2019年04月21日

新世紀エヴァンゲリオンを彩る2つの日本映画

 エヴァの作者、庵野秀明さんがタイトルコールにも
つかっている、角川映画の「犬神家の一族」。

そして綾波レイ、惣流アスカにみられる母へのレクイエム
これまた角川映画の「人間の証明」

この2つの日本映画、かなりの名作なのだが・・・

昨晩、今一度エヴァをみかえそうとしたのだが、どうやら
最近は定額制のそういうサイトに登録しなければみれなく
なった?

以前はみれていたんだけどな〜と思った。

というわけで犬神家と人間の証明をみようと思うのだが

これまた2つの映画も母親の子供に対する思いがキーワード
になってくるのである。

犬神家では、青沼静馬という・・・いやここらあたりでやめと
こう。人間の・・・

とにかく高峰三枝子さんに岡田眞理子さん最期は語らないで
おくか。

この2つの映画、音楽もすごいいいのである。

さて今日はゆっくり休もう。頭まっしろ(46)にしてと

TUTAYAでもいってみようかと

いやまずは居眠りなのである。犬に人間・・・まさかな〜
posted by クール at 06:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする