2017年09月19日

DO YOU GET KNOWN COW,EIGHT?(どぉーげーなんのかえー)

 昨日の夕方、ある逸話を思い出したのである。九州の
ある事業家になった人の話なのであるが、その人が田んぼ
にいくとなにやら太い紐を田んぼのあぜ道でみつけたそうだ。

その方、紐を家に持って帰ったのだが・・・なんと牛がついて
きたそうだ。(いやはじめから、牛の鼻につながっていた紐
だとは思うのだが)

牛の所有者がたずねてきて・・・牛を返して欲しいといった
ところ。

「いや、これは自分が田んぼのあぜ道を歩いていたとき紐が
おちていたので拾って帰ってきたまでだ。あ・く・まで紐を
もってかえってきただけなんだ」と追い返してしまったという
話なのだが。

そのくらい抜け目がないと「あきない」はやってはいけない
というありがたい話なのであるが、何事も紙一重の神業が
どの業界も躍進してる会社では聞かれる逸話なのである。

大阪有線の話もかなり有名な話なんだけど、電柱に許可を
えずに勝手に線をつないでいったもの。こういう突拍子も
ないスレスレのことをやる人がいたおかげで発展を迎えて
いくのである。

ということで・・・方言「どぉーげーなんのかえー」を
英語にすると、無理やりなのであるが「知った牛を捕まえ
てきたのか?それも8頭も」となるのである。

DO YOU GET KNOWN COW,EIGHT?

牛をとられたほうはたまったもんじゃない。これこそまさに

「どぉーげーなんのかえー」なのである。

ということで、応用できないものかとすこし考えていたので
ある。「あきない」はひとつの詐欺行為という認識が自分には
あるのである。

政治の世界も似たようなもんだと思うのだけど。でも稀代の
政治家はみなスレスレのことやってたような・・・

ピーナッツの人もいたし、そうだマンガ大好きな政治家もいたな〜
解散はまだ決まってないけど、大義なき解散になりそうな気配なの
だが、結果には非常に興味がある。

人は不安が残されている限り現状をこのむ。もうそういう段階でも
なさそうな気がするのであるが。

しもじもは、今日も正しく真っ直ぐにしたたかになのです。
紐を豪快にとって大嘘つけるようになると自分も大きくなれるよう
なきがするがその前に収監されるところもあるよな(笑)

剣呑剣呑いや、「どぉーげーなんのかえー」だな。
posted by クール at 04:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする