2018年01月29日

かみいちりんのさ

 土曜日日曜日にわたって「赤報隊」の特集をNHKで
していたのだがかなり見ごたえがあったかなと。

「反日」という言葉が跋扈している今現在。事件を
言論の弾圧とみるか、行き過ぎた国粋主義のものと
してみるか、ほんとに物事は色々な角度からみなきゃ
いけないことを再確認したのかなと。

自分は、なんの因果かあるかわからないが戦死者を
もつ家に生まれている。そういう思いは人よりも
強いかもしれない。都合2日間のテレビの最後を
しめていたのは内閣にいたかたのコメントでしめられ
ていた。いろいろな人の集合体が世間なんだと。

つきるところこれがたやすけりゃだれも悩まないのに
な〜と。

そして昨日、宮崎市それにご当地は次のリーダーを
決める選挙があった。ご当地は激戦だったのである。

2月6日から新しいリーダーのお役目がはじまるみたい
なのである。

現市長が昨年、次の選挙にはでないと公言していた日は
なんとなく覚えている。いいバトンタッチを期待している。

 いにしへの ねがいかなえる さくらあめ
   やぐものきれま ひかりみえたり

何事も「かみいちりんのさ」なんだろうな〜と。物事が
かわるときは、そう感じた昨日のご当地の選挙でした。

しもじもの自分はどっちがなろうがあまり関係ないので
自分の仕事をするのみかなと。

今日も一日ワンダフルな日でありますように

できることなら・・・「三本の矢」はしてほしいのは
一小市民の願いなのである。
posted by クール at 06:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする