2019年02月11日

二枚飛車で夢を見たい〜本日、建国記念日〜

 昨日のお昼ごろ・・・久保王将と丸山九段の将棋をみていた。
居飛車から〜の、角と飛車の交換から、丸山九段の二枚飛車。

「二枚飛車で夢をみる」が正確なのだが、ふとこの将棋の
格言が浮かんだのである。将棋にはいろいろなゲームのセオリー
がある。なかなか面白いのである。

大ゴマの飛車角は裏返ると、ドラゴンと馬になるのである。

二枚ドラゴン・・・上り龍なのか下り龍なのか・・・欅坂のゆりな
ちゃんみたいなだったらいいな〜と思う。

話はかわり・・・昨日ご当地では西日本マラソン及び恵比寿まつり
が開催されていた。冬の名物イベントなのである。花物語もはじ
まったのである。

というわけで今日は建国記念日なので、国鳥のメジロの話もひとつ。
メジロは現在、捕獲は禁止されているのだが、昔の人に聞くと、メジロは
まずメスから捕まえるのが得策らしい。そうするとつがいのオスも
必ず捕獲できるという・・・うん?逆は絶対にダメらしい。人間も
同じようなものか。これ以上は書きませんが

ということで、しんかい2000の現状からどうやらしんかい6000
までいきそうな雲いきなのだが不思議とあせりがない。いや、あせるべき
なのだが。お客様あっての商売だから、これもしょうがない。

「沈んでこそ浮かぶ瀬もあるというもの」

というわけで・・・本日、建国記念日なのだが、大分別府では
全日本選抜決勝と、東京ではクイーンカップ。二枚飛車いや二枚ドラゴンで夢
をみることにしようかと目論見中。

今、欅坂の不協和音をきいてるのだが・・・いい日にしたいと思う。
建国記念日だけに

二枚飛車で夢をみよう、昨晩の夢コインがじゃらじゃら・・・夢だけ
はいまのところ縁起はよかった。
posted by クール at 08:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする