2020年08月01日

個人的にお・し・ま・い・DEATHシーンは今年は、もう終幕にしたい

 昨日、午前中の一発目の電話。長い闘病生活であったと思う。

まだまだいろいろと整理がついてない今なのだけど、明るく
見送ってあげたい。

自分の生まれてからの人生で、その名前の人。どのくらいあって
きたのか次から次へと

でも、この夏で完結していくのだろうと思う。

今朝方、というかその方のいいときの笑顔が簡単に浮かぶ。
個人的には、はやく楽にさせてあげたかった。

しかし、今年ほどこのシーンに立ち会う年もないだろうと。
しかも、どれも印象的であった人ばかりだからなのである。

今日は乃木坂46の「世界中の隣人よ」だな・・・

天才・秋元康さん、このコロナの中でさすがの楽曲なのである。

まぁ若い女性だけなく・・・送るにはいい選曲だと思う。

今、どのあたりにいるのだろうか、新宿三越にはもういってる
だろう

今日も「GOGO」なのかと、夕方まで
posted by クール at 05:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする