2018年01月31日

人型ロボット、ホテルマンに

 昨日、営業の移動中FMから東京にある「変なホテル」
これほんとの名前らしいが、ついにカウンターに人型
ロボット導入とのこと。フロント接客はAIの頭脳をもつ
人型ロボットなのである。

昨今の若い世代から学んでる超合理的な考え方は、もしや
このAIにいきつくプロセスだったのかと思うと胸熱なので
ある。

もはや・・・「ねーさんたいへんです!」とかいうセリフも
死語になっていくのかと。思うに人間関係をより複雑にして
いくのは様々な人間の思考に起因してるのでロボット接客は
理にかなってるかもしれない。

またスーパーなどでもこういう変化はおきつつあるのである。
いずれレジから人もいなくなる日はそう遠くないことは
予想できるのである。

今年初場所で栃ノ心が優勝したわけにかっこつけたわけじゃ
ないが、今年は心理学の本はすこしかじってみよう。有名
どこはユングにフロイトになるのか。

今日で1月も終わるのだがほんとうに長かったのである。
もう3ヶ月、いや半年すぎたような感覚が自分にはある。
そのくらい内容が濃かったのかも。

まだまだ寒さも本番をむかえるのだが来週はさらに寒さも
きつくなるみたいなのである。さらに引きこもる日が多く
なりそうな気もするが2月は出事の予定が入ってきている。

3日は久々にコースにでてのゴルフなのである。昨晩も
打ちっぱなしにでかけたのだがほんとに適度な運動に
なっている。

さてさて仕事のほうはというとぼちぼち満足な結果なの
である。でもそれに慢心することなく「物見」だけは
忘れすやっていこうかと。今年は、記憶力の勝負と踏んで
いる。AIばりな頭脳にするために今一度書類の整理と
メモ取りはわすれないように。新年度目標でスケジュール
帳を導入してみるか。

そろそろ物忘れがすこし気になりはじめた年齢なのである。

今日も一日ワンダフルな日になりますように
posted by クール at 07:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする