2017年09月12日

プラス地番

 昨日、書類整理しながら7月に依頼があった大変厄介な
物件の始末をどうするか・・・あれこれ考えていた。

過去に二度ほど、このプラス地番スルーした経緯がある。

逃げても逃げてもやっぱり出くわすものなのである。その
壁を超えない限り次のステージにはいけないということか。

国調がはいっていればな〜県土木事務所でもいってみるか。

プラス地番というのは、筆界未定地のことをいう。これを修正
するにもかなりの労力と土地家屋調査士に払うお金もけっこう
かかるのである。

う〜ん売買代金からしても仲介料の何倍かが土地家屋調査士に
かかるのである。

唯一の救いが県道に面していること。国道ならなおさらよかった
のであるが。

で、売主にどう手紙をかくか・・・これもかなり考えているのである。
ありのまますればいいのだが。

そのとき浮かんだのが2ちゃんねるを立ち上げたことで有名な西村
ひろゆきさんの「今日できることは明日にしろ」というもの。

これ意外に真理だよな〜いいアイデアが浮かんだ時にするのがベスト
ということなんだろう。というわけで、今日は県土木事務所にいって
からが今日の仕事の手始めになったというわけなのである。

昨日は考えていなかったのである。

何事もせいては・・・の話もある。でも間延びするのもこれはこれで
非常にまずいのである。

プラス地番・・・生活においてはプラス地番はとてもいい具合に運び
そうなんだよな〜と思う。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかに。今日明日と雨マーク。明日から
本格的に秋の気温になってきそうなのである。
posted by クール at 07:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする