2021年04月01日

『野辺』に咲く 『薫』る草花(すがた)に 『魅せられて』

 今日で、今週は朝駆け3日目の日。2010年7月1日
だったか、自分は一番はじめにお世話になっていた建設会社
の一部を借りて、今の仕事を始めたのだが、その借りていた
ところを引き払う日と同じ日に

ちょうど大阪に帰る老夫婦のお見送りをした。当時住んでいた
ところから遠かったのだが、本駅に連れて行った。その前に
ご当地のみたいところを見せた記憶がある。

今日は、今年の1月26日に書いた短歌の上の句なのである。

わかる人にはすぐピンとくるのだが、あえて鍵かっこをつけ
た。一番はじめにこの句をみたとき、鳥肌がたったのを覚えて
いる。

約半世紀を越えて、この地にきて、今日この地を去る光景に
立ち会えるチャンスは、不動産という仕事ゆえの神からの
まさにギフトと思う。

物件をちょうど依頼された時を同じくして、若い人と知り合い
になった。

今日、その人は会社の入社式、そして新しい門をくぐる。
社会人一年生。くしくも、他県からの人なのである。今日
この地を去る人と同じで

「延岡に魅せられて」があってこの地にある会社を選んだ。

今日、最後から2番目の業務は、ちょっと今日の日を忘れない
ようにある仕掛けをした。

エアコンの取り外しなのだが、お神輿のリーダー格の人なので
ある。名前がKさん

そして、今日ご当地を離れる人がいく行く先は・・・アクア
ライン開通なのである笑

父の唯一無二の親友でもあった。

「あっちにいっても、何か楽しいことみつけるよ」といって
いた。

最後に今一度、素敵な短歌をのせておこう。

 野辺に咲く 薫る草花に 魅せられて
  我が趣を変える ササ百合の花

多分、この句をつくったとき、多分だと思うけど牧水さん降臨
してたな笑

ということで、今日は「やっちゃえ!牧水」にしておこう

いろいろなお宝ゲットしたことは内緒にしておこう。手癖の
悪さも痛感したな〜笑

でもいいな〜キャッツアイするんだろうな〜ぶっさんみたいに

今日もぼちぼちやっていこう
posted by クール at 05:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする