2021年04月17日

盗人こぞりて〜主はきわせまり、笑

 とかくこの世はせちがらい。ゴルゴタの丘で、かの人が
磔(はりつけ)にされてから幾年月たっているだろうか

今日も働くのであるが、今日はいまのところ雨なのである。

午後にはやむらしい。止まない雨はないのである。

ところで、明日は皐月賞なのだが、今日夜半に入念に考えて
から結論なのだが、ある仮定は打ち出していて、まぁまぁ
いい馬が入ってくれたのである。

昨日、あるコラムをよんで、またさらに物理というものが
わからなくなってきた。

どうも現在・過去・未来は同時並行で進行して互いに干渉し
あってるという大胆な仮説をだしている人がいた。

先日みた、ラストのシン・エヴァンゲリオンでも「平行宇宙」
のことはいっていたし、一瞬で、すべてかえられるものもでて
いた。

ということで、長い枕になったのだが、一年を通して、必ず
でてくる公金横領や、金融機関等の不祥事。まさに五右衛門の
遺伝子は脈々と受け継がれているのである、笑

でも思うのだが、これが人間なのか、これが人間ぞ!の世界
だよな〜

桜花賞では、「千」利休を隠れ題材に、皐月賞では「五」右衛門。

二人とも・・・まぁここまでにしておこう

まさに、浜の真砂は尽きるとも盗人も茶人の種もつきないの
である。とにかく・・・皐月賞は、今年はあてたいのである。

いでよ!五右衛門!なのである。

ということで、今週ラストの「やっちゃえ!五右衛門」なのである。


posted by クール at 07:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする