2020年02月26日

二極化その4〜価値観の変換点〜

 昨日、東京にいる知人の知らせを聞いた。今が旬な話題の
新型肺炎。検査も受け付けてもらえない状況というのが、
なにかを物語っているのである。

今、日本でいったい何が起きているのか・・・

昨晩くらいから、いたずらメールが2分おきに入ってきている

今のご時世こんなやすい手品みたいなのにひっかかるバカも
いないだろう

とりあえず桜田門にでもいってみとくか、これはかなり頭に
きている部類なのである。

いたずらメールも度を超すと犯罪になるのを聞いたことがある。

令和初の天皇誕生日を境になにか節目になったような感じは
ある。

今日か明日である物件が進展をみせるか、そうでないかの分岐点

それを起点として、自分も3月をめどにある衣替えを考えている。

おそらく今年の経済は、かなり厳しいものになるだろうと誰もが
予想がつくだろう。その中でも医療業界だけは、うれしくない悲鳴
というより命がけだとは思うが、これも因果律なのかと

IOCが日本に向けてある通達をだしている。どう見るか

今や世界中にひろまりつつあるコロナウィルス、そしてネット時代

あらかた可視化できるこのご時世、隠ぺい・うそ・虚構が見破られる
状況なのである。

やはりネットを使いこなすにはネット以上の知識や人間力をつけて
からでないとも思う。

価値観の変換点、どういう価値観でいくか

ミヤザキの椎葉村、ある取り組みで都会から人をよんでいる。

まちおこしはやはり1万人前後の街などが一番いいのだろうかと思う。

案件の結果をまつのでなく、昨晩つくった資料をもち新しい営業を
しようかと

今日も「GO」なのである。

価値観のずれ、今回のは半永久的にぱっくりとわかれるだろうな〜と
思う。
posted by クール at 07:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする