2019年07月03日

どうやら雨続き〜宅建業法その2〜

 今日も雨なのである。天候が人の人生を左右すること
がある、そういう話に頻繁ではないがたまに出くわすの
である。

「もし、雨が降っていなかったら・・・」とか

「雨がそうさせたのさ」

南米はもともと血の気の多いという印象があるが、とりわけ
暴動がおきるときは、決まって高気温のときいう定説?も
ある。

天候は人の感情を左右する。これは間違っていないかなと
思う。

人の感情だけでなく、人生の分岐点とおおげさだけど、そういう
場面もあると思う。

戦国時代の戦いでも、深い霧のためとか、大雨で作戦変更。
そういう話もけっこう多い。

そして時間のいたずら、これもあるな〜

ということで、今日はその2

「不特定多数のお客様に反復・継続して行う取引には宅地建物
取引業の免許が必要である」

今日もぼちぼちと頑張っていこう!
posted by クール at 05:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする