2018年12月05日

LIFE!〜うっちゃんの場合〜

 日頃、ほとんどいっていいほどテレビをみなくなった。
みるのは大河ドラマにニュースくらいなものである。

オリンピックはみるのであるが

半年以上前になるだろうか、新聞のテレビ欄をみて

「うっちゃんまだコントやってるんだ〜」ということで
一回だけみたことのある「LIFE!」とても面白かったの
だがみたのは一回きり。

あいかわらずファミレスネタをしていたのが妙に
なつかしかった。

ウンナンのコントは日常のほんとに平凡な風景を面白く
させて笑いにかえてくれる。

とても身近である。昨日も平凡に営業にいそしむ。午前中
に2件。午後に2〜3件だったか物件をみにいく。ほぼ
お約束のようにルーティーンをこなし、会いたいメーカーさん
にアポをとる。明日午前中にひとつアポをとりつける。

ごくごくありふれた日常なのである。そうなのである。
とりたててなにもないところから物件をみにいく。でも
この単純な作業がのちのち、それが何年後かにいきて
くるのである。いわば積み重ねなのである。

理屈はさほどいらないのかなと。契約件数はたたいた分だけ
これほど単純な理屈もないのかなと。見る物件が多い、知り
あった人分だけ数字ではねかえってくる。

ごくごくまれに感性が似てる人に出会う。

ウンナンのファミレスネタ最初にみたのは、もう何十年前
あいかわらずかわらぬ、そしてファミレスネタを進化アレンジ
させていたうっちゃん。どんだけファミレス好きやねん笑

ということで・・・今日はすこしだけはやく始動していく
のである。年末のあいさつ回り、先月末からはじめている
のである。来年はいのししなのである。干支タオルをもって
いく。今日のはじまりは干支タオルもってあいさつ回りから
なのである。日常の平凡な作業。でもこれがいつの日か

非凡になっていくのかなと

うっちゃんがいまだ廃れずコントしてるのは、この日常の
ありふれた中から「何か」をみつけることができるから
なんだろうと

平凡の非凡、再確認していく一日にしようかと

今日も一日安全にすごせますように
posted by クール at 07:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする