2019年05月21日

「お願いだからやめて!少しだけ休ませて」

 ずっと雨続き、さすがに体調にきたみたいなのであるが
とにかく見込みある案件のところに出向いたり電話したり
アポとったり

大手や老舗の不動産屋なら、まだいいのだが末端の不動産屋
にはちとつらい状況も生まれてるわけで

たしかに相場通りに売りたいところはあるのだが、まず地価を
相場通りに売るには、やはり街が栄えていないといけないの
かなと最近特に感じる。

国道沿いには、ある業種がくるという情報も入ってきている。

となるとやはり外にうってでるしかない状況も生まれてきている。
ご当地の同業もここ数年外に支店というのも増えてきている。

こういう感じがひしひしと音をたててやってきている。その中で
人を雇いお店をしている人をみるとすごいな〜と感心してしまう。

まぁでも、こういうギリギリ感が面白いといえば面白いのである。

今日はなんとか雨がやみそうなのである。しかしよく降った雨
だった。今日はひきこもって書類をつくろうと思う。

ぼちぼちやっていけばいいのかと。

新しく始めた案件・・・敵は情だけなのかと。でも買い手も
シビアになってきてるな〜正直なところ。

街を栄えさせないと、こりゃ5年後10年後はかなりな状況に
なる可能性もあるな・・・とひしひし感じる。さらに外にでる
機会がふえる感じもなきしにもあらずなのである。

特効薬は、やはり公共工事なのだが。これは行政の腕の見せ所
かと
posted by クール at 05:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする