2020年09月21日

ジェネレーター型人間VSアブソーバー型人間

 昨日は、ゆっくり休めた。とにかく寝た・・・大河途中まで
だったな〜再放送みなきゃ

今日から一週間、ある書き込みをしようと考えた。今コロナの
なか「これからどうなるんだろう?」と迷っている人や既成概念
の崩壊を垣間見る瞬間、いや途上の中でやっぱり哲学的な普遍
原理だけは、学んでおこうと考えた。

その一回目。

ジェネレーター、文字通りプログラミング。自己形成は自分で
できる人。こういうタイプはほっといても人を引き付ける磁石
をもっている。

アブソーバー、吸収とか緩和装置という意味なのだが、これ
人間でいうなら、あまりというか・・・個人的には、今年に
限っていえば、そういうことから避けているきらいもある。
でも、それが心地よいならそれは構わないのであるが
昨年までの、いや最近までこういう部分もあったが気を付ける
ようにしている部分もある。

今風の言葉でいえば「かまちょ」なのかと

今年けっこう気をつけていた部分でもあるな〜限定的だけど

では、このアブソーバーがどういう人かというとズバリ、
「ストーカー気質」これが一番わかりやすい例えなのかと
やたら人に拘るのは、自分の中身を他人で満たしたいから

ただ、ひとつ営業マンは、ある意味この気質がないと成立
しない要素もある。営業マン・・・ある意味、華やかな夢の
国にいる人たちもそういうところはあるが、それはあ・く・
まで商売上といったところか

もっとわかりやすい例えがあるのだが、まず子供はここがスタート
らしい。承認欲求はやはり子供が一番強いのかと

よく人にあった後、気づかれする。これは相手がアブソーバーの
ケースが多い?つまり自分のエネルギーを吸収されていると
考えてもいい。でも、親子に限っていえば、これは魂の継承と
いう面からみてもエネルギーの循環がうまくいっているといえる。

やっかいなのは、これを強奪してく輩なのであるが・・・エンドレス
型承認欲求。これにはまるとエンドレスな地獄ともいえるのかと
「貪欲」ともいうらしい。

かなりな一部を抽出して極論ではあるが、ある意味、的を得ている
かと思った。

さて本質的な自我をみつめたとき、やはりジェネレーター型が増える
ほうが社会的には楽なのかと考える。というよりアイティーの普及
により、これから増えるのだろうと思う。

でも、やはりアイティーが普及すればするほど弊害という言葉を
使っていいのかわからないが・・・マニュアル型人間も増えていく
ような気もするが、それはまた明日にしておこう。

ということで世間は連休なのだが、自分はこれから準備して通常営業
なのである。とはいっても書類つくったり、外回りは限定的なものに
なるだろうが。昨日、ゲオにいって映画を4本ほど借りてきたので
寝る前にみようかと思っている。

今日も「GOGO」なのである。

昨日・・・黒い太陽でなく、白い太陽だったのか・・・がくっ!

まぁ〜これからは白だよな〜どうみても。エースがキングに勝った
のか何かを暗示したな、多分
posted by クール at 06:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月20日

♪神より給(たま)へし孤独やトラブル〜良薬は『笑顔』かな?〜

 昨日、おとなりの角川、いや門川町にあるとある辰巳(東南)
角地にある物件の内覧をした。

開業はじめよりお世話になっている日向市の工務店さんと
一緒に内覧して頂いた。

映画、そして栄華の世界は春を秋に、秋を春に、朝を夜に、
夜を朝に簡単に変えてしまう世界だと思うのだが・・・

今、今年の春の桜花賞の出馬表をみている。第80回桜花賞。

勝った馬はデアリングダクト、2着の馬はレステンシアなのだが
番号が9番そして17番・・・9月17日はやっぱりドラゴンに
あう日だったのか?

今年、見た映画なかで一番、好きだったのはとある車の会社の
リコール隠しを題材にした「空飛ぶタイヤ」

そして今重ねて秋の訪れを告げるローズSの出馬表をみている。

桜花賞の3着馬、3番スマイルカナ、笑顔のカナ、女の子の名前
・・・今日のローズS3番フアナ

ここでフアナなのだが、スペインの女王、狂女フアナ、カステリーャ
女王と調べたら出ている。亡くなった日が4月12日、桜花賞の日
なのである。

何事も背中合わせ。競馬の出馬表は、ほんとにたまたまなのだろうが
こういう摩訶不思議の世界を時にみせてくれる。

♪CANT SLEEP STARLIGHT NIGHT もう一度連れてっていって
あの世界へ・・・

もうすぐ夜明けなのである。何事も裏表あり、そして背中合わせ
ウソもマコトも背中合わせ。言葉にもオモテウラアリ・・・

ほんとのところは、それぞれのハートがちゃんと教えてくれる。
言葉、KOTONOHA、KOTODAMAはやっぱり深いよな〜

そして・・・それは最終局面すべてひとつに回帰するのかなと

太陽がサンサンと今日は輝くはず?笑、枠でいったら27・・・
番号なら3−13のサンサンになる?笑

フアナは狂女であったけど、可愛い笑顔のある女性でもあったんだ
よな〜さすがJRAこういう、たまたまなのだが・・・演出がにくい
のである。すべて妄想のひとりごとなのである。

♪星が降る寝れない夜に連れて行って〜

もうすぐ朝だな

今日は休もう
posted by クール at 05:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月19日

「僕の使命は、記憶を消すことだ。」

 暑さ逆戻り?のような昨日ではありましたが、ひさびさに夕方までほぼノンストップで
物件を多く見た。

いつ花開くかわからないこの作業ではありますが、物件はみた数だけなのかと。

今日も内覧作業をいれている。世間は4連休に入ったのか?どんどん秋もこれからが本番なのかと。

しかし、本当にやはりなんといっても身体なのかと思うことに、またもやぶち当たっている。

まぁなるようにしかならないよな〜

なるべく思いが残らないようにと、土地とか建物ってそういうのが無きにしも非ずのところもある。

土地や建物に積み重なった思いと想いが、なくなればと。案外、動かすのってそんなに難しくないような感じもあり。

やっかいなのは人の記憶なのかと。

今日は、そういう気持ちもって内覧してみようかと考えた。

今日もぼちぼち「GO GO」なのである。
posted by クール at 06:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月18日

♪あの頃と同じ夕焼け空〜あぁ春夏秋と…〜

 昨日もぼちぼち営業できたのかなと。やるべきことはできたのでよかったのかなと。あとは野となれ山となれ!でいいなぁ〜
今日も夕焼け空が見えるまで動き回るだけなのかと思う。

昨日、とりたてて何があったというわけでもなく平凡な一日であったと思う。

もし、なにかがあったとしたら昨日は、いや今日はさしずめ「浦島太郎」にでもなった気分であるというかそういう具合に生きれれば楽だと思う。

玉手箱というのは、時間旅行のことだと思う。

あの頃と同じ夕焼け空なのだろうか?

そうなのだ。全ては夢なのかと、生きてること自体、奇跡の連続。そう思えばいい。

というわけで今日も一日「GO GO」していこう。

乙姫というのは、やっぱりドラゴンだよなーどう考えても

今日も、亀を助けるのみかと
posted by クール at 07:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月17日

♪瞳の奥のANSWER〜宿命ってやつは、時に、暴れだす!〜

 ほんとに毎日営業日和なのである。動けるときは動いて
おこう。ひとつでも物件を多くみておく。

自分には、ある男性の名前の人とこれはある種、因縁なのか
自分の人生の中で、かなりな重要な位置をしてきた名前が
存在してきた。

でも、それも今日で終わりような気もする。

いつも自分の前を走っていた名前なのである。そしてなにか
につけて、自分を先導してくれたし、自分を形つくってきた
名前なのであった。

小学校のときのはじめての喧嘩。マウントとられ殴られ、
そして時をへて、歌舞伎町のセントラルロードで・・・

ホームページをつくったときは、快くモデルになってくれた。
サーフィンがめちゃくちゃうまかった。

みやかんで突然出会い・・・お倉にいけばたまにあうことも
できた。「ブログ」するといいよ!この一言でブログを
書くようになった。

ウミガメカップに手伝いしたときも、その名前はいた。

飲みにいっても、いつも自分がいくと先にきて座っている。

定例会では、お車で迎えにいった。ある種かりはかえせたのか
と思っている。

そして、人生をおしえてくれた、こうじくん、こうじさん、
そしてこうちゃん!まだその名前に助けられるのか、卒業と
なるか・・・

話はかわり、我流ユビキタスで「マスク」を検索すると、
自分のブログ、今年は当然多いのだが・・・2013年の9月
17日に「マスク」の記述がないのにでてくる。しかも書いた
時間が21:17とでている。何かを知らせているような
気がする。

これがユビキタスのずれ?空間のずれなのか

今日とある場所にいくのは、運命でなく宿命のような気がする。

何かしらの気づきがあるのか、それがスタートの合図になるのか

いけばわかるさ!迷わずいけよなのかと

今日も「GOGO」なのである。なにもそういう予感はしていない
のであるが、なにかがあるんだろう。そういう気もする。
posted by クール at 06:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月16日

♪人生って不思議なものですね〜源氏物語「夕顔」〜

 おととい、そして昨日と不思議なことがあった。明日、某所
にいくのだが、「あ〜これはじめから決まっていたことなんだ!」
と久々に思った。

不動産屋は基本、待ちの営業なのであるが、今年ある一本の
電話から展開が動き出したことがあった。そしておとといも
とある一本の電話から何かが動き出した?いや多分動き出した
と感じた。

今回は、流れのままに動こうと決めている。自分の個人的な
そして主観的な感情など露ほどもいらないのかとも思う。

水面下では、それはいろいろな感情があるだろうが、自分的には
いらないのかと・・・

話をかえ、久々に源氏物語の「夕顔」これで4人目になるのか

源氏物語では一番謎めいた女性であり、堂々の1番人気の女性。

まったく素性のわからぬまま光と夕顔は惹かれあっていくのだが
・・・儚い夕顔の運命は六条の怨念にあえなく散るのである。

夕顔という花はとても白く綺麗な花なのである。が、咲くのは
夕方で朝にはもう散っているという不思議な花なのである。

ということで今日も一日「GOGO」していこう

今度の週末は、ある書類をつくることになるのか。採択率30
〜50%というのは審査は厳しいということだな。昨日、少し
知恵を頂いたのである。感謝なのである。

美空ひばりさんの「川の流れ・・・」ではないな、この曲は
posted by クール at 06:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月15日

♪明日晴れるかな〜遥か空の下

 つつがなく日々是営業。ほんとに季節はめぐり秋めいてきた。

今週、手紙を出す案件ひとつ。今年の4月に手を付けた案件。

6月に大きく前進するも足踏み。なかなかな案件なのかと・・・

明後日の17日に友の49日。これで今年のお別れが最後なの
かと思う。

いろいろなこと昇華させてくれると思う。そういう気がしている。

ほんとにいろいろ様変わりしてきそうな感じなのかと思う。

今年6回目になるのか「一言の願い」ギリギリでだすことができて
参加できたことは、まぁよしとしよう。

それはそうと、大坂なおみさんすごいな〜昨日の全米オープン
国枝さんもすごいなと感じた。

なんとなくなのだが、例年と違う秋を迎えそうな気もする。

多分来月には大分いくな〜ほんとは今週行く予定をたてたのだが
まだ暑さんも若干のこりなのでやめにしたのである。

今年はよくサザンと時をかける少女は聴いている気がする。

ということで今日も「GOGO」しておこう
posted by クール at 05:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月14日

ぐっと気温もおちて

 ほんとにすごしやすい秋を迎えている気がする。コロナの
影響がなければなのだが。

きたる第三波のために、ストレス貯めないようにやっていけば
いいのかと

今年、かなり大きな気づきとなっていることがひとつある。

「あ〜あのときこうしていれば・・・」と思う人がいるだろうが

ある本で人間って意外と優秀にでてきていて、そのときのベスト
の選択をしているらしい。

似たような空間・・・結果は前と同じ。ということは、そのとき
した行動は間違いではなかったという結論がでたことが今年あった。

「あ〜あのときの選択は間違いではなかったんだな!」と

まわりがどうであれ本人が選んだ選択は、その時において必要な
シーンであったかもしれないということなのである。

しかし、今年のお盆過ぎの尋常ない暑さはなんだったんだろうか

ほかの宮崎エリアに比べたらもあったのだが・・・

まぁあまり気にせず今日も「GOGO」なのである。やることだけ
やっておこう。今はそれでいいのかと思う。
posted by クール at 07:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月13日

常識を打ち破ったものだけが見える世界って?

 ようやく頭がすっきりなのだが、今日はゆっくり休もうと
思う。

だいたいどの世界の成功者も一様にみなから、やいのやいの
失敗するといわれたものを見事反転させて成功者になって
いる。

つまり、常識の範疇の中にいれば常識の中で終わる。という
か過去の踏襲で終わるということになるだろう。

でも、その常識が正しいといえば、これも定かではない。

「今日の常識、明日の非常識」

これもまた、これほどの金言もないのかと

どういう展開になろうと、今はじっくり時勢をみることに
徹している。というか、人間を観察している局面でもあるの
かと

自分に好意的な人、またそうでない人。ほんとにこちらも
二極化してきた。

本人が気づいているかどうかはわからないが、コトノハの
威力。そうでない人のコトノハにまったく力がなく芯に
届かない。これは声が大きい小さいまったく関係がない
意外に汚いも綺麗も・・・ほぼ関係なし。

これ実は、もうかれこれ3年から4年経過してるかな〜
いい感じに見抜けるようになってきた。

昨年あたりから、悪意的なコトノハも感じることができる
ようになったかなと。

やっぱり「はじめに言葉ありき」じゃないが、ほんとに
言葉って大事だよな〜と感じる。

今、レンタル屋さんでビデオを相当数かりていろいろな
映画をみているのだが・・・ほんとに

人間の人生「下駄をはくまでわからない」がほんとなんだろう
と感じる。

とにかく今日はゆっくり休んで、あとは書類つくるのとっとと
終わらせよう。
posted by クール at 06:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月12日

さつま・日の丸

 昨日、久々のだれやみ。今年、ご当地でのだれやみ数えてみたので
ある。3月13日、7月15日、そして9月11日。

前回のかごんま25度焼酎は「川越」で、昨日飲んだのが日の丸、日本
国旗の図柄の「さつま」。

昨日は、華金であったのだが・・・やはりコロナの影響をひしひしと
感じることができた。

ある引っ掛かりのある案件の、昔やっていたイメージ攻略法。多分5年
ぶりに久々にやってみようかと考えた。

まだまだイメージをつくっていかないと思う。多少身体が重いのだが
午後からの始動にしようか・・・

さてさて・・・こちらも久々の頭ぽかーんな今なのである。

ぼちぼちとやりますか

今日だけ「GO」にしておこう
posted by クール at 07:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月11日

2024新札発行と預金封鎖はやっぱりセット?

 昨日は、つつがなく・・・日々是営業。夕方、久々に劇団すいと
どうかにちの知人に電話した。今年の劇はやはりコロナの影響で
延期なのだそうだ。

とても残念であった。今年は大師お祭りでも、花魁道中、しかも
本場京都での舞妓さん経験者をご当地に呼んでのものであっただけに、
今年はほんとに残念だったけど、来年はぜひになのである。その
花魁道中を企画していたのも劇団すいとどうかにちのメンバーで
あった。

あれやこれやで30分くらい話していたか・・・電話しようとした
きっかけはある映画の話でかけたのであるが。

サーフィンはぼちぼちやっていると、自分もそろそろ海いきたいな〜

ところで、あと3年ちょいしたら新札がお目見えになるのだが・・・
預金封鎖があるのか、ないのか。なんとなくなのだけど、今日本の
財務状況は戦後とほぼ同じ。としたらくるのが農地改革に預金封鎖。

預金封鎖やったことある国って確か日本だけだったような気もする。

というわけで、預金封鎖でとられるくらいなら、よくよく資産をおも
ちの方は、ポートフォリオを考えておかないと思います。

資産三分割、使い古された言葉だけど、これこそ王道なのかと

今日はあの9.11から20年なのである。はやいものでもう20年
なのかと。あっというまの20年であった気がする。この年は、
歌舞伎町でも戦後5番目といわれるビル火災。ルーズソックスだったか?

9.11の日は鮮明に覚えている。居酒屋でテレビみてたんだよな〜
不思議なくらいタイムリープできる。ちょっとその日にいっておこうか笑

今日だけは・・・だれやみ?いや身体の様子聞きながらがいいな

ほんとにコロナもあるけど、かなりおっくうになってきている。

というわけで今日もぼちぼち「GOGO」なのである。時がとまったままの
・・・二度と戻れぬ・・・そうなんだよな〜

ほんとに時をかけておこう笑 今日だけは

ビルの街にもライジングサンであれば。ご当地は雨なのだ。はじまりは
いつも雨なのかと
posted by クール at 05:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月10日

諭吉くん家出、英世くんは?一葉さんはひとりいる、OH!マルガリータ

 ようやく通常モードで身体が動くようになった。さる8日に
友の49日が終わり、次の17日の49日を残すのみとなった。

最後の審判をへて、次いくところがきまるといわれている。

さてとかくこの世はせちがらい。最近、諭吉くんが家出することが
多いクールくんの日常なのだが・・・潜水艦生活も慣れ慣れになっ
てきてるところも少々怖いところもある。

ただ思うのが、自分のところを通過する際に浄化できる芸当を
みにつけることができれば、諭吉くんはどんどん戻って引きこもり
になると思う

ただ性質上、家出、出戻りを繰り返すほうがいいのである。

諭吉くん引きこもるとろくなことにはならないのかと

流れるものといえば、お酒もそうなのだが・・・コロナのおかげと
よる年のせいでどうも最近、このあたりはかなりおっくうになって
きている。

ふっとマルガリータというカクテルなのだが、名前がふと浮かび
すこし調べもの。

このマルガリータというカクテルには哀しいエピソードあり、
マルガリータというのは女性の名前なのだが、銃弾にたおれ、恋人
であったバーテンダーが彼女を思って編み出したカクテルなので
ある。そういえば・・・最近、いってないよな〜

そのお店では、自分はマルガリータでなく「ホワイトレデイ―」と
いう名のカクテルが好きなのだが・・・うーん、コロナもおさまって
きたし、明日は華金か〜

ということで、いろいろな案件があるのだが、今日の案件のことを
昨晩考えていたのだが、これはほんとに自分に一番通じる案件かな
とこの案件、そりゃお金は大事なのだが、お金以外の何かがある
ような気がする案件なのである。多分、逃げたらアウトなのは最初
からなんとなくわかってはいたのだが、極力綺麗な形で浄化できれば
と今は思っている。それこそ・・・成功した暁にはマルガリータと
シャレこもうと思う

いや、やはり「ホワイトレデイ―」なのかと

今日も「GOGO」なのである。諭吉くんの家出に付き添うのが今日の
はじまりの仕事なのである。

あたふたして・・・頭の毛がまるがりーたにならないように・・・
「46番!」こっちへ笑・・・枠かな〜笑 しななきゃなおらないな
posted by クール at 07:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月09日

白露もすぎて

 ようやく夏の暑さから解放されようとしている。日が沈むのも
日々はやく、日が昇るのも日々遅くなってきたのである。

今年のお盆以降の暑さはほんとに身体に応えた感じで、頭と体に
暑さが残るような感じの毎日であった。

過ごしやすいのは、ほんとにありがたい。今日は五節句で重陽
これから菊の花が咲きはじめるという合図の日。

2日前が白露で、もうすぐ暦の上では秋が深くなってきますよ!
の合図の日であった。

昨日、某所でおめでたい話を聞いた。まさかと思ったが、ゴール
するまでそんなに時間は経過してはいない。

不動産取引もご縁の問題によるところは大きいが、人の縁も最後は
これにつきるのかと思う。

なにはともはれよかったと思った。

今年2カ月に一回顔をだす場所になっているわけだが・・・ほんとに
原点回帰なのかと考える。

初心なのかな〜と。暑さも和らいできたので、今日は午後からある地域
をまわってみようかと思う。その前に軽く業者回りしてみようかと

やはりこちらも原点回帰なのかと。コロナも宮崎は少し小休止を迎えて
いる。

課題はあるけれど、頭なやますことが一つ二つあるくらいが丁度いいと
いえば丁度いい。

ただ世の中的には、いよいよコロナのもたらすものが目に見えてきたの
かと、当初から飲食店の苦戦はいわれてきたが・・・目に見えてきたの
かと。実は不動産業も年末にかけていわれてることがある。

地方はまだ実感ないかもしれないが、今都市部のハローワークにいくと
ものすごい人が来ている現実がある。これを機にUターンの人も増える
といわれている。

まぁまぁ平凡な日々がありがたい今日この頃。今日もぼちぼち「GOGO」
なのかと。今日は夕方までみっちりかな〜ほんとに暑いのがなくなって
いくのはありがたい
posted by クール at 05:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月08日

悪事とは、隠れた痴呆の活動である。

 台風一過の昨日であったが、どうも腑に落ちない台風でも
あった。触れ込みが凄すぎて・・・なんとなくなのだが、
今でもマスコミに煽動されやすいのがわかっただけでも収穫
なのかと

確かに風は強かったけど・・・

よく嘘・悪事を考える人がいるが本来は隠れた知性の活動
なのだが、ほんとにネクラやバカな自覚ある人は、あまり
得策ではないかな〜と個人的に考える。

以前とある男のお客様の金言で

「運とツキがなくなってきたら、欲が強くなる人がいて
嘘や悪事をするようになる。こういう人に気を付けろ!」

といわれたことがあった。戒めの言葉として内蔵して
自分にも言い聞かせている。風が吹かないときはじっと
しているに限るのかと

嘘も悪事も可愛げのあるもので許せるくらいがちょうどいい
のかと

しかし、欲の強い人ほど簡単にひっかかるものの映画を昨日
みた。

気をつけようと思った。欲もなきゃ身体は動かないのだが
今そういう場面かといえば、そうでない場面だよな〜と

コロナの第二波はかなりおさまってきた感じがある。

しかし・・・こうも潜水艦をしていると笑じたばたしても
しょうがないと過去の経験からそうしているのであるが・・・

まぁ身体が無事なのはありがたい。コロナだけは気をつけて
今日も「GOGO」なのかと
posted by クール at 06:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月07日

うーん!台風10号、ご当地は肩透かし?

 前評判が、すごい台風10号であったが・・・ほぼ自分的には
無傷なのだが、九州をみると停電が、48万世帯とやはり、自衛隊
待機2万2千人はだてじゃなかったのだろう

まだ今日まで強風域の中にいるのだが、峠は越えている。

これから、季節は秋へと加速するのだが・・・今年は、最終も
でっかい花火もお預けとなり・・・まぁそういうものなのだろう

天の時でもないし、致し方なし

でも、注意喚起は功を奏したと思う。とにかくいい風が今吹いている。

さて、今日は終日風は強いので中でできることをやっておこうと
思う。

しかし、ほんとに災害に遭わないというか・・・そういう星まわり
なのかと思う。

ホームセンターやコンビニ特にパンなど、火をつかわないものバカ売れ
してたし・・・風が吹けばの場面はみれたな〜

でも、今月ははじまったばかりだし、台風シーズン突入だし。今月も
いろいろ変化はくるだろう。コロナある中で避難場所とか・・・

これはなんとか避けなければと思う。

今日はほんとにぼちぼち「GOGO」なのかと
posted by クール at 07:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月06日

黒い僕が招かれたカーニバル〜パーティーが始まる!〜

 今日の午後過ぎ当たりになるのか、ご当地も暴風雨圏内に入る。

正午過ぎの鐘が合図になるだろうか・・・

スサノオの怒りをとくとご覧あれ!なのかと昨日ホームセンター
などにいくと、ブルーシートなどは売り切れ

コンビニ・スーパーにいくと火を使わなくて済むパンなどは売り切れ

「みんな必死だな・・・」

多分、上下する気圧の関係なのか昨日より非常に頭が重い感じで寝ても
寝てもの状態なのである。

世間のそれはされおき、やはり台風来る前は血が騒ぐというか、なかなか
テンションは高め

それと午後過ぎあたりから、夏競馬もラストか〜

今年の夏、ほんとにお神輿もサーフィンもなかったけど、大トリで
でっかい花火みたいものなのである。

今日は96で「黒」の日らしい。

今日ブラックマリアが指定したというか、インスピレーションが働いた
番号は・・・内緒にしとこうかと。また悪魔のDJにやられてしまう?

存在を明らかにしたら大変なこといっぱいあるのである。秘密の扉を
開けみたものは、それなりのこと覚悟するべきなんだよな〜いつの時代も
それはかわらないだろうかと

さて台風10号!どういう爪痕残していくのだろうか

今回のは、正常性バイアスで「自分は大丈夫」とタカをくくっている人
も用心だけはと思う。

まだ眠い今なのである。あと小一時間ほど寝ようと思う。

(-_-)zzz
posted by クール at 05:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月05日

天の時、地の『リ』、人の和そして自然災害は、因果の法則

 昨日を最後に、おそらく灼熱の暑さはなくなっていくかなと
思った。台風10号、これかなりやばいレベルだと感じる。
これで少しは頭もまわっていくだろう

自分もひとつ、気になるお客様のところにいきあることをした。
木曜日のことである。

何かがうまくいく、歯車をかみあわせるには、それが天の時
なのか、地の「リ」はあるか、そして人の和、これは数だな
それに輪ができているか。

今年は、大多数、それに日本の企業約8割が、4月〜6月の
GDPでもわかるように経済後退の局面。

ジタバタしてもはじまらぬものが今の局面はあるだろうとコロナ
は第二波はおちついていくが、これから冬場に第三波がくるだろ
う。コロナの隠れた第三の牙、これはその場面にこなきゃわから
ないが、インフルエンザとあわさり・・・すこし怖いところは
ある。

コロナといい台風10号といい、つきるところ人間の因果の法則
のような感じが、あ・く・まで主観的だが、そう感じる。

「ほんとにいい加減、気づけよ!」といわれてる気がする。

無事にとおりすぎることをただただ、祈るのみだが・・・今回
ばかりはどうやらさけれそうにないのか、ほんとに伊勢湾・室戸
台風、近年の近畿直撃の台風21号並みになるのか?

場面に惑わされることなく、今は、じっくり形勢を見ているの
だが、まだ動くべき時にあらずとカンピューターはいっている。

あおりには、のらない。これに今は徹しよう。

すべて自分のハートだけが答えなのかと

さて、月曜まで・・・ひたすら引きこもるのみかと。ゲオにいって
何本か借りて映画でもみておこう
posted by クール at 04:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月04日

ガースーキャップ 牡71 芦毛 生産牧場 秋田県 父 アキノミヤ『イチゴ』アベノミクス産駒

 昨日は、今週末の台風10号を受けての動きになった。
今日もそういう動きになるだろう。

岐阜県、笠松競馬場に、怪物が登場した。第二次競馬ブーム
をつくった「オグリキャップ」

再来週になるのか、政権与党のトップを決める選挙がある。
文字通り行政のトップになる人を決めるものになる。

「三」人の候補者の経歴を昨晩みた。

岸田さん、早稲田から〜の政府系金融機関から〜の政治家
当然、祖父も父も政治家。バリバリのサラブレッド、しかも
帰国子女で競争馬でいったら・・・サンデーサイレンス産駒
あたりになるのか。

石破さん、慶応から〜の都市銀から〜の政治家。当然祖父も
父も政治家。バリバリのサラブレッド。競走馬でいったら・・・
国内産馬のメジロ牧場あたりになるのか。政治家になるために
産まれてきたようなもの。

菅さん・・・段ボール工場作業員から〜の電気設備会社勤務
から〜の法政大学夜間部から〜の横浜市議から〜の・・・
国会議員。「イチゴ」湯沢市出身?うん?空耳・・・越後?
イチゴ?・・・かつて日本に新潟柏崎市から、とてつもない
学歴ない土建屋あがりの政治家いたな

これが振り子の法則と呼ばずになんと呼ぶのか。時代が渇望
したのか、そうでないのか。もはや必然なんだろうと。行き過
ぎたものをもとに戻そうとする力が働くのかと三人の経歴を
みてそう感じた。

「東京にいけばなんとかなる」と上京したひとりの男のこが
世間を知り、地元での大学受験失敗からの旅立ち。数々の
ことをしながら、政治家へ。そして行政のトップになるのか
否かの闘いがはじまる。

これからの展開が非常に楽しみになってきたのである。

今週、新潟でラストの夏競馬、新潟記念。角栄降臨となるのか、
否か

またもやチャリンコにのるのか、のらないのか笑

今日も「GOGO」なのである。でっかいしだれ柳の三尺玉。
見たいのは、それのみなのかと
posted by クール at 05:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月03日

東急ハンズ、次はそばに西友!〜誰がいったかは定かではないが・・・〜

 昨日なのだが、やはり気を付けないといけない熱中症。
午後に小一時間ほど、横になり養生したのである。今日
明日までは、暑い日々が続くだろう。

そして週末には、台風10号、ハイシェン、海神の登場
かと。この台風、誰がいったかは定かではないが、あの
スサノオの怒りと呼ばれている。

いわれてみれば・・・「あ〜そういうことね!」という
ことは世の中多々あるわけで。空耳で終わればいいものも
あるが、それがあまりよきものでない場合は、それこそ
よきの登場なのかと

今でもテレビでやっているのか?久々にワロタワロタの
映像もの

PUT YOUR HANDS,TOGTHER  SOMEBODY SAY YEAH
プット ユア― ハンズ トュギャザー サムバディー
セイヤー

なのだが、よく聴くと「東急ハンズ、次はそばに西友」と
聞こえる不思議。

さてさて、空の耳は、かなりな地獄耳。スサノオの怒りが
少しでも納まるように願掛けておかないとやばめな雰囲気
の台風10号

もうひとつ

BLACK IS THE END WINTER IT WILL SEND
(闇の世界は終わり、やがて光の世界へと皆を導くでしょう)

それがどういうわけか・・・「バケツリレー、水よこせ」と
聞こえる不思議なのである。

バケツリレーするのが、ほんとの世の中になればと思うの
である。

まだタモリさんは・・・「六」本木のテレビ局でまだやって
いるのだろうか・・・朝日は今日も昇ってきたけど、週末は
気をつけてお出かけできるか、できないか

ということで今日も「GOGO」なのである。

うーん!バケツリレー水よこせと呪文のように唱えておこう
今日はとくに
posted by クール at 07:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月02日

はっ!ソレソレソレ、ZOOMーZOOMーZOOMーIN!ですっ!

 というわけで昨日、ひととおり?の営業の後、はじめて
某所でZOOMなるものをみた。これからの形になるだろう
かと

でも、かれこれ20数年前に、テレビ電話はすでにあった。

ある大阪の人がパソコンとパソコンにカメラをつけて女性
と会話できるシステムを編み出した。でも、その大阪の人
のは、失敗に終わるのだが、それに目をつけた、海外から
帰ってきたばかりの人が、東京の目黒で進化させたシステム
で女性を雇用し大儲けをした。当時最新のインターネット
技術を駆使してのものだ。それでも、もう「27」年前の
ことなのである。

やはり、女性と会話できるものというのにアクセントをつけて
のものだ。日本でインターネットが爆発的に広がった要因は

ひとえに女性の力なくして語れないところがあるのである。

ある時は、ストレス解消・・・またある時は、いやあまり
生々しいこと書いてもな〜笑

昨日のは真面目な講義のものであった。都合10分しか滞在
しなかったのだが、ほんとにこれからの会議などの形なので
ある。

で、ここで面白いのだが、自分にパソコンを使って化粧できる
利点があるのだ。芸能人では、さすがにまずいだろうが・・・

犬や猫みたいに耳をつけたり、しっぽをつけたり・・・リアル
アバター。そうなのである。仮想現実をこれからの人は多く
みることになるだろう。

同業者とも話をしたのだが、必ず不動産では原野商法がでてくる
ということ注意喚起しておこう。何もない土地をかわされたりな
どと、不動産はやはり現場をみてからの方が得策なのである。

パソコンを使ってホームページの管理・作成しているのは現在
ご当地の会社、ジャパンクール、もといJクルーさんなのだが
はじめて社名みたとき、Jクールと見間違えたのだ。

なにかしら親近感は覚えた。そして、先週になるのか、スパーク
ジャパンさんにお邪魔していろいろレクチャーして頂いた。

これから日本は、ZOOMを使ってスパークしてクールになると
いいのであるが、つくづく原野商法には、気をつけてということで

今日も「GOGO」なのである。
posted by クール at 07:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする