2019年11月09日

女王様観察日誌〜エリ女までカウントアップ12〜

 なんとか今週も土曜日まできたのである。集中力がとぎれ
ないようにと踏ん張ってきたかな〜と

人と会って話すのが、ほぼ日常の仕事の一部なのであるが

今週もいろいろな女王様にあって話してきたがするのだが

この仕事をはじめて、ひとつだけ確信がもてる女王様の一番の
くせなのだが・・・

身振り手振りが多い!これは女王様になるための必須事項なの
かと。アメリカ人並みのオーバーアクション。こういう方に
あったときは、「この人、女王様気質だ!」と思って間違いない
と思うのである。

シュワを身振り手振りで歌いながらした人もかつていた。
馴れ馴れしく肩をポーン、これはテクニックだったのだろうか。

笑うにしてもおなかの底からの笑いでなく目の奥にひそむものを
もっている。

あとは昨日もかいたのだが・・・あの目力だけは疑いようもない
女王様気質なのである。

ということで・・・なかばへろへろになりながら昨日、今年の
エリザベス女王杯の枠番をみていた。

結論として・・・「わからねー」これが素直な感想なのである。

そんなに簡単に女王様が見抜けるほど甘くはないということなの
である。こういうときは「こじつけ」てやるしかないのかなと。

バッドラックにならないように・・・

サインは明日にとっておこう

今日も抜かりなくぼちぼちとやっていこう
posted by クール at 07:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする