2020年01月31日

クラウドファンディング店舗に2回目いってきた

 昨日、夕方・・・まてよ、今日たしかクラウドファンディングの
お店に麻布十番からくる人がお店をするという情報が頭のかたすみに
のこっていたので散歩がてらのぞいてみようと思いいってみたのである。

でも、どうやら今日ということでせっかくきたのだからと

ご当地のお酒を3本ほど、前回とおなじようにいってみたら・・・

次から次へとどんどん人がはいってきてあっというまに満席。

となりに座ったのは、ご当地のケーブルテレビの人。それに今年の
若鮎レディもひとりきていた。

それから、なにやら東京の雑誌の編集者などなど・・・昨日の店舗
マネージャーは男性でこれまた東京の月島からきてるという。

なにぶんすこしでも都会をおじわいたく軽くおのぼりさん気分になれる
のもいいのである。

多分なんだろうけど・・・まったくしがらみがないのが心地よい感じが
あるんだろうな〜と思った。

それでも1時間ほどの滞在。

2回目も「なんかいい」を体感できたのである。

毎週いけるほど余裕があるわけじゃないが、告知で興味ある人がくれば
またいきたいかなと思ったのである。

しかし・・・同じ日本にいながら、こういうことができるのはやはりネット
の普及なんだろうな〜と感じた。

これ逆バージョンも存在するのだが、アンテナショップという形が一番無難
なんだろうな〜と

とある雑誌にも掲載されるという。地方活性化のための「ソトコト」だったか

まだ紙媒体で頑張っている人をみると・・・まだまだへこたれず
頑張らないととも思った。

今日も「GO」なのである。
posted by クール at 10:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

これから本格的に引っ越しの季節に入るわけだが・・・

 長かった1月も明日で終わる。ほんとに1年すごした感覚
がある。ここ数年それくらい1月は体感時間が長いのである。

そして10月くらいから、時間がたつのはやすぎるな〜という
具合になっていく

昨日、とある大家さんに夕方に報告の電話。もう8年目になる
のか店子(たなこ)さんのことであれこれと

不動産屋として、これは大家さんのほうをかたをもつのはいたしか
たないことが多々あるのである。

大家さん、そして店子ほんとにこれからの賃貸ビジネスは家賃保証
はまちがいなく必須になってくるだろうと思う。

これはもう常識の範疇になってきたかなと。

三大首都圏では、これはもうすごいという話を昨日も聞いたのである。

ほんとに大きな街にどんどん集中していってるみたいなのである。

ご当地もおそらく3月になれば、今年高校卒業した人や新天地へ向けて
いく人かなりな数がでていくと予想される。

新型肺炎のこともあるが、ほんとに身体だけはと思う。

あと1カ月もすれば卒業シーズンに入る。

なぜか・・・今、頭の中に入ってきたのは菊池桃子さんの卒業なのである。

ユーミンでもなく斎藤ゆきでもなく、なぜに桃子なのか

少々考えるところもある。というわけで今日は菊池桃子さんの卒業を聴いて
仕事はじめることにしよう

今日も「GO」なのである。
posted by クール at 08:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月29日

令和の日本の政治家はよほど森山直太朗のファンらしい

 自分的にはすこしまずい?くらいの感覚であった。まず
観光地や都会に住んでないから実感がわかない。

今回の新型肺炎、おそらく1か月後に答えはでてくると思う。

まぁ「上から目線」で何十年もやってきたのだから、そうそう
かわれないよな〜

中国では人から人への感染はみられるが、日本ではそういうの
ではない・・・で安心はできないような、もしかして別のウイルス?

お金は命より重いのか・・・ほとほと日本ってここまで落ちぶれた
のかと思うと悲しい気がする。

富裕層が海外に移住する理由もなんとなく納得できる部分がある。

しもじもは・・・日本にいるのみなのだが

政治家というより、官僚支配が続くとこういう風になるのは
歴史が証明してるよな〜

なにかのタイミングだろうか、最低限のことだけして極力中で
できる仕事を優先したここ1週間。

なにごとも命あっての物種。ご当地、幸いなことに外国人が闊歩
してる雰囲気はない。外国人だけではないけど笑

フィリピン大統領は即座の対応。まぁこれは隣の芝生になりそう
なので、今回だけか

こういうとき日本人の特性って悲劇?喜劇だよな〜真面目な特性
のおかげで拡大も早いだろうと。某大手販売は従業員にマスクさ
せずに接客するという・・・命がけだな〜ほんとに。

これはあきんどの鏡といっていいのかわるいのか

しかし国会もあいかわらず・・・サクラ〜サクラ〜ってまじすげー

でもパンデミックに遭遇する機会に恵まれるのには感謝しておこう
命がけなのであるが

今日も「GO」しよう。ありがたいことに低空飛行なのが逆に
ありがたいかなと。午後には書類のやり直しで日向市か〜いや〜

ほんとにありがたやなのである。

ほんとに食事睡眠だけはしっかりと。あとはなるべく人込みには
いかない。どうせ終息まで最低でも半年はかかるんだから・・・

うん?オリンピック・・・どうなるんだろう
posted by クール at 06:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月28日

春の嵐でも真ん丸おデブのメジロくん?

 中国では、新型肺炎ですごいことになっているとき
かたや日本では全国的に春の嵐だったのである。

西日本は雨と風、東日本では降雪と

今朝はかなりおとなしい朝である。かなりメジロやヒバリ
の声がかなり鳴いている。

あの激しい雨や風の中・・・梅の木に真ん丸おデブな
メジロくん発見。いや、雌のメジロだったのだが

すこし早いのだが、梅の花も、もう満開に近いのである。

まぁ昨日のような天候のときは、慌てず騒がずが正解なん
だろうと。昨日、やり残した最低限のことからはじめるのが
今日なのである。

かなりな書類を処分したのだが・・・ほんとにせんみつというか
ほんとにかなり無駄な動きもしてきたよな〜と書類捨てる時に
思ったのだ。でも、それだけ物件みてきたという証なのだけど

それはそうと建築資材を扱う人と某金融機関であったのだけど
やはり・・・消費増税以降やはりというか数字が落ちてきてると
いう。前回はそうでもなかったらしいのだが

一番不動産の売り上げがわかる職業は、登記移転にかかわる
司法書士の先生なのだが、いわずもがな・・・なのである。

それなら、やっぱりお魚さんがいっぱいいるところにいかない
とな〜と思う。

波のある仕事だから・・・このあたりはしょうがない

今日も「GO」なのである。

ほんとになにが起ころうとも自然界は、ほんとに毎年同じ顔を
みせるのがすごいな〜と昨日思ったのでありました。
posted by クール at 07:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月27日

よもやの下剋上

 先週、ナオミが15歳の新鋭に完敗。そして昨日、幕内で一番
下の前頭17枚目の力士、徳勝龍が大関に完勝して優勝。

解説の北の富士さんが、「まぁ横綱は別格として番付けほどの
力の差がなくなってきてるということでしょう」と

ナオミもランク68位の選手に負けたのである。

格付けがこれほど、意味をもたない光景もそうそうみれないだろう。

「勝負ごとはなにが起こるかわからない」これもかなりな金言
だと感じた。終わってみなきゃわからない。

ただいえるのは、天の時、地の利、人の和。これがそろえばいい結果
を産むのはもはや必定なのだろうと

大相撲初場所はかかさずみていた。琴恵光は今場所は残念だったけど
10日目くらいまでは

「あ〜紙一重なんだな・・・」と感じていた。最後まで自分のスタイル
を崩さなかったところは、これは尊敬できたところである。

徳勝龍との差もほとんどないのだから、幕内にいる力士全員に優勝の
チャンスがある、今年の大相撲はそういう一年になりそうな気がする。
いわれてみればここ最近、平幕力士の優勝が増えてる気がする。

群雄割拠の時代にきたのかと

でも、その前に大阪国際女子マラソンをみていたのだが、解説の
Qちゃんこと高橋尚子さんが

「1400キロ走破、腹筋一日2000回、金メダルとるために
やるだけのことはやりました」とびしっといっていた。

腹筋2000回・・・まじすごいな・・・それだけのものを勝ち取るには
それだけのことはやっているんだなと

最近の自分をかえりみて少々反省

最低限だけのことだけやっている最近なのだが・・・これも時勢だから
半分タカをくくっている。無駄な抵抗ほどあほらしいこともないが
新しい「何か」をみつけないと・・・と思う。

今月は、もうここまできてスタイルをかえるのは愚かということで

「動かざること山の如し」としゃれこもう

今日も「GO」なのである。天気も今日はかなりわるいときている。

最低限のことだけやっておこう
posted by クール at 06:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月26日

たまにある頭ポカーン( ゚д゚)な朝?いや・・・

 たまに、朝起きて頭が真っ白なときがあるのだが・・・

今日はまた一段と頭( ゚д゚)なのである。頭真っ白どこの
騒ぎではない。

夕方すぎて8時には完全に寝ていた。10時に起きて
ニュースキャスターをみる。取り立てて面白いニュースも
ない。

暖冬はかなりありがたいのであるが、まだまだ寝足りない
今なのである。いっそのこと冬眠したい毎年のこの時期
なのである。

せっかくの休みなのでゆっくり・・・今から二度寝なのである。

まぁ何事も風まかせがいいのかと

(-_-)zzz
posted by クール at 09:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月25日

インフルエンザに注意しましょう

 なにやらお隣の中国では、新型肺炎が猛威を振るいだした
とか。もう中国全土に広がっているという。

バイオハザードの世界なんだなと

今、中国は春節で日本にも相当な中国人が来ているのだが
これ・・・すこしやばい?

でも観光地にしてみれば死活問題なので・・・でも身体、命
あってこそなのかと

毎年インフルエンザの時期なのであれなのだが、先日の街
ゼミでもいってたが、歯も病気の抵抗力をあげるのには綺麗
にしとくのは必須だといっていた。

体幹をちゃんとして歯を綺麗にしておけばそうそう病気には
かからないだろうと・・・多分一番は免疫力と抵抗力を上げる
ことなんだろうが

週に今3回くらいになるのか軽く歩く習慣ができつつある。

これを3年ほどできてくれば・・・次の段階なのかと

と・・・散歩なのだが、犬がいればな〜と思い始めたのである。

ここ数日すごしやすい気温なのだが、まだまだ油断は禁物の
これからなのである。

今日はゆっくり休もう。午後には適度に運動しておこう
posted by クール at 09:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月24日

欅坂46の平手友梨奈さん引退報道

 昨晩ネットニュースをみてすこしショックだった。欅坂46
の平手友梨奈さんメインボーカルの活動休止の文字。

もう欅坂のファンになって3年近くになるのか。はじめて
サイレントマジョリティー聴いたとき・・・

「また強烈なのでてきたな〜」秋元さんに感謝!したのを
覚えている。

それから曲を出すたびに、どんどん強烈になっていき・・・

普通にインタビューされているときは、ごくごく普通の女子高生
の平手友梨奈さんに興味を覚えファンになったのである。

歌詞はかなり強烈なので、思春期と重なりこれは大変だっただろうな〜


かなりインパクトのある方なので、ゆっくり充電してまた別の
ステージでみることになるのか

でも、若い一瞬の輝きだけはもう戻ってはこないのかと思うと
儚い一面も

そういうことで今日は最終でおとなり日向市にいく予定がある。

「不協和音」セブンスコードと呼ばれているらしい。

これを聴いてスタートにしよう。今日も「GO」なのである。
posted by クール at 08:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月23日

街ゼミ参加

 おとといメールに街ゼミ参加のお知らせ。特に断る理由もなく
昨日いってみたのである。

講座を聞くのはもう2〜3回目になるのか。聞くたびに

「そろそろ・・・歯科にいかなきゃな〜」とおもうのである。

2年前になるのか、かなりおおがかりな大掃除をしたので、
まだいっか〜と思っているのだが・・・そろそろいかなきゃな
の思いもある。

やはり歯は大事なのである。体幹もかなり整っている。でも
こちらもケアは忘れず。となるとやはり食べることにダイレクト
に関わってくる歯はかなり大事だよな〜

この街ゼミは地元商店街の取り組みなのだが、いろいろな講座が
聴けるのであるが、毎回チラシみたいなのを見てるのだが・・・

みなさん商売以外のもたまにあるのだが、どうしてそこまで考える
なら「中高年向けのスマホ講座」がないのかと意見したことはないが
そう思うのである。

アプローチを違うものまで考えるなら、中高年とくに高齢者で今や
スマホをもつのは珍しくないが、完全に扱える中高年はほぼいない
に等しいのではないかと感じる。

この取り組みを考えている方にぜひご一考を!なのである。

でも、このスマホは便利いいのだけど・・・特にラインあたりは
諸刃の刃だよな〜と今でも思うのである。

今朝は気温がかなり上がっている、雨は降っているけど。雨が降るたびに
どんどん春に近づいていくということだろう。

今日も「GO」なのである。
posted by クール at 07:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月22日

ナオミノミカタ〜連覇へ向けて好発進〜

 先日、テニスの全豪オープンが開幕した。昨年優勝した
のは「ナオミ」

シブ子さんといいいナオミさんといいい昨年海外で活躍
した女子はまだ20代そこそこ。

特にナオミさんはニホンゴカタコトデソリーの感じなの
である。

昨日、知人とおとといの大河ドラマのことを話したのだが
今年のだいたいこういうのくるよな〜というのがおぼろげ
ながらみえてきたのである。

タイトルバックの火も解読できてよかった。

固定観念をもたず、常に頭をニュートラルにして柔らかく
リンクできるようになると今の仕事もますますよくなるだろう。

自分的には4年前の焼き直しかな?との感じもある。

いずれにしてもいろいろな「二極化」を今年はみることになる
と自分はみている。

明日からすこし暖かくなるのでこれはほんとにありがたい。

まだいまいち寝足りないが・・・

今日も「GO」なのである。
posted by クール at 07:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月21日

大寒すぎて

 昨日は、大寒であった。夕方、散歩したのだけど、ご当地
特有の高千穂おろし。で、今やはり冬本番。一年でこれから
一番寒い2週間になるのだが・・・

予想天気予報では、木曜日以降かなり暖かい気温になるのである。

寒いのは苦手なのでこれはかなりありがたい。

しかし・・・ほんとに体感時間の遅い1月なのである。お正月の
できごとがここ何年かはほんとにもう10年前?くらいな感覚
なのである。新年会あったよな?ものすごい過去に思えてくる。

一体この体感時間はなんなのだろうか

昨日、営業してて思ったのだが・・・なんとなく街がとても寂しい
感じがしたのである。

ここ10年の間で知り合った30代、40代の少なからず自分の
知ってる範囲ではほぼ県外にいっている。約7割くらいになるの
か。自営でやっていた方も同じ県内に移住と。

これほんとに・・・いいのか?

自分は、意外にご当地から離れる案件を多くしてるのもあるな〜
という気がしてきた。

まぁそういう役どころなのだろうと

今イチ頭がまわっていないところなのだが、今日も「GO」して
いこう
posted by クール at 06:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月20日

高崎山に新たな息吹

 昨日、すこし面白いニュースをみた。大分にある高崎山の
猿山に今、新しいグループが半世紀ぶりに生まれようとして
いるらしい。今あるグループは、B群、C群。もともとC群は
流浪な他の山からきた猿が、B群にいた雌猿と良い仲になり
できたそうなのである。

これが約50年前の出来事。

そして今回、D群の誕生となりそうな気配なのである。

人は3人いれば派閥ができるといわれている。人間世界も
猿と同じようなものかと・・・犬の世界はもっと複雑なのだが

犬のほうが孤高な精神は・・・育つような。もともとオオカミ
はイヌ科なのである。

というとりとめなのおちのない話なのだが、昨日「にじ」すぎに
いい話が舞い込み、今日から動くことになるのである。

あてにしてなかったのだが、これこそひょんなことからなので
ある。すぐアポ取り。

これ・・・決まったらとすぐ妄想・・・キャバクラいき決定なの
かと、これこそホントにホントに・・・もう限界の・・・

ためてためて、キャバクラ動物園バンビちゃんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

なのかと

久々に

「シャンパンいただきました」だの「ご延長お願いします」コール
が聴けるのかと。

いや仕事でいかなきゃいけない事案もあるしな〜と

知人にあいたいのもある。干支が同じのサルなのである。昨日から
ようやく新宿鮫をよみはじめたのだが・・・まだまだ枕の段階なの
である。

さて今週もはじまる。昨晩の大河ドラマと同じように今年何匹の
麒麟と出会えるのだろうか

麒麟=青い鳥なんだろうと思うけど

タイトルバックの火だけは、なにを意味するのだろうか。これも
これからじっくりと妄想していこう。

今日も「GO」なのである。

posted by クール at 07:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月19日

キリンはCOOL

 今日から大河ドラマがはじまる。いつもよりおそい
スタートになる。

主人公は「明智光秀」これを長谷川博己さんが演じる。

ノベライズをかってきたのだが、漱石の妻で、妻役の
鏡子役ででていた尾野真千子さんが、いろは太夫という
役ででている。

尾野真千子さんも年々素敵な俳優さんになってきてるな〜
と少々意地わるそうな顔はしているのだが

というわけで「麒麟がくる」がほんとの題名なのだが

あやかりたいと思うのである。キリンといえばビールなの
だが、もともとビールのラベルにものっているのだが、霊獣
馬が進化したもの。ペガサスみたいに羽がはえているのである。

鹿と牛と馬と龍と・・・をもつ伝説の霊獣とでている。
五色の毛の色をもつとでている。

動物園にいけばみれるのもある。お笑いコンビもいる。

「仁」おもいやり優しさの政治。昨晩ブルネイ国王テレビでてた
けどあういう感じなのだろう。

ここ数年、世界的にお酒の「JIN」もブームがあった。

いろいろ書いたのだが、今日はゆっくり休もう。

待てば海路の日和ありか〜なるほど

読書でもしよう。その前に寝よう
posted by クール at 08:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月18日

二ホンノミカタ〜トオクカラキテマス〜

 サクバン、カイジミテマセン・・・

暖冬な毎日なのですが、どうも家族にお正月から風邪ひき
がおり(鬼の攪乱中)、少々もらい風邪気味で無理をしない
毎日なのである。

長引くとこれまたやっかい

案件の進みはわるくないのだが、どうも爆発的な要素がある
にもかかわらずなのである。

焦りは禁物なのかと

昨晩、久々に「カイジ」みようと思って少しみたのだが何度も
みてるので途中でみるのやめてしまったのである。

今年に「カイジファイナル」が映画で公開されるのである。

カイジくんは土壇場になるとIQ200あるのか?というくらい
発想力が豊なのに、どうも自らクズを演出してしまう。

最後は痛快に豪快に勝つのだが・・・ちゃんとオチがつくのが
面白い。

藤原竜也さんの演技力もすごいのだが、今や国会議員になって
いる山本太郎さんもでていた映画なのである。

さて、藤原竜也さんはクズの救世主なのであるが

二ホンノヨアケハドコカラキマスカ?ミヤザキ二シテオキマショウ

なんとなく今日はこれ書いとけとクールくんに言われてるような
いないような・・・

さて今日は前半だけ「GO」なのである。引き合いの答えもそろそろ
なんだけどな〜まっいっか〜
posted by クール at 05:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月17日

上からマルコ、いやマリコ

 昨日、一昨年になるのか春日神輿のお疲れ様会にでる
ために市街地を歩いていたときに同級生が声をかけてくれて
車で送ってくれたことがあった。

ちょうどその時、ほぼ10年ぶりに賃貸の依頼があったの
だが、そのときは成約にはいたらなかったのだが、実は
その同級生の紹介が自分のご当地での不動産契約のスタート
であった。

第一号のお客様は、安れようたって忘れることはできない。

「まこちゃん」これはニックネームなのだが

昨日、そこにある物件資料をもっていった。

原点回帰、初心に戻ることもたまには必要かと。

その前に・・・軽く遊び感覚でシンクロ。書店にいったかえりに
ぶらり。ここは毎年、「お大師せんべい」を届けるところなので
ある。

実は、そこの人も多分仕事はじめて10番以内の賃貸契約者なの
かと。

頻繁には顔ださないが・・・一応の生存確認も営業のひとつの
もの

年賀状で毎年だしてる方がいる。こちらは、ほんとに何年に一回
あうかあわないかの人。こちらも生存確認なのだが。

今年の年賀状には、今年のテーマは「道理」を掲げると書いていた
のである。まぁ・・・今話題の会社ならではなのかと

長々の枕なのだが、今日本の司法が世界から注目されている。

「中世ジャップ」と揶揄されてる言葉もある。

当人もほんとにルパン三世並みのことをやっているのだが・・・

「上から目線」の推定有罪の今の日本の司法制度を変える
きっかけになるかもしれない。「上級国民」という言葉もあるが

それは小さい箱庭の話でワールドワイドの世界から注目されて
いる上級国民様向けの日本の司法制度なのだが・・・アメリカも
OJシンプソンあたりみてると「案外どこもかわらないんじゃね?」
とも思う。

マリコ様の上から目線はかなり歓迎なのだが・・・自分的には

それ以外は、切り返しの隠し玉をゲットした気分になる。

ということで・・・今日も「GO」なのである。

今日は夢みなかったな〜あさってからいよいよ「麒麟がくる」
なのである。

同級生とも話したけど、イニシアチブの取り方これも今後の
課題にしておこう
posted by クール at 05:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月16日

空から大量にふってきた〇〇〇

 昨日、実は夢見がわるかったので朝にペルセウスを聴いた
のだが・・・南をこえていく人・・・ケーン!

南斗聖拳シンをうちまかした、北斗神拳の伝承者ケンシロウ
は、確かにペルセウスだよな。

しかしシンにつけられた胸に残るななつ星の傷は少々痛々しい。

ということは、次にでてくるかたといえば

「我が生涯に一片の悔いなし!、あべしっ!」の世紀末覇王
のラオウと相場は決まっているのだが

昨日に引き続き・・・いちどおきたのは丑三つ時ごえ

無間地獄から・・・墓地、しかもみんな生きている。そして
ラストが空から大量の〇〇〇がふってきたのである。

昨日、お昼前とてもいい電話がはいった。別府の案件が順調に
進んでいるという電話であった。

営業はやっただけ。昨日も布石をうつ作業にいそしむ。

市街地を車でグールグル

ということで、今日みた夢。夢占いでいくと・・・

とりあえず今日はナンバーズ3、4にロト6、7それに今発売中
の宝くじ10枚、数字系は全部1点買い。とにかくそれだけは
しておこう。なにが幸いするかわからない。

幸い・・・駅前の売り場かな?

ということでしもじものつつましくささやかな楽しみで浮世の
憂さ晴らしとしゃれこみたい。

当然、お昼過ぎ・・・「ご先祖様ありがとうございます」と手を
あわせたのであります。

こういうことするあたり、随分年をとってきたな〜としみじみ

今日も「GO」なのである。ぼちぼちと

いやぼちぼちも今日を最後にかかないでおこうか。ほんとに夢で
でてきたし

しかし生きとし生けるもの、みんな甦るのは少々びっくらこいた
のである。
posted by クール at 07:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月15日

サザンクロスをこえていくペルセウス

 今年、お正月すぎていつだったか久しぶりに・・・ぱみゅぱみゅ
テイストから電話が入る。今は見事に昼顔になっているのだが
かわらず元気であった。電話でも声が明るく大きいのでこちらも
元気になれるのである。

リフォームの相談であった。でも・・・がめ子なので、そうそう
簡単にはもうけさせてはくれないだろうと思う。

それに付随するわけじゃないが、ぱみゅぱみゅテイストは何人か
紹介してくれているのだが、昨年、人間関係の断捨離も考えたのだが
無理なく「絆」がある人は残っていくのかなと。

今年の隠れテーマになりそうな気もする「キズナ」なのである。

今年、KOTONOHA盈月さんからかえってきた年賀状には
赤文字で「福」の文字。

ぱみゅぱみゅテイストの友人には「ひとみ」さんとこれまた元気の
いいクレオパトラと自分は命名してる人もいる。

なんの感かはわからないが・・・今島谷ひとみさんの「ペルセウス」
を聴いている。

ペルセウス、全能神ゼウスの弟?だったか

右手には聖銅の剣、左手にはメデューサの首をもつ。

ペルセウスの瞳はダイヤモンド。光の翼をもち、彼が起こす風は虹色。

なんかすげーかっこいい感じある。

今、オリオンが剣を降ろそうとしてるときなんとなく
「ペルセウスいいじゃん!」

嵐を潜り抜け扉をひらき・・・サザンクロスさえこえるペルセウス
にあやかりたいと思い

今日もぼちぼちとなのである。

きょうこさんやひとみさんみたいな・・・女性はまじ、や・ば・い
かなと。まぁ芸能人だしな・・・そうそういないよな

今日から「GO」していこうか
posted by クール at 09:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月14日

集団的現状維持バイアスを突破しろ!

 昨日、平成28年から昨年までの出来事を抜粋しながらレポート
みたいなものをつくっているときに思ったこと。

やべーめっちゃ災害多い!ということ

ご当地、昨年竜巻被害はあった。でも大災害まではいっていない。

日本は政局不安になると災害が多くなるのはもはや伝統芸。

また昨日、これはじめて?新宿で現政権への何をこめてデモを
したかわからないがそういうのがあったらしい。

たしかに、数字改竄に文書改竄に隠ぺい工作に年末流れたIR法
での収賄疑惑。そこにきて現代版ルパン三世の登場。もはや
漫画の世界。

そういう状況でも、「国民は国を選んだ」と前回の衆議院でコラム
を書いた人の見識は素直にすごいと思った。

個人的には保守本流やや右よりの維新には、今だからこそもっと
頑張ってほしい。

日本人はたしか百田尚樹?さんだったか劣勢になると、むしろ思考停止
して自分たちに都合のいいシチュエーションを想定して妄想する傾向が
ある。それを端的に表現したのが、「ゆでガエル」どんどんあつく
なっているにもかかわらず「ぬるま湯」につかっていると思いたい
昨日のデモではないが・・・いよいよ熱くなってきたのかと実感するに
いたったか。まぁオリンピックの終わったこと考えればなのかと

スーパーに買い物いくとほんとに世相がわかる気がする。

無論自分もそうなのである。ぬるま湯に、「いつまでもあると思うな・・・」
なのである。

今年、チームをやめるのではなく「原点回帰」今一度自分で振りぬく
気概をもってタクトをもとうかなと。

「味いちもんめ」だったか、料亭でもいろんな部署がプロフェッショナル
になってお膳をだす。「チームバチスタの栄光」もそうだったはず
である。よりかかりてきな部分を払拭する意味でも

「集団的現状維持バイアスを突破せよ!」クールくんからの伝言のような
気がする。

でも・・・そういう状況でもぼちぼちなのである。

ほどほどにやっていこう

お正月気分もかなり抜けてきた。ありがたいことに風邪をひく感じも
まるでない。3年みっちりやった身体改革・・・これはほんとにびっくら
ポンなのである。

今年の締めは・・・やはり「GO」なのか。オリンピックあるし
posted by クール at 05:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月13日

時間の流れが遅い1月

 もう何年になるかわからないが、自分的に1月は体感時間が
かなり遅く感じるのである。

今年に入ってあったことが、もうすごい過去のような気がする。

ほんとにここ何年になるのか。

今月は一回宮崎市のほうにいきたいのである。引き合いという
か大きいくくりの「みやざき」と考えていきたいので話が
あればとんでいきたいのである。

動かすのは、これはなかなか難しいが、それは近場の物件を
動かすのも時勢的に・・・だからなのである。

実際問題、細かな境界等々のことをかんがえれば、やはり地元
にいたほうがそれはいいのだが、あらかた経験豊富になれば
そのあたりもクリアできてくるだろう。

昨年の別府の物件が多少自信につながっている。

やはりそこででてくるのが、「人として」の人脈づくりなのかと

宅建協会に所属してるので、横のつながりを考えてのことも
できるが、そこはやはり自分でつくったほうが動きやすいと
いえば動きやすい。

ワイドにものごとを考え広げていく。

今日はある頼まれている平成28年から昨年1年の歩みや出来事
をレポートつくる予定なのである。

前回のオリンピックから回顧するのか・・・リオオリンピック

とりとめのない、頭がすこしぼやけている今なのだが・・・

午後にはすっきりするだろう

今日もぼちぼちとやっていこう

夜は、先日古本屋で買った新宿鮫の「絆回廊」よみはじめよう

今週は大河ドラマもはじまる。本格的に正月気分も抜けてきたな〜
posted by クール at 10:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月12日

VR回天・・・いや、まずいだろこれ正直

 昨日、すこし寝れなくネットニュースをみてびっくり
VR(バーチャルリアリティー)で広島の福山工専の
こたちがVR回天、いわゆる大戦のときにつかわれた人間
魚雷のことなのであるがそれを作成して不戦に役立て
ようとしている・・・これ、正直まずくない?と感じた。

昨年末にけっこう先の大戦のことを調べたのだが、ほんとに
負ける戦争はしてはいけないのである。

というか戦争自体が愚かな行為そのものなのかと。でも
これも今までなら避けて通れないものであったとしても
今のVRにARを駆使、そしてそれをつかって人間のあらゆる
感覚をつかって、やはりしてはいけないのかと。

孫子の兵法、「戦わずして勝つ」これほどの上級作戦は
ないと思う。

無論、自分たちもあらゆる闘いに直面してることはあるだろう。
闘いもいろいろなのである。

まぁあえてここで書くこともないのだが・・・

しかし、高校生がこういう発想をもつ事態がすこし怖くなった
のである。ストレス障害・・・にならなきゃいいけど。これは
やめたほうがいいのかと感じた。

VR伏龍、VR桜花・・・いやはや

抑止力の前にほんとにどうかと思う。

鹿児島に知覧の特攻隊の記念館がある。自分的には30歳くらい
以上・・・でいいのかなと。見るのは

VR回天、人間魚雷まさに絶句かなと

ゆでガエルの自虐的な平和主義からきた弊害なのか・・・

やっぱり学問することだよな〜と感じる。

今日はゆっくり休もう
posted by クール at 08:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする