2018年01月26日

平成も終わるPART2

 おとといになるのか、5年前の1月24日に依頼を
受けたお客様のところに顔をだした。

三顧の礼よろしく三回目の訪問で会えたのである。

昨年も一度ほど訪問し、自分は全てまではいかないが
あらかただが色々と吐き出したのである。

少しだけ話をしたのだが、やはりまだ少しは心残りが
あるようなのだが本格的に移動は考えてない感じで
あった。そりゃそうだろうな〜と思った。

そこをあとにしたのだが、いってよかったかなと。
仕事の面においてはご縁がなかったのであるが

「またきてください」といわれたのでなにかしら
あるときは顔をだせるようになったかなと。壁が
ない感じというのか。それもまたよしなのである。

そのときの仕事ぶり、今より情熱があったよな〜
と回顧。でも蒸し返すのでなく色々とこなされて
今に至ってるのからこれはこれでありなのかと。

つきるところなにがいいたいということpなのだが
「新しい関係」を構築していくのもベストなのかと。
そんなに無理にでなくあわてることもなくなのである。

なんとなく自分の中で「平成も終わるシリーズ」に
いれたくなった訪問でした。

今日も一日ワンダフルな日になりますように。

午前中は、昨日からしている資料の残りを仕上げよう。
午後からは外回りだな。
posted by クール at 07:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする