2018年04月13日

お大師まつりものがたり

 今日からここ延岡では「お大師まつり」が開催される。
同時に、「エンクロス」という賑わい創出のイベントホール
もオープンする。

ここ延岡は、ほかの地域とくらべて時間の進みがどうも
おそく流れているみたいなのである。約束の時間を守る
人はいない。体感時間がほかの地域とくらべてどうやら
かなり遅いところがある。「時計いっつも壊れてなくね?」

それだけならまだしも、ここ延岡には空海はじめ、いまだに
レイやら怪物、妖怪、もののけの類(たぐい)から、山下通り
には時期がくるとリアルお化け屋敷もみれるのである。

ごくまれに「魔王」にも遭遇できるのである。

もちろん、最近はみなくなったが、たぬきやらきつね、そして
たまに福の神、これも多いんだけど貧乏神まで多く住み着いている。

そして不思議なことに仲良く共存しているのである。ごくまれに
ひがみ、ねたみ、そねみ、しょのみ、いろんな果物もたべること
ができる。食べ過ぎにはご注意なのである。

まさしくワンダーランド。昨年になるのか、わけのわからない
かっぱや人魚まで出る始末。

絶対のぞいてはいけない、船の倉庫まである。たまに覗きに
いくと石にされるのである。そうだ、オバQまで生息している。

ここはワンダーランドなのか、よみの国か。それは来ての
お楽しみ。

「ここはのべおかだぜ」

というわけで今日は一段とワンダフルな一日になりますように
え〜と自分は今日の午後、まさしく黄昏時(たそがれどき)から
延岡をはなれていくのでありました。

当然メリーさんの船にのって・・・笑笑 いや黄色のワーゲンだな。
やっぱり
posted by クール at 07:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする