2021年04月10日

人に歴史あり、家に歴史あり

 昨日、ついに解体作業が始まった。何度か通ってきた道
なれど・・・この解体作業、自分はかなり好きなことに
今回気づいた。

解体案件が決まったとき、心が躍る感覚が今回もあった笑

お宝探しが始まると感じて、今回もお宝にありつけたので
ある。

今日は、森高さん一休み

「人に歴史あり、家に歴史あり」この金言を教えてくれた
のはご当地で夫婦で不動産屋を営んでる奥方であった。

もう何年も前になるのか、物件をみてくれたときに放った
言葉であった。

その物件も解体作業の後、新しい家が建てられて、人が
住んでいる。

今、生きているすべての人に、歴史というのはある。

その自分だけの歴史をどうするかは、すべて自分次第。

今、森高さんの声が流れているのだが・・・好きな曲なれ
ど、今回の桜花賞には、ピントくるものはなかった

多分、PVもモノクロというのが減点だった気もする。

話を解体作業にもどし、ほんとに約半世紀越えの歴史が
ほんとに一週間たらずでなくなる光景は、なんともいえ
ないものがある。

あっけないというか・・・ほんとになんと表現すればいい
のかわからない

でも、なにか新しいものがはじまる予感はある。

ということで、今日もぼちぼちやっていこう


posted by クール at 05:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月09日

「渡良瀬橋」と私

 今日は華の金曜日なのである。渡良瀬橋の歌詞にでてくる
八雲神社の主祭神は、スサノオさん。祇園の神様なのである。

繁華街が盛っているとスサノオさんもご機嫌だろうが、暇だと
激おこでわるさするだろうな〜笑

森高さんの楽曲でも、何年たっても色あせない屈指のヒット曲

とても哀しい曲なのだが、なんかいいを感じる

この曲をきくとき、ご当地でのある夫婦を思い出すときがある。

その家には、夕焼けと題して、奥方が書いたエッセイみたいの
をかけていた

夕陽がとても好きといっていた

確かに、ご当地は土地を分断する橋が繁華街に何本もかけられて
いて、多分そこでいくつものドラマがあったと思われる。

自分もある土手には、今でも思い出す思い出がいくつかあるには
ある。

そして電車にのって・・・そういう記憶もあるのはある。

あの頃には戻らなくても、そういう場面はリピートされるという
ことを人は経験することを少しわかってきた年齢にさしかかって
きた。

そして昨日、今年の桜花賞の枠順が発表された。昨晩もあれこれ
2時間くらいか・・・考えていた

軸になる馬は決めていた。多分そんなに人気にはならない

頭の中をぐるぐるとお金が泳ぐ

というわけで今日は華の金曜日、夕陽がみえるまでは、予定は
入っていないが、適度な運動日に禁酒日なのである

柄にもなく・・・最近仕事しすぎだよな〜まっいっか〜そういう
時もあるよな

今日もぼちぼちとやっていこう

ある案件もエンドロールが流れはじめ、日曜日にはプロローグ

ありがたいことだな〜
posted by クール at 06:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月08日

唇よ、熱く桜花賞を語れ

 桜花賞を語る前に、昨日なのだが・・・懐かしのたまはな
コンビのご主人から電話。いや、まー最近ちょくちょくあった
のだが、どうやらクールのひとりごとが終わる前に、たまはな
劇場も一応の終幕をみるのかと思う、今のところ

ほんとに猫の恩返しは、まんざらでもないのである。でも、その
時の一応の完結が、今年の桜花賞のコアになる可能性がでてきた。

ほんとに、個人的に今年の桜花賞は、ご当地バージョンでのもの
なのかと

新しい世界の中でのものなのかと思う

こういうこというから、たまに、じぃーと顔みられて

「おーはじまった、はじまった」とか「クールさんお注射して
お薬だしておきますね〜」とかいわれるんだな・・・しみじみ

昨年のことなのだが、YOUTUBEみていたときに、昨年の画像で
一番心をえぐった画像が、カネボウのCM、またそれに往年の
ヒット曲をからめたものだったので、なおさらインパクトが
あった。

まさに今の時代を表現してるものかと思った。ジェンダーフリー
というか

LGBTばかりがクローズアップされるが、ほんとの核心の言葉は
もっと深いと思うのである。

そして、今年の桜花賞、まさにこれから活躍するだろう女性を
投影して、また自分にも投影させてみる。

桜を背に、第4コーナーラストの直線。今年の仁川、阪神競馬場
ではどういう戦いがみれるのか、ほんとに楽しみなのである。

「うしろのカモネギがだまっちゃ〜いませんよ・・・」今の
時代、金さんもカモネギになるのか笑

今日、枠順が発表される。昨日、気分新たに物件資料をまいてみた。

何度でも初心なのである。飛び込み営業するのも少々、とうがたって
きた感じはあるが、まだまだしてもいいな〜少々恥ずかしくなって
きた年齢ではあるが

ということで、そういうお楽しみの前に仕事なるものに従事しておこう

物件が次から次へとでてくるいい波だけは、なんとか継続中だが、
すべて完結できるほど甘くもないのだな〜

今日は、「やっちゃえ!桜花賞」にしておこう

今日から日曜のレースはじまるまで至福の時をすごそう
posted by クール at 06:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月07日

「この街」の10年後

 先日のネットニュースからなのだが、ご当地のある工場が
火災になった。昨年のことなのだが、その工場の再建の断念。

従業員約500人、家族合わせれば1000人?はいくと
思う。

今春、高校卒業の方たち、ほぼ県外か、1割強くらいは地元
に残るのか?いや、それでも進学合わせたらほぼ100に近い
数字は、県外なんだろうと

昨日、同業者とご当地の10年後の未来予想図を話してみた。

「変わらない」それでも、結論としてでた言葉が「変わらない」

最近、よく県外ナンバーの車をみるようになった。

底が抜けたら、困るのはどの階層か、あえて言葉にしない。
この流れはほぼ全国的にみられている。ご当地だけの問題では
ない。

今日の森高さんの一曲は、「この街」

とても明るい女性が「今日のおかずなんにすっと?久しぶりに
おぐらのチキン南蛮たべたか〜そこいこ!そこいこ!やっぱ
チキン南蛮は、タルタルソース派やもんね〜美味しいチキン
南蛮は、なおちゃんもいいけど、ここでしか食べれんけんね!」

「変わらない」街に変化をもたらすのは・・・

「私のアンドレ・・・いやオスカル笑」

ということで今日もぼちぼち頑張っていこう、新しい案件の
資料つくってから〜の営業かと
posted by クール at 06:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月06日

from Lucky『7』tourより『道』

 おとといが、二十四節気の「清明」だったか、これから
すべてがまばゆくみえるのか?なんかそういう意味だった
気がする。

今日の森高さんの一曲は、「道」

♪あなたの思い出 わすれないわ〜

昨日、ほぼ解体案件の段取りが終わった。不思議なものに
出くわしている。その家の玄関にあった時計が昨日、止まっ
ていたのに気づいたのだ。

つい先日まで動いていたのに、電池切れだと思うが、ちょうど
飛行機に乗ったくらいの時間だと思う。

インフラのラインそれに、その家に繋がっていた電話線から
電力の線、ガス管の線。すべて切られた。

それは、また新しいものを迎えるための儀式のようなもの。

家も土地も生き物ではないかという錯覚におちいるときも
ある

これから、一日、そして一年すぎていくたびに風化して、そして
同じような場面にでくわすとき、またより鮮明に思い出すと思う。

今日もぼちぼち頑張っていこう

いちいち感傷にひたってるほど、ひまでないのである笑

たまにはいいのか
posted by クール at 05:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月05日

風に吹かれて

 先週に引き続き、今週も先週ほどはないが、朝駆けがちらほら
頭のしびれが、昨晩ピーク。今朝はほっと一息。

今日の森高さんの一曲は、「風に吹かれて」

なにもかも投げ出し、どこか遠くにいきたい笑、たしかにそういう
心境のこともあるにはある。

不動産屋は実に生々しい仕事なのである。銭金のほうなら、仕事は
金で、報酬が銭のような気がする。

バランスを保つために、単価の低いものを扱う重要性はあるような
気もしてきた。

最近、うれしい悲鳴というより、これが通常なんだろうと、昨晩も
段取りしたいものもあったが、頭のしびれで・・・持ち越し

でも、こういう状況はかつてあったが、そのときはひとりでしていた
のだが、今回はチーム形式が多いのでそれはほんとに助かっている。

自分の苦手な部分は、チームの誰かが補ってくれる。というわけで
今月、来月は久々の「チーム太鼓」の登場なのである。

ほんとに2年ぶりなのか、〇〇連合もどき、髪の毛はパーマ、相方は
スリムスーツで若い営業マンで、軽く巻き舌モード

「そうっすね〜それで・・・これ用意しといてもらえますか?」

自分の立ち位置は、ボケ担当でおさえるとこだけおさえる。逆にグダ
グダくらいがちょうどいい笑

 いってみたいな〜遠いところ・・・小田原、笑

そして、今週の日曜日の桜花賞。いままでと少し違う気分でみれそう
な感じがしている。

森高さん楽曲は、ほんとにいいのがいっぱいあるのである。

今日もぼちぼちとやっていこう

今日も、ある案件の電気線が家から外されるのである。ほんとに変わる
場面をみれる、これも不動産屋の醍醐味のひとつだよな〜

posted by クール at 06:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月04日

森高千里様のドラム「も」最高なのである

 今日も仕事なのである。まぁ不動産屋だから当たり前と
いえば当たり前なのだが・・・

ところで来週の日曜日、阪神競馬場では桜花賞が開催される。

でも今年、開花がはやかったので、葉桜?になっているのか

いやVRを使って桜を演出すると思う

その桜を背にしての、ラスト第4コーナーを回ってくる可憐
な乙女の競争が桜花賞なのである。

そして、その日は、森高千里様の誕生日でもある。

どの曲が、ハウリングするのか・・・

ところで、森高さんドラム、ベース、ギター、そしてピアノ
までできるマルチプレイヤー

父親は、ロカビリーバンドで有名だったらしい。現在でも、
多分、駒本の高森で喫茶店してたような

今、解体作業の段取りを連日しているのだが、昨日もある線が
家から外された。月曜日も予定に入っている。

今日は、雨模様だし、森高さんの「雨」でも聴いておこう

今日もぼちぼちとやっておこう
posted by クール at 05:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月03日

PALADICE FALLS

 昨日から新年度。いろいろな話を聞けているのだが
どうやら介護施設へのアプローチがかなり難儀で仕事
が進まなかったことをここ2日聞いたのである。

やはり、コロナの傷跡がだんだん見えてきた。不動産屋
は、確かに影響がないといえばそういうところもあるが
名義人が介護施設へ入所してるケースは手紙とかレター
パック使っての対応になるしかないのか

さっき、ある言葉を調べていたのだが、それが今日の
タイトルなのだが・・・まぁ朝だから詳細はかかないで
おこう

別の意味でいいイメージのものを想像していたのですこし
ショックであった。

昨年度の一応総括しておこうか

「終わりよければ万事OK!」にしておこう

ほんとにいろいろありすぎたような気がする。でも、それは
もう過ぎたこと。

さて今年度は、とにかく今のところ仕事、仕事の毎日でいいのか

明日も仕事なのである。必要な書類は今日つくっておかなきゃ
いけないが・・・まだしていない。

今日は来週から始まる作業の為の段取り。ほぼ終わっているのだが
電話待ち。

とにかく数時間でも身体休めれるときは、休むが吉になる。

今日もぼちぼちとやっておこう
posted by クール at 07:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月02日

聖子ちゃんだから許せる!パンピー(一般人)なら職質レベル?笑


 「はーい!いいですよ、クールさんお薬多めにだしと
 きますよ」

今は、お薬も一か月分しか処方されないので、上の言葉も
もはや死語だとは思うけど笑

昨日のネットニュースから、かなり話題を呼んでるという
聖子ちゃんの40年ぶりの「青い」珊瑚礁のPVをみたのだが

まー一般人の還暦の人なら笑

聖子ちゃんだから許せるよな〜と思った。でも案外、聖子ちゃん
カットまたはやるのか?ペレットという髪型も今はやりだして
いるというネットニュースも最近みたのである。

ペレットはかつてのジャンボ尾崎ヘアーなのである。

なんて表現したらいいのか?奇跡の60歳・・・いや、すこし
違うな〜と

聖子ちゃんと同じ学年、自分たち世代より少し上なのだが、
叶姉妹にIKKOさんにとんねるず、柳沢慎吾さんに、フミヤさん

けっこう芸能人ではあたり世代なんだろう

今世代であたり世代は、なんといっても88年、平成元年世代
まーくん筆頭に、バンビ坂本、新垣結衣ちゃん、そしてナミさん
?まっいっか〜

とにかく、ある年に優秀な人があつまる世代があるのは確かに
ある。

ということで・・・今日も午前中は、唐草模様のぼっかむりして
元饒舌の女神にもほっかむりさせて、とあるところに朝駆けする
のだが・・・職質うけないように気をつけねばと考える。

「ものは大事にせんといけんとよ・・・捨てたらだめとよ」

ま〜いっか〜

職質されそうになったらのための元饒舌の女神の帯同なんで
活躍してもらわねば困るところではある。

そのあたりは、かなり心得ているので心強い。メンツだけは
かなり立ててあげるほうだから笑

今週は、大阪杯があるが、今週はスルーしておこう

最後に、今日の森高さん・・・ハナキンだしな〜「気分爽快」
でも聴いておこうか。自分は禁酒日だから飲まないけど

今日もぼちぼちとやっていこう
posted by クール at 05:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月01日

『野辺』に咲く 『薫』る草花(すがた)に 『魅せられて』

 今日で、今週は朝駆け3日目の日。2010年7月1日
だったか、自分は一番はじめにお世話になっていた建設会社
の一部を借りて、今の仕事を始めたのだが、その借りていた
ところを引き払う日と同じ日に

ちょうど大阪に帰る老夫婦のお見送りをした。当時住んでいた
ところから遠かったのだが、本駅に連れて行った。その前に
ご当地のみたいところを見せた記憶がある。

今日は、今年の1月26日に書いた短歌の上の句なのである。

わかる人にはすぐピンとくるのだが、あえて鍵かっこをつけ
た。一番はじめにこの句をみたとき、鳥肌がたったのを覚えて
いる。

約半世紀を越えて、この地にきて、今日この地を去る光景に
立ち会えるチャンスは、不動産という仕事ゆえの神からの
まさにギフトと思う。

物件をちょうど依頼された時を同じくして、若い人と知り合い
になった。

今日、その人は会社の入社式、そして新しい門をくぐる。
社会人一年生。くしくも、他県からの人なのである。今日
この地を去る人と同じで

「延岡に魅せられて」があってこの地にある会社を選んだ。

今日、最後から2番目の業務は、ちょっと今日の日を忘れない
ようにある仕掛けをした。

エアコンの取り外しなのだが、お神輿のリーダー格の人なので
ある。名前がKさん

そして、今日ご当地を離れる人がいく行く先は・・・アクア
ライン開通なのである笑

父の唯一無二の親友でもあった。

「あっちにいっても、何か楽しいことみつけるよ」といって
いた。

最後に今一度、素敵な短歌をのせておこう。

 野辺に咲く 薫る草花に 魅せられて
  我が趣を変える ササ百合の花

多分、この句をつくったとき、多分だと思うけど牧水さん降臨
してたな笑

ということで、今日は「やっちゃえ!牧水」にしておこう

いろいろなお宝ゲットしたことは内緒にしておこう。手癖の
悪さも痛感したな〜笑

でもいいな〜キャッツアイするんだろうな〜ぶっさんみたいに

今日もぼちぼちやっていこう
posted by クール at 05:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。