2019年10月25日

3人のエリカ様、そして秋の天皇賞枠順確定

 今日はアポ取り及びお客様の顔出しの日にしようと思う。
おとといになるのか、おとなりの日向市で大宰府出身の方に
久々に顔をだして、以前とかわらずだったので安心したので
ある。

今年、大宰府にはいきたかったけどなかなかタイミングあわず
令和時代に一度は足を運ばせたいところなのである。梅が枝餅
もだが、やはり「飛梅」はみておきたいのである。タイムトラ
べリングできる梅なんてそうそうみることもできないからなの
である。

3つながりで・・・おとといみた映画でも静子役ででていた
桃、いや沢尻エリカさんはじめ自分が知っている芸能人での
エリカさん、今朝ドラの「スカーレット」にでている戸田恵梨香
さん、そして今年の夏にあるCMみてインパクトがあった傳谷
英里香さん。生まれた順番でいくと、沢尻エリカさん、戸田恵梨香
さん、傳谷英里香さんとなるのである。

最年少の傳谷英里香さんは、まだまだこれからの役者さんかなと
思うけど、なかなかのインパクトはあったのである。

そして今年の秋の天皇賞でも3頭の牝馬の登録があったのだが、
どこを探しても・・・「スカーレット」の名前を見つけることは
できなかった。こりゃほんとに「風と共に去りぬ」のスカーレット
オハラと一緒だと思った。まだまだ昇華するタイミングにあらず
かと。

登録されていた牝馬を年齢・生まれた順番をつけると、ア「エ」ロ
「リ」ットが長女、「スカーレット」カラーが次女、そして
昨年の三冠牝馬アーモンド「アイ」が三女になるのである。

だいたい自分のあ・く・まで主観的な今年の秋の天皇賞のイメージ
は固まったのである。

タカおばばから〜の人間失格の3人の女性から〜の3人のエリカ様
から〜の・・・途中たるいけど、ラストに目まぐるしく展開させる
東野圭吾さんの小説・ドラマみたいな展開そして、やはり最後は
綺麗にハッピーエンド、すこし哀しいけど綺麗にまとめたい、いや
そういう風になればの希望をこめてと。

さっきコンビニから帰ってきたのだが、東の空には綺麗な三日月
まるで聖杯のようで綺麗でした。いつかみた三日月は、近くには
ビーナスいたんだけど・・・まだ見ぬ人なのか、そういうのも
わるくない。

今日も抜かりなく、仕事も大事、遊びも大事、お金も大事、いろ
いろ大事だけど、何年かおきにくる分岐点にいそうな気もする
今年の神無月なのである。この分岐点こそ、人生の醍醐味なの
かも、ほんとこれがもしかして一番大事なのかな・・・答えは
ハートが教えてくれる、直感だけはここ何日か大事にしてことに
あたっていこう。

抜かりなくぼちぼちと。
posted by クール at 06:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする