2018年10月22日

今年の宅建試験は難しかった?

昨日、宅建試験のお手伝いにいったのだがどうやらかなり歯応えがあったのか受験するひとの鉛筆がなかなか前に進まない印象を受けたのである。

一時間たっても解答用紙半分いかない人が多かったような

人気資格で多分受験する人が一番多いのだが、難しくなくそれでいて勉強しなきゃやっぱり通らない。不思議な試験かもしれない。

御神輿のお手伝いに試験のお手伝いとさすがに二日泣きが入りました笑笑

菊花賞の結果みて、また泣きが入り。でも、まっいっか〜

しかしおとなしめの秋になるかなと思ったのとは逆に喧騒な秋になっているのである。とにかく身体だけは壊さないようにしておこう。

昨日早く寝たのにまだまだ眠い今なのである。今週は秋の天皇賞か本当にはやいなー

とにかく前にいくだけだな

今日も安全に過ごせますように
posted by クール at 07:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする