2019年05月18日

合わす顔のない感情をいつか理解するものだったのだろう

 今週はなにひとつ楽な展開はなかったのかなと。たまに
エアポケットに入り込む週もあるが、ありがたいことに
書類つくりということで幾分気が紛れていたのである。

ひとつひとつは単独で成り立つものだから、分けて考える
ことはそんなに難しくもないが、ひとえに心臓、ハートの
強さは必要なのかと。

このあたりは・・・やはりキャバ嬢に見習うものあるの
かなと。切り返しの妙というべきか

というわけで、現在雨がふっているわけだが・・・雨といえば
森高さんがいいのだが聴くのはやめておこう

いつも騙して、いつも夢見て、そらして、自分の感情をころして
もうそういう時期はほんとにとおりすぎたんだな〜と

ある種、感じたままに動く。ただ言葉だけは慎重になのかと

一回口からでたら消しゴムでは消せないのである。天につばはく
ものは全部かえってくるのである。理屈はわかってはいるのだけど
ね〜

というわけで、オークス。本来買いたかった馬が10番より外目の
ある番号に入ればすぐにでも買いたかった。3番に入ってしまった
ので、買いたいがために策を弄し、多方面から検討してみた。

おもしろいこともみつかるもので、ゲン担ぎに本屋にいって
「三島が復活する日」取り寄せてもらおうか。先日いったとき
聞いたけどなかったのでかえっていったのだ。

でも迷うんだな〜これが けど上位人気なりすぎだよな〜うーん
まーしょうがない。

というわけで、今日もぼちぼちとやっていこう!

昨日2回訪問した同業者があるのだけど、会えず。「三顧の礼」
としゃれこみますか
posted by クール at 05:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする