2020年11月04日

かまちょ女、意外性の一面も〜爆裂大穴になりえる女三宮〜

 昨日、ようやく3回目か、4回目のアポでなんとか約束を
とり切る。今週117(いいな!)の日のお昼時に遠征が
決まった。

さて、そろそろ忘年会のシーズンに入ってきたのだが、やはり
大きい会社になればなるほど自粛モード?になるのだろうか?

自分としては、今月は気をつける月間としてとらえている。

コロナグラフを毎日みているが、世界はどんどんふえる傾向。

日本でもまた第三波に向けて着々と増えている印象もなきに
しもあらずといったところ

今日の源氏物語の女性は、「女三宮」先日、すくないながらも
街に出たとき、もうこれも時代はくりかえすのでいいのだろう
が、若い人が元気な店主のところがでてきたな〜と感じた。

自分は主力として大手を振っていける年齢、身分でもないが
若い人がどんどんでてくるのは街にとってはいいことかと感じた。

ほんとにこれはくりかえす波のようなものなのかと

その若い人に目をつけた光くん。これが、トラブルメーカーの
一面もみせる女三宮でありますが、堂々紫の上をさしおいて
正妻の座をいとめるのだが、かわいいだけで、教養も知性もない
ただの可愛いだけで選ぶとのちのち面倒ということもありますが

現実の世界では、自分はこれからの世の中は、案外源氏物語の
時代と違い、爆裂タイフーンをおこせる意外性を秘めているの
ではと思っている。

若さゆえの特権もあるわけで

やはり若い力あってこそ街も活気づくのかな〜と感じる。

20代、30代が元気のある街は、伸びていくだろう的な感じは
ある。

しかし、それを迎えるはずの上の年齢がしょぼいとこれまた
問題だな〜と思うところもあり笑

ということでまずは仕事なのかと。昨日も午前中だけだったが
業務をしたのである。ぼちぼちと来年に向けての仕込みを

あと残された2か月どれだけ見込みをふやせるか今月11月は
ほんとに、大切な月だと思う。

ということで今日も「GOGO」なのである
posted by クール at 05:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする