2020年10月29日

胸に残る言葉消えないままに

 ようやくおとといのものが身体から抜けたようだ。

なんとかぼちぼちと営業。それから所要で寝たのは、それでも
22時には寝たのか?

今日の午後に、今年の秋の天皇賞の枠順が発表されることに
なっている。注目してる番号がいくつかある。

それと昨日にあるお別れがあった。

「別れ際は綺麗に!」これも教えられた金言として心に埋蔵
している。いろいろな金言を埋蔵しているが、そういう人の
ことは忘れようとすても忘れないのである。逆もまたしかり

その道、58年だったのか。ほんとに最終日までお疲れ様で
した。なのである。

そういうシーンに関われただけでラッキーというしかない。

今週の隠れソング、実は森高千里さんの渡良「瀬」橋を聴い
ていた。まぁ現実、千里さんみたいなのがごろごろはしてい
ないが。まぁまれにそういう人もいるわけで

今週みたような記憶もあり

でも、ほんとにストレスというか、荒ぶる魂を癒すのはお酒
はほどほどなら百薬の長なのかと思う。

今週から、あるものが自分はチェンジしているなのだが、これ
はまた落ち着いたときに書こうと思う。

残留思念、インディアンではないけど、こういう感じなんじゃ
ないかと思うところもあり。ほんとに人の想いというのは軽く
ないな〜と思うシーンもあった今週。

今日もぼちぼち「GOGO」なのである。

さて、今年の秋の天皇賞とエリ女は、自分の中ではかなりの
大峠と捉えている。こちらも頑張って、克、活、そして勝つ
なのである。
posted by クール at 07:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする