2021年03月11日

あれから10年

 今日は東日本大震災から10年。10年ひと昔というけれど
ほんとに早いものなのである。

10年前の光景、というか自分も何をしていたか鮮明に覚えて
いる。

前の日に、オクラが浜にいって、その夜にカラオケして「月光」
だったか、サザンの歌をうたった記憶がよみがえる。

そして当日に、季節柄だけど賃貸の内覧。ご当地の惣領町の戸建
て賃貸の内覧前でお客様待ちしてるとき・・・

内覧の相手は、その後、惣領町の賃貸に住み、昨年お引越しを
したのである。

一本の電話がなり、あたふた。

営業が終わってからテレビに深夜まで釘付け。それを境じゃない
かもだけど、ほぼ毎年のように夏になると豪雨災害。地上の天の
川を見てる気がする。

ほんとに物事と環境というのは一瞬のうちにかわるをみたのである。

「あたりまえなど、なにもない」そういうフレーズをかみしめな
がら今日も一日、営業するのみなのである。

今日も一歩だけ進めればいいな〜ぼちぼちやっていこう


posted by クール at 07:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする