2019年12月06日

神風特別攻撃隊

 おとなりの大分県宇佐市の平和資料館には、実際に
映画で使われた零式「隼」、中島株式会社がつくった
零戦が展示されている。

おとといになるのか、アフガニスタンの治水事業それに
平和に尽力した中村哲さんが銃弾にたおれたのである。

なんのために?わけがまったくわからない

昨日の夕方、友人に毎月定例会しているメンバーからの
お見舞い金をとどけた。

言葉にならない。

なんのために、先の大戦で英霊たちは命をおとしたのか

「どんな国になっているでしょうね・・・」

今関東周辺で群発地震?みたいなのがおこっている。

まじめに、八百万の神々相当お怒りモードなんだろうと

神風特別攻撃隊、通称特攻

まずは個々の立ち振る舞いからなんだろうと思うが、まずは
自分からなのかなと

なんのために?

今日も抜かりなくぼちぼちとやっていこう

ゴールが明確なもの以外にあまり興味がなくなっているのも
最近の傾向だな〜
posted by クール at 08:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする