2018年07月19日

ウラヲトル

 昨日もとても暑く・・・ぐったり早めの睡眠で今日はかなり
早起きになったのである。

昨日はある案件のひとつのことで右往左往してしまった
のである。どんな案件も必ずといっていいほど問題提議
はでてくるものなのであるが・・・先月終わった案件も骨
のあることにぶちあたったのだがなんとかクリア

で、今日のお題なのだが「裏を取る」この言葉を覚えた
のは、これは幸運だったのだが20代前半。教えても
らったのである。大人になるということは、「裏を取る」
こと覚えないとねと

気心しれた人やなんとなく付き合いの長い人から発せ
られた言葉なら声のトーンや表情から、「あ〜これは
冗談でいってるな」とか「ふ〜ん、茶化してるな〜」と
なんとなくわかるので、華麗にスルーはできるのであるが

琴線にふれるような言葉をなげかけられると・・・「?」が
いっぱいでてきて「裏を取る」作業に入るのは、これは
もう性分かとも思うし、教えられたことを守ってるのも
かもしれないと思う。昨日もとある案件に関して「?」が
でてきて勉強になったかな〜と感じた。

当然、裏を取るために関係各所に電話したりしたのだが
厳密に追求すれば「やぶへび」や、いわゆる「虎の尾」を
ふむテンカイもなきしにもあらず

ここで「裏を取る」の意味なのだが、確かな証拠や証人を
捜し出すなどして、供述・ 情報などの真偽を確認する。
裏付けを取るとでている。よく刑事ドラマでは頻繁にでて
くる言葉なのである。防衛手段としてもこの「裏を取る」
ことはあるのかと

質草をとられたくない意味でも「裏を取る」勉強になった
な〜と思った昨日でありました。

今日はそこに気をとられすぎず・・・ぼちぼちとやっていこう
かな〜と

今日は時間とれれば昼休み時間に海にいって清めて
おこうかと、お神輿担ぎのために

でも本音、裏を取りすぎるほどの慎重さがあるくらいの時代
というかこのあたり相当に欧米化してるのかな〜とも感じた
のである。

まぁ言葉はいったん口からでたら消しゴムで消せないという
ことなのである。消せるといいんだけどね〜と思うことも

というわけで今日もセーフティーな一日になりますように

でも「裏を取る」ことが果たしていいのかどうか、それは神の
みぞ知る場面もあるにはあるな・・・スルーパスがいいのか
キラーパスがいいかの局面もあるし、このあたりも「アメとムチ」

とにかく言葉はそのくらい威力があるということなんだよな〜
posted by クール at 05:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする