2020年01月08日

クラウドファンディング〜副業の時代なのか〜

 昨日、クラウドファンディングでのお店にいってみた。

副業の時代の産物なんだろうと。フレックス制から、
副業・・・

時代が大きく変わったんだなと思う。やりたいことをやって
いく。

お店を立ち上げたのは東京の人。

東京とご当地をいったりきたり。

東京でのお住まいは自分もなじみのあったところの近く

今でも第三倉庫の話でつながるとは思ってもみなかった。

花園神社、新宿三丁目、靖国通り、明治通りと頭にのこっている
残像を広げることができる機会はそうそうない。

これ非常にいい取り組みだと思った。ひとつの職業に特化する
と考えが偏ってくる部分は大いにあり、そのストレスからくる
病気等々。

自分はこれまでなにかに特化していく「オタク」の重要性が
いいと思っていた。でも、昨日みたいなのもありなのかと
でもそれを本業に・・・はやはりこれは考えものなのかと。

そこはやはり本業あってこそなのかと

とにかくわるい取り組みではないなと感じた昨日でした。

声をかけていただいた人には素直に感謝なのである。

今日もぼちぼちとやっていこう
posted by クール at 11:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする