2019年10月18日

殴られた痛みは3日で消える

 4カ月の業務から一変。昨日から不動産屋として復帰したの
だが・・・これはぼちぼちかなと、いやぼちぼちとはいって
られない

と、その前に、来週再来週あたりで大分にいってこようと思う。

今週日曜日は、菊花賞それに宅地建物取引士の試験の日なのである。

「今までは・・・負けるのがあたりまえだと思って、笑って
ごまかしてたけど今は勝ちたいです!ちきしょー」

「悔しいと思うだけじゃだめだ!おまえらどうしたいんだ!?」

「勝ちたいです!」
とここであの名曲が流れるわけなのだが

「しかし、一高に勝つためには並みの努力じゃだめだ。死ぬほどの
勉強しないとだめだ、だれも助けてくれるわけじゃない。どんなに
苦しくても言い訳はきかないんだぞ!おまえらそれでも合格したいのか?」

「勝ちます!」

「よし!よくいった。おれが合格させてやる、レイになってでも」

というわけで・・・日曜日に試験会場にはいかないのだが、乗りうつって
でもとの思いもある。

山口先生の座右の銘

「信は力なり」

いい結びを迎えればと願っておこう。試験3日前なのである。

そして菊花賞・・・今年はあの騎手からいこうと今のところ考えている。

「〇〇〇は力なり」さてさてこちらも本番3日前なのである。
posted by クール at 08:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする