2020年03月31日

令和初の年度末〜桜くらいみにいこうよ〜

 今日はどうも桜雨の様相なのである。ご当地は比較的
コロナには守られている地域だと思うが油断は禁物。

不要不急な外出は控えるべし。と思うのだが4月、5月
6月の定例会及び大きな宴会は延期か中止になっている。

懐に大変やさしい毎日なのである。

今日は年度末、今月も長い長い3月がようやく今日で終わり。

こういうご時世だからではないが、昨日みにいった案件、
それからひとつ前の案件・・・強くおすべきか、買わせたあと
があるだけにやはり慎重にならざるをえないのかと

オリンピックは延期となったのだが、じゃあ1年後終息して
るかと考えると・・・どうだろ

今のところ個人的にはコロナとは関係ないところにいる気もする。

2月3月と休んだ適度な運動も4月は再開させようと考えている
やはり基礎体力はあってしかるべき。気温も上がってきたのだから

昨日は、すこし冷えたのだが今日は暖かくなるだろう

それと思うのだがご当地、少子化の影響か、いや10年この問題
を見ぬふりしてきたのかわからないが、いよいよこちらも積み重ね
の結果がでてくるのかと

全国的な問題だからな〜やはりそこで移住政策なんだろうと

これは行政のやることなのだが、比較的安全な宮崎は移住するのは
まずまずかと

令和初の年度末、今日もぼちぼち「GO」しておこう

時間が許せば城山の桜でもみにいこうかと

昨年もなんとなく雨の中、城山の桜を昼間にみにいった気がする。

大転換・大掃除の局面、いろんな救済措置が政府から発表になって
いる。うーん・・・それもいいがまずは消費税の一時的な凍結だろ
と思うが

個人的に思うのは世の中、秋口までますます混沌となっていくと
感じる。

地球環境のためには、かなり優しい日々になるのではと
posted by クール at 06:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月30日

いまここにいる〜高松宮記念をみて〜


 いまここにいる〜キングヘイロー〜

 どの道を選ぼうと
 いつも誰かに追いつけず
 別の誰かに抜き去られ

 それでも落胆はおさえ
 焦りは隠しながら
 ひたむきに進みつづけた

 そして、今ここにいる
 熱望した場所で
 遮るものもなく
 憧れた景色をみている

JRAはG1になるとHPで特集を組んでるのだが、昨日あった高松宮記念
の名馬は「キングヘイロー」この短文の中で端的に人生を教えてくれる

今日朝、夢を何個かみたのだが・・・どの夢にもある人が登場してきた。

一番関心のある人なんだろうな〜潜在意識の中で

やっぱり角松敏生さんの声はいいな・・・今日聴いてるのは「崩壊の前日」

いっぱい殻破って今日も「GO」なのである。

とにかくひたすら前になのである

昨日のレース、1着の馬は斜行で失格、進路をじゃまされた3番スリーダイヤ
トニックが3着になるという憂き目。進路をじゃまされなければ優勝してはず?

人生はなにがおこるかわからない。を再確認できたのかと
posted by クール at 08:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月29日

♪夜をこえて〜50年目の真実〜

 頭のかたすみに「三」島由紀夫のフレーズが残っていたのだが
今月の20日より公開のドキュメントフィルム

東大全共闘VS三島由紀夫〜50年目の真実〜

「おれの言霊を忘れないで欲しい」言葉に力があった時代とさか
んにいっているのが予告編

何年か前から三島由紀夫はかなり注目されていた。ある意味、
三島も預言者だったのかなと。ことごとくこれからの日本が
どうなるかを預言、まんま三島のいったとおりに進んでる感じ
もある。

バリバリの国粋主義者でもあり、ガチな〇〇でもあった人で
ある。

で、すこし見たい気もするが見終わったあとの自分はすぐ感化
されるので・・・迷いどころ

「安田」講堂での自決から、もう50年もたっているのである。

それはまぁほどほどにしておいて、これも頭のかたすみに残って
いたのだが、宮崎市の文化ホールに角「松」敏生さんがコンサート

うーいきたい気もするが、昨今のコロナを考えるとな〜

角松さんのテナーボイスはかなり、右脳?だったか刺激するのに
いいような気もしてくる。

ふたりに共通してるところ、言葉に力がある。言葉ひとつで世の中
は変える力がある。KOTODAMA、KOTONOHAなのである。

さてさて今、西にいる金星が東に移るときまた一段ギアがあがるよう
な感じもなきにしもあらず

そのために今日はゆっくり休もう
posted by クール at 08:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月28日

ルパンの不二子ちゃんはミカタなのかテキなのか

 今週の仕事も今日がラストなのだが、今週というか話をした
のが自分より年が下とのものが多かった気がする。

今年は何年かしたチームという感じが老舗以外はあまり想像
できないが、今ひとつほどそういう感じになりつつもない
わけではない。これはなんだろうか、チーム再会、いやリバイバル
・・・まだ適当な答えがでてこない

それはさておき、チームルパンがあって何件かしたのだが、もう
不二子ちゃんはピンだけでなく、なんと不二子ちゃん独自の相棒
をみつけ仕事をしているのである。どんどん成長しているので
ある。もともとそういう血筋の家系なので仕事はおてのもの

商売の基本も小さいときから見てるのでこれはテキにしたらやばい
のである。

先日もたずねたのだが、バリバリ仕事をしている。女性の不動産屋
はこれからも増えていくかもしれない。でもポスティング&次の
広告では、営業ウーマンとして助太刀して欲しいのはあるにはある。

「もしもしぃー・・・・」いや妄想だけにしておこうか

今週をふりかえってみてほんとに自分は年をとったと感じることが
できた。どんどん下の世代が世の中を動かしていくのだろう

今まではどちらかというと上の世代が多かった気もする。これはある
意味許された部分はあったかもだけど、下の世代には通用しないだろう
なとすこし感じた。

下の世代でも自分が下になった気で今週はいろいろ教わった気がする。

ほんとに生涯、「学び」なのかと

世の中的には、金持ち優遇政策の消費税は一時的に凍結したほうが
よろしいかと思うのだが・・・基本なにごとも相手あってこそなの
かなと

今日も「GO」なのである

明日は・・・ゆっくり休もうと思っている
posted by クール at 07:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月27日

NAINAI水路ない!?ARUARUARU仏壇ある!そこがあぶなーい!?

 昨日の最終前におとなりの日向市から内覧をしれくれた方
ほんとにありがたかった。もともと建築に精通していて今は
まったく異業種の代表をしているのだが、まさに就職氷河期
世代なのだが自分ら世代よりは、仕事に対する姿勢は厳しい
かなと思う。

そのひとつ前もやはり氷河期世代であるが、物件資料に目を
とおしてくれてケンケンガクガクしていただいた。こちらは
角川、いや門川町の方。

ありがたいことにいけるところ、内覧をしてくれるお客様の
存在こんな状況の世の中でも仕事ができていることに感謝なの
である。

そして昨日を受けて今日は官庁はじめ関係各者まわり。まずは
水路の調査なのである。これがクリアすれば一歩前進する案件
なのである。

さて今日もお金ほしけりゃしがみつけの精神で頑張っていこう

しかし・・・そういう歌謡曲をうたっていた中から、美濃の
まむしと呼ばれるまでになって国盗り物語の主人公になる人が
いたとは、まさに驚きなのである。

案外、美濃のまむしはかなりの美男子だったのだろう。娘の
帰蝶・・・やはりエリカ様、かえすがえす惜しいことしたもの
なのである。アゲハはやはり、毒をもってないとな〜いかんいかん

今日も、シブヤドウゲンザカ目指して頑張るのみか

「もしもしぃー」これもいかんいかん

さてポスティングの次なる戦略もちゃんと考えていこう
posted by クール at 07:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月26日

人の縁の不思議さ

 昨日、ある業務で午前中から午後2時くらいまでとある方と
いた。お昼ご飯をゴチになるのだが・・・いろいろ話をしている
といろんなものが自分にリンクできることに気が付いた。

「もともとご縁があったのですね」

契約日も2つとも自分にとっては忘れないものであった。これ偶然
、たまたまという人もいるだろう。

でも偶然が何度も何度も繰り返しおきれば、これはもう必然なんだろ
うと

昨日の最終の営業のアポ取りで、新しい案件の内覧するものがある。

もう4年前になるのか、大阪をイメージせずにはいられなかった案件

登記事項にのった唯一の女性の名前、そしてそこにあったドラマ。

今その案件には新しい家族が住んでいるのだが、KOTODAMA盈月さんに
書いてもらった額があるはずである。

そのときのテーマソング やしきたかじんさんの「やっぱ好きやねん」

時を同じくして結婚した女性がひとり

今年のテーマのひとつ。「アカシックレコード」歩いた道に上書きを
するのか同じ道をつくるのか

タイミングあえばなのだが・・・

「あのーいい物件があって、リベンジしますか?」といってアポを取り付ける。

さてさてどうなることやら、前回はうぐいす、今回はなにになるのか

頭の中ではすこしほどイメージでできつつある。

いい縁がかけるといいのであるが

今日も「GO」なのである

そして昨日の最終便、部屋を退去の方から電話なり、大家さんに電話。

ほんとにくりかえしくる波みたいなもんだよな〜いい縁がくるといいと
思う
posted by クール at 08:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

じたバッタするなよ!これで中東が点火すれば黙示録の完成だわ〜

 なんというか中国は今年大変だな〜という気がする。武漢に
はじまる今回の騒動、舞台は今やアメリカ、ヨーロッパに移って
るのに、中国は今度バッタに悩まされる日々が待ち受けてる
のである。

大食糧難の時代を迎えるかもしれない。たまにスーパーにいく
のだが・・・もともと中国産は加工物でもさけてるからいいの
だが中国を今度襲うのは間違いなく大食糧難時代だろう

中央アジア?だったか4億匹だったバッタ、今や4000億匹

ことごく作物を食べつくすだろう。もはや神の怒りのすさまじさ
というより地球がだしてるシグナルなのだろう

枕はここまでで・・・昨日午後よりどっぷりと角川、いや門川
町にはまったのだが、仕事込みで今ある記念誌の営業を兼ねて
とある事務所に突撃、4〜5回の飛び込み&アポ取りで空振り
だったので、別府に住むセイジに電話。どうやらセイジは、
ご自慢の達筆で手紙をかいていてくれたらしい

ちょうど・・・車に販促用のお大師まつりせんべいをのせて
いたのが間違いだった

その会社をいとなんでるご夫婦はもともとご当地で生まれ育ち
角川、いや門川町で立派に事業を営んでいる。昨日、発表の
あったNTTとトヨタの資本提携。

戦国武将でも有名な名前なのだが、そのトヨタのディーラー
御用達のお店でもあり工場でもある。

ラッキーなことにもうかれこれ5年ほど前になるのか、いや6年
かいわゆる片手案件でのお客様でもあった方なのである。

幸い、こちらは買い手サイドだったので深く踏み込む必要は
なかったのだが今回の記念誌営業では、昨今の事情も加わり
大変難儀なものとなっている。が、どうもこの営業もすこし
の間小休止しているのだが、営業込みでたまにやっているのである。

大変シビアな社長、それをサポートする奥様は大変綺麗で明るい
方なのである。強面の社長と雰囲気がぱっと明るくなる奥様の
コンビは絶妙なのである。

車にのせていた・・・お大師まつりせんべいがなぜかないのである

さすがなのである。でも5〜6年前を思い出しお礼の意味もあった
かなと

魔王2号の登場かと考えたのである。

まさに渡る世間は魔王ばかりかと。今年に限っていえば

そういう感じもなきにしもあらず。ところでポステイングの成果
なのだが昨日の時点で、非通知2件、あと知り合い1件。

一応データ通りは通りだが実になるかどうかは・・・最後の知り合い
が紹介でもしれくれると大変ありがたいかなと

決して楽ではない展開なれどひたすら前に今日も「GO」なのである。

昨日の広告営業が反転のターンになればいいのだが

奥様が走ってきて信号待ちを引き返したあたり、ツキの変換点かも
しれない。ご当地の幸町で生まれ育ったた人だからなのである。

セイジの泣きバイもなかなかなのか・・・いいことは真似をしておこう
posted by クール at 07:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月24日

疫病がもたらす大転換の時代

 今年、自分が予想というか、どうやら二極化も単なる勝ち組、
負け組の概念だけでなく、もはや感覚の違うもの同士は同じ
日本人でも会話が成り立たなくなるのではという思いがあった。

無論それは今までもあったのだが、どちらかが相手に合わせる
感じであったと思う。

昨年まで書いていた競馬を使ってのショートストーリーでも
あの「鬼滅の刃」でもわかるように

心の中で思っていることをあえて文字にしたところが今かなり
受けてる要因の一つとなっている。今までの漫画ではなかった
世界なのである。

小説と漫画がコラボしたようなものと聞いている。実際まだ
読んではないのだけど・・・一巻だけよんだか

で、会話が合う同志の会話というか気配でなにをいわんかを察知
できる感覚がますます強くなるだろう。

では、感覚が合わない同志の会話、これはもうどこをとっても
意味不明のものとなるだろう

「まったくもって話しかみあわなってないんだけど・・・」

でもここで腹を立ててもしょうがないと感じることかと思う

まったく別次元の人同士の会話があうわけないのだから

おそらく歴史の流れからすると、戦争に大地震これは間違いなく
くるだろう。時期はわからないが「歴史はくりかえす」からすれば
まず間違いなく起こるだろうかと

もうここまで来たら、ある覚悟はもつ必要もあるかと感じる。昨日
はポスティングで一日費やした。ほぼ1000枚の投函。途中しって
いる人に遭遇して何枚かわたしたり、でもほぼ投函したのである。

街がこんなにも静かなのかとまずは感じた。これは何週間前の駅前
にいったときも思った。10万人住んでいるのか?と思うほど

むやみに外出をさけてる人も多いのもあるだろうが、なんとなく生活
空間という感じではなかった。

さて大転換の時代、まずは潔く享受することかなと

昨晩非通知で一件電話なる。非通知ね〜184っていれるのメンドー
じゃね?そういう人に限ってラインとかしてそうだと思うけど笑

大転換の意味もあるし、大掃除の様相もあるかと

個人的にはやはり断捨離はしておこう

あらゆるものに「光」これもあてられていく。さてさてどうなることか

今日も「GO」なのである。やるしかないかな〜ニシタチ目指して
posted by クール at 07:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月23日

現し身、写し身、空蝉(うつせみ)

 ほぼ日記とかしてるブログ、三千の絵をかくのに、たまには
テーマをそろそろと考え今年いいことに大河が戦国時代という
ことで

これなにかの本で読んだことあるのだが、どうやら日本という
国は、源氏八割、それも藤原道長の血が入っている説があるら
しい。あとの二割が平家となっているらしい。

明智さんは土岐源氏の流れを汲むといっていた。これはあの家康
さんもなのである。

平家で有名といえば、そりゃもう陰陽師に清盛か。どちらかという
と・・・いややめておこう

なんとなくのイメージでもののふは源氏でもののけが平家の感じ
もする。

で、毎日ではないが源氏、それも光源氏にちなんだものをのせて
おこうかと

大阪場所、琴恵光関おめでとうございますなのである。十両から〜
のまたもやフェニックスとなるのか?まさに何度でも

まさに光る力士なのである。身体の感じからしてピークは何年後に
なるのだろうかまだまだ当面楽しませてくれそうなのである。

で、今日のせるのは「空蝉(うつせみ)」これ紫式部のことらしい。

形だけ残す忍法もあるらしい。

似たような言葉で、現し身まさに生きているさまなのだが、日本って
ほんとにもののけ文化あるよな・・・と思うことがある。

今年も一度ほど見たのだが、「え!?この人こんな顔していた?」

写真でも、顔が百面相くらいかわる人もいる。

自分が意識しないのに、なにかに導かれるように足が向くところが
あり、何かを思いだせようとしていることもあった。

空蝉、なんとなく語感がいいのだが・・・仕事はもぬけの殻にならない
ように今日も手をしゅこしゅこさせて頑張っていこう。ゆっくり休めた
三日間でした。

しかし、世の中はこれから混沌としていくのは火をみるより明らか
だよな〜ほんとに大事なのは「平常心」なんだろうと思う

昨日、知人とラインをしていたのだがほんとに大事にならなければ
と願うが待ったなしの状況なんだろうな〜

ほどほどに気が付いたときに備蓄だけはと

今日も「GO」なのである。でも遭遇したらそれはそれでラッキーかと

イギリスでは、感染拡大阻止のためにホームレスの人をあのインター
コンチに宿泊させるという。三日月はイギリスでも頑張ってるらしい。

世界がかわるときってほんとに有事のときなんだなと
posted by クール at 06:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月22日

彼岸最終日?

 彼岸の入りが17日で中日が20日で今日が彼岸明けなのである。

どうやら意識がどうも向こう岸にいっていたみたいなのだが、なんとか
戻っているみたいなのである。

昨日、昼過ぎに猛烈な睡魔におそわれおおいびき。多分今日もそういう
展開になりそうな気もする。

ところで昨晩、「インディペンデンス・デイ」の2作目があったのだが
どうも1作目が強烈すぎて(多少グロイかな)みるのをためらったので
ある。地球に宇宙船がくる話で、漫画の「うる星やつら」で同じような
ものがあったのをかすかに覚えているが、実写版はさすがに漫画とくら
べたらダイナミックなのである。

どちらかというと悪いうつー人の話なのである。タイミング的に今地球
を席巻しているウィルスも、もしや・・・と妄想したのである。

もともと、おとなり日向市のコメのヤマにシュメール人が降臨したという
伝説もあり、またシオミにはあのノアの箱舟伝説もあるとかないとか

とまぁお彼岸だけにたまには向こう岸のことに思いを馳せてもいいの
かなと

いっとき経済はひとやすみというか、形がかわっていくだろうな〜と
思う。コロナウィルスはそのきっかけになるだろう

平和の祭典であるはずのオリンピックが商業主義の利権まみれから脱皮
するというか原点回帰しそうな感じになってくるだろう

表向きいい顔して裏でなにやってるかわからないようなものは淘汰されて
いく運命だろうと。今後この傾向は拍車をかけるだろう。

しかしネットが大本営発表に翻弄されずに無記名だが大きな声となったのは
これは確実なのである。もはや上層部の精神論ではごまかされない民衆の
塊はこれはネットがだしたいい面なのかと思う。

先日なのだが、25歳のWEBデザイナーのこがクラウドファンディングの
お店にいた。だれにもしばられず好きなことをして顧客をつくっている
だったか?メールで済むしな・・・まさしく新時代の営業の形もみたかな


まぁ不動産屋はまだまだアナログ世代と当面は交渉しないといけない
のは間違いないことなのだが、これも50年先は間違いなくネットと
メールだけのやりとりになっていくだろう。大きい会社ぐるみでなく
個人であれば。いや、もう大きい会社でもネット&メールは3割くらいは
なっているか

今日もゆっくり休もう。変化に柔軟に対応していくように常にニュートラル
にいれておく必要はある。明日からそうしよう
posted by クール at 07:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月21日

ポスティング

 昨日、夕方に看板屋さんから電話が入り投函用のチラシが
できたということで今日とりにいき

今日からポスティングすることにする。約1000枚

理論上、ひやかし含め2〜3件の電話がかかるはずなのである。

これはデータ上のことなのだが

飛び込み営業では100件まわると話を聞く人が2〜3人

今やネット時代10000アクセスで2〜3の反応

先日、フリーペーパーの編集長が、建築屋に特化するのだが
どのくらいの反応があるか聞いたところ、これはかなりの反応
があるということ

だいたい数字は想定内であった。発行部数からすれば健闘してる
どころの数字ではない。

広告でもチラシでも認知度が高いとそれなりに反応する。

あとは商品に魅力があるかどうか

今回はすこし違うアクセスの仕方をしている。不動産屋は基本虚業。

そして「イロモノ商売」ということなのである。

でもありがたいことに今は「士業」のはしくれに籍をおかせてもらえて
いる。ほかの士業さんからみればどうだろ・・・

このあたりはなんとなくだけど、あまりいい印象は抱かれてないかも
しれない。

イロモノ商売はいいすぎかも、なまもの商売・・・これも言い過ぎか

でも売り物に魅力がなければ電話はかかってはこないかなと

今回のチラシ、おおいに興味がある。

ということで今日も「GO」なのである。

だれもがいろんな思いで過ごす日々だろうと思う。こういうときこそ
笑顔かなと思う。
posted by クール at 07:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月20日

川のせせらぎ

 昨日、ぷらっと散歩がてらかなり歩いた。知ってる方からライン
が入り「イソイソとハタハタ」すこしの時間、角ボトルで

♪ウィスキーがお好きでしょ?

まぁ着物きた井川ハルカにしておこうか

お財布かなりうすいのに・・・ほんとに男はつくづくバカな生き物
と思ったのである。

最後は、「私の星」で山崎12年シングルロックで、再び散歩再開。

安賀多橋でしばし、川のせせらぎをきいたのである。とてもきれいな
音なのである。

昨日は、ご当地でフリーペーパーをだしている編集長にあえた。

今年年賀状に書いた文字なのである。お金の意味もある。

オリンピックが今年あるかどうかわからないが、昨日なかなかいい
時間を過ごせた。すこしの時間であったのだが

やはり月下での一人歩きはなんとなくいいものなのである。

さて今日はゆっくり休もう
posted by クール at 10:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月19日

いろんなイベント延期・中止それほどまでにコロナはやばいレヴェル!?

 昨日、営業途中にご当地の文化センターにいってみた。お知らせ
看板に中止や延期の文字。

センター内も閑散としていた。1月にYOUTUBEで流れた武漢のも
かなり衝撃的でそれから街ごと封鎖、突然人が倒れたりベッドに
シーツで覆いかぶされ、よもやのエクシストばりのばったんばったん

2月に入り、すぐさま大手広告代理店が全社員テレワークの発動に
3月には首相が学校休校の会見。

ワクチンがない以上未知の領域。インフルエンザの100倍の威力

こういうことが報道さらに掲示板で流れれば「これはやばい!」と
誰もが思うはず?が、このままでいいの?ということにもなってくる
のだろう。

いったん体内に入ればいっときでてこないだけでなく何度でも〜の
コロナちゃん。

ちょまてよ!飼いならしてみようじゃあーりませんか、この際

今年、大河ドラマは明智さんなのだが織田が有事ということで

「踊る大捜査線」をほぼ毎日映像をみているのだが、まさかこういう
感じになってくるとは思わなかった。

昨日は不思議な日であった。夕方近く電話が多く、それからあれこれ
考えかけたりかかってきたり

ほんとに歴史の転換期なのだろうと思う

首相が精神論で逃げたくなる感情はわからないでもない。自分も自分を
鼓舞するために明るい音楽を最近よく聴いているからだ

しかしな〜やっぱり防衛にまわるのが今はいいのか

彼岸の中日になるのか今日明日は、しかしよく寝れている。野菜を多めに
それにお茶は欠かさず。まぁほどほどに気をつけながら、でもそこまで
過敏になる必要があるかと思えばそうでもないような気もしてくる。

まだ眠い・・・春眠なのである

明日から3連休の人もいるだろう。ほどほどに頑張っていきますか

できることしかできないのである、今日も「GO」していこう

ほんとにこういうときだからこそ「平常心」肝に銘じていこう
posted by クール at 06:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月18日

我流ユビキタスからみる「マスク」

 昨日、ご当地もブームにのっかりコロナちゃんのニュースが
流れたのである。もはや対岸の火事ではなくなってきたのである。

今の日本流コロナ対策は、イタリアはじめ欧州や韓国あたりみてると
医療業界を思うと功を奏している気がする。

今年1月に武漢のYOUTUBEみたとき、これが日本にきたらやばいと
思った。

というわけでマスクは常時携帯しているし、昨晩も散歩のときマスク
はしていたのだが・・・

このブログ、今、約2500くらいなのだがこの「マスク」についての
記述、昨年は2回。これはスケキヨ、そう犬神家の一族に特化して
相続の勉強したときに書き込みしている。

マスクの記述がまったくないのに記事検索をかけると、2013年の
9月17日だけがなぜかでてくる。ユビキタスのずれ?

この9月17日に誕生日の人を自分は知っている人がいる。

この誕生日を覚えるのはもはや職業病なのである。

固定資産税には、当事者の誕生日をきくのは必須だからなのである。

マスク=仮面という解釈なんであるが・・・その方の顔もなんとなく
覚えている。なにか消化しきれないものがあるのだろうか。

まぁ気のせいにしておくか。おとといくらいだろうか背中の張りが
でてきて、このままではすこしいやだな〜と思い、今は不定期だが
月イチにいっている整体にいって今朝はかなりすっきりしている。

その先生との話の中で、「縁があれば、物件もマッチしますからね」

自分も今の仕事になってこの言葉の意味がかなりわかりかけている。

やはり決め手は「ご縁」が関係各社に備わっているか、これが最大の
要因になる。お金という人もいるが、これが絶対でないということを
まのあたりにしてることに何度か遭遇している。

お金を介在させるのだが、それさえもしのぐものがあったときの
マッチングは非常にやりやすい傾向がある。

さてさて、今日もその「ご縁」探し。ありがたいことに先週も3つほど
新しい案件に出会った。最後はご縁があるかどうかのみ。

そのご縁を探すためのツール、ポスティングチラシ。販促用なのだが
今週末にはできるか、来週頭か久々にまくことになりそうなのである。

マスクをつけてなのである。今日も関係各所にいくときはマスクを
つけようかと考えている。最低限のマナーとなるのか

潜入・潜伏されるとかなり厄介になるからなのである。ワクチンがはやく
できることを願うが、冷静になっても1年はかかるのか。

ウィルスにウィルスバスター・・・先日、ビルゲイツ氏の引退報道。

先が読める人だからのことなのか、案外ビルゲイツ氏はこのウィルス
バスターを開発したりして笑当然、ハッキングもおてのものだろうし。

「ピンポーン!」だれか来たみたいだ・・・朝刊だろう、いや・・・

今日も「GO」なのである。とにかく今日から「マスク」は必須だな
posted by クール at 06:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月17日

コロナVS世界

 いよいよというか待ったなしの状況なのだろう。こういう時代の
めぐりあわせに生きている幸運をかみしめながら

日本政策金融公庫から、各種行政機関まで、最悪なケースを考える
前に足を踏み出してみようじゃあーりませんか

だれが楽しての状況の人はいないと思う

神々の警告を無視した人類へのテーゼなのか、はじめから仕組まれた
予定調和みたいなものか定かではないが、経済の基本「人」を疎かに
した末路なのだろうかと個人的に思うが、爆発的な人口抑制には一役
かってそうな気もしないわけではない。地球が悲鳴を上げているのだろう

中国はもとより、アメリカ、それに欧州まで

ふたが空いていないアフリカ、それにロシアまでいくとほぼ世界中
どこいってもコロナ、しかも中央アジアでのバッタ

なんかもうすげーじゃんねー聖書?だったか予言通り

経済がどうとかはわからないが、感覚的に何事も相対的、相手がいなきゃ
なにもはじまらない。政治だってそこに住む民がいなきゃはじまらない。
という感覚はありがたいことに肝に銘じている。

「船頭多くして船進まず」

昔の人の知恵というのはほんとにやんごとなきものなのかと

この状況下でケセラセラ、つきるところなるようにしかならないだろう

今日も「GO」なのである。

あ〜楽して稼ぎたい。

さてさて契約目指して動くのみ
posted by クール at 08:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月16日

さそりへび

 もう今はあうこともないと思うが若い時にお世話になった人の
声が耳ののこっていて時折励ましてくれる。

「ほぼどぉーってことねーよ、だいたい大丈夫!」

「肉体は借り物、わかってねーんだよな〜」

そのくせ、大のたばこ好きだけどエチケットケースは欠かさずも
っていた。

その方は、さそり座で巳年生まれ。「さそりへび」という面白い
コラムを書いていた。今の宣材が残っているか定かでない。

おそらくこの世でみることももうないだろう。

さそりの毒は強く、いったん獲物をみれば執念深く追い続ける。

今日も太陽が昇ってきたのである。案件が多いので、振り出しに
戻る案件もあり、順調に進む案件あり。案件もそれぞれ

今日も根気強く案件をこなしていくのみ。新しいのに手に付けた
金曜日。今日も飛び込む場所もある。

こういうご時世で、なにかと課題があるのは非常にありがたい。

先日、老舗の司法書士の先生と話していたのだが、ご多聞にもれず
土地取引の現状を知らせてくれる。

決して多いとはいえずの状況。

しもじもである自分なんかは、末端もいいところなので毎年あんまり
かわらないところはある笑

ほどほどといったところか

それでも貪欲に「さそりへび」をあやかりたい日々を迎えたいと思う。

令和初の年度末。いざ後半戦

美濃のまむしよろしく降臨してくれると非常にありがたい。

今日も「GO」なのである。
posted by クール at 08:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月15日

メタボ基礎疾患という徒花(あだばな)それに紙花(かみばな)

 今回のコロナちゃんのおかげで様々の言葉を覚えた。豪華客船が
相当数存在してることにも気づいた。

なんとなくダイヤモンドプリンセス号は、ダイアナ妃を思い浮かべた

もともとダイアナ妃はアジアの血が流れていたというものもある。

コロナ関連でよくでてくる言葉、飛沫感染、空気感染、濃厚接触
重篤に感染してても発病しない不顕性感染などなど

それになんといっても基礎疾患をもっている人が今回のウイルスに侵入
されると発病の確率があがるという。

それでは略称メタボの人はどうだろうか。肉が熱い分、ウイルスの
進行も阻止できるような気がする。

しかし・・・整体に散歩に適度な運動しているにもかかわらずだ。

もののけ姫にでてきた。あのデブ並みに自分がやせないのがどうも
納得いかないのである。

やはり内臓脂肪の関係なのだろうか・・・幾分年のせいで食も細く
なっているにもかかわらずだ。

冬は寒いので肉がついているほうが過ごしやすいのだが、これから春
それに夏を迎えるにあたって5キロから10キロはおとしたい野望が
ある。

キロ売りできるとかなりありがたいのであるが、今日は仕事なのである。

書類つくってとっとと金融機関にも足を運ばせてと

やるべきことはやっておこう

白紙でおわらないように・・・どんどん指名をとっていくしかない。

今日も「GO」なのである。
posted by クール at 08:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月14日

薩摩茶屋から〜のテキーラサンライズ

 昨日、ひととおり営業のあと、久々にささやかなだれやみ
から〜の繁華街をうろちょろ。

ラジオで飲食店の今をいっていた。ご多聞にもれず街は華金
といえど閑散としていた。が、自分がいったお店はまぁまぁ
人がはいっていた。

このご時世にかかわらず、仕事はありがたいことにぽつぽつと
ある。幾分、根詰めていたので昨日の慰労は身体にはよかった
のかなと。

大きく羽目をはずす年齢ではないので午後22時をまわった
ところでフィニッシュ。

はじまりはかごんま焼酎25度の「薩摩茶屋」あの村尾を
だしている酒造会社のもの。さすがにうまかった

最後は、白がはえる店内にかわった「私の星」でのテキーラ
サンライズが締め。

さて来週から年度末の後半戦なのだが、今日は休んで明日仕事が
あるので養生しておこう。

ゆっくりして読書でもしようかと

しかし、久々に華金に街に出た気がする。3年ぶりか4年ぶりなの
か。

今日はホワイトデー義理張りは昨日で打ち止め。心穏やかに今日は
休もう。
posted by クール at 09:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月13日

今日は華金!濃厚接触にはご用心

 今日は華金なのである。昨日、最終の電話でようやく次の
段階。今週は日曜日までみっちりになるのかと

もう先週になるのか、おとなりの県にてコロナがでたとき
たまたま山口からきていた人が出張ということで、ささやかな
浮世の憂さ晴らし。

そのおかげ?その話題で今週もとあるところで話になり

「たぶん、同伴してたね。濃厚接触の為に感染だよ」

たまたま、おとなりの県の人の話で、どうやら知っている方も
そのお店にいってたみたいで、今は自宅待機中という話も聞いた。

サザンクロスを超えていけなかったみたいなのである。

サザンクロスを超えるためには、やはり免疫力と抵抗力をつけて
おくべきかと。

基本、防御の姿勢は必須事項

昨晩も7時には、睡魔がおそってきて8時には寝ていたと思う。

そういうわけで今日はかなり早起きなのである。まだまだすこし
寒い朝なのだが、三寒四温も彼岸までの言葉通りになるだろう。

日中はかなりあたたかくなってきた。今年はそれでもかなりな
暖冬だった気がする。

今日は13日の金曜日・・・ジェイソンの日か、剣呑剣呑。

で明日がホワイトデーなのである。お返しはやはり社会人としては
最低限のマナー?あちらさんも商売?いやいや、営業も込みで

久々に・・・いや、やはりほどほどにしておくか、迷いどこだな〜

仕事も込みで彩りのある華金になればいいのであるが

今日も「GO」なのである。たまには毒を盛ることもこれ必要悪かと

いやいや、気をつけるべきかと。人生しぬまでお勉強なのか
posted by クール at 07:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月12日

半分、自分

 昨日最終でいい電話。その前もよかったのだが基本営業は
動いただけ。

今日は午後から書類つくりになるだろうと

でもその中でもふられた物件は数多く。断られても断られても
100件、200件それでもひたすら前に

昨日、投函用のチラシ作成を頼む。ひまなときひたすら投函。

マンションの管理人にみつからないように

ピンク地なのでこれからの季節にはちょうどいい。さくらの
花びらみたいで綺麗にみえるだろと思う。

今日聴いている曲は、ダパンプさんのU・S・Aなのである

願掛けしているのである。

おとなりの県にはある地名がある

さて用意して・・・今日か、明日の最終はまた角川、いや門川
にいっておこう

今日も「GO」なのである。

今日、パンデミック宣言がだされた。WHOの本質もみえる契機
となった。いろいろあぶりだしてくれているコロナウィルス

これからさらにいろんな闇の部分に光を照らしていくんだな〜と
思うと

いよいよかと
posted by クール at 08:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする