2020年05月24日

「今の私すごくない!?」〜今年の紅蓮華はどの馬だ!〜

 今日はオークスというレースがある。まさしく結婚適齢期にきた
女子たちの闘いなのである。

今週、ある映像をみていた。シンクロさせようと思ってるわけでは
なかったのだが、おとなぱみゅぱみゅの娘さんの賃貸内覧をしたとき

昨今の女子はほんとに強くなってるとう印象をもった。

紅蓮の華は、赤ではないのである。蒼き炎なのである。

桜花賞に引き続き、二冠を目指す馬もいる。でも、どうだ見事すぎる
ほどの快走に絶対はあるのか、否。桜花賞は、桜の花びら舞う雨の
中の激闘に近いレース。今日の2400Mを駆け抜けることができる
力は残されているだろうか

栄冠を目指し、隠れた刃を懐に温めてきた牝馬はいないだろうか

コロナ騒動の中、いろいろな給付金制度がある。いつなんどきもクール
に状況をみつめ、確かに運もある。でも、それを引き寄せるのも周到な
準備と戦略。

今年の忘れな草を快勝した、ゼッケンナンバー『なな』
ウインマイティ―に期待込みでその走りをみてみたい。

いろんな忘れ形見を彼女は背負ってるかもしれない。騎手は、ドラゴン
の字をもつ。和田騎手

紅蓮の華は近からず遠からずのかと

栄冠を競う相手は、魔法の城の名の馬か、真っ赤な勝ち癖のある
マリリンか、真っ赤な鳳凰ピースフルなのか、もしくは深山桜なのか、
それとも『スリー』Hがそろってロードオブハーレムがその道の先なのか

本格的な女性の時代を迎えた今年のオークスの結果だけは非常に興味
あるのである。

強欲(549)だけじゃ進めない、鬼滅の刃をもつ女性像がふと
浮かんだのである。

そんな今年のオークスを迎えている。今日はゆっくり休もう
posted by クール at 09:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする