2020年05月09日

GW明けの営業は滑り出し上々

 今年に入ってからというもの、なかなか結果に恵まれない
日々が続いたのだが、平常心でのぞみ、日々重ねたものが
ようやく形にみえてきたかのかなと

やはり不断の積み重ねだな〜と感じれたGW明けの営業なの
である。それとやはり、日々の行動なんだなと

今日もつくる書類があるというのがありがたい。昨日の午後
に多分これも「2」月くらいに一度話があった案件。

ご当地の「赤」水町なのである。午後に打ち合わせ。なかなか
の案件なれど、昨年の経験が生きる案件。ほんとに積み重ね
だよな〜と思った。小さい仕事をこつこつと大きい仕事より
慎重に

そのあと、ねこがいっぱいいる事務所に顔をだす。久々の
「ご」んちゃん。かわらずひとなっつこくごんちゃんと呼ぶと
近寄ってきて身をすりすり。ほんとに日本語わかってるのか
な〜という気になった。

コロナのこともあるけれど、こういう時こそ、兜の緒をしめ
なきゃとも感じた。

ほんとに平常心って大事だよな〜

ということで今日も「GO」して明日はゆっくりしよう。

いや、ほんとにこういうご時世にやることがあるというのが
「感謝」なのである。

昨日、役所にいる知人に電話したら、ご当地の役所の人たち
がGW返上で給付金の郵送の手配をしていたそうだ。

民もきついが、官もきつい思いをしているのである。

今一度官民連携は一つのキーワードになってきそうな気もする。
posted by クール at 08:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする