2018年04月03日

果に因りて報いに応える

 昨日、最後にきていい知らせが入った。昨年から発進した
「チームルパン」当初からある予感はあった。実は、もう今年
に入っても賃貸だけどそれなりの結果はだしていたのである。
最後はらしく・・・不二子ちゃんの洗礼はうけたのであるが
(笑)

でも、自分が力をもらっている感じにもうなってきているのである。

でも紅一点の不二子ちゃんは、時に敵になることもあるので
これは慎重にならざるをえない。そういう会話もしていたの
である。

今週、桜花賞がある。この人が書き記した桜花賞の記録をよんで
みる。そして、今の自分を同化させてみる。共栄マーチとメジロ
ドーベルの1点買いとのっている。

過去の自分をほかの人とみて、今の自分を同化させてみる今年の
桜花賞。

もちろんBGMはユーミンの「宇宙図書館」。

桜花賞。今年は1点買いと決めていた。何年ぶりになるのだろうか。

遠い日々の贈り物、昨日桜の花びらがかなり舞っていたのである。

今日もラストまでそこそこ予定は入っている。

今日もワンダフルな日になりますように
posted by クール at 08:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする