2019年10月07日

日本女子オープンから〜大和撫子は進化している&宅建業法その98〜

 昨日、ずっと日本女子オープンをみていた。
びっくりしたのだが、優勝したのは二十歳の畑岡
選手。同じ組で回った大里選手も21歳。

今回で同じタイトルをもう3つ目。やばい強さ。

時代がほんとに変わったなと感じた。

これからAIの時代を迎えるのだが、かなり合理的な
考えをもたないとほんとにやばい時代なんだろうと
思う。

自分もさらにCOOLに生きていかないといけないな〜

今日の宅建業法 その98

厳選問題 その16

「宅建業者Aが新たに従たる事務所を、同兼に設置したとき
Aは、その日から2週間以内に弁済業務保証金分担金を納付
しないとき、保証協会の地位を失うだけでなく免許賢者である
同県知事から業務停止処分を命じられることがある。」

あと2つで100.今日は、保証協会からの問題なのである。
2週間以内に納付ということを覚えればいいのである。

不動産屋でも三軒家万智のような話し方する不動産屋の女子が
これからどんどんでてくるのかと思うと・・・ほんとにやばいな〜
と考えた。

自分はぼちぼちとやっていこう

シブ子さんは昨日はスマイルがあまりなかったな〜これは残念で
あった。次は頑張るだろう。
posted by クール at 06:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする