2019年11月24日

明日に架ける橋1989年にプレイバックする令和元年ジャパンカップ


 「今日のジャパンカップの結果に刮目せよ!!
  そして自らの頭で考え、立ち上がれ!!日本」

1989年平成元年

「日本人は、みんな〜金持ち。アメリカでは日本車が席巻。
「映画ティファニーで朝食を」
にならいニューヨークの宝石店ティファニーでは、日本人が並ぶという
ことがニュースにもなった時代。それは今の日本にくる中国人みたいな
ものだったみたいなのである。

クリスマスのホテルは1年前より、予約しないといけない時代。

「ジャパン・アズ・ナンバーワン(日本が主役である)」

そして、バブルははじけ・・・今年令和の元号になった今年の
ジャパンカップへ、クールくんからの伝言

♪LIKE A BRIDGE OVER TROUBLED WATER
I WII LAY ME DOWN そして I WILL EASE YOUR MINDなのだと

「採用!!採用!!」

とここで宮崎に関する宣伝なのだが、11月27日だったか
メジャー最終戦、女子プロゴルフのリコーカップが開催される。
70歳以上の人はチケットがあれば入場は無料。

そして、今月の最終日に宮崎では、クイーンの音楽にあわせての
花火大会が開催されるのである。真の女王は今のところ「花火」
みたいなのである。

で本題のジャパンカップなのだが、怖い馬が1頭いるが・・・

軸はダービー馬、ワグネリアンから、ムイトオブリガード
ユーキャンスマイル、そして昨年2着馬のレイデオロまで

令和だけに「レイ」デオロ、「ワ」グネリアン買う人は多いだろうが
自分ならワイドまでかなと

どうかあたりますように

人として・・・礼はかかせないかと

posted by クール at 10:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする