2018年03月11日

みぞゆう笑のこくなん、そして復活ダイアモンドへ

 何事も笑いとばして、「ええじゃないか」といけば
いいのだろうが・・・さすがに今回はそうもいきそうに
ない局面かなと。明日から日本は大騒ぎなのかと。

いちいちかかずともニュースをみとけばわかること。

大海いや大膿(おおうみ)をだすときがきたんでは
ないのかと。自分はレイの問題は、かなりなマクロ
視点でみていくことにしていた。何十年単位のもの
としてみれば、起きてることはさほど珍しくないん
じゃないかと。

当然、マクロはミクロ。世の中で起きてることは、身近
でも起きてるということ。これもならったことなのである。

つくづく歴史は繰り返しているということ。そのめぐり
合わせにだれがいたのか。これは運命なのだろう。

今日は中京競馬場にて「金鯱(きんこ)賞」というレース
が組まれている。

一昨年ターフを賑わせたサトノダイアモンドの復活となるか
そうでないのか。イチローの出身地で行われるレース。
マリナーズ復活、背番号は51にあやかり、馬連15で
すんなりなのか。馬単51も気持ちおさえるか、買うとしたら
その二つのみ。いやワイドいれたら、3つか笑

「きんこ」にもいろいろあるけれど明日からそういう展開も
なきしにもあらず。

今日はゆっくりやすもう

サトノダイアモンドはぜひかってほしいと願う
posted by クール at 07:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする