2021年04月19日

新彊ウイグル問題に、ついにフランスがかみついた。

 春というのに、まだなんかひんやりした感じがあり、
今年はこういう感じでいくのかと思うが、ヒートテック
パッチからまだ手放せない自分がいる。

身体を冷やすのは身体にはよくないのでほんとに重宝
してるが・・・

これをつくっている人、実は考えたこともなかったが

少しは考えようかな〜という気になっている。

ほんとにソドムとゴモラってあるよな〜

市民革命を成功させた、フランスならではの声の上げ方
かな〜と思った

このままいくと、新彊ウイグルが、将来の、いや未来の
日本にならなきゃいいと思っているのだが、そのときの
神々の怒りは相当やばいだろうな〜と思う

人をあざけり、粗末な扱いをし、自己の満足に変えた
もの・・・いわずもがな〜だよな

それはそうと、昨日の皐月賞

五右衛門とルパンにかっさらわれていったとさ、ちゃんちゃん

雪辱の舞台は整った。2月5日、いや5月2日の春の天皇賞

そろそろあてないと〜やヴぁない?うんうん

そういうわけでその前に仕事なるものしておこうか

そろそろゴールデンウィークの声も聞こえはじめたが、いたし
からなし、引きこもって読書でもしよう

今日もぼちぼちとやっておこう


posted by クール at 07:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする