2020年01月03日

走馬灯のように過ぎる

 ここ一週間だろうか、かなりな疲れが抜けている気がする。
年末からこんなに久々にストレスフリーな年の瀬そして年
はじめを迎えたのはほんとに久しぶりでありがたい。

昨日、地域の神社にいったのだが、さすがに人が多かった。

並ぶのが苦手なので、知人と遠くから手をあわせただけ。

破魔矢を都合3本かって、1本は昨日届けたのである。

なんとなくここ何年かの恒例になっている。

今日のタイトルは今年どこかで多分もう一度ほど使うことに
なるだろう。

それも何十年前でなく、ほんとにでも十年やそこらのことな
のか。

ありがたいことに場面を記憶する能力だけは、ほんとにこれ
ありがたくもってうまれたものだろうと。

以前、これほんとに自慢なのだが携帯の番号200ほど覚えて
いたこともあるが・・・今や住所録のおかげかまったくもって
覚えなくなった笑

走馬灯ではないが・・・ほとんど怖くはないのだがうーん、これ
いっていいのかわるいのか・・・丑三つ時以降、まっ気のせいだろう。

でもまったく怖くないのが、これ慣れなんだろうと

2日ほどほぼテレビみていないのだが、ニューイヤー駅伝の4連覇
おめでとうございます。ご当地創業の会社のこと

それに箱根駅伝すこしだけみていたのだが、今年の大河でもでてくる
国盗り物語の斎藤道三、いや箱根も今年は「下剋上」の様相をなして
いるのか。青学もほんとに原監督のもとまだ浅い栄光の歴史。

なんとなくそういう感じもなきにしもなのかと

ほんとによく寝ているのである。おそらく一日の半分以上は寝ている
な〜適度な散歩も効いているのだろうが

ということでまた寝よう。ぼちぼち動けばいいのかと

お酒も適度にしてるのがいいみたいなのである。
posted by クール at 04:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする