はかなり大きかったかなと。

チームモンゴルにやられた感があるけど、白鵬の取り組みみて
いると柔軟な身のこなしというか、昨日も土俵際でさすがの
取り組み。モンゴルは強いけどやはり相撲は面白い。

話はかわり今日は、阪神・淡路大震災より24年目の117
なのである。もう24年も月日がたったかと思うと、ほんとに
光陰矢の如しなのである。

昨日、仕事が終わって定例会の新年会。そこに新しいメンバー
が。NTTだったか。通信自由化から、これも四半世紀たった
のである。昨日のスマホやアイフォンの話になったのだが
四半世紀前に今のように携帯型のパソコンをみんなもつようにとは
おもわなかったのである。

ISDNの時代のパソコンが懐かしいが、これももう20年以上
すぎ、今やフレッツ光の時代なのである。

今後もさらに進化して、ARやVRの発達によりスターウォーズに
でてくるような3Dの人間画像を空間にだせるようになってくる
だろうと思う。

風邪のような症状から、現在ことなきをえているのだが油断禁物
無理しないように今日もぼちぼちやっていこうかと

まずは、なにをするにも身体が一番の資本なのである。

二次会もいかなくなったのは、お財布の都合か笑、もうそういう
年になってきたのかと
posted by クール at 08:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

がんばれ!日本

 ここ数日のニュースを注視してみてるのだが、どれが
ほんとでどれが脚色されてるかわからないのが多いのである。

まったく自分には関係ないのだが、オリンピックに関して
いえば国費、いわゆる税金が使われてる以上国民は知る
権利はあると思うのである。

ロビー活動にお金はかかるのは誰でも理解できるのだが
前回のリオのときもこの問題でブラジルの会長は辞任している。

さて、今回の日本の会長、今度行われるIOCの会議にでないと
いう。身の潔白がほんとなら、会議にいってそう主張すればいい。

今朝の新聞よんでても海外メディアと日本のメディアの温度差
が半端ないのである。

スレスレのところで頑張ってきたのはそうなのであろうが
もしそれがダメならでるところでていけばいいのかなと思う。

それと稀勢の里は、本人が土俵にあがるのか、まわりがやめさせ
ないのか不思議に思うところがある。

就業調査でまた改竄?うーん、官公庁のこういうのはさすがに
聞き飽きたのである。

ということで昨日、風邪の兆候だったので無理しないことに
したのである。やはり冬の体調管理は難しいのである。風邪は
ひいていないのだが軽くごほっごほっなのである。

あおり運転これは極刑でお願いしたいところはある。

いろいろとニュースをみていると風邪もひきたくなるよなと

そこでやはり、がんばれ!日本なのかと

たった今、号外がネットに入ってきたのだが、稀勢の里引退決意
とのこと。また日本人横綱不在となったみたいなのである。

ほんとにがんばれ!日本
posted by クール at 08:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

さて明日から1月後半戦

 暖冬とはいえど、やはり1月から2月にかけては寒い
冬なのである。

出す書類があるので、これはさっさとやってしまおう。

しかし・・・やはり冬なので冬眠したい気分もある。

まてよ今日は月曜じゃなく火曜日だな

昨日夕方から寝たのだが、まだまだ寝足りない今なのである。

若干ちぐはぐな1月前半戦だった気がする。ぼちぼちやって
いきますか
posted by クール at 08:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月14日

新築完成見学会〜久々のルービックキューブ〜

 昨日おとといと新築住宅の完成見学会に出向き営業を
してみたのである。

昨日は、知人の方が多かったように感じる。雨がふり
風もふいたおとといの方が、営業には結果的に向いた
日だったかもしれない。

来客は昨日のほうがやはり多かった。

また機会があれば突撃してみよう。

そのなかで、ある気づきがあったのだが、その工務店さん
で家を建てた方が、完成見学会があるたびに足を運ばせて
くれるという。当然案内はがきもだしているそうなのだが。

これはいいことだと素直に感じたのである。

そのときの気持ちを忘れないでいたいのだろうか。自分は
そう感じたのである。

気持ちを新しいものをみることでリセットしていく。

日々何かしら気づきはあるものなのである。

そこでだ。来客するお客様のために子供用のおもちゃもいくつか
あったのだが、その中になつかしのルービックキューブ。

都合2日間、格闘したのである。あと3つで完成というときに

あまりにそこまできたのだがうれしくて・・・やらかしてしまう笑

今日はゆっくり休もう
posted by クール at 08:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

♪男だったら〜流れ弾のひとつやふたつ・・・

 ♪走り出したら何が答えがでるだろう、なんておれも
あてにはしてないさ〜

流れ弾のひとつやふたつ、いやもっとあるか。胸には
ささってはないけど、かすめてるくらい笑

ということで今日も

ぴっく あっぷ ゆあ へっど
 するー あうえぃ ゆあ ぶるーす

な一日にしようかと。どうせ一度のきりに人生なのである。

運がわるけりゃとぶだけさ〜とぶだけさ〜とびますとびます笑

思い切り昭和歌謡なのである。ドラマ「俺たちは天使だ!」
の主題歌である。SHOGUNが歌う「男たちのメロディー」
麻生探偵事務所なのである。

なぜ今日この曲を聴いてるかというと・・・昨晩、仕事終わって
うだうだしているときに、たまに書いている茂さん&昇くんが
ちょうど7時くらいだっただろうか電話が連ちゃんでかかって
きたのである。

昇くんの電話は4回目にでたのである。正確にいえば3回目に
でたのだが・・・こちらがでたことにきがつかず

「あのやろーやっぱりいい加減なやつだったな」とぼやき声が
聞こえ電話をきって、4回目にでたときに嫌味をくれてやった
のである。

昨日はいつもと違い・・・昭和46年が43年にかわっていた
のである。?おやおかしいな・・・いつも違うぞ・・・

といつもと同じように受話器を離して話をきいてあげたのである。

それから茂さんから電話が入り、ブリのお礼をいったのだが・・・

「そうだ、かつらはいらないか?」「かつら・・・???」
「かまのことだよ」「あ〜またはいったらください」と電話を
きったのである。すこし不思議な空間だったような気もする。

今日も昨日同様、住宅内覧会におじゃまして土地の斡旋営業。
いや、昨日は雨に寒さと若干まいったかなと

それでも、今試運転中の「チームつねとみ」おいおい形に
なっていけばと。これでチームは何個になったのだろうか。
稼働していないものいれると、「ルパン」に「SAVE」に「太鼓」
に新しく「つねとみ」ができたのである。そろそろ「チームあも」
にも顔をだしたいところではある。

チームルパンは不二子ちゃんがことのほか、成長してもはや
チームの形をしてないところはあるが、そのうちおいおいと笑
不二子ちゃんはもともとそういう役だしな。

ということで本日も頑張っていこう!どうせ一度の人生なのである。
とびます・・・じゃなくジャンプだよな〜でないと迷惑かけるところ
あるにはあるな笑
posted by クール at 09:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月12日

「復讐は冷まして食べる料理だ」〜本日の天声人語より〜

 東京オリンピックピンチ?と思わせるような報道があった。

先のリオオリンピックでも閉会したあと、なにかの贈収賄で
との報道があったような・・・

「参加することに意義があり、平和の祭典」がお題目の
なのだが、本来の目的より興行としての要素も最近では強く
なっているオリンピック

フランスの検察が、どうもメスをいれたのはもう3年前。
日本でもニュースになっていた問題。新国立、エンブレムそして
贈収賄疑惑。

なにかと困難な道というか、大仕事の前のいばらの道なのか?

タイミング的に日産のゴーンの援護射撃と思われても仕方
ないようなニュース。

でも、日本もファーウェイ、レーダー射撃、北方問題、捕鯨
再開?に徴用工問題?なにかと喧騒な話題が多いのだが、どうも
かなりな変化の途上とおもわせるものが多い。

もし万が一の場合は今年の大河ドラマどうするんだ?という
疑問もでてくる。

日本は1940年にオリンピック中止という憂き目にあって
いる。しもじもは静観するのみであるが

で、今日のタイトルなのだがどうやらフランスの格言らしいが
もしゴーンへの援護射撃なら、これは時期早々なのだろうと
フランスにとっては。

冷めた料理ほど、うまくないものもない。いやそういう意味じゃなく
じっくり策を練ってとの注釈がのっていた。

日本では「江戸の仇は長崎で」と似たような言葉がある。

ということで本日自分の仕事は住宅内覧会で土地の斡旋営業。
こちらのほうは、冷めた料理じゃなく、あつあつの情報で
お客様が食べてくれることを願うのみなのである。

まぁ基本、復讐ほど意味のないものもないが4習は必要なもの
かなと。

そして・・・仕事が終われば昨日いただいたブリでブリしゃぶ
をするのである笑、野菜も水菜と大根のみ。ネギもいれると
いいといっていたが、ネギ入れると臭みはとるけどネギの匂いが
な〜笑

あついうちにとフランスは動いたのだろうか、たまたまタイミング
があっただけなのだろうか来週の日経は見ものだな〜

善悪も生きてるからこそなのである。人間の営みというのは
やんごとなきものなのかと

「ご無礼!つもりました。あなたがとびで終了です」さて、だれが
とぶのかも興味深いところではある。やっぱ人鬼さんの出番だよな
と思う。
posted by クール at 08:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月11日

道なき未知〜魂レボリューション〜

 明日から世間は3連休なのである。が、自分は休んでる
場合でないのかと

テンションアゲアゲでなんとか頑張っていこう!

今年は比較的に暖冬というのがありがたいところでは
ある。

いい意味で空の状態にもっていき営業しようかと思う。

しかし二度寝というのは気持ちいいものなのである。

ほんとに猫っていいよなと思う。日がな寝ておきたいときに
おきて・・・そうだ、たまにはペットショップでもいって動物
でもみてこようかと

そろそろ打ち上げ花火あげないとな・・・

ということで、道なき未知のための魂レボリューション
なのかと

さて準備しよう
posted by クール at 08:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月10日

CITY HUNTER

 今年何個かみたい映画がある。2月だけでも2つほど
ひまがあったらぜひみにいきたいかなと

なんとか通常運転に入ったのである。

今週末は住宅内覧会におじゃまして土地の売買の営業の
予定をいれたのである。

昨年の宿題をとっととかたづけたいのである。

ほんとに宿題があるだけありがたい。

とにかく動くことだな

そして見事成約した暁には、冴羽亮さんもびっくりの
美女がいるところに・・・

「ご延長お願いします」だな

というわけでゲッドワイルドきいてテンションアゲアゲで
今日も頑張っていこう!
posted by クール at 07:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月09日

前フリ・前説

 今年、ほんとの意味でのクールになりたい願望がある。
昨年末にVシネマの「むこうぶち」の総集編を全部みた
のであるが。

そのVシネマの冒頭の前フリ部分。

「座標軸が狂って、土地の価格が暴騰いわゆるバブル・・・」
のくだりから音楽が流れストーリーがはじまるのだが。

この「座標軸が狂う」のだが、もうかれこれ何年も感じている
のだが、今の価値観がすべてと思い込んでると手痛いそして
深追いの傷を負うという感覚がある。

あえて若い世代と交流する意義もあるというもの。

若い世代に媚を売るわけじゃないが、昨年末、そして年初に
若い世代の住宅購入の折衝の中から学ぶべき点も多いという
こと。意外に未来を見据えているのである。

残念なことに世代のはざまである自分たちの世代はおそらく
年金受給は70いや75歳までなっているかもしれない。

そういう時代だと思うのである。でも、それを次世代に
負担かけていいのだろうか。これは非常によろしくない

また、そこまで長生きするかと考えてもそこまでないだろう
という気もする。これも物が豊かすぎたことに起因するかも
しれない。

そこでだ。話をもどし「座標軸が狂う」これはひとつの
今年のキーワードになりそうな気もする。ここ最近の報道で
選挙前お得意のバラマキ?どこかの経営者の1億円お年玉?

どうもふにおちないところもある。

いずれも時間がくれば、明らかになるだろう。

そのときどれだけ心穏やかにシーンをみれるか。これは普段
から心がけしておこう。

自分を救えるのは自分しかないのである。これは今の仕事に
ついて痛感している。自分たちは、それの間に入ってるだけに
すぎないということなのである。

とがらにもなくうだうだとつまらないこと書いたのだが、
あぶない目にあわないヒントはいたるところにおちている
ものなのである。直接的なものはないが、このあたりは
頭を柔らかく。

いずれも感謝なのかと。

今日は・・・このくらいにしておこう。心穏やかに仕事そして
時をすごそう
posted by クール at 07:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする