2018年03月10日

ゼロ回答〜レイの問題も幕引きか?〜

 今週のニュースも面白かった。南北が融和政策に舵をきり
北とアメリカが対話路線に踏み切ろうとしてるときに

かたや日本では、昨年から続いている問題は、これで幕引き
なのかそうでないのか。

早くから司法の場にいっとけばと思うのは、田舎侍の末端の
不動産屋のひとりごとなのである。

レイの長官は、仕事は有能であったらしいがなにごとも「めぐり
合わせ」なのかと感じる。縦割りなら、上の命令は絶対なのだけ
ど、それでもやはりな〜と考えなきゃ、自分の身を守るのは、
かえすがえす自分しかいないのである。ふりかかる火の粉をどう
やって処理するか。

大岡越前守が現代に生きてれば、そりゃ〜もう見事な大岡裁きを
みることができただろうに。ということで今週も今日で終わり。

なにかと起伏にとんだ今週であったのだが、これからもっともっと
時代は大きくうねりをあげて変化していく気がしてならない。

そのためにはもっともっと知識と体力つけていかねばと思う。

あとは「運」だよな〜と考える。今月終われば、久々に「鵜戸神宮」
にいってこようか。いけば3年ぶり・・・何回目になるだろう。
鵜戸神宮はもはや常連校なのである。今日は引きこもって書類つくり
しよう。

春のセンバツがはじまるまえには、物件一件でも決めたいのである。
自分の中では、ゼロ回答は許されない状況なのである。

今日も一日ワンダフルな日になりますように
posted by クール at 07:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする