2018年05月29日

おめでとう琴恵光

 できれば優勝して欲しかったのだが、また宿題ができた
の解釈でいいのだろうと。

もう先場所になるのであるが、ご当地の力士である琴恵光
見事勝ち越し、しかも来場所はいよいよ幕内の声も大きく
なってきた。

昨日、夕刊から夕方のテレビまで琴恵光一色。見事な光
の文字のオンパレード。

琴恵光のパパさんがしてる「ちゃんこ松恵」に出会ったのは
今から8年まえ、琴恵光のにわかファンで申し訳ないが
はやいものでもう8年になるのかと思うと感慨深い。

お店にいくようになったのは、幕下上位だったころだとは
思う。その頃、すごいいい気がしてた感じはあった。十両に
昇進、でも神様はえぐいもので、ここから琴恵光に試練を
あたえるのである。

そこから不死鳥のごとく甦った琴恵光は、見事かえり咲き
そして幕内昇進とまでなったのである。

先場所くらいからだろうか、相撲が変わってきたのを境に
勝ち負けより、無事に15日間怪我なく出て欲しいと願う
ようになってきたのである。

今月になるのか、カープの鉄人衣笠がこの世を去った。
鉄人衣笠、2215試合連続出場。無事これ名馬なりという
言葉もある。

巨体の力士より柔軟性の面では、一分の理があると思う
琴恵光、無事これ名馬であって欲しいのかなと。

いいときもわるいときもかわらず応援していた山下通り
の人たちには敬意を、またそれに応えて頑張った琴恵光
には、最大の祝詞を送りたいと思うのである。

ほんとはまよったのであるが、ダービー前日の土曜日に
ものすごい縁起のいい夢をみたのであるが、黙っておこう
とおもったのであるが、めでたいので書いておこう。

鳳凰の夢をみたのである。しかもその鳳凰は朱色でなく
白銀、白銀から朱色になったフェニックス、そしてまた
白銀へと。ほんとに綺麗だったなと。そしてそのとき
とある人がでてきたのであるが・・・ある女優と同じ苗字
の人。なぜでてきたかはわからないが。米の倉か〜
かなり縁起よいものだったと思う。

琴恵光の昇進報道だったんだろうと。

琴恵光の「光」にあやかり今日もワンダフルな一日なり
ますように

場所中は書くのが怖い最近なのである。勝っても負けても
書かないことにしてるのである。勝てばいんだけど、負けると
いやなので笑
posted by クール at 05:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする