2019年07月22日

琴恵光2場所連続勝ち越し〜宅建業法その21〜

 大相撲名古屋場所が終わった。たまたま琴恵光がインタビュー
されているときにでくわす。

「今日は花火があがりますか?」「上がると思います。」

いや〜地元は大雨なんだよな〜

宮崎県出身の力士が幕内で2場所連続勝ち越しは、39年ぶり
だったかの新聞記事をみた記憶がある。

昨年あたりから相撲が変わった感じがしたのだが、どうもトレー
ニングに力をいれてるとか。テレビでいってた気がする。

都合2日間、何時間ねただろう。ほぼほぼ仮死状態。かもめーる
はおわったけど。

そして先月もみたのだが、大地震の夢。今回は船の上。前回
同様逃げきる。うーん、ナンバーズ3かってみるか。

今日の宅建業法

その21

「宅建業者は、お客様から価格または評価額についてたずねられた
ときは、根拠のある意見をのべないといけない」のである。

いわゆる指標となる相場をいえばいいだけの話なのだが・・・たまに
下駄はかせたり、またその逆もあるよな〜

というわけでおちがまったくうかんでこない今なのだが、おちが
ないのが今の琴恵光にとってもいいことなのでよしとしよう。

琴恵光は昨年はあれ?だったけど、基本名古屋場所はいいような
気もする。そろそろ金星狙える位置にいくのかと思うと、ここ数年で
大いなる飛躍といってもいいかと。明生に照強、十両で切磋琢磨
していた世代が上にあがってきたのかと思うと感慨深いものも
ある。

琴恵光にあやかり今日もぼちぼちと、頑張ってえこう!
posted by クール at 05:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする