2017年08月07日

ミーアキャットの母は手厳しい

 気圧の関係なのだろうが、身体がすこしだるだるな
土日であったのだ。

昨晩、おもしろいテレビがあったのでみたのである。

ミーアキャット。かわいいさるの一種なのだが、母と
娘の話であったのだが・・・一族を守るために、我が子
をも谷に落とすような行動には、すこし厳しいのでは
と感じたのである。

年頃の娘に放浪してるサルが近づきいい仲に・・・
デートを終えた娘を迎えるはずの母は、ちょー激怒。
一族から群れを離れる目にあう娘。逆境にあがなえず
そのまま運命をおえる娘もいるとか。またその逆も
ありと。

テレビにでてきた娘は最後は、群れに帰ることを許されて
一件落着。

う〜んいろいろな角度から考えると、人間も似たような
ことしてるような気がするのである。今はほんとに女性の
時代であることにはかわりないのだけど。なかには
男性顔負けの強い女性がいることは確かだし、男性より
生活力のある女性も今の時代珍しくもない。

しかし、基本はやはり女性は弱い存在のような気もする。

もうすぐお盆なのだが、お盆前に久々に賃貸案件、それに
ほんとにお盆前に煮詰まってる案件がひとつ。まな板の上の
鯉の状態なのである。神のみぞなのである。

さてさて午前中にしないといけない書類ひとつ。いやいや
昨日なにもしてないや・・・いっか〜お盆があるし。もう残暑
見舞いだな。今年に限っていえば。

今日も正しく真っ直ぐにしたたかに。

母と娘はライバルという説があるが、なんとなくうなづけた
昨晩のダーウィンがきたなのである。

posted by クール at 06:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする