2018年06月13日

米朝会談

 昨日記念すべきというか、アメリカと北朝鮮が歴史的な瞬間を
むかえたのである。立役者は、韓国のムン大統領。

一方、国内でしもじもには到底理解できないことで1年以上も
国会を空転してる間に、世界は新しい秩序に向けて動いている
という感じをもったのである。

かなりな課題をなげかけられた日本。まだ中国もでてきていない
というのに、これでロシアも遠い目をして獲物をねらうべく
狡猾な頭脳をはたらかせているだろう。どうする?日本
つくづく日本は世界の雛形なのである。でも、逆さドラゴンは
あまり刺激しないほうがいいのかと

ほんとに政治家の皆様頑張ってくださいというしかないのだが

トランプさんは不動産屋あがりなので、さすがに喧嘩売るのは
うまいけど昨日はかなりなリップサービスでしゃべりすぎている
印象をもった。始まる前から「大成功!」不動産屋ならではなのかと。

売れもしないまったく陽が当たらない土地に、「南向き陽当り良好!」と
いう誇大広告を書く業者は少なくなっていると思うが、今だに
いると思うのである。

ということで、今日は朝一番に「南」という文字が頭にある会社にいく
のが今日のスタートなのである。

ワールドカップ、明日からだったのである。しかもトランプ大統領の
誕生日なのである。

イベントごとがあるとなんとなくそっちに関心がいくので、とにかく
動けるところは今日動いておこう

今日もワンダフルな一日になりますように

日本の政治家の皆様、ほんとにふぁいてぃんなのである
posted by クール at 07:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする